キッカケはJAM

数週間前、突然ジュディマリブームがやってきて。
パソコン開くたび、狂ったようにジュディマリのPVやらLIVE映像を
YOUTUBEで堪能してたのね。

そしたら、この映像に辿り着いたのね。

「can you celebrate?」 JAMver!
懐かしのキンキキッズの「lovelove愛してる」で披露された一曲。

これ当時もテレビで見ててえらい感動したもんやけど、今聴いてもめっちゃイイ!
感情豊かなYUKIのボーカルもさることながら、バンドアレンジも素敵。

小室氏の曲もジュディマリにかかれば、立派にジュディマリの曲に・・・天晴れ!
本家、安室ちゃんverも悪くないけど、このカバーはすんばらしいと思うわ。
本物に勝らずとも劣らず!って感じ。
平たくゆーと、小室ナンバーもジュディマリナンバーも一見全然違うけど、
楽曲自体に実はそんなに垣根ないのかも。
アレンジ次第で小室にでもJAMにでも変身しちゃうのね。

で、そっから今まで安室ちゃんの中では実はそんなに支持してなかった曲なのに、
突然「えー曲!」と、その魅力に目覚め・・・

♪ 永遠てゆう言葉なんて知らなかったよね~

と、夜な夜な「can you celebrate?」を、部屋でひとり熱唱する日々が続いたのち。

次に辿り着いたついたこのYOUTUBE映像で、熱唱ソングが「can you celebrate?」から
「Sweet Memories」にしれっとスリ変わる(笑)


聖子ちゃんの超名曲「Sweet Memories」(ちょー好き!!)JAMver

しっかし、こんなに不必要だと思ったご本人登場も珍しーぜ!(笑)
オールYUKIボーカルで聴きたかったー!(嘆)
そしてこれもバンドアレンジが素晴らしすぎる。
元曲のスタンダードなサウンドもめちゃめちゃええけど。
泣きのギターがいいじゃない。

おかげで。

♪ 幸福?ときかないで 嘘つくのは上手じゃない~

と、夜な夜な「Sweet Memories」を、部屋でひとり熱唱する日々が続いています。

♪ 失った夢だけがー  美しく見えるのは何故かしらー?

・・・何故かしらねぇ?

それはあたしが伯母になった日の話。

それはカレンダーで秋分の日と記された日の話。
それは世間でシルバーウィーク最終日といわれていた日の話。

「陣痛はじまったから入院します」とeriからのメール。

おお~!いよいよか!!

この日はもともと朝からの予定にワクワクしてたんだけど、
更に素敵な日になる予感がこみ上げてきて、ご機嫌な気持ちで1時間電車に揺られる。
いつもなら爆睡なのに、楽しいことしか想像できなくて、ちっとも寝れなかったよ。

そして、その寝れなかった原因のひとつ。
朝の8時半から突撃サプライズ。激突サプライズ。

今年は本当に色んな人に色んなサプライズを仕掛けたもんだけど、
完全個人プレイはこの日が初めて。
1か月前から計画し、2週間前から仕込みに入ったサプライズ企画。

成功はあたしが早起きできるかどーかにかかっていたが、
楽しみな気持ちが幸いして、余裕で起きれた。いえい!

そして昼までの3時間、好きな曲かけまくりつつのボランティア活動。
名づけて、サプライズ・ボランティア(笑)
なかなか楽しかったです。
最後は愛のこもった手紙を今サプライズの標的、yocciさんに手渡して企画終了。

午後はyocciさんと一緒に、西宮へ移動し、
最近オープンしたフレンチレストランでランチ。
ほんとはお蕎麦食べに行く約束してたのに、蓋を開けてみればこんな結果に(笑)

フレンチの店だけど、ランチタイムにはコース料理と比べるとリーズナブルな
パスタランチセットをやってくれていて(つっても1,800円ほど)、
前菜ときのことベーコンのパスタとパンとデザートプレートと紅茶を頂いて満腹に。

緑溢れるガーデンがとっても素敵だったんだけど、
生憎の雨でちゃんと見ることができなくて残念。でっかい亀もいた。

その後、腹いっぱいの状態で「三田温泉 熊野の郷」に移動。
岩盤浴を予約し、VIPルームに向かう前に更衣室へ寄って着替え。

服を脱ぎつつしていると母からのメールを受信。
「3時18分 無事女の子誕生しました!」

「やったー」とつぶやいた時の姿は半裸でした(笑)

そして移動したVIPルームのリクライニングチェアに寝そべりながら、
チーム★こどもメンバーに報告メール。そしてそのままメールの応酬大会(笑)

その隣では、リクライニングチェア一席一席に設備された液晶テレビの映像に映し出された
試合展開のテンポに不服そうな巨人ファンのyocciさん(笑)
迫りくる岩盤浴の時間(笑)無駄に打つ巨人(笑)
果たして胴上げをリアルタイムで見れるのか!?
本当に8回とか微妙な感じだったんだけど、そっから何とかサクサク終わり、
結果、岩盤浴予約の10分前に見事胴上げ。恐るべし巨人。

そっから、ロッカーの番号を間違っていて「中の荷物を取り出せない!」とゆー
ハプニングに見舞われ、自分のマヌケさに呆れつつ(忙しいのに凄く感じよく対応してくれた
熊野のスタッフに感謝!)、岩盤浴1時間。たっぷり発汗。

和風風呂入って、夜ごはん食って、お茶して、またVIPルームでぐうたらして。
帰りにちょこっと寄り道して「おめでとーございまーす」と、プチサプライズ。
前日に結婚カミングアウトメールを送りつけてきた兄さんの店にちょこっと顔出して帰路へ。

いやー。
濃い1日でした。
忘れることのできない1日となりました。

それはカレンダーで秋分の日と記された日の話。
それは世間でシルバーウィーク最終日といわれていた日の話。

それはあたしが伯母になった日の話。

とにもかくにも。
eri、おめでとー!がんばったねー!

心奈ちゃん・・・
早く会いたい

矢先。

最近、マンガネタと言えばコレ一点張りですんません。

でもでも。
書かずにはいられないんです。

のだめがー!
終わるだなんてー!!(涙)

今朝、左隣で仕事を持て余してた同僚がインターネット開きながら
「のだめが終わるみたいですよー!」と、あたしに一言。

突然の報告にあたしは思わずリズムよく叩いてたキーボードの手を止め、
「どーゆーことー????」と隣の彼女に距離感誤った叫び。

すかさず椅子を左にスライディングさせて隣のパソコンの画面を覗き込むと・・・

「のだめが次号のKISS(10月10日発売)で最終回を迎えることが25日発売のKISSで
明らかになった」とyahooニュース。

「うーそーやーんーーーーーー!!!!!!!!!!」(涙)
彼女の両肩をぐわしっ!と掴んで、嘆くまま揺さぶり続けました・・・

映画化に喜んでいた矢先。
矢先、ですよ。

じゃあ23巻が最終巻になるのかしらねー?
ああ寂しい。

一気にテンション下がって結構やる気マンマンで取り組み始めてた仕事を横目に
「あかん。今日はもう無理や。」と、暫くうなだれ続けたあたし。

しかし、そのBADニュースを教えてくれた彼女は冷静に一言。
「でもこないだの22巻で何かもうすぐ終わりそうな予感ありましたよね」

無ーよ!!!!!!(怒)


・・・最近マンガと言えば、のだめネタばっかなので。もいっこ。
「君に届け」がアニメ化だそーです。しかも夜枠。

ここ何年かですごい勢いを放っていたが、最近ちょっと展開に対して個人的に
「むむ!雲行きが怪しい~!まんねり化ってきたか!?」と思っていた矢先。
矢先、ですよ。

でも何か各方面で絶賛の声を聞くので、まぁアニメ化も自然な流れかもしれません。
ヘタすりゃそのうちドラマ化になるかもしれません。

その場合、風早くんは誰が演じてもあたしは許せないと思います。
アニメ化の風早くんでさえ、「もー絶対嫌ー!夜枠やし、たまたまテレビつけて
うっかり声を聴いてしまったらどーしよー!!」と、イメージ崩壊を今から恐れているのに。
ドラマなんて、恐ろしすぎる・・・!
どんだけ爽やかボーイを起用したところで、本物の風早くんのフレッシュさは体現不可です。

何せこんなにあたしをキュンキュンさせる風早くんは、
今まで読んだ少女マンガのヒーローBEST5に間違えなく入る逸材ですから!
ここ数年の作品だとナンバー1。

アニメ化はともかく、マンガの方はよーやく2人の間にイイ流れが戻ってきて嬉しい限り。
次に期待が持てる終わり方だったし。
爽子ちゃんと風早くん。いよいよか・・・!?
でも2人がカップルになっちゃったら面白さが持続しない感じもするしな~
タイトルも「君に届け」だし、届いたならもう作品としてはジ・エンドじゃん!みたいな・・・
ああ、複雑な心境(笑)

それにしても。
椎名軽穂と河原和音の絵は似すぎじゃない!??

第6回カフェ会-無(む)-

もう終わっちゃったシルバーウィークの前倒し3連休最終日。
ゴールデンウィーク以来のカフェ会を開催しました。
恒例の神戸のカフェを愛するメンバーで神戸のカフェを梯子する会です。

しっかし今カフェ会はその負すぎるサブタイトルが祟ったか、
ことごとく結婚パーレイに阻まれるわ、暑さにやられるわで、
カフェ会史上最もツイてない会となりました(笑)

3店舗巡ったんだけど、それぞれに分けて紹介する気力もネタもねーので、
初の完全総括編で。

紹介するカフェは三宮~新神戸間にある「カフェ・フロインドリーブ」と、
県庁前にある「SALLOW」とハーバーはモザイクの「ハーバーデリ」。

まずは「カフェ・フロインドリーブ」。
教会の礼拝堂を改装して作られたこのカフェは、三宮のフラワーロードをひたすら上り、
加納町交差点を越えて一本東の筋に入りつつもう少しだけ上ると到着します。
2009091912400000.jpg
1階部分がパンなど売ってるショップとなっていて、2階がカフェ。

2009091912050000.jpg
クラブサンドをnatsukiと半分こ。
おちょこみたいな小さいカップ入れたクッキーが付いてきて、
このサービスは非常に良かったです。

しかし暑さにヤレれて、昼にこれを食べた以降、
たった2キレのサンドウィッチなのに、夕方まで何も食べれませんでした。

続いては県庁前の「SALLOW
2009091914340000.jpg
なんかこーやって改めて引きの写真を見ると普通の民家のよう(笑)
2009091914330000.jpg
近づけばホラ。何となくカフェっぽいよね!

ここはいちおー撮ったんだけど、どーやら店内の撮影禁止だったよーで。
なので控えますが、ジェラートにエスプレッソかけたスイーツを食いました。
まぁいわゆるアフォガートと呼ばれるやつですね。
まぁそもそも食ってから撮ったので、微妙な写真でしたがね(笑)
アフォガートなので、言うまでもなくうまかったです。
まずいアフォガートなんて食したことねーけど。
本当はカレーがうまそーだったから食いたかったんだけど、
ちょうど暑さによる食欲不振の絶頂の時間帯でとてもじゃないけど無理でした。

ラストは「ハーバーデリ」
場所は神戸に大移動。
ことごとく結婚パーレイに阻まれながら移動してたら、
モザイクまで追いやられたとゆふ・・・(笑)
カフェ・フィッシュが駄目だった時はもう流石に倒れそうになった・・・

2009091917110000.jpg
「とにかく座れたら何でもいい!」という一心で店を探したんだけど、
ちょーどこの店の入ってすぐのとこに空席を確認できて、なだれ込みました(笑)

そしたら見た目以上に座り心地良くって、
暫くお手洗いも我慢してしまうくらい足に根が張ってしまった。

2009091916320000.jpg
冷たさと甘さを追及したこの体が一番欲したオレンジジュース。

しかし、ひとときのくつろぎも束の間。
ここまでの道のりでかいた汗と店内の冷房で逆に体が冷えてしまいました。
これ、絶対よくないパターンだよ(笑)



今回のカフェ会を振り返ってみて。
ぜってーサブタイトルが悪い!と確信したあたしは、カフェ会・会長として、
次回のカフェ会タイトルを早々と決めてしまいました。

それはズバリ「i am kobe」

神戸を好きすぎて。
loveを超えたam(笑)
最近画伯に転向されたとゆー噂の、お馴染みカフェ会サブタイトル担当者から頂きました。

次回でカフェ会も第7回。
ラッキー7!
たぶん2010年最初のカフェ会になるはずだし、今回のリベンジも兼ねて、
素晴らしい会にするつもりです。
とりあえず、赤口か仏滅の開催を希望。大安なんて、もっての他!

ブザービートが終わっちゃったよう(涙)

あたしのこの2か月間に渡って続いた週に一度のお楽しみ。
月9ドラマ「ブザービート」が先ほどついに終わってしまいました。(くすん)

去年の「ラストフレンズ」、今年頭の「ラブシャッフル」に続くハマりぶり。
月9枠に関してゆーと、かーーーーなり久々にまともに見た。

実は第4話くらいから見始めたんだけど、そっからハマって、
結局それまでの話も動画探して遡って見たもん。
その行き過ぎた行為に自分で自分に呆れてたもん。

でもあたしの周りも結構見てて、実際会う人とも話題になったり、
「ブザービートにはまってます」なマイミク日記もかなり読んだ気がする。
このフィーバーっぷり。
あたしが見てた時点でかなりレアな月9だし、
視聴率ぜったい良かったんではなかろーか。

最終回は覚悟していた以上に温くて残念だったけど。
特に菜月が直輝にハッキリとフラれて涙してる所にウツさんが現れる展開は
雑すぎてビックリしたー
いくら最終回とはいえ、そこまで片づけモードに入られると萎える。
かといってメインの2人の展開も何かもう時間拡大いらなくね?な、
尺稼ぎな展開が多すぎて・・・萎えた。
月9の最終回って普段からあんなもんなの?
しゅーじ&まいちゃんカップルの可愛さだけが救いでした。

まぁでも最終回は格別に酷かったけど、
これまでの展開がめちゃくちゃ面白かったのかといわれると、
相武紗季のビッチぶりがウリなくらいで、
主役とヒロインの恋なんて今までも温いっちゃあ温かった。

しかしながら、このドラマの魅力は豪華なキャスト。
あたしでも顔知ってるレベルに人気ある俳優・女優が集まっていて、
タイプかどーかは置いておいて、イケメン揃い。べっぴん揃い。
ビジュアル的に、いとよろし。

個人的は女の子が良かった。

北川景子は文句なしに美人だし。(最終回のヘアメイク微妙だったけど)
貫地谷しほりは一番可愛くてキャラもチャーミングで似合ってたし。
相武紗季はキャラじゃない役柄に体当たりで頑張ってたし。
あれは演技じゃなく、絶対素でやってる!と思うのはあたしだけか?ハマりすぎ。

案の定、「相武紗季ムカつくー!」と、周りではだいぶ評判悪かったけど、
確かにムカつく役だったかが、今までの元気で明るいイメージとは違った
新たな役どころに挑戦したのは、個人的には結構評価してます。

ただ、それが彼女の女優業にプラスになったかどうかはちょっと首をひねるところだが。

同じ新境地開拓でも、去年のラストフレンズの樹里ちゃんは、
精鋭な演技力も発揮されて、女優としてかーなりプラスになったと思うけど。

今回の相武紗季は演技力うんぬんは微妙だったし、
つーか、演技とゆーか、あれが素やし(←決めつけ。笑)、
沢山出演しているのテレビコマーシャルは、元気!はつらつ!明るい!陽!
みたいなイメージがあってこその起用だったと思うから、
それらのイメージからは程遠いタバコ・浮気・舌打ち・恋敵への陰湿な仕打ちが、
今後の彼女のCM数に影響しないか心配(笑)

まぁタバコとか舌打ちとか目に見えて悪い部分はヘタっちゃあヘタだったから、
そのへんは逆にその演技力に救われたかも?(笑)
ただ、あたしが絶品だと思ったのが、実は悪いのに人前でいい子のフリをする、
その猫かぶりの笑顔。猫かぶりのしぐさ。
あれは演技を超越していたよ・・・

あと、B'zの良くも悪くもキャッチーなあの楽曲にはすっかり刷り込まれて、
あのイントロがかかると耳が勝手に反応するようになってしまい・・・
作戦にまんまとヤラれてしまった感が。

そんなわけで、「ブザービート」終わってしまいました。
ああ、寂しい。

と思ってたら、次クールの月9も豪華な主演タッグですなー
あれ、2人のキャラを入れ替えてもいけそうよね。
玉木くんの彼女がけっこー苦手なので、そのへんがちょいネックですが。
とりあえず1話目は見てみようかしらん。


今日は裏で「おくりびと」やってたんだねー
思ってた以上に早い地上波。
録画したかったー
こうゆう時、新聞取ってないのが裏目に出るわ。

源氏名ジャック

シルバーウィーク前倒し連休の2日目。
タロット占いをしてもらいました(笑)
初占い!

占ってくれたのは7年とか8年とかぶりに会った子なんだけど、
4マタかけてるだの、ぱっぱらぱーな女とタイに行っただの、
久々とはいえ、お噂はかねがね・・・みたいな子で(笑)
まぁ直接会って、正しくは3マタで、タイには結局2年以上も滞在していて、
更にレーシックに整形までしたとゆふ事実まで・・・面白すぎた。

「オレ、趣味がないなぁ・・・」という気づきに、
「モテそう!」という発想が加わった結果、
タロット占いに手を出したそうで。
占い師名はジャック。
これはパイレーツオブカリビアンでもなく、ナイトメアでもなく、
かのジャックバウワー氏から頂いたそう。24(笑)

とにかく何かと愉快なネタをお持ちのジャックさん。
無料で占ってくれるとゆーので、今月からの1年を占ってもらいました。
この1年を総括すると、かなり良いカードが出たんだけど、
1か月ずつフォーカスしたら、結構散々で(笑)

とりあえず11月~2月が何かと絶不調で、
いらん男の出現とか混乱させられたり諦めたり。
だけど3月だけはうってかわって絶好調。
そして4月にハートブレイク・・・・!何てハードな1年なんだ。

まぁ平たくゆーと、ダメ男にひかかる1年らしーす。
それでも自分は満足だから、総括すると良しとなるらしい。

えー!?
そんなの嫌だー

ちょっと・・・いや、だいぶ不服な結果となりましたが、この後に仕事のことを占ってもらうと、
誰も知らないハズの今のあたしの現場での状況と、
それについて密かに思ってることをズバリ言い当てられて、内心びびったことは言っておく。

そして、そんなあたしのこの1年に対するアドバイスカードも見てくれたんだけど。
引いた途端。
ぷっと笑って。
冷たく一言。

「必要なんは女らしさやな」

あ・・・・当たってる・・・・・・!

沖縄に本気です!

シルバーウィーク前倒しで3連休いただきました。
世の中が「大型連休だー!」と浮かれていた昨日が連休最終日とゆーことで。
かたや開放感いっぱい。
かたや憂鬱さでいっぱい。
世間との温度差をひしひし感じました。

でもこの3連休はなかなかエンジョイできた3日間で、非常に楽しかったです。

浮かれに浮かれていた連休1日目は、浮かれ度合マックスでこんなの作りました。
shiori.jpg
あ、写真が縦になっちゃった(笑)ま、いーや(笑)

実はもーすぐ沖縄旅行が控えてるんだけど、その旅行に向けてのしおり作り。
この旅が決定した瞬間から虎視眈眈と計画していたしおりの存在。
共に旅するnatsuki&yuxyも賛同してくれて、
各旅行会社が出してる沖縄パンフを切り刻み、台紙の折り紙貼り付け。
女子高生の頃に手帳の中身とかをコラージュしてた感覚でしおり作り。
そう、これはコラージュ感が命。

表紙に2時間かけた時はもう今日中には出来上がらないのではないかとゆー
一抹の不安を覚えたものですが(笑)

感じの悪かった某ファミレスからお馴染みの伊川谷のカフェ、
ベイビーフェイスに場を移してからは驚く程サクサクと作業が進み、完成。
全部3部ずつカラーコピーしてホッチキスで留め合わせて、しおりの出来上がり。

この日の達成感ったら半端なかったよ。
沖縄がますます楽しみになった一日でした。

しかもあたしたちの張り切りはこれに留まらず。
旅行から帰ってきたら沖縄のフォトブックまで仕上げるとゆー壮大な計画があります(笑)
そのフォトブックがこのしおりと恐らく同等のサイズなので、
2つ一緒に保管できるという、素晴らしき沖縄思い出プロジェクト。
完璧すぎる・・・!

沖縄に本気。
本気の沖縄。

ああ、楽しみだー。

新月の祈り

時に満月よりも神秘的な新月。

いくつかの祈りを捧げました。
願うのは健康と幸福。

これからから中秋の名月にかけて、ゆっくりと月が満ちてゆきます。
次の満月がやってくるまでに楽しみにしてることがいくつかあります。
やるべきこともいくつかあります。

地球上のあらゆる生命たちが、パワー漲るこの期間。
その漲るパワーを利用してポジティブに頑張ろうと思います。

新たな生命がたくさん誕生する時期。
そのうちの1つは、あたしにとっても特別な生命です。

爽快な青空に穏やかな風が吹き抜けた今日の午後。
ひとりその空をぼんやり眺めながら、寝不足の頭で色々なことを思いました。

あたしにとっては何気ない一日。
ちょっと気候が気持ちいいなぁと感じるくらいの他愛のない日。

でもあたしの周りには。
今日という日を喜びいっぱいで迎えた人もいるし。
今日という日を悲哀の情で迎えた人もいるし。

あたしにとって平凡なこの一日には、沢山の悲喜こもごもが詰まっている。

洋楽オンライン Vol.14

★Snow Patrol

スノウパトロール初のベストアルバムが11月に発売決定。
2枚組とゆーたっぷりサイズでアナタの好きなあの曲もきっと入ってるはず!

ちなみにあたしの好きなのはコレ。
Spitting Game/Snow Patrol

初めて聴いた時からずっとスキ。

★Mary J Blige

そしてコチラも同じく11月にリリースが決まっているMary姐さん。
ニューアルバムです。
前作が思いのほかよくって。その前もそこそこよくって。
でも今回はねー・・・先行シングル聴く限り正直あんまし期待はしてない・・・(笑)

The One/Mary J. Blige featuring Drake

んー・・・好みではないなぁ(笑)

★Mamas Gun

むちゃくちゃイチオシ!って程でもないんだが、今軽く気になってるのが
10月にデビューアルバムが発売される、Mamas GunとゆーUKのバンド。
んん・・・このバンド名は・・・・!
そう、エリカバドゥのアルバムタイトルから取ったそうです。
なかなかのチョイスではないか。
ソウルでファンクでグルーヴィーでいい感じにポップ感もあります。

You Are The Music/Mamas Gun

どっかで聴いたことあるよーな?笑

ヒュー・ジャック・ウルヴァリン!

しばらく洋画離れが続いていますが。
その中でもやはりその都度で気になる洋画は公開されてるわけ。
でもそれ以上に気になる邦画が必ず公開されてるから毎回優先順位として
後方になってしまい、結果、公開終了してるってパターンが続いてるんだどね。

今、気になっている洋画は、なんつってもウルヴァリン。
ココ・シャネルのも気になってるが、アメリの子が女優として実はあんまし評価してない。
(アメリとしては可愛かったけど)
でも、ヒュー・ジャックマンは俳優としても好きだし、
何せヒュー・ジャック・ウルヴァリンが好きすぎるのだ。

アメコミ映画LOVEの身となって6~7年経ちますが。
ウルヴァリンは何を隠そう一番好きなアメコミヒーロー。スパイダーマンよりも好き。

でもマンガ版はヴィジュアル的にあんまし好きでなくて、
映画観た時に、こうも渋くカッコよくアレンジできるものなのか!と、
その実写化におけるアレンジ力の高さに感激したものです。かっこええ。

映画自体も、「スパイダーマン」とか「ブレイド」とか「ファンタスティック・フォー」とか
「デアデビル」とか「ヘルボーイ」とか「シンシティ」とか好きなアメコミ映画は沢山あるが、
実は「X-MEN」が一番のお気に入り。ダントツで好きです。

ちなみにこの並びからもわかるとーり、アメコミ映画の好みは
完全にマーベルコミックス作品に傾倒してます。
DCコミックスはあんまし馴染みない。
「スーパーマン」とか「バットマン」とか「フラッシュ」とか
「グリーンランタン」とか「キャットウーマン」とか・・・。
代表する主なキャラクターは言えるけど、作品自体には殆ど触れたことない。
「バットマン」をちょっと観たことあるくらい。

やっぱマーベル!やっぱスタン・リー!

そんな中でも。
「X-MEN」が一番好きな理由は、奥が深いんだよ「X-MEN」は。
そこらの単純なヒーローvs敵の戦いものとは違って。
敵がね、全然「悪」じゃないんだよ。
むしろ、真っ当。

舞台は近未来。
突然変異で特殊能力持って生まれてきたミュータントたち。
その奇異な能力ゆえ普通の人間たちから忌み嫌われてきた彼らは、
長年にわたって迫害の対象に。

そんな中、その特殊能力を持って逆に人類に戦いを仕掛けるミュータント集団が現れる。
その集団がこの物語における敵で、それを阻止しようとするミュータント集団が主役たち、
つまりX-MENなわけ。

でも普通に考えて、もし自分が特殊能力ゆえ不当な扱いを受けてきたミュータントの立場なら、
絶対に人類を敵視すると思うもの。
自分たちのことを差別する人間たちを守ろうだなんてお人好しすぎる・・・!
と、思ってしまうんだが、たぶん世界の戦争を巻き起こしてる根本が、
こーゆー物の考え方なんだろーなー・・・
みーんながX-MENのような穏健な考え方ができれば、
この世から戦争なんてなくなるんだろうに。

そうゆう意味でもこの物語の設定は、人種差別に通じるものがあるなぁと思ってたんだけど、
実際にウィキさんによると、根底にそういった問題を潜ませているようで、
善ミュータント集団のボスがキング牧師、
悪ミュータント集団のボスがマルコムXに喩えられるそうです。
へー
なるほど。

そんな「X-MEN」のスピンオフ作品「ウルヴァリン」は、
「X-MEN」の人気キャラクター、ウルヴァリンの過去を描いた作品で。
どうも一匹狼質のあるウルヴァリンの謎めいた過去がいよいよ明らかになるそうです。

気になるー!

勝手に安室ちゃんBEST10

なーんか最近、雑誌とかテレビとかWEBとかでやたら安室ちゃんの特集を目にするなー
とぼんやり思ってたら、ちょうどツアーのDVDがリリースされたタイミングなんですね。
なるほど。

彼女を初めて知ったのは今でも鮮明に覚えているけど、
「いちご白書」というテレビドラマ。小田茜と辺見えみりと一緒に出てたやつ。
ちょっとお金持ちの家の子の役だったと思う。
まだ歌は出してなかった頃なんじゃないかな?
その後あれよあれよとスーパースターになっていったけど。

そんな安室ちゃんももうすっかり30代・・・・・見えねーけど。
彼女の今の人気ぶりはほんとーに凄まじいものがある。
アムラー現象の頃とは明らかに違う、確固たるボジションを獲得した印象。

昔の一過性の大ブームを巻き起こした頃の彼女と、今までで一番輝いてる現在の彼女と。
共通して言えることは、ブレがない。
昔は昔で、目指してるビジョンが明らかに見えてたし(ジャネットジャクソン的な)、
今は今で「やりたい!」と思ったことをトコトン追及していってるように思うし。
目標に向かって一直線。
様々な経験を経て、そのスタンスが一番自分を高めることを本人が一番知ってる気もする。
彼女がそのカッコいいスタンスを貫くことで、ファン(人気)は勝手についてくるもん。


さて。
今日はそんな彼女の楽曲の勝手にベスト10。
まぁあたしがプチあまのじゃくとゆーことに注意してネ(はあと)

途中から結構ゴッソリわかんなくなるので、ベスト10も挙げれるかなー
と思ってyoutubeとか聴きつつピックアップしてったら全然よゆーでした。
同時に嫌いな曲も結構あることが判明したが(笑)

ちなみにPVうんぬんではなく、純粋に楽曲として好きな順ネ。



勝手に安室ちゃんBEST10

1 How to be a Girl
2 Dreaming I was dreaming
3 SOMETHING 'BOUT THE KISS
4 SWEET 19 BLUES
5 what a feeling(80s)
6 RESPECT the POWER OF LOVE
7 Don't wanna cry
8 NEW LOOK(60s)
9 Say the word
10 GIRL TALK


1 How to be a Girl
この曲のサビはホントとてもじゃないけど90年代のものとは思えない。
今でも十分通用する斬新っぷり。かっこよすぎ。
こーんな変則的な曲を90年代の時点でJ-POPど真ん中に放り込んでいた小室氏すげーよ。
音の持っていき方とかビートとか、ほーんと奇妙とゆーか、けったいな曲です。大好き。

2 Dreaming I was dreaming
これもUAあたりが歌ってても何ら不思議でないちょっとスモーキーでかっこいいサウンド。
こっちが1位でも良かったんだけどね。数年前にカラオケで一時ちょーハマって歌ってた。
何よりもこの頃の安室ちゃんの髪形が一番可愛い。
小顔だし短い方が絶対似合う。
逆に最近は微妙な髪型が多いと思うのはあたしだけだろーか?
まだクールにストレートでキメてくれてる時はいいんだけど。
あのトップで2つに結んでるウサギみたいなやつ。キャラじゃない。
また切ればいいのにー!

3 SOMETHING 'BOUT THE KISS
このトラックがかっこいいのはまぁ仕方ないよね。
ダラス・オースティン!J-POPらしからぬ変則ビート。
この曲も当時めちゃめちゃカラオケで歌ってた気がする。
歌い方とクセとかも完全にコピれてたので、今でも上手に歌える自信あるぞ。

4 SWEET 19 BLUES
何せ、タイトルが素晴らしい。
SWEETなBLUES。
響きは勿論、間に19を挟んだタイトル文字のバランスも完璧。
大人でもないけど子供でもない微妙な年頃の、
微妙な感情を表現した歌詞もいいし。例の結婚ソングよりよっぽど名曲だと思う。
19歳の彼女が歌ったからこその価値があったのかな。

5 what a feeling
いきなり新しい(笑)
しかも絶賛していたNEWLOOKよか上位(笑)
いやスタイルとかそっちのけで楽曲だけでいくとこっちのが実は好き(笑)
途中で海外の童謡?のメロディラインが入るのもツボ。

6位以下はねー。
ぶっちゃけ順番どうでもいいとゆーか、この中にa walk in the park入れても全然おーけー
みたいな適当なカンジ(笑)
1位~3位のサウンドのかっこよさ重視でいくと
「want me want me」が入ってもよさそーなもんだけど、
確かにあの曲の攻めの姿勢は買うが、単に音の好みの問題です。
あ、ミッシーの「Get Ur Freak On」は大好きですけどね。ん?矛盾してる?笑

今回はあくまでも安室ちゃん単体のシングル曲で吟味してみたわけだけど。
あたしが彼女をアーティストとして評価したのはSUITE CHICの活動です。
あれは凄かった。かっこよかった。
あっこから吹っ切れたとゆーか、見事にシフトチェンジしてったよね。
結果、Queen of Hip-Popの座に繋がったもん。
彼女にとって意義ある活動だったと思う。マジで第二弾もやってほしかった。

時をかける少女

よーやく観ました!
「時をかける少女」、通称:時かけ!
あ、アニメ映画版のやつね。

もーねー・・・良かったよ~
ここ5年くらいの間に観たアニメーション映画の中で一番面白かったかも。

まぁもともとアニメーション映画は大好きな部類なのですが。
作品のデキが年々下降の一途を辿るばかりの
ピクサーやジブリに悲しみを覚えていた身としては、喜ばしい限り。

つっても実はあたし、筒井康隆の原作はおろか、
原田知世の映画バージョンすら触れたことなかったんですけどね。
あ、内田有紀のドラマは見てた気がするが。どんなんだったか全く記憶にないや。
NOKKOの人魚(主題歌)が大好きだったことだけは鮮明に思い出せるけど。

なので、時かけシリーズのファンの人たちには「浅はかな!」と思われるかもしれないが、
今まで全く時かけ知らずの身でもこんなに楽しめたので、
これはもう細田監督の手腕を褒め称えるしかないよね。

「サマーウォーズ」も評判よくてかーなり気になってましたが、ますます観たくなった。
素晴らしい予感がするよ・・・!

原恵一監督の「河童のクゥと夏休み」と、今敏センセの「千年女優」も未だ観れてないのに。
駄目だ・・・観たい国内アニメーション映画が着実にたまってゆく・・・・
ピクサーだけど、12月にはカールおじさんが待ってるしー!!!

はい。
「時かけ」話に戻ります。

劇中に出てくる主人公のおばさんはどーやら原作の主人公にあたるらしく。
この細田版「時かけ」は、約20年後の世界となっているそうです。
これ観た後に知って成程ー!と思いました。

主人公の相談役として出てくるちょっと変わったおばさんなんだけど、
タイムリープ事件に対して色々アドバイスをくれるわけ。
その時に主人公に対して話してたことが、その設定を知って観てたら、
ますます面白さが増した気がするー。
そーゆー目で全然観てなかったからサ。

それにしてもこの映画は、全編通して描かれる瑞々しい青春がとっても爽やかで。
でも最後はちょっぴり切なくて。
だけど悲観的な最後ではなく、希望に満ちたエンディングで。
観終わった後は、清涼感溢れるそよ風が胸中に注ぎます。
本当にいい作品でした。

そもそもこの映画のヒットの仕方がモロあたしが一番興味をそそる方式で。
「最初は僅かな上映館数から始まったものの、
口コミで評判が広がりじわじわ人気を高め、
最終的にはロングランヒット!」
あたしの経験上、このパターンのヒット映画に間違えはない。

ちなみにこの辺の詳細を載せてくれてたウィキさんによりますと・・・

【興行規模はミニシアター並みであり、そのため上映館も発表当初は
全国で21館のみと非常に少なかった。
『ゲド戦記』などの同時期に公開されたアニメーション映画に比して、
宣伝規模は極めて小さかったが、インターネットなどによる口コミ効果により、
公開後1か月を過ぎてからもテアトル新宿などでは連日立ち見が出るほどの観客で
溢れかえり、配給会社の角川ヘラルド映画は急遽、上映館を増やすなど異例の対策をとった。
上映用のフィルムの数が14本しかないため、上映が終わった館で使っていたフィルムを
次の上映館へと使いまわす方式で各地で順次公開され、
最終的には上映館は延べ100館以上、2007年4月20日のDVD発売日まで
9ヶ月にわたり公開が続くという、ロングラン興行となった。

日本における最終入場者数18万8092名、興収2億6439万40円と発表されている。
また、2007年4月20日に発売されたDVDの出荷本数は約15万本に達した。
国内外における映画・アニメ賞など23冠を受賞している。】

とのこと。
へ~。
詳しくは初めて知ったけど。
すげ~ね。

ワンデイ70's

ぱっつん。
内巻き。
サングラス。
レザージャケット。
レザーロングブーツ。

ザ・70's仕様で気分はすっかり・・・
2009091119510000.jpg
「グンモーニン・チャーリ-!」
女スパイです。この際、エイリアスでもいい。

1日限定70's。
何故ならば、あたしの天然パーマ力を持ってして最早このスタイルは存続不可。
誰か使わなくなったコテちょーだい。


さて。
こないだまで「今年、秋物に気持ちが湧かない!」なんて
憂いてみせたりしてたのですが。
気のせいでした。全然湧きました。すいません。
服とか靴とか買いました。すいません。
しかもまだまだ買うつもりです。すいません。

でも確か夏前からハンティングしてるはずのバッグは未だ買えてません。
グっとくるビーエージー(BAG)になかなか巡り逢えません。せつない。
探し過ぎて蟻地獄にはまってる感はある。
誰か要らなくなったバッグちょーだい。

この秋のテーマは、昨年に引き続きのナチュラルガーリッシュと並行して
ちょいモードっぽいのも気になるので、ここはもう2足わらじでゆこうかと。
つまり2足ぶん買わないと!
こりゃあカントリー風にせめた翌日のテーマがNYかもしれません。
毎度ながらのリーズナブル希望なので、モード系はページボーイあたりの新作に期待。

#27 I'm lovin it/Justin Timberlake

そんなわけで。
今日の1曲はコレしかないだろー

I'm lovin it/Justin Timberlake

サンキュー、マクド!!
アイム・ラヴィン・イット!!!(ぱらぱっぱぱー)


ティンバーレイクさんにつきましては。
全く気のないフリして、実は昔インシンクのこと結構好きだったんだよね。
と、ゆーのも、アンチ・バックストリートボーイズだったんだよね~。
学校に行ってもバイトに行っても。バックス支持者が多すぎた。
それが、あたしのプチあまのじゃくぶりに火をつけた。

ゆえの「あたし、インシンクのがいい!」

まぁ大人になってみて改めて振り返ったら。
どーみたって、当時はバックストリートボーイズ勝ちだよ。
もう過去のヒット曲の規模が違う。
バックスの好きな曲なんて1曲もないはずなのに、
改めて聴いたら「あ、知ってる」ってゆう曲ばっかだもん。

でもやっぱ人材単位でゆーと、ティンバーレイクさんかな。
ソロ、大成功&大正解。
最早オーラが違う。
(あたしの中では人志松本と並んで、坊主にしてハクがついた人だったり。)

客演のお呼ばれも、ジャンル違えどメジャーどころばっかだし。
最早キャリアが違う。
あとのメンバーはどうなってしまったんだろ~ね~

ちなみに彼の代表曲のひとつ「Rock your body」は
ファレルワークスの中でもベスト5に入るくらいに大・大・大好き。

ジャンクフード~I'm lovin it~

(注)一時、ジェニファー・アニストンをはじめとする
海外セレブたちのおかげで大流行となったTシャツの話じゃないよ。

2009090914370000.jpg
手のひらサイズのビッグなクッキーに散りばめられたM&Mチョコ!
このカラフルなビジュアルに一目ぼれして思わずご購入。

見た目、ジャンキーでクソ甘そうですが、
実際食べてみると意外や意外、甘さ控え目!
どっちかっちゅーと、スコーンぽかった。
その上に乗っかってるM&Mチョコの甘みで程良い美味しさでした。

見た目とは裏腹に、国内産小麦、三温糖を使用した身体にもやさしいクッキーだそうです。
西宮のクッキーショップ、アンジーさんで売ってます。
他にも美味しそうなカントリークッキーばかりで、たぶんうはうはなるだろう。

もともとお菓子は、和菓子よか洋菓子派なのですが。
その中でもクッキーって、実は個人的にかなり上位だったりします。
あのサクっとした食感と、香ばしさがたまらん。何であんなにうまいんだ。

特産物がないよーな旅の、例えばディズニーとかの土産は、クッキーが一番うれしい。
その缶が角ばってるタイプなら尚嬉しい。(丸いのは使えん)

2009091113070000.jpg
今秋、初・月見バーガー。

「今年もついにこの時期がやってきたか・・・(しみじみ)」
と、思いながら味わって食べたら。
その後、7時間満腹感が続いたとゆふ・・・・

完全に、胃もたれ!(笑)

「あたしもついにその年頃になってきたか・・・(しみじみ)」
マクドが胃にくるお年頃(笑)

月見バーガーに関しては毎年、
「期間中、毎日でも食える」ってくらい好きなのに・・・・!

でもクーポンを貰ったので、期間中に少なくともあと1回は食べるつもり。
果敢に挑みます!
だって急に冷えて、たまたま胃も弱ってた可能性は十分あるし・・・さ。


そうそう、マクド繋がりで。
今日の仕事帰りに、いつも通るマクドの前で、
「ただいま、ホットコーヒー、アイスコーヒーを無料で提供していまーす!」の声。

改札口に向かって迷いなく真っ直ぐに突き進んでたあたしの足が、
思わず急ブレーキかけて、進路変更。見事なまでの90度を描いたよ。

腹減ってたし、コーヒーだけ貰うの忍びないし、ついでにバーガーでも買おうかしら?
と思ってレジに並んだら、もうストックとして沢山のコーヒーがカウンターに並べられ
振る舞い体制が十分に整っていたので、お言葉に甘えて「ホットひとつ」。
ラッキーでした。
毎日やってくれていいのに・・・

ちなみに、定番ラブでお馴染みのあたしは、
いわずもがなファーストフードはマクド派。I'm lovin it!

否・マック!
だって関西人なんだもん。

ファクトリーシン 三宮本店

あの目を惹くスタイリッシュな風貌で、オープン当初から長年気になってはいたのだが。
余りにものガラス張りっぷり(あれは立派に動物園カフェだ)にかなり臆してしまってて。
しかも、ここまで来たら他にも魅力的なカフェが点々としてるし。

そんなわけで、今までなかなか足を踏み入れる機会がなかった「ファクトリーシン」
そう、ポートライナーの高架下んとこの店です。
どうやら三宮本店になるみたいですが。

先日のコルテオ帰りに初めて行ってきました~

白と黒を基調とした、外から見るまんまのスタイリッシュな店内で。
インテリアもこだわってて、なーんか奇妙な、
よく言えばオリジナリティ溢れる形してて、
あたしたちの座った椅子はショートケーキの形になっていました。

ただ白だからなー(笑)
劣化(汚れ)の見立ちは否めない感はあった(笑)

シンと言えば、個人的にはプリンのイメージが強いんだけども。
ケーキもシュークリームも焼き菓子もみーーーんな美味そうでした。
並べられたスイーツたちに、歓喜の声を上げられずにはいられない。

そんな涎モノのショーウィンドウの中から選んだのは・・・
2009090117110000.jpg
いちごのショートケーキ!
定番。
いいの、アイラブ定番。
最終的にベリーのタルトとの一騎打ちだったんだけどね~
定番ラブ精神の勝利でした。

でも、ほんと思ってた以上の種類の豊富さで、大満足。
夕方だったけど、平日のせいか陳列具合も十分だったし。

このエリアにある普通のカフェよか倍以上のスイーツラインナップだし、
それ目的なら間違えないかと。

ちなみに営業は10時~20時だそうです。
思ってたより早いオープンで遅いクローズだわ。

#26 99 Luftballons/Nena

9月9日にちなんで。

99 Luftballons/Nena


ただ、この曲のタイトルに関しては昔から疑問に思ってることがありまして。

「99 Luftballons」てのがドイツ語バージョンで、
「99 Redballons 」てのが英語バージョン・・・コレはたぶん間違ってないよね?

で、問題は邦題!

「ロックバルーンは99」の「99」の部分。
これ、「きゅうじゅうきゅう」が正しいのか「ないてぃないん」が正しいのか。
ずーーーーーーーっと長年の疑問なんですけど。

あたしは密かに「きゅうじゅうきゅう」と読んでるクチなんですが、
果たしてコレは正しいんでしょーか!?

洋楽オンライン Vol.13

今年はCDの購買率がちょー低い。
こんなにCD屋に貢献しないのなんて何年ぶり!?

一人暮らしの影響がこんなとこに響いてます。
ああ、痛い。

今年欲しかったCDは来年中古屋で一気に集めてやるー!
と、今から意気込んでます。

★Jamie Cullum

何と、SOIL & “PIMP" SESSIONSの9/16発売のニュウアルバムに参加しとります!
そーいえば以前、東京で一緒にライブやってた!
来日してたことを後から知って、ちょー悔しかったのを鮮明に覚えてる。
カラムくんとソイル。
何て素敵すぎるコラボなんだ・・・!
聴かずして「間違えない」と言い切れる。

カラムくんにはそろそろ彼自身のニューアルバム及び来日公演を期待してるんですけどねー
首を長くして。これ以上長くさせないで。

ちなみにSOIL & “PIMP" SESSIONSのニュウアルバムには椎名林檎嬢も参加とのこと。
これも間違えなくカッコイイだろうなー

あ、何か邦楽寄りなネタですが、あくまでもフォーカスはジェイミーカラムなのであしからず。

★Weezer
この10月にニューアルバム発売。
ええ!?早くない??
って気がしたけど、前作「The Red Album」から約1年半ぶりになるそーです。
1年半?そんなに経ってるっけ??

とはいえ、スローペースなバンドなんで、
かーなり早いことには間違えない気がするけど。
気持ちがノってるのかな♪
ただ、ジャーメイン・デュプリの名に一抹の不安を覚えざるを得ない・・・(笑)
ブラック畑から引っ張ってくるのは大いに結構なんだけど、よりによってデュプリて・・・

★ZEBRAHEAD

まさか女の子市民ブログにこの名を綴る日がこようとは・・・!
ただ、こんなラインナップ見せつけられたら、
例えゼブラヘッドと言えども取り上げないわけにはいかないわん。

サヴァイヴァー (デスティニーズ・チャイルド)
ガールズ・ジャスト・ワナ・トゥ・ハヴ・ファン (シンディー・ローパー)
アンダーニース・イット・オール  (ノー・ダウト)
トラブル (シャンプー)
ロンドン・ブリッジ (ファーギー)
ビューティフル  (クリスティーナ・アギレラ)
ガールフレンド  (アヴリル・ラヴィーン)
スウィート・エスケイプ  (グウェン・ステファニー)
ジェニー・フロム・ザ・ブロック  (ジェニファー・ロペス)
リハブ (エイミー・ワインハウス)
スパイス・アップ・ユア・ライフ  (スパイス・ガールズ)
ウップス!・・・アイ・ディド・イット・アゲイン (ブリトニー・スピアーズ)
レッツ・ゲット・ディス・パーティ・スターテッド  (P!NK)
ミッキー  (トニー・バジル)
恋人たちのクリスマス(マライア・キャリー)

洋楽女性アーティストナンバーをパンク流にアレンジした
カヴァーアルバムがリリースされるらしーです。
昨日もハルカリネタで言及したばっかですが。
ほんとカヴァーブームよなぁ。

しっかしこのラインナップ。
ほぼ新しめなのに、グっと古いのが数曲迷いこんでんのが可笑しすぎる。
シャンプーとかめちゃめちゃ懐かしーねんけどー!笑
完全に浮いとるーーー!!!!笑
そしてノーダウトの曲あるのに、グウェンの曲もあるとゆう・・・絞れなかったのか?

あと、「恋人たちのクリスマス」は日本盤のボートラらしーです。
直球すぎる・・・!笑
つーか、ボートラ外のラインナップでも十分日本リスナー意識してるよなー。

彼らは以前スパイスガールズの「wanna be」カヴァーしてて。

まぁ元曲が好きすぎることもあって、このカヴァーもそれなりに気に入ってたんですが。
それだけにこのアルバムの音源は興味をそそる。

ちなみに個人的にはアギレラの「ビューティフル」と
J-loの「ジェニー・フロム・ザ・ブロック」の出来に期待中★

HALCALI

正直、ここ何年かのカバーソングブームにはうんざりしてまして。
自分の曲作りだして歌えよ!みたいな?

更にゆうと、昔の曲を大胆にサンプリングして、元曲まんま使いだのアンサーソングだの。
そーゆー風潮にも飽き飽きでして。
もうオリジナルでは勝負できない時代なんでしょーか?なんて憂いたりもしたもんだが。

コロっと、耳がキュンとしました♪

つくづくあたしって現金(笑)
あの色んな人に力説したファックカバーソングの話は何だったんだ!
とか思いつつ、まぁそれはそれ!と、臨機応変に未だファックと唱えてますが。

ただ、この曲はトクベツです。
もともとのオザケンfeatスチャverもだいぶあたしの中では高評価の楽曲で。
(つーか、この曲が入ってるアルバムが素晴らしいんだけども。)
それでも改めて今聴いたら独特の90年代感たっぷりで。
好きだけども、ちょっと恥ずかしさも否めない楽曲なのですが。

TOKYO No.1 SOUL SETのグッジョブすぎるアレンジで見事なまでに、
エレクトロな2009年アレンジ。
加えてボーカルにハルカリー!!!!!
新鮮すぎる今夜はブギーバックに仕上がってます。
素晴らしい。
CD化も決定したようで。
素晴らしい。うむ。すべきだ。間違ってない。

あたしが以前からラップ版PUFFYと評している「ハルカリ」。
まぁPUFFYと比べたらビジュアルがだいぶ劣るが、その分、PUFFYにはない、
ゆるくも上手いダンス力で補ってます。(歌唱力もハルカリのが上だな)

とはいえ、あのソエルと彼女らを同時に生で見た日、
ソエルよかユカリちゃん(堂本兄弟の方)のが可愛いと思ったけどね。
アディダスの赤ジャージに赤のカチューシャとか。似合ってた。

もともとはOTF(オシャレ・トラック・ファクトリー)とかなんとか名義の
リップスライム畑から登場した彼女たち。

賛否両論あったけど、あの頃あたしが敬意を払っていた音楽好きな人たちは
みんなコゾって評価してた印象。「なかなかイイ!面白い!」と。
いちおーヒップホップなのに、色気ゼロってのもこれまた好感ではないか!笑

ダンスのうまさと、聴けば聴くほどクセになるゆるラップ。
当時、有りそうで無いポジションだったように思う。

でもたぶん2人のビジュアルが良すぎなかったのが、
音楽好きな人たちのハートを掴んだのではないかと勝手に推測。

まぁビジュアルが良すぎたら、逆にアイドル的に人気を博したろうが。
そう思うと、アイドル的かつ音楽好きにも割と支持者の多いパフュームはすげーなぁ。

まぁパフュームと違って大・爆発的なヒットはないものの、
そのキャラのまんまのゆるーいスタンスで、
着実にキャリアを築き上げている彼女たち。
なんか毎度、アルバムのゲストワークスが豪華で、
音楽界でも可愛がられているような気がする。

ハルカリは以前、チャラの名曲「やさしい気持ち」の
サンプリングナンバーもやっちゃったりしてましたが。

でもあたしは以前から思ってるんだが、脱力系ガールズラップユニットとして、
元祖・脱力系ガールズユニットのPUFFYの曲をアレンジして使うべき!
絶対相性いいと思うんだよなー

・・・と思ったらこんなことはしてたんだ。

ほーら。民さんの曲でこんなにしっくりじゃん。
益々PUFFY曲でやってほしい。
ファックカバー精神は健在ですが、こればっかは許す。
つーか、最早リクエストしちゃう。

ちなみにあたしが一番好きな彼女たちの曲は。
長年カラオケでマスターしたいと思っているこの曲。
「ストロベリーチップス」

サビのまるでお遊戯会のような衣装とダンスが最高。
楽曲自体も、せつない歌詞ながら、かわええのう。

#25 Pure Shores/ALL Saints

「トレインスポッティング」より「ザ・ビーチ」の方が面白い。
とゆー発言で、かつて大きなブーイングを喰らったことがあります。

みんなタイタニックあとのディカプリオを偏見いっぱいで観てたんだよ絶対。
そして、みんなトレスポを神化しすぎ。
確かにユアンはカッコイイ。
し、面白い映画だとも思う。

けど、「ザ・ビーチ」のほうが面白いってー!

その「ザ・ビーチ」の、やたら人気の高かったサントラ。
その中でも際立って輝いていたのがこの曲。
大好きです。

Pure Shores/ALL Saints


・・・ええええ!?
チラっと映ったあのギョロ目はもしやティルダ!?

と思って、気になって調べたら、出てた。
全然知らなかった!
改めて見直したくなった。

ちなみに今日はこの曲を聴きたいという欲だけで、
仕事に挑んだ奴がココに。

93

「クミの日おめでとー!」
「ありがとー!」

9月3日。
今年もクミの日がやってきました。

毎年なにかしら第二の誕生日てきな扱いで、
なにかしらプレゼント的な物を自分で自分に買ったりするのですが。
今日も帰りはそうするつもりだったんですが。

予約していたコトをすーっかり忘れてた明日が入金締め切りの
某劇団の先行発売チケット代をお昼休みに支払ったら・・・

何と財布の残高が400円くらいに(泣)

よんひゃくえん・・・!
その現実に得体の知れない危機を感じて、
クミの日プレゼントはあえなく断念。

確か月曜に今週いっぱいくらいまでのお金を見越してATMからガバっと引き出したのに。
家賃や電気代やケータイ代や払っていたら、
何やかんやでいつのまにか財布の中がこんなことになってしまってた。

ここ数か月、財布の中はけっこー余裕の状態を常にキープしてたので、
久々の事態にちょっと焦りました。ザ・動揺。

まぁお陰で無駄にお金つかわずにすんだが。
財布に小銭しか入ってないってどーなのよ!
ワンピースの新巻も買えやしない。
(買おうと思ってわざわざ本屋に行ったのに、リアルに買えなかった・・・涙)

そんな切ないクミの日となりました。
泣ける。


それはそうと。
明日で前の職場を辞めてちょうど1年になります。
1年前の明日が最終出勤日でした。

最終日はお世話になった人たちから沢山エールの言葉頂いて。
営業さんとか違う課に移動になった人とかまでも、
わざわざ声かけにきてくれて。小さな感激がいっぱいの日だったなぁ。
辞める寂しさと、新しい場所への不安もあったなぁ。

あの突然の電撃引退から1年・・・
長かったよーな短かったよーな、不思議な気持ち。

辞めてすぐ新しい職場での研修が始まって。
たぶん転職としては一番理想の形なんだろーけど、キツかった(笑)
しかも、入ったころは残業につぐ残業でちょー忙しかったなぁ。
今のこの当たり前の定時が信じられない。

信じられないといえば。

まさか1年後。
自分が一人暮らしして、もーすぐおばになるなんてなぁ。
とてもじゃないけど予想だにしなかった。
・・・・ついでに財布の残高400円ってのも予想外の未来やけども。

一体この1年後は、どんな想定外の未来が待ち受けているのだろう。
なーんて思いながら、2010年のクミの日に思いを馳せてみる。

・・・・・

何買ってるんやろー!笑
今年は何も買えなかったから、奮発しちゃいなよ

コルテオ

一昨日、natsukiと一緒にシルク・ドゥ・ソレイユの「コルテオ」を観てきました!

夏休み明けだし子供は完全に掃けただろう!
と、睨んでの9月1日出陣でしたが、普通に連れてきてる親がいた・・・
オイオイ!
始業式って久々に友達に会える日なのに。
あ、でも学校によっては前倒しでスタートしてんだっけ。
あれ嫌よなー
しかもまたインフル流行りだしてるし・・・イカン気がする。
そういや逆に夏休みのスタートを遅らせた学校もあったそうで。
どーせズレるならそっちのがいいかも。
8月いっぱいは夏休み満喫したいよなぁ。

・・・ま、この身に全くカンケーない話はこのへんにして。
コルテオ!

実はかーなり早い段階からチケット確保していたものの、
後からサマソニだのウルフルズだの沖縄だの、
楽しい企画がどんどん計画されてったので、
かなり陰に隠れたイベント事になっていたのですが。

たのしかったー!!!!!

サーカスってホント童心に帰るよネ~
いい!!

一度は観てみたかったシルク・ドゥ・ソレイユの公演ですが、
なんてゆーか、オリジナリティ溢れる舞台にもうただただ魅せられてしまいました。

アクロバティックな要素はもちろん、
かなりストーリー性溢れてて。音楽も凝っていて。
色んな演目があったけど、個人的には跳ねる系が大興奮でした。

2台のベッドで6人くらいの男女がぴょんぴょん跳ねながら
軽快な技を披露していく演目が、序盤にあったんだけど、
音楽も楽しげで一気に引きこまれました。
あとは、小さな女の人が大きなバルーンに吊るされて観客席を
ぴょんぴょん跳ねまわる演目も、観客巻き込む感が楽しかったです。
どっちも特に童心をくすぐる素敵な技でした。

あー楽しかった!
席も前過ぎず後ろすぎず、舞台からちょーどイイ距離感だったのもポイント高かったかも!
チケ代ケチらなくて正解でした。

豆が腐ると書いて豆腐。

何だか昨日から壮大なことが起こりすぎてる・・・!
色々とびっくりしてます。人生に。

たまたまブラリと入った居酒屋の店員との話がキッカケで、
natsukiの口から、あたしの昔住んでた団地の2軒隣の家の男の子の名前が飛び出し、
そこからasaも巻き込んで、すごい人間関係が発覚したり。
いやー世間ってホント狭いよ。名谷って狭いよ。
人の縁とゆーか繋がりとゆーか。本当に面白いなぁって思います。
自分が知らないだけで、思わぬところで思わぬ人たちと繋がってるもんですよね。

そして。
つい1時間ほど前に。
もうかれこれ5年くらいも毎週一緒にタッグを組んでる兄さんの結婚話が発覚。
しかも今月!しかも本人からは何も聞いてない!!ひどい!!!
秘密主義にも程があるって!と、yocciさんと一緒にぎゃあぎゃあ言いながら、
サプライズ電報計画(笑)
情報提供者でもある、その式の司会者もグルなので、
ぬかりのないサプライズとなりそうです。いえい!

ついでに。
むーちゃくちゃ昔に縁あった子とちょっと繋がりかけてたり。
ちょっと昔に縁あった子と繋がったり。
一人旅に出た友が、沖縄で働いているらしーことが発覚したり。

更に。
2日前に電子レンジで温めた豆腐がそのままになっていたり・・・・!笑

いやー。
一気すぎ。
壮大すぎ。
興奮しすぎ。
テンションやばーす!
今日から9連勤だとゆうのに驚いてばかりで、もう既にだいぶ疲れた。
やばーす!

豆腐はレンジん中で異臭を放ち、変色して腐ってました。
やばーす!

#24 Ray Of Light/Madonna

今月末にリリースされる、マドンナのPV集
「セレブレイション~マドンナ・オールタイム・ベストDVD」

ベストアルバムと同じタイミングでリリースされるんだけど、
そもそも、断然こっちでしょう!って感じだったんですけど。
ようやく収録曲が発表され、結果、ますますDVD推薦です。

CDの方は新曲含む18曲収録で、「厳選」なんて言い方したらいいように聞こえるけど、
当然のことながらポロポロと抜けてて、全然満足できない内容なんですが。

かたやPV集のラインナップときたらっ!

バーニング・アップ
ラッキー・スター
ボーダーライン
ライク・ア・ヴァージン
マテリアル・ガール
クレイジー・フォー・ユー
イントゥ・ザ・グルーヴ
リヴ・トゥ・テル
パパ・ドント・プリーチ
トゥルー・ブルー
オープン・ユア・ハート
ラ・イスラ・ボニータ
フーズ・ザット・ガール
ライク・ア・プレイヤー
エクスプレス・ユアセルフ
チェリッシュ
ヴォーグ
ジャスティファイ・マイ・ラヴ
エロティカ
ディーパー・アンドディーパー
レイン
アイル・リメンバー
シークレット
テイク・ア・バウ
ベッドタイム・ストーリー
ヒューマン・ネイチャー
アイ・ウォント・ユー
愛をこえて
フローズン
レイ・オブ・ライト
ザ・パワー・オブ・グッバイ
ビューティフル・ストレンジャー
アメリカン・パイ
MUSIC
ドント・テル・ミー
ホワット・イット・フィールズ・ライク・ア・ガール
ダイ・アナザー・デイ
ハリウッド
ラヴ・プロフュージョン
ハング・アップ
ソーリー
ゲット・トゥゲザー
ジャンプ
フォー・ミイニッツ(feat. ジャスティン・ティンバーレイク・アンド・ティンバランド)
ギヴ・イット・トゥ・ミー
マイルズ・アウェイ
セレブレイション (新曲)

の、全47曲とゆー、申し分のないボリューム感!
まさにこーゆーのを待ってました!
正直、期待以上の内容よ!
ああん!もう絶対買うー!!!

Ray Of Light/Madonna

ちなみにこのPVは、あたしの好きなPVベスト3に入るくらい大好きな作品です。
かっこいいいいいいいいい!!!!!!!!!!!!!
08 | 2009/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: