賞味期限は3月17日!

名古屋から帰ってきましたー。
一泊二日の旅行にもかかわらず、かーーなり濃い旅になったので、
旅行記がとんでもないコトになってしまいそうよ。
こんだけ充実した一泊二日旅行は中々ないと自負しております。
とりあえず、写真の量が半端なし!

今月は明日以降がもういっぱいいっぱいでパソコン開く余裕なさげなので、
来週にでもアップ予定。
2月入った途端どどんと更新予定。予定は未定。

ちなみに、恒例のウエルカムクッキー!
(※ウエルカムクッキー・・・
家に遊びに来てくれた人にウエルカム!の意味も込めて提供する旅のお土産。)
2010012721160001.jpg
「なごや嬢」
名古屋ならではの品にしようかと思ったんだけど、
自分も食べることを考えて(笑)、無難に走りました!笑
名古屋グルメは美味しくいただいたけど、お菓子となるとね・・・(苦笑)
まだ食べてないけど、たぶんノーマルな洋菓子クッキーです。
いちおー製造地はちゃんと名古屋だったから!
賞味期限の3月17日までにお待ちしています・・・。

明日から大型連勤がスタート。
ザ・旅のしわ寄せ(笑)
がんばりやす!

きんのぶた

この前yuxyに連れてってもらった、しゃぶしゃぶの店「きんのぶた」
2010012218500000.jpg
少し前に彼女からこの店の話を聞いて「行きたいな~」とは思っていたものの、
実は普段しゃぶしゃぶなんて滅多に食べないあたし。
実をゆうと「何年ぶり!?」なくらい久々に口にした。
鍋自体はよくするけど、しゃぶしゃぶって中々縁ないのよね。


大蔵谷にある「きんのぶた」
しゃぶしゃぶの食べ放題スタイルの店で、和豚もち豚食べ放題で2780円。
2010012217230000.jpg
店内は広々してて、和風ながらモダンでシックな雰囲気。
2人でも6人掛けで案内してもらえたので、特に広々感じた。
2010012217250000.jpg
どどーんと置かれても余裕でした。

「きんのぶた」の特徴は、2つのダシを選択できること。
2010012217230001.jpg
IHの上に乗せられた鍋には仕切りがあって、2種類の味が楽しめるのです。
7種類のダシの中からあたしたちが選んだのは・・・
「美肌とんこつだし」と「定番昆布だし」

きんのぶたオススメの「美肌とんこつだし」は
何とモロヘイヤに付けていただきます。
2010012217300000.jpg

「定番昆布だし」はポン酢とゴマだれの2種類のたれが用意されるので、
味のレパートリーが更に広がってお得な感じ。

あたしの舌の感想は、肉はモロヘイヤかゴマだれ、
野菜や豆腐はポン酢が相性良しでした。


「食べ放題」ってことで、肉のおかわりはついつい度を超えたものに(笑)
だって値段の割に美味しかったのよー!

おまけにデザートもあったので(これは食べ放題でなく、一人一品まで)、
しっかりオーダーして、もう胃はパンク寸前。

そしてココで一人暮らしの発想が爆発。
「胃にスペアがあればいいのに・・・」
3日分くらい食いだめしてやりたい気分でした(笑)

きんのぶた
なかなかおすすめです。
あたしが行ったのは大蔵谷だけど、あとは西明石と尼崎にあるみたいで、
3月に西宮にもオープンするそうです。

2003~2009

2003
●「千と千尋の神隠し」が第75回アカデミー賞長編映画賞を受賞
●阪神タイガースが18年ぶりにセ・リーグ優勝
ヒット映画/
ニモ、踊る大捜査線2、キルビル、パイレーツオブカリビアン
ヒット曲/
crazy in love(ビヨンセ)ALL THE THINGS SHE SAID(タトゥー)Colors(宇多田)     

2004
●アテネ五輪開催。北島康介の「チョー気持ちいい」
●冬ソナのヨン様を筆頭に本格的な韓流ブーム。
ヒット映画/
ラストサムライ、ロードオブザリング、セカチュー、ハウル
ヒット曲/
THE REASON(フーバス)YEAH!(アッシャー)This love(マルーン5)ハナミズキ(一青窈)

2005
●愛知万博
●レッサーパンダ「風太くん」ブ-ム
ヒット映画/
スターウォーズ EP3、チャーリーとチョコレート工場、ALWAYS 3丁目の夕日、電車男
ヒット曲/
LYLA(オアシス)Hung up(マドンナ)American Idiot(グリーンデイ)さくら(ケツメ)

2006
●トリノ五輪開催。荒川静香の「イナバウワー」
●ハンカチ王子
ヒット映画/
THE有頂天ホテル、ダ・ヴィンチ・コード、ナルニア国物語、デスノート
ヒット曲/
BAD DAY(ダニエルパウター)YOU'RE BEAUTIFUL(ジェームスブラント)粉雪(レミオロメン)

2007
●ビリーズブートキャンプが大流行
●石川遼が男子プロゴルフツアーで15歳8ヵ月で史上最年少優勝を達成
ヒット映画/
東京タワー~オカンとボクと時々オトン、スパイダーマン3、トランスフォーマー
ヒット曲/
Girlfriend(アヴリル)REHAB(エイミー)UMBRELLA(リアーナ)チェリー(YUI)

2008
●オバマ当選
●清原引退
ヒット映画
/ザ・マジック・アワー、ポニョ、20世紀少年、SEX AND THE CITY、レッドクリフ 
ヒット曲
/VIVA LA VIDA(コールドプレイ)NO ONE(アリシア)キセキ(グリーン)

2009
●「おくりびと」第81回アカデミー賞外国語映画賞受賞
●ワールドベースボールクラシック2連覇
ヒット映画/
ROOKIES、THIS IS IT、2012、アバター、ワンピース
ヒット曲/
POKER FACE(レディガガ) I gotta feeling(BEP)イチブトゼンブ(B'z)



仕事の関係で先々週~先週にかけて、2003~2009の7年間についての資料づくりを
せっせとしておりました。

いやー面白い!
いやー懐かしい!

ここに載せるにあたってちょこちょこ省いたけど、まぁ大筋はこんな感じでした。
その年によって、いいトピックスが全くなかったり、逆にありすぎて絞るのに悩んだり。
映画や曲もそう。

トピックスの薄さに困ったのが2004と2007と2008。
映画がなかったのが2007。曲は2008と2009。
んー総合して2007と2008が微妙かな~
でも2008は映画は充実してたしな。結果、2007年がワーストか!
ヒット映画は2004も多かった。あと、2003~2006は曲ありすぎて困った。

「もっと最近じゃないっけ?」とか「もっと昔かと思ってた!」とか。
そーゆーのもかなりあった。
いかに自分の記憶が曖昧ってことよね。

しかし。
確かにあたしもその時代を生きていた。
何かに悩んで何かに笑って毎日を生きていた。

そして。
あたしは何よりも強くこう主張したい。
「2003年の今日はまだティーンズでした!」

家出屋本舗2010

母と一緒に行くはずだった日帰りバスツアー「なばなの里」の予定が急遽ポシャり、
「さーて、どうすっかなー・・・」と思ってた1月22日のご予定。

前日に友人Yから召集がかかる。
「引っ越し手伝ってー(グロテスクなハートマークがいっぱい)」と。

そんなわけで手伝ってきました。
お引っ越し!

・・・つーか。
・・・引っ越しというか。
・・・なんつうか。
もはや、家出(笑)

なんせ、親には内緒で、限られた僅かな時間を利用して荷物を運びだすという・・・
さながら、夜逃げ(笑)

まぁ彼女には彼女の複雑な事情があるので、深くは書かないが。
(そんな事情もあり、彼女の強い希望により、本日はアルファベット出演です)

とりあえず、この日の昼に仕事を辞めたばかりの人間がする行動でないことは確かだな(笑)

プーになり。
同時に一人暮らしがスタート。
無謀すぎるよ、その展開(笑)
まぁ彼女らしいっちゃあ彼女らしいが。
ほんとハリケーンのような人生。

退職したその足であたしを拾った彼女はそのまま実家へ。
時刻は15時頃。
2人で力を合わせて、バケツリレーの要領で荷物を車に詰め込む。

しかしその荷物。
殆どが服とバッグ(笑)
キャリーか、お前は!

父と母が帰ってこないか、一人パニックに近いビビリ様で作業にかかる友人Y。
可能性からゆって、あたしは絶対大丈夫だと思っていたので、
そのパニック感が愉快すぎた。
なんの音もしてないのに、「なんか今、声せーへんかった!?」とか、
父の帰宅と勘違いして2階から叫び声がした時は、笑い転げました。

そんなこんなを経て。
無事、積み込み終了!
2010012215500000.jpg
うん、間違えなく夜逃げの図だな(笑)

あたしの座る助手席の足元には靴の山。
2010012215350000.jpg
キャリーか、お前は!

彼女の荷物を見てると、昔読んだ「おひめさまたんじょうびかいにいく」の本を思い出した。
おひめさまが招待された誕生日会にいくのに、「あれも要るかも!」「これも要るかも!」と、
いろんな荷物を詰め込んで持っていく話。どれもこれも要らない物ばかりなのに。
この日のYはまさに、そのおひめさまでした。

ネイティヴアメリカンの変わった楽器とか、ウクレレ(ケース入り!笑)とか、
色々おかしな荷物に笑いまくりましたが。
一番度肝を抜かれたのが、アナスイの紙袋に無造作につっこまれたコレら。
2010012216030000.jpg
アルマーニのタイツの山(笑)内緒で激写(笑)
見えてる範囲内でザっと数えただけで、14足はあった(笑)
怪しげな商売を始める気ではなかろーか(笑)

で、これらを全部新居に運び込み、腹ごしらえでちょっぴり夜ごはんを食べに出かける。
食後はすっかり暗くなったので、彼女の新居に帰る前に、
とりあえず家にまだ明かりがなかったので、電気を買って帰ろう!と、ケーズデンキ寄り道。

あたしが勧めたノーマルな電気には目もくれず、
大して明るくもなさそうなランプを選ぶY。

「えええ~!」と思いつつも、店員を呼びつけ、テキトーに値切ってあげる。
一発で思ったより値引いてくれた。
ホタルノヒカリもなっていたので、それ以上は粘らんかったが、
あれは頑張ったらもう200円くらいはいけたのではないかとも思う。
それか閉店間際だったので、思い切って値引いてくれたのかもしれんが。

まぁそんなわけで、Yは明かりを無事ゲットし、ついでにあたしは古市で割引券駆使して
ワンピースとハンターハンターを合計110円の激安でゲットし、
互いにほくほく気分で新居に戻る。

しかし!
この頃のあたしたちは知る由もなかった。
これから2人を待ち受けている大きな試練の存在を・・・!
そう、今から思い起こしてもゲンナリする、あの忌まわしき事件を。


もう、それについては今日は書く気しないや。
そんなわけで。

《次回予告》

「ヤマダへ急げ!」
まさかの急展開!電気がつかない!??
どーする、Y&Q!!

「ケータイがない!」
一人暮らしの心得、ケータイの電源は切るな!Y!!
あたしは家に帰れるのか!?もう、嫌な予感しかしない!!

の、二本立てでお送りします。(たぶん)
「家出屋本舗2010」
やってくるかはわからない次回をお楽しみに!

ラッパ屋第35回公演「世界の秘密と田中」

『私は驚いている。私にこうしてラッパ屋さんへのコメント依頼が来た事を。
何故私が大ファンだとバレたんだろう。いつもとてもこっそり観にっ行っていたのに。
ラッパ屋の公演がある時何故だか私は凄く忙しい、
とても周囲に「芝居を観に行く」とは言えない。しかしどうしても観たい。
ラッパ屋は忙しければ忙しい程観たくなる。
疲れてれば疲れてる程その世界にどっぷり浸かって笑って泣きたくなる。
それでこっそり誰にも会わないように観に行っていたのだ。私はラッパ屋が好きだ。
これでバレた。次は堂々と観に行こう。(俳優 大泉洋)』

の、コメントを読んで、「よし、行く!」と即決したのがー
035.gif
ラッパ屋第35回公演「世界の秘密と田中」

・・・って、あたしはいつの間に大泉氏のファンになったんだ!(笑)
このコメント1つで全く知らなかった劇団のお芝居観に行っちゃうなんて、
信者っぷりにも程があるよね。そんなつもり全くないんだけど。
でも何か「この人が面白いとゆうなら・・・」という、
よくわからん信頼が持てる人材ではある。

そんなわけで、ラッパ屋第35回公演「世界の秘密と田中」
@サンケイホールブリーゼを観劇してきました。

大泉氏のコメントが決め手になったのは確かだが、
そのタイトルが気になったのも本当。
あと、星新一の本の挿絵にありそーなイラストもポイント高かった。

とあるアパートを舞台に、40歳目前のサラリーマン田中と、
彼を取り囲むアパートの個性的な住人たちが繰り広げる、ユニークな物語。

セットはアパートの一室が終始転換なしの固定で設置。
人物が入れ替わることによって、部屋の号室が変わっていく
・・・というのが、なかなか面白かったです。

その辻褄を合わすため、さりげなくこのアパートが
全部屋が同じ家具つきで同じ間取りになっていることが
会話に盛り込まれていたのもクスっとさせられた。

しかし、ある展開をもって、それまで気楽にクスっとさせられていた
群衆模様が一転。かなりブラックな方向へと急旋回。
こーの展開はちょっと想定外だった。
でも途端に物語に勢いが増したのは確か。
そして、あたしの「一体どーすんのー!?」というハラハラも増したのも確か(笑)

一応タイトルには「田中」とあるが、
実際にはそんなに主人公主人公してなくって、
ほかの住人たちも同じくらいしっかりと描かれているので、
特定の人物に感情移入することなく、物語をバランスよく楽しめた気がする。

「子供は楽しくない大人のファンタジーです」
なんて触れこみがあったが、まさにそんな感じでした。

久保田利伸

久保田利伸サービス精神良すぎだろう!!

「流星のサドル」も「Missing」も大好きなので、アカペラには興奮しました。
しかもあんな軽いノリでこなしちゃうんだもん!
かっこいーい。
思わず録画しかけた。
誰かYOUTUBEにアップしてくれんだろーか。もっかい聴きたい。

しかも何てアフロが似合うんだ。
素敵なサル顔だと思ひます。(褒めてます)

久保田利伸の好きな曲は?と、きかれたら迷っちゃうね。
「YOU WERE MINE」「TIMEシャワーに射たれて」「GIVE YOU MY LOVE」
「Dance If You Want It」「ふたりのオルケスタ」「雨音」
「AHHHHH!」「ポリ リズム」「Candy Rain」などなど。
お気に入りの曲はいっぱいある。

でもやっぱこの曲か。
「LA-LA-LA LOVE SONG」

90年代の曲なのに、まったくそうゆー臭さがないというか。
2010年現在でも、ちっとも色褪せないなぁ。すげえ。
(フェードアウトじゃなくて、カットアウトで終わればもっとかっこいいのに!)

#33 Hey Ya/Outkast


hey ya!!
今日はこの曲に一本取られました。

疲れたー!
でも楽しかったー!

そして、なんとゆう達成感!解放感!
ぐっすり眠れそう。

大阪シンフォニカー交響楽団

職場でチケットをいただいた関係で
ガラにもなくシンフォニーホールに行ってきました!

「大阪シンフォニカー交響楽団 第131回定期演奏会」
with yocciこと、ようこさんと。

人生初のシンフォニーホール!
2010011521380000.jpg
中は想像してたよかこじんまりしてて驚いた。
2階席だったけど、距離感も程良くて思ってたより随分観やすかった。
オーケストラはこんくらいの距離で丁度いいかも。

初のシンフォニーに加え、実は初のオーケストラ鑑賞。
のだめフィーバー以来、「生オケ観に行く!」
とゆーのがひとつの目標になってたんだけど、よーやくクリア。
やっぱよくわからん世界だし、そのくせチケ代はしっかりしたもんだし、
なかなか気軽に自分でチケットをゲットできなかったんだよね。

演奏曲目はチャイコフスキー。
つってもどんなのかピンとこなかったし、実際きいても「ああー!」とはならなんだ(笑)
ま、所詮あたしのクラシックに対するレベルなんてそんなものです。
もっとのだめオーケストラみたいな公演だったら、知ってる曲もありそうだけど。

さて。初生オケ鑑賞となった大阪シンフォニカー交響楽団の演奏会。
指揮者が「炎のマエストロ」なんて肩書で知られる小林研一郎氏だったのですが。
その触れこみどーり、かなり強烈な指揮ぶりで。
もー体現力が半端なくて、始まって暫くは釘づけでした。
全身にかけて指揮してる感じ。
そして終えたあとの、オケのメンバーたちとの握手。
結局全員としてたんじゃないだろーか?と思うくらい、
自ら右へ奥へ左へ移動しながら演奏者たちと熱い握手。
最後の最後まで情熱的でした。
さすが炎のマエストロ!

とりあえずオケを観に行くという目標はいちおークリアしたけど、
また機会があればまた観に行きたいものです。
ちょー有名曲ばっか演奏してくれる演奏会があれば是非行きたいんだがな。

今回クラシック聴きに行って思ったけど、
あたしはやっぱジャンル問わず、それこそポップスでもクラシックでも共通して、
キャッチーで明るくて華のある曲が好きみたい。
小さい頃からバラードが嫌いで、
ダンスミュージックとかノリのいいのを好む傾向あったけど。
根本的な嗜好として、そのへんはどーやら揺るぎないようだ。


ちなみに、帰りは軽く食べるつもりが、0時近くまでがっつり食ってしまった!
シンフォニーホールから最寄りの福島駅にかけての道に店が多かったのは助かったし、
シンフォニー客への割引サービスとかもやってくれてたのはありがたかったけど。

まさかこんなに食うなんて!くらい思いっきり食って、
ついでに呑んで、家に着くころには1時を回っていたとゆふ・・・。
2010011522350000.jpg
カウンターテーブルに石焼がセッティングされていて、目の前で焼いてくれました。
めちゃくちゃ美味しかったー。

更に締めで食った梅しそじゃこの釜飯が美味すぎた。
2010011523400000.jpg
もう胃はパンパンなのに、あんなに美味しく思えたとゆーことは、
空腹で食ったら・・・・!

#32 ボレロ/ラヴェル

まさかまさかのクラシック曲のお目見え。
でも今日はマジでこの曲に鳥肌立っちゃったんだから、しゃーない!

Bolero/Ravel

これはだいぶ短くなってるし、コーラスなんかもあって、
ちょっと正統ではない気もするけど。ついでに音も悪いし。
まぁしゃーないな。

本当は15分近くもあり、今日はそれをフルでCDで聴いたんだけども。
CDだとゆーのに、クライマックスでぶわー!と鳥肌立った。
有名だし、メロディとしては聴き知ってはいたけども、
こーやってちゃんと向かい合ってフルで聴いたのは初めて。

何て巧みな造りなんだ!この曲は!!

フェードインから静かに静かに始まって。
同じメロディをバトンタッチするような形で次々と各楽器が奏でてゆき、
ゆるやかに。しかし確実に、音が重なってゆき。
最後の最後に最高潮の盛り上がりに達し、そのままババーンと力強くカットアウトで終える。
余計なものが一切ない。
完璧な構築ぶり。

暗闇の中を、ただひたすら一筋の光を目指して進み、
最初は微かな点のような光だったのが、徐々に大きくなっていき、
最後の最後にはその光に呑みこまれてしまうような感覚。

さっきから、YOUTUBEで色んなオケのボレロ観てるんだけど、全く飽きない。
しかも長いから、必ず2部分かれてしまってるんだけど(笑)

これ、一度でいいから本気で生オーケストラで観てみたい。
CDでコレなら、生なんてヤバすぎるではないか。
しかし、聴いてるだけでこんなにゾクゾクするんだもん。
もしオーケストラの一員として演奏できたら、かなり興奮しそう。
最後とかもうアドレナリン出まくりだろうな。
さぞかし楽しいんだろう。
でももしやるなら、ちゃんと主題のメロディ奏でる楽器がいい。
とかゆー前に楽器一切できないんだが(笑)

今もし中学時代にタイムスリップしたら、
このボレロ熱のまま吹奏楽部にうっかり入りそうだ。

偽りの31愛

今年第一弾のサプライズは、yuxyのお誕生日おめでとう会。
2010011321220000.jpg

①eriが「心奈が首すわったよー!みんなで見に来てねー!」と、メール一斉送信。

②あわせた日程でeri宅にみなで普通に集合し、心奈と遊ぶ。

③ご飯も食べてまったりしたところでケーキ登場。

サプラーイズ!

みたいな。
まぁ略すとこんな流れで決行。

心奈パパのインフルエンザ疑惑で1日延長になったものの、無事開催。
見事に成功しました。

ケーキは31信者のyuxyにはコレしかないだろう!の、31アイスケーキ。
しかし、その信者の称号もこの日をもってはく奪されました。

人数分で5等分にして食べたホールケーキ。
全員がちゃんと切り分けられた持ち分を平らげる中。
約一名のアイスケーキがかーなり罰あたりなことに。
2010011322150000.jpg
そう、何を隠そう31を誰よりも愛して病まないyuxyによる残骸。
しかも結局このまま破棄されました。ああ、勿体ない。

あの31愛は嘘だったようです。
「一生食べれる!」とか「毎日食べれる!」とか散々ゆってたけど。
あたしたち、長年騙されてました。
31を残したという紛れもない事実。
証拠写真はバッチリ収めさせていただきましたので、言い逃れはできまい!
いちおー「一番大きかったから!」と、苦しい言い訳をしていたが、
あたしが見た限りeriのがズバ抜けてデカかったといふ・・・。


ま、それはともかく。
今年も昨年に引き続き、どんどこサプライズぶちかましてく予定です!


ちなみに31反徒と化したyuxyの誕生日は19日ということで、あと数十分後!
happy birthday!!
誕生日から一人暮らしを始める予定と聞いておりましたが、
とりあえず荷物がまだそろってないらしく、今週末まで延期になったそうです。
ついでに、注文してたカーテンが短かったそうです(笑)

・・・ずるずる2月あたりまで延期とみた(笑)

CAMPER

先週、natuskiとyuxyと一緒に三田アウトレットに行ってきました。
リニューアル以来初めてでしたが。
なるほど・・・
広いわ!
新しい店もいっぱい増えてたけど、結局入る店は大体一緒(笑)
ま、そんなもんよね(笑)

戦利品はコチラ。
2010011622000000.jpg
CAMPERの黒トート。
実はこれ、ちょうど1年くらい前に元町大丸で買おうか買うまいか悩みまくってたトート。
散々対峙して、結局その時は買わなかったんだけどずっと気にはなってて。
再び巡り合ったことで、ちょっと運命感じてしまったので買っちゃいました。
実際使ってみると、思ってた以上に収納力バツグンで、
外ポケットも内ポケットも付いてて使い勝手も良し!
大満足。
今日はコートまで入ったよ(笑)
2010011622000001.jpg
「If you don't need it don't buy it」
何人かにつっこまれたインパクトあるメッセージもお気に入りのひとつ。

黒トートはずっと欲しくて、一時、流行に流されてDEAN & DELUCAの買いかけてたけど、
流されなくてヨカッタ。こっちのが絶対かわゆす!

CAMPERはいつもセール時期しかチェックしないので(だって定価たかーい!)、
アウトレットにできたのはかなり嬉しい。(前はなかったよね??)
靴、可愛すぎるんです。
色使いといい形といい、あのセンスは凄いと思う!
街で「あ、かわいー」と思う靴を履いてる人がいて、
その靴のソールにCAMPERのロゴが付いてたことが何度かあります。
ちなみにフランスでもイタリアでもなく、スペインのブランドなのだよ。

餌を与えないでください

皆様。
年明けてから、やたらめったら食ブログと化している当ブログの異変にお気づきでしょうか?
ええ、気のせいじゃないです。それ。
そして、懲りもせず・・・
2010010614190000.jpg
こんな写真のっけてみたり。
とある日にどっさり貰ったお菓子たち。

年末から今日(こんにち)にかけて。
クリスマスやらお歳暮やらお土産やらお年賀やらお供え物お礼品やら。
何かとかこつけて、お菓子をいただく日々が続いております。
洋菓子・和菓子なんでもござれな感じで、相当お菓子の蓄えができてしまった。
もはやお菓子屋敷だ。お菓子のおうち。
だって自分では一切買ってないのに、このお菓子量は異常すぎ。
しかも毎日当然のように食ってるしな。

勿論ありたがい。
ありがたいんだが、同時にやばすー!(笑)

お菓子運、絶好調。
力士街道まっしぐら。
やばすー!

更に今朝は食パン買うの忘れていたため、朝食はお菓子の山だったという・・・。
フィナンシェにクッキーにじゃがりこにバームクーヘンに。
朝からかなり不審な栄養バランス食となりました。
(でもお菓子が役立ったのは事実。危うく朝食抜きになるとこだった!)
出勤したらしたで、ちょーうまいクッキーとマドレーヌが完備されててさぁ・・・つい・・・。

そして、最新情報。
2010010813230000.jpg
先ほど食ったのがコレ。
「くろまめちょこ マシュマロ」from宍粟市一宮町。
2010010813250000.jpg
こないだセラ嬢が地元のおみやでくれたんだけど、むっちゃ美味いーーー!!
やばすーー!!

それでなくても最近外食率高くて。
しかも外食したら必ずやデザート食べようとするし。
もう何なら外食=デザートくらいのレベルで必ず食ってるし、
時間も一切気にすることなく、てっぺん前でもお構いなしで食ってる。
やばすーーー!!!

「餌を与えないでください」と、首からプラカードでも提げるべきかしら?
でも今朝の朝食の例もあるし、正直、食糧貰えるのはかーなりありがたいんですけどね。

Cafe Madu Pizzeria

三宮センター街の一番西に位置するオシャレな建物「メディテラス」
あの、カラフルな建物です。ドンクの向かいの。

その4階にあるのがCafe Madu Pizzeriaというカフェ。
2010010816590001.jpg
洒落た店内でした。

スイーツ食べたくて入ったんだけど、ケーキの種類が豊富で大満足!
ショウケース眺めながら、悩みすぎてうんうん唸ったけど(笑)

ホワイトチョコのきいたコレにしました。
2010010816580001.jpg
その佇まいのスタイリッシュさにやられた。
側面のスポンジ部分ってば模様になってるし!
普段選びがちなイチゴのケーキもあったけど、たまには冒険してみた。
もっとクソ甘いのかと思いきや、なかのショコラクリームがけっこービターでした。

2010010816590000.jpg
ミルクティーはかわいくトレイに収まってやってきました。
ポットで紅茶を出してくれる店、だいすきです。

2010010817110001.jpg
外を行き交う人や車を窓から傍観しつつ、まったり。
こーゆー時間にとてつもなく幸せを感じる。

SAJI

三宮マルイの2階に入ってる「SAJI」でランチ。
個人的にマルイにはなかなか行く機会がないので(行ってもジーナシス見るくらい)、
いつもランチ候補としてスルーしがちのSAJIなのですが。
shoobydooby系列だし、気にはなってた。

どれも美味しそうな品ばかりでしたが、メニュー見た瞬間。
「コレだー!」と、ピンときました。
2010010813430000.jpg
石焼ジューシー一口カツカレー!

石焼にカレー!
うまいに決まってるじゃないですか!勿論あつあつですが(笑)

サラダとスープと香の物とフルーツとドリンク(コーヒーor紅茶)ついて、
平日価格、930円なり。休日は1340円だそう。

ちなみに平日に行ったのに・・・
2010010813430001.jpg
しっかり埋まってました。
人気やね~

でも、あたしの食べた石焼ジューシー一口カツカレーのほかにも、
日替わりパスタ、蒸し鶏とグリル野菜のオムレツ焙煎ごま風味、
香ばしく炙ったマグロ丼大根おろしソース、
甘えびと野菜のかき揚げ釜玉うどんとミニ牛丼・・・と、
どれもこれも本当においしそうな品ばかり。
このメニューラインナップなら納得かも。
ちなみにカレーがなかったらコレにしてました。
ハンバーグの完熟トマト煮込みポテトサラダ添え。
2010010813340000.jpg

ちなみに今メニューの内容思いだそうとHP見たんだけど、
平日のみですが、ココから予約すると10%オフになるみたい。

SAJI
□OPEN HOURS 11:30-20:30(L.O.20:00) 日・祝11:00-20:00(L.O.19:30)
□TEL&FAX 078-393-2017

BIG AMERICA

もーすぐ始まるマクドナルドの期間限定シリーズ「BIG AMERICA」

三宮・元町の4店舗のマクドで8日~11日の期間で先行販売が行われているのですが。
その情報をキャッチしたタイミングと、
「夜ご飯何食べるー?」の会話が見事に噛み合った結果、
食べてきました。夜マック。
8日から早速行ったので、だいぶ張り切ったマクド信者だな(笑)

「TEXAS BURGER」
「NEW YORK BURGER」
「CALIFORNIA BURGER」
「HAWAIIAN BURGER」
が、それぞれ4店舗で1種ずつ販売されていて。

「ここは間違いなくHAWAIIだろう!」ってことで。
LLBEANあたりから元町経由でハワイアンバーガーが販売されていた阪急西口へ。
空腹に耐えながら長い長い道のりを経て辿りつきました。
2010010819590000.jpg
ハワイってところからパイナップルという連想で、それはさすがに嫌だったので、
店員さんに一応「甘くないですよね?(笑)」と、確認。
「ロコモコみたいな感じです」の返答に一気にテンション上がる。

2010010820000000.jpg
「BIG AMERICA」なんてゆーから、もーっと嵩すごいバーガーを想像してたけど、
思っていたほどじゃなかったです。

ちなみにTEXAS BURGERはもう間もなくの1月15日から。
NEW YORK BURGERが2月上旬、CALIFORNIA BURGERが2月下旬、
HAWAIIAN BURGERが3月中旬と、順次販売されていくよーです。

まぁあとの3つは写真情報による限り食べないと思われるが、
HAWAIIAN BURGERはもっかいくらい食べてもいいかな~。

La Cazuela

MINT神戸でずっと気になっていた「ラ・カスエラ」という店でランチ。
ノーマルな洋食ビストロかと思ってたけど、いちおースペイン料理の店だったみたい。

いつも昼時は店の前にずらずら並んでるイメージなんだけど、
チョッピシ早めのランチだったので、すんなり入れました。
思ってたとーり、店内はそんなに広くなかったなぁ。

パスタランチをオーダー。
2010010511550000.jpg
前菜盛り合わせ。
キッシュがちょっと不満足だった。キッシュ好きなだけに残念。

2010010512080000.jpg
本日のパスタ2種から選択。バジルのにしました。
やや濃いめの味付けだったけど、おいしかったです。

これにパンをプラスして980円。
パンはおかわり持ってきてくれたから食べ放題っぽい。

更にプラス280円で本日のデザート盛合せ、
プラス100円でコーヒーor紅茶を付けれます。

この店を出てすぐ左に映画館に続くエスカレーターがあるので、
MINT神戸で映画観るときは結構便利。
実際この日は映画の時間までギリギリだったので、ありがたい位置でした。
ちなみに映画チケット提示で10%オフになるので、ちょっとお得です。

寒中お見舞い申し上げます

今週のラフレアカレーはキーマカレーでした。
2010010620290000.jpg
ピリ辛。ラフレアのカレーはちょー甘口なイメージでしたが、完全に撤回された。

ちゃっかりデザートも堪能。
ロールケーキ!
2010010621130000.jpg
初めて食ったけど、かなりビッグサイズです。さすがラフレア。

この日は3階のみの営業で、2階の普段の入り口は閉鎖され、
その横から侵入するような形でした。年始バージョン?
しかしこの店はドロッパー沼田さんが危惧したとおり、ちょっぴし寒いね。隙間風。


年末から続いた楽ちんな日々がそろそろ幕を閉じようとしている今日この頃・・・
せつなすぎる。

そろそろ調理せねばなーと思いつつも、
最近いー感じにお声がかかるので、すっかり外食に頼りっきりです。
でも、今後とも遠慮せずどしどしお声掛けしていただきたいというのが本音です。えへ。

ポニョがついにテレビ放送だそうですね。
実はいまだに観てないのですが。
周りの評判があまりよろしくなかったので、テレビでやってくれるのを観るパターンを
一番理想としてたので、ラッキー。
ジブリは今年もなんかあるんだっけ?なんかこの前ポスターみたぞ。
でも実は今一番楽しみにしている映画は「かいじゅうたちのいるところ」かもしれない。
なんか可愛いよね、あのかいじゅうたち。
しかも、スパイク・ジョーンズ監督なんだ!意外!ますます観たくなった!

全然カンケーないけど、SUMMER SONIC 2010のサイトがいよいよ立ち上がった模様。
思わず「寒い寒い」と言いながら、暑い熱いあの会場へと思いを馳せてみる。
今年はまた2日開催に戻るみたい。8月7日&8日。
しかし、出演者によるけどな~
北海道も行きたいしな~
でもとりあえず、ヘッドライナー発表までは希望を持って待機します。

最近気がついたんだけど、3月の予定が白紙です。
行きたいライブや舞台も全く見つからないし!
誕生日月なのにー!
旅行いきたい。3月まだまだ寒そうだし、温泉とかいいなぁ。
よーいドン!の温泉コーナー見るたび温泉病です。

今日雨降るって聞いてなかったんですけどー!
洗濯物ーー!(涙)

そんなこんなで2010年も9日目に突入。
2011年なんてきっとあっちゅー間!

寒中お見舞い申し上げます。
風邪にはお気をつけくださいまし。

最大級にWelcome!!!!!!と叫ぶ

やりましたー!!!!
ジェイミーカラム来日決定ーーーー!!!!!

あたしの長年の熱き思いがついに通じた!
2010年最初のビッグニュースです。

仕事始めの日。
暇すぎて職権乱用してたら、ユニバーサルのHPに

来日ツアー情報が堂々とアップされとりました。
「いやったーーーー!!!!」と心で叫び、小さくガッツポーズ。
目は間違えなくハート型だったはず。

11月にニューアルバムのリリース情報を知って以来、
全英語の公式サイトもキモイくらいに定期的にアクセスし、
ライブ情報をチェックしてたんだけど、
ニューアルバムのツアー日程に色んな国の名前はあるものの、
「JAPAN」が一切見当たらなくて、どう検索しても辿りつかなかったので、
今回のツアーで日本は来ないのか・・・と、半ば諦めてた矢先の出来事でした。

4月5日(月)@なんばハッチ

チケットもまだ発売されていないとゆーのに、スケジュール帳にはもうしっかりと予定として
「ジェイミーカラムLIVE」と書き込んだ!
これはもう行くしかない!!
え?仕事?
休むに決まってるじゃないっすか!
何なら今から休暇届け出す勢いです!

「死ぬまでに絶対ライブに行きたいアーティストランキング」の第1位でっせ?
働いてる場合じゃない!

問題はスタンディングで取るか指定席で取るか。
ジェイミーカラムのライブはゆっくり腰を落ち着けてみたい。
しかし、距離感は最前列でみたい。
ああ!ビルボードに来てほしかったーーー

とりあえず、ニューアルバムの国内盤が今月27日に発売なので、
それにライブについての詳細があるのではないかと睨んでます!


ラストに鼻血もののライブ映像を見つけてしまったのでご紹介。
なんと!U2のカヴァー!!!
「Mysterious Ways」

原曲も素晴らしすぎるのですが、ジェイミーカラムverも凄くいい。
というか、また違った曲に聴こえる。そして、シュガーベイブスいらん。
これ来日ライブでやってくれたら最高やのにーーーー!!!!

のだめカンタービレ 最終楽章 前編

「イングロリアスバスターズ」のリベンジも兼ねて観てきました。
「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」

これも年末に2回くらい見損ねて。(人気すぎなのよ!のだめ!!)
「イングロリアスバスターズ」のパターンにしてなるものか!と、
もはや執念に近い感情で観てきました。

いやはや、面白かった!
2010年の幕開けに相応しい映画でした。
こりゃあ幸先いい。

あたしの、のだめフィーバーもかれこれ2年目に突入したわけですが。
その集大成にもなるだろうこの映画版。
はっきり言って、20代になってから巡り合ったマンガの中じゃダントツにはまったもの。

映画帰りは再びのだめ熱がメラメラとなり、ずっと買い損ねてた最終巻26巻ゲット!
終わってしまうのが悲しくて、なんとなく買えずにいたのですが。
ついに読み終えました。ああ、さみしい。
今一番したいことは実家に帰ってもう一度、1巻から読み返したい。

さて、映画の話。
今回は千秋くんが頑張る話で、新しく常任指揮者となった
貧乏オーケストラ「マルレオケ」での奮闘がメインで描かれてます。
マンガで読んだよりも、マルレオケの団員に愛着が湧いた。

それにしても、のだめ劇場版。
「所詮、テレビドラマ上がりの映画でしょ~?」と、侮ることなかれ。
これはハッキリ言って、映画館で観るべき映画です。

のだめちゃんの暴走変態の森のCGもなかなかのものですが、
やはり、オーケストラの迫力が素晴らしい!
終盤のマルレオケの演奏にやられました。
演奏終了後におじいさんが立ち上がって「ブラボー!」と
手を叩いて立ち上がるのシーンがあるのだが。
観ているこっちも思わず拍手しそーになった!マジで!
オケの迫力にやられました。
映画ということを完っ全に忘れていたもの。
この迫力はやはり映画館で堪能すべき。

あとは相変わらず可愛いのだめ樹里の立ち振る舞い。
マンガで読んでて知ってる分、カンシンするとこもあった。
「そー演じちゃうか!」と。
玉木くんの指揮ぶりも成長がみられた。
ドラマ版は観ててあわあわしちゃう指揮ぶりもありましたが。
表情とか動きとか、俄然よくなってた。

そして、エンドロールのあとには後編の予告編が!
前編ではチラっとしか出てこなかった瑛太くん小出くんあさみちゃんあたりの
テレビシリーズ組が、後編予告ではそこそこ出てきてるっぽかったので楽しみ。
マンガでは瑛太くんだけヨーロッパに来てたけど、
映画版では小出くんも一緒に来てたっぽい。いいアレンジ♪

後編は4月。
絶対観に行くーーーー!!!!!!

AVATAR

今なにかと世間を騒がせている映画「アバター」
観てきましたー!

最初はまったくもって興味の範疇外だったのですが。
「映画の歴史が変わる映像!」だなんて、ふれこみ聞かせれた日にゃ
自称映画好きとしては観ないわけにはいかないじゃないの。

ただひとつネックだったのが3D用のメガネ。
あたしは小学生のころから遊園地なんかである3Dアトラクションのメガネが大の苦手で。
額の神経がイカレているのか、眉間がすんごくこそばゆくなるの!
とてもじゃないけど、映像に集中できない。

なので、3D映画に対してその辺がとても不安要素ではあったのですが。
映画が始まって数十分も経たないうちに、もうその映像の世界にのめりこんでおりました。
なんつーか、もう、圧倒!
途中からはメガネの存在なんて忘れていたよ。まったく苦にならなかった。
遊園地のアトラクション3D映像とは次元が違います。

まぁ「まるで自分も映画の中に入り込んでいるような・・・!」とかゆー
大げさな表現はどうかと思うが、それでも空飛ぶシーンとかは確かにかーなりの爽快感!

なんだか久々に映画館で観るべき映画を観たなぁという印象でした。
これは家のテレビで観るなんて、台無しもいいとこです。もったいなさすぎる。
観るなら映画館。(あ、もちろん3Dバージョンでね!)
映画館で観ないなら、もう価値はないので観ないでいいと思う。

それでも、この映像体験はしといて損はないです。
価値ある映画です。

ただし、これから観に行く人には、英語堪能でない限りは吹き替え版をオススメします。
たとえ洋画は字幕!のポリシーがあったとしても、これだけは絶対吹き替えの方がいいと思う。

あたしは字幕で観たんだけど、シーンによってはたまに文字がボケて
かなり読みづらいことになってたり、とにかく映像が壮大すぎるので、
その映像だけでかなり目の疲労がすごいのに、
その上、文字を読むというのは眼球への負担が大きすぎる!

ストーリーは単純明快なもので、テレビCMから想像したとーりの内容でしたが、
ぶっちゃけ好きか嫌いかで言うと好きな部類のストーリーだったので、
個人的には話も十分楽しめました。
映像が圧倒的なので、ストーリーはあれくらい無駄なくシンプルな方がむしろいいと思った。
そのへんのバランス感も非常によかったと思う。

世間的にも割と評判いいようで、動員数も順調のようです。
風の噂によると、知人は2回も観に行ったとか。ハマったな(笑)


ウルトラソウル2010

あけましておめでとうございます。
今年も女の子市民ブログをどうぞよろしくお願いいたします。

・・・って、もう7日も経っちまったけど!
遅ればせながら、ですな。

で、この7日の事情に関しましては、「年始そうそうちょー忙しかった!」
とゆーわけでは決してなく(むしろ楽だった)、昨年最後のブログ書いた直後くらいに
マイパソコン(通称:ピンクスロウVAIO)が、いまだかつてない規模の反乱を起こしまして。
ぶーたれて起動してやらんかった次第でございます。
突如、変換ができなくなっちゃったんだよう。
オールひらがなorカタカナしか打てなくなってしまった・・・びびった。
でも1週間以上のお仕置きが効いたのか、久々に起動してみたら、無事直ってた。一安心。

さて。
年末年始の話をつらづらと。

家でゆっくり・・・とゆーのは1日もなく、何かと出かけてましたが、
全体的にゆるりとした期間で「一生これでいい!」と心底思った。

実家帰ったり、映画行ったり、ご飯行ったり、新居に行ったり、
親戚と集まったり、神社に墓にお参り行ったり、新年会したり。

生まれて初めて、パチ屋という空間に足を踏み入れた。
打ってはないが。あんなに騒々しい空間なんだね。びっくりした。

生まれて初めて、ダーツをした。
おもしろかった。型のなってない無茶投げだったけど、301は何度かクリアできたよ。

2009年最後のランチはBABYFACEのカレー。
2010年最初のランチはガストのオムライス。
改めて、あたしは米が好き!と認識できたランナップでした。

年越しの瞬間は三宮にある神戸で一番おいしいと言ううどん屋さんにて、
FM802を聞きながらのカウントダウン。

ラジオ放送をしながらの年越しは何度かしたが、
ラジオ放送を聞きながらの年越しは実は初めての経験。
選曲とかかなり興味深く聴きました。
しかし、このうどん屋は今年はかなりお世話になりそうな予感。本気で美味すぎた。

2009年最後に聴いた曲はFM802で流れていた陽水&民生の「ありがとう」

うどん屋に到着する1時間前くらいに車で聞いていたKISS FMで、
わけのわからんジャニーズの曲が流れていて、「これが今年ラスト曲ー!?」と、
ひとり喚き嘆いていたので、きっと神様が見かねて用意してくれたんだと思う。
センスある曲で締めれてよかった!

だがしかし。

「ありがとう」を聴きながら2009年に感謝しつつ、
カウントダウンへ突入し、年明け1発目に聴いた曲が。

B'zの「ウルトラソウル」

802のこのチョイスセンスよ・・・。
まさかの「ウルトラソウル」
いろんな意味で感服。
年明けは、クール&ザ・ギャングの「セレブレーション」に決まっているじゃないか!
と、信じて疑わないあたしの価値観からいくと、かなりの衝撃的チョイスでした。


2010年。
合言葉はウルトラソウルで!
がんばります!
はりきります!
はりきっちゃいます!!

わっしょい!!
12 | 2010/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: