FC2ブログ

名古屋グルメ旅~そうだ、スタンプラリーに参加しよう!編~

DSC01939.jpg
一日目に駅で配っていたチラシを貰って知ったんだけど、
今年の8月から10月にかけて「あいちトリエンナーレ2010」という芸術祭が開催されるそうです。
今年が初回で、今後3年に一度開催されるそう。

うわー!行きたかったなー!と思っていたら。
あいちトリエンナーレを盛り上げるべく、広報を兼ねた無料イベントがちょうど開催されていたので、
何も予定のなかった2日目の午後はコレに参加してきました。

その名も「ART WALK WITH MY BAG」
トリエンナーレ会場周辺一帯のエリアに点在する4か所のアートブースをまわって
スタンプラリーをするというイベントです。

しかし、普通のスタンプラリーかと思いきや、WITH MY BAGとゆーことで、
スタンプを捺すのは何と布バック!

4つあるアートブースの中でもどこからでもスタートできて、
エントリーすればその場でスタンプ台となる布バックを貰えます。

DSC01946.jpg
あたしたちが一番最初に行ったのはコチラ「アートのイエ」
DSC01947.jpg
中には作家さんによるアートの空間が。

DSC01948.jpg
ちなみにこの矢印はトリエンナーレのシンボルだそうです。

DSC01950.jpg
アートサイクル。
後ろの荷台に置いてあるのがスタンプたち。
アートブースによって色もスタンプの種類も違ってて、
それを参加者それぞれが思い思いで捺してゆくので、オリジナルのバックが出来上がります。
もちろん何個捺してもオッケー!

「アートのイエ」にいたスタッフの人と雑談を楽しみつつ、
写真も沢山撮ってもらって大満足し、次のアートブースへ向かいます。

この(怪しげな)伏見駅地下街への階段を下りると・・・
DSC01960.jpg
モトコー好きにはたまらないローカルな通りが!
DSC01953.jpg
怪しげな画廊。昔ながらの理容室。
昭和感漂う空間。

しばらく歩くとありました。2つ目のアートブース!
DSC01956.jpg
「一巻図書館」
DSC01958.jpg
マンガや小説の一巻のみが置いてある図書館。
じっくり観たかったけど、ちょーどラジオの収録とかぶってしまって、
スタンプだけ済ませてとっとと退散。

DSC01962.jpg
3つ目は「折々折男」
資材を折って作られた半ドーム。
DSC01966.jpg
こちらミニチュア版。

ラストはー
DSC01972.jpg
「鉄板TV」
インターネットで配信する番組を制作しているそうです。

4箇所を巡りきり、スタンプラリーも完成!
DSC01979.jpg
オマケで飴ちゃんとかしおりとか貰ったー!わーい!

この日はお天気もすっごく良くて。
スタンプラリーにはピッタシでした。
まさにART WALK WITH MY BAG日和だったよ。
名古屋散策にもなったし!
まさにあたしたちのために開催されたイベントのようだ。

DSC01986.jpg
名古屋ラス飯。
きしめん!
味噌!
天むす!
グルメツアーのまさに集大成。
濃い!

そしてこの旅も、名古屋の味覚に負けず劣らずな濃いすぎる旅でした。
楽しかったー!
また行きます!名古屋!

名古屋グルメ旅~そうだ、ケイコさんに会おう!編~

名古屋旅二日目。
朝は九時ごろ起床し、身支度を済ませ、ロビーでビュッフェ式朝食。
チェックアウトして早々と電車に乗り込み、今池駅へ。

今回、名古屋へ来た真の目的はサツキとメイの家でもなく、
名古屋城でもなく、名古屋グルメでもなく、
現在名古屋在住の恩師、ケイコさんに会いに行く。コレだったわけです。

そんなわけで、待ち合わせ場所の今池駅で落ち合い、ランチしてきましたー♪
DSC01918.jpg
ひつまぶしー!

1日目に食べ損ねていたので、「ひつまぶしが食べたい」とリクエストしておいたら、
「美味しいひつまぶしの店に連れてったげる!」と、連れて行ってもらったのがコチラ。
DSC01919.jpg
「しら河」
今池駅の駅前の建物にあったんだけど、有名な店みたいで、
名古屋内に何店舗かあるみたい。
初ひつまぶし、うまかったですー!

話も色々聞いてもらって。
やっぱあたしの仕事面の思うところは、この人が一番話しやすい。
悩みとゆーよか、不満を漏らした感じですが。
でも、決してあたし寄りになることはなく、公平な目で見解をゆってくれるので助かります。

その後、3人で名古屋駅へ移動し、駅周りのお土産物屋さんや新しくできたビル、
名古屋駅のシンボル?ナナちゃんなどを案内してもらい、ケイコさんとはバイバイ。

旅先に会いたい人がいるっていいな~と思いました。
そして、今後も定期的に名古屋に来ようと思った。
数年後、ちょー名古屋通になってるかもでっせ!

ケイコさんとバイバイした後は。
名古屋城にて名古屋おもてなし武将隊に貰った
フライヤーにあった名古屋駅近くのこのカフェへ。
DSC01929.jpg
猿カフェ。
現在、名古屋おもてなし武将隊と色々コラボしていて、
グッズやメニューなど戦国ムードになっております。
焼印の入った武将ドーナッツが食べたかったんだけど、
残念ながらの売り切れで、ミルクティーだけ頂きました。
DSC01933.jpg
マドラーに砂糖ががっつり!
そのビジュアルインパクトにやられました。
DSC01934.jpg
分量の調節がしずらいという難点が(笑)

この猿カフェが入っていたのが、ルーセントタワーの地下1階。
DSC01938.jpg
あたしをゾクゾクさせるこのオフィスビルっぷりよ!
どうして高くて綺麗なビルはこんなにも人を興奮させるのでしょうかね~

猿カフェのフライヤーを貰った時、カフェ会・会長の直感でピンと
「これは行くべきカフェだ!」と悟ったのですが。
その直感どーり、この猿カフェは名古屋に展開する飲食グループ、
その名も猿グループの経営するカフェのようで。
名古屋ならではのカフェでした。雰囲気もおされでした。

ちなみに猿カフェは栄あたりとテレビ塔の下にもあって、どこもおされそうでした。

猿カフェ。
もしも名古屋でカフェ巡りするなら、押さえとくべきカフェかもしれません。

名古屋グルメ旅~そうだ、名古屋の夜を食べ歩こう!編~

名古屋旅行前日。
Mattから「名古屋は世界の山ちゃんの手羽先が美味しいよ」と言われていて。
世界の山ちゃんについて詳しくきくと、名古屋を拠点に展開する居酒屋チェーンらしく、
Mattいわく、名古屋ならどこでもあるとのこと。

グルメ旅というからには山ちゃんの手羽先を食っておかなくては!
ということで、世界の山ちゃん探しはしようと思ってたのだが。
けっこーあっさり見つかった(笑)
DSC01898.jpg
見つかった瞬間はテンション上がりましたとも!

DSC01909.jpg
こちらが山ちゃんの手羽先。
居酒屋店舗だけでなく、お土産物屋でも必ず山ちゃんの手羽先関連のお土産売ってました。
かーなり有名なよう。全然知らなかったけど。

DSC01910.jpg
名古屋コーチンの天ぷらも頂きました。

DSC01908.jpg
お皿から箸から爪楊枝から全てオリジナルで。インパクト大な山ちゃんの絵柄が至る所に。
最後にサービスで渡してくれた飴ちゃんまでオリジナル。わろた。
相当儲かってるんだろうな~

この後は、珍しく事前に調べておいた「島正」という
味噌おでんを出してくれる立ち飲みの店に行く予定だったのだが。
無事、店に到着することはしたんだけど、閉店していたといふ・・・
22時までだったようで・・・閉店時間まで調べてなかったーーー!(嘆)痛恨の凡ミス。

でもこのままじゃ退けない!ということで、アテもなく地図もなく名古屋の夜を彷徨い歩く。
歩いているうちに「とりあえず、名古屋っぽい物食べよう!」から、
いつの間にやら「味噌煮込みうどんを食べよう!」に目的が定まり。
遠くに飲食店の明かりを確認するたび、そこまで突進していく。
しかし、味噌煮込みうどんを置いてる店が全く見つからない。
味噌カツなら大体あるのに。何なら中華とかのが多かったくらい。

「このまま見つからんかったら、味噌煮込みうどんは名古屋グルメと認めん」
という怒りにも近い感情でヤケになりながら徘徊していると、
ついに飲み屋が立ち並ぶ通りに出くわす。

これなら絶対あるだろー!と思うも、その通りでは結局見つからず。
「味噌煮込みうどん改め、天むすで行くか!?」と、
一体自分らがどのあたりにいるのかもよくわからず、
思わず心折れかける一幕も。

それでも諦めなかったあたしたちに、ようやく神も観念したようで。
DSC01913.jpg
少し賑わった通りから外れた場所に見つけたのは。
味噌煮込みうどんの有名店「山本屋本店」
遠くにその姿を確認した時は、思わずスキップで駆け寄っていったとも。

そんなわけで無事、味噌煮込みうどんにありつく。
DSC01912.jpg
かぶせられた蓋を裏返して器として使います。
こちらの味噌煮込みうどん、相当のかた麺!
芯は完全に残ってます・・・
最初ほんとビックリしたけど、それがいいらしい。
これが嫌な人は注文際に「よく煮込んで!」というと良いそう(笑)

そうそう!ビックリしたといえば、この時自分たちのいた場所。
知らず知らずのうちに栄まで歩いてきてました。
2人ともむしろ逆方面に歩いてきてると思ってたから、
ちゃんと位置を知った時は驚きだったわ。

このあと天むすも食べに行こうかというアイデアもあったのだが、
歩きすぎて結構な時間になっていたのと、あったまって眠気がじんわり来たので、
無理したら明日がしんどいので、ここは大人しくバックホテルしました。

名古屋グルメ旅~とりあえず、胃袋準備運動!編~

1泊2日の名古屋旅。
宿を探すに当たって、一番重要視したのは安さだったのですが。
もうホントによくぞ見つけた!と、自画自賛したいくらいの宿でした。
泊まったのは「ハミルトンホテル ブラック」というビジネスホテルだったのですが・・・
DSC01914.jpg
朝食付きで一泊3000円!
これだけでもかなり満足のに。

何と!

18時~20時はハッピーアワーというサービスをやっていて。
ホテル入り口奥にあるロビーでアルコール・ソフトドリンク飲み放題!おつまみ食べ放題!

こーれは利用しないわけにいかないぜ!ってことで、
19時頃チェックインして、そのままハッピーアワー突入。
DSC01900.jpg
生ビールはサーバが置いてあるので入れ放題!
焼酎やウィスキーなども揃ってました。

DSC01903.jpg
梅酒のブランデー。
開封されてなかったので自分で開けたのですが、けっこー美味しかった!
ちなみにロック・水割り・お湯割りも自分でお好きにどうぞ制。

宿泊・朝食・飲み放題で3000円ぽっきり。冷静に考えて破格です。
中はまぁ普通のビジネスホテルですが、ほぼ遊びまわって寝るだけ利用なら十分。
アクセスも伏見駅からすぐで、かなり便利。
栄からひと駅ですが、余裕で歩ける距離だし。
宿に特にこだわりがないなら、ココはかなりオススメですよー。

DSC01907.jpg
ホテルの近くには「御園通」があり、御園座という歌舞伎座が。
勝手に「ごえんざ」と読んでたのですが、正しくは「みそのざ」らしい。ふむ。
御園座の外にこれからの公演の案内があったんだけど、
早乙女太一の公演の出演者に「知念里奈」の文字を発見(笑)
まだ芸能活動してたんですねー!
この名前を聞いて「懐かしい!」と思う世代と「誰?」と思う世代の線引きは
一体どのあたりなのだろう・・・。
昔はポスト安室くらいの位置に攻めてたこともあったよね?

そんなこんなで、がっつりアルコールを入れて気分良くなったのちは、
名古屋の夜へgogo!
01 | 2010/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: