FC2ブログ

佐々木・めぐる

佐々木めぐるさんの話ではなくて、今クールのドラマの話。

国内ドラマ離れが激しい昨今。
何を血迷ったか、2つも新ドラマの初回チェキっちゃたよ。
こんなの一体、何年ぶり!?

常にロクにどんなドラマが放送されてるのか知らない状態を
ずっーと維持してきた身としては、こりゃ最早、事件ではなかろーか。

とりあえず、最後にキチンと観たドラマは「タイガー&ドラゴン」だな。
・・・何年前だ?
あ!あと、「時効警察」は全部キチンとじゃないが、割と観てた方かな。
ここ4・5年の間でまともに観たテレビドラマなんてそんなモン。

そう考えると、今回観た2つのドラマは極めてレアと言えよう。


「佐々木夫妻の仁義なき戦い」

まるで人間味の感じられない小雪のぶっ飛んだ演技が見てみたくてつい。
コマーシャルを見る限り、そゆの期待できそうだったもんでほだされた。

面白かったよ。最初の15分くらいは。

でもね。後半からは、急失速。
初回にして、雲行きの怪しさを感じ取ることができました。
「ああ。こりゃダメだわ・・・・」

とにかく強く言いたいことは。
「もっと振り切った感じでどんどん進めてってくれてよかったのに!」
ってことかな。
変にエモーショナルなシーンとかあるんだもん。
なーんか、中途半端。
全然「仁義無き戦い」になんないんだもん。つまんない。

これからの展開にも人道踏み外す程に狂った戦いっぷりになる予感は
微塵も感じさせてくれなかったし。
今後もこの調子で続くかと思うと、ちょっと見続ける気にはなれないなぁ。


「未来講師めぐる」

久々のクドカン脚本!
っつーことで、始まる前からいち早く情報をキャッチし、
「わーい♪クドカン!クドカン!」と、開始前から大いに期待。
しかし、気がかりだったのは、それと同時に覚えていた一抹の不安要素。

・・・・・フカキョン。

で、その一抹が見事に大当たりしちっまったー

正直ね、だいきらいなの。
何が嫌ってさ、容姿とキャラのあのミスマッチさよ!
キッッツイ顔つきなのにさぁ、何であんなゆうこりんキャラなのか。
摩訶不思議。
ちょー意地悪顔じゃない。イジメ役なんてピッタシ。
なのに、なんであんな頭悪そうな喋り方なのか。
摩訶不思議。
彼女の出演作の中で、(思い当たる限り)唯一好きな
「下妻物語」でさえ、彼女の抜擢のみ不愉快でした。
もっと他にいたんじゃねえの?
それに引き換え、あれのアンナちゃんは最高クールだったよね!

ま、そんなわけで、アンチ深田恭子なワタクシなんですが。
そのアンチさより、クドカン脚本ラブが勝利し、今回、見るに至りました。
「先生役」らしーし、案外フカキョンが、ガラリとキャラチェンジしてくっかもよ?

なーんて、甘い期待は見事に打ち砕かれた。
まぁよくよく考えりゃ、クドカン脚本作品で
クールなフカキョンが求められるわけないわな。
あのちょっと抜けた感じのコメディライクなキャラが必要とされるわな。
無駄な期待をしてしまった自分に反省。

「お腹がいっぱいになると、人の未来の姿が見える」
ってゆう設定は、悪くないんだけどなぁ。
とりあえずコレは2話目ももう録画しちゃったので、
そこまでは見るが、3話目くらいで見限ってる自分が容易に想像できたり。


んー。
やっぱし、毎週決まった番組をチェックするという習慣は性にあわんの。
何か、ぞっとする。
それに加え、ドラマは断然に海外ドラ派なので、
1クールは3ヶ月キチっとこなされる国内ドラマはぬるく感じる。


・・・・ちなみに。
そんな私が今一番みたい国内ドラマは、
「SP」(←数話みた!)や「新撰組!」も気になるけど、
断然に「のだめ」です。
・・・・我ながら、クレイジーな時間軸だな。

theme : ドラマ
genre : テレビ・ラジオ

12 | 2008/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: