薔薇とサムライとのだめの狭間で・・・奈落

どうやら世間は休日だったようで・・・
平日の感覚でいたから、朝もーちょっとで電車乗り遅れるとこだったわ。
危ない・危ない。
カレンダーどーりでないローテで働いてると、こーゆーウッカリがたまにあります。
かと言って、カレンダーどーりの生活は性に合わないんだけど。
だけどやっぱGWに対しては思いっきり「けっ!」と思うけどな!


今日の帰りは、いつもより一本早い電車に乗れて。
ラッキー!
と、小さな幸運を噛み締めた。

しかしものの数分で、こんな幸運なんてちっぽけなモノなんだと思い知らされたよ。

ひたすら判捺しのクソつまんない仕事で一日をやり過ごしたのちに、
一本早い電車に乗れたからって、トータル点数でいけばせいぜい30点あるかないか。

世間は休日。
その休日をしっかり満喫して100点満点の1日を過ごした奴らに比べたら、断然負けてる!

あたし、負けてる!

座った座席の向かいには。
劇団新感線『薔薇とサムライ〜GoemonRock OverDrive』のパンフを広げるおばさん。
隣に座るのは。
映画「のだめカンタービレ 後編」のパンフを広げる女の子。

あたしが観たくて観たくてたまらない、新感線にのだめ!天海祐希に上野樹里!
どっちも評判よくって、思いは募るばかりだったのに!

お前ら観てきたとゆーのかー!
くーうううう!
あたしが眠気と闘いながらひたすら判捺ししてる間に楽しんでたのかー!
ずーるーいー!
休日満喫やないかーーー!!

完全に嫉妬(笑)
しかも見知らぬ相手に(笑)

新感線に関しては未だ諦めきれずに、当日券へと僅かな希望を残していて、
のだめに関しては日程調整中。
そんな段階のあたしへ当てつけるかのように、
パンフをめくりながら顔を綻ばす向かえと隣。

きー!(怒)

となりつつ、あたしの手元には「奈落のエレベーター」の文庫本。
キルビルよろしくバッサバッサ殺(ヤ)られてく様は天晴れでした。
数的にはそんなに殺されないけど、殺されてくテンポがよすぎるのよね。
太鼓の達人もビックリのテンポです。
その殺人テンポに釣られて、昨日と今日で一気に読み切りました。
ちなみに木下半太の悪夢シリーズがパティオの本屋で突然揃えが良くなったのは、
あたしが今まで悪夢のエレベーターしかないことを「ほんま揃え悪いなー!」
と、レジ近くで散々文句言いまくってたからだと思います。
これを人は、功績とゆふ。(ゆわない)

あーあ。
それにしても。
あたしの今日の楽しみなんて木10ドラマ「素直になれなくて」くらいやのに。
それを楽しみに1日判捺し乗りきったっつーのに。
・・・はぁ。
小さい。
あたしの今日のキャパ、小さい。

ちなみにプチ情報ですが。
「素直になれなくて」のスタートに伴い、
瑛太くんが小出くんを抜いて見事一位に返り咲きました。(拍手!)
あ、あたしの好きな俳優ランクね!
え?どうでもいいって?(笑)
ドラマ流れでしっかり5LDKまで見たから!
え?どうでもいいって?(笑)


明日で4月も終わりです。
明日で連勤も終わりです。・・・ひとまずな。

TLCとAliciaさんは誰が何とゆおうと最強ガールズなのです!

TLCがキターーーーーーーーーーーーーー!!

じゃなくて。

くるーーーーーーーーーーーーー!!!



まさかの来日決定です。
まさかのビルボード大阪です。

これはもう行くっきゃないでしょう!

ビルボード三周年記念の第一弾アーティストになるそうです。
粋なことするよね、ビルボード。さすが。

プレミアムライブということで、
チケット代がフェスばりなのは今から覚悟しています。

とゆうか、少し怖気づいていたんだけど、
TLCのライブ映像漁ってたら、すんごいの見つけてしまいまして。
俄然上がった結果、やっぱ行くっきゃない!と決心しました。

その映像がコチラ。
Alicia Keys Feat. SWV&En Vogue&TLC!!!!

Aliciaさんが自分の持ち歌"Teenage Love Affair"を披露したのち、SWVが登場。
一緒に"Week"を歌ったかと思えば、続いてEn Vogue。
"Hold On"を披露し、最後は・・・TLC!

やはりTLCは格別なんだと思い知らされました。
観客の盛り上がりのレベルが違うもん。
登場した瞬間、鳥肌。
「やっぱビルボード行くうううう!」となりました。

歌うは勿論"Waterfalls"。会場の熱がピークに達し、
Aliciaさんを挟んで3人でサビの振り付けなんかもやっちゃって、
最終的にはSWVもEn Vogueも再び登場して全員でWaterfallsを歌いきる。

感激で涙がうるりとなりました。うるりと。

歌のしめはTeenage Love Affairの歌い終わりの
Eh・Eh・Eh・Eh・Eh・Eh・Eh・Eh~Eh♪
で締まるのが、これまた洒落てるのな。

しっかし、Aliciaさんがこんなにアグレッシブに踊ってゆく
アーティストとは知らなかったよ(笑)

そうそう!
Aliciaさんと言えば!

映画「SATC2」サントラの詳細情報が公開されてます。



映画の予告編映像でも流れてる「Empire State of Mind」(↑このlive映像かっこよすぎだろー!)
のAliciaアルバムver「Empire State of Mind (Part II) Broken Down」が収録!
更にAliciaはブロンディ「Rapture」のカヴァーも提供。

そして一番の話題は、メインキャストのサラ・ジェシカ・パーカー、
キム・キャトラル、クリスティン・デイヴィス、シンシア・ニクソンも
サントラに参加!!とのこと。
042210_satc2.jpg

さらに、前作で主人公キャリーのアシスタント役を演じたジェニファー・ハドソンと
レオナ・ルイスのデュエット「Love Is Your Color」が収録。

これが主題歌なのかと思ってたんだけど、どうなんだろう?

あとは、エリカ・バドゥの衝撃PVの「Window Seat」や、
本編でカメオ出演を果たしたベテラン、ライザ・ミネリによる
ビヨンセの「Single Ladies (Put a Ring On It)」のカヴァーなど、
ゴージャスなことになってるそうです。

前作ではサントラ2枚出たくらい盛り上がってたけど、
今回もなかなかのことになりそーだ。映画もあわせて楽しみ~♪

#39 Doo Wop (That Thing) /Lauryn Hill



なんて飽き知らずの曲なんだ!
だいすきだ!!

そして。

なんて飽き知らずのPVなんだ!
だいすきだ!!


もうかれこれこの曲とは10年以上の付き合い。
なのに、ちっとも古臭くない。現役でかっこいい。素晴らしい。

PVの舞台は67年&98年NYのBlock Party!(いいよなー!Block Party憧れるー)
ファッションやお客さんのノリが違う2つの年代を
うまくリンクさせた映像が素敵。
そんでもって、98年のローリンのかっこよさに惚れる。


春の陽気に包まれて。
ご機嫌なステップを踏みながら口ずさみたい曲です。
♪That Thing That Thing That Thi~ng

しかし。

春の陽気が行方不明です。
誰か探してきて。

スイーツパラダイス

こないだスイーツパラダイス@クレフィ三宮に行ってきました。
ずっと行ってみたかった90分スイーツ食べ放題のお店。
スイーツパラダイス。
そう、それは乙女の楽園。

2010042012250000.jpg
どれから食べようか迷う迷う!
ケーキは結構いろいろ食べたけど、
個人的にはチーズタルトとふわふわショートケーキが美味しかったです。

ただ、フルーツは最悪だった(笑)
何を隠そうあたしは大のパイン好きで、
バイキングとか行ったらここぞとばかりに皿にめいいっぱい盛るし、
クソ甘い缶のパインでも美味しくいただけちゃう舌の持ち主なのですが、
そんなパイン馬鹿な舌がまずいと感じた危篤なパイナップル・・・。相当やで。
今まで食べた中で一番まずいパインだったと言い切る。おすすめしないです。

2010042012250001.jpg
チョコフォンデュとポップコーンもありました。

スイーツパラダイスにおいて、ポップコーンは神です。
くそ甘いスイーツにまみれる中、唯一の塩っ気!
いわば、チェーサーのような存在(笑)
どんなに甘い物好きの人だって、最終的にはポップコーンに手が伸びるはず。

あとは和菓子なんかもありました。
そして、スイーツだけでなく、料理もあります。
まぁメインはスイーツなので、おかずとかはないけど、
サラダとサンドウィッチと鶏そぼろご飯とカレーとパスタが完備。
パスタについては、けっこー種類豊富でした。

店内は平日だったけど、12時半過ぎたらけっこー賑わってました。
行くなら早めの11時台入店がオススメ。

甘い FAKE ランデヴー

YUKIのライブチケット無事ゲット!
先行でことごとく玉砕でハラハラしたけども。
発売40分くらい前からロッピー陣取った甲斐あった★
コンビニの前でたむろするならともかく、
コンビニの中でたむろする図ってどうなんだ(笑)
時報聞きながら10時ジャストで操作して取りました。否、獲りました!
これで安心して夏に臨める。

8月は無事YUKIランデヴー!もとい、YUKIライブ!

そうそう8月は。
この人もライブがあるんだす。
UA!
デビュー15周年記念ライブで東京・大阪の1回ずつ。
コレは行きたい。
しかも@野音!
ビールがうまいこと間違えなし!
ああ、日比谷の野音の感動が蘇る。
あ、今回は日比谷までは行く気ないけど(笑)
大阪城で勘弁(笑)

YUKIが18日、UAが21日。
甘い運命です。
8月最高。
・・・なーんて、早くも8月に思いを馳せていた最中に耳を奪われたのが。

AI feat安室奈美恵。
今日はこの曲につきる。
802でたまたまかかってたんだけど、かっこいー音!
そういや話題になってた気がするけど、音源は初めて聴いた。
そして802でアムロちゃんの声聴くの新鮮すぎー

トルネードシューう!

フーケの新たな看板メニュー、トルネードシュー!
DSC02257.jpg
ついに食ったー!
もーそごう店の前通るたび、心うずいてたんだってバ。
このヴィジュアルがヤヴァーイ!

トップ部分のサクサク感ナイスでした。
しっかし想像してたよか食べにくかったわ。
上の溢れんばかりのクリームに苦戦。
逆に下はクリームなくなるので、先に下をちぎって上のクリーム付けて食べるといいかも。
今回はプレーンにしたので、次はキャラメル狙います。

ついでに今日のお菓子は。
2010042113440000.jpg
風月堂のレスポワールと、morrymamaのラスクと、モロゾフのクランチチョコ。

洋菓子ブランドの豊富さって、間違えなく神戸の株を上げてる要素のひとつだよね。
すんばらしい!
神戸っ子で良かった!

viva kobe!
viva kobe sweets!!

o do ri ta i





Lady GAGAとKesha。
最近脳内リピートが止まりません。
どんだけ踊りたいんだ。
たまにこの2曲がオリジナルmixバージョンで流れたりします。
DJ QMI。なかなかやりよる。

ついでにここ2日しゃっくりが頻繁に出ます。
内臓冷えてんのかなー?
特に生活習慣に変化はないのに不思議。
とりあえず、接客中に出るのは勘弁してほしい。

そんでもって・・・。
4月長すぎーーーーー!

#38 Butterfly/木村カエラ

today is ・・・
isamu&yuko's wedding Anniversary!!

and
kunikuni&eri's wedding Anniversary!!
・・・だったはず(笑)

Happiness is forever!!!

seoulたび~マシッソヨ!編

韓国旅行とゆーことで。
やはりコレを取り上げなくては!
食!

まずは、ビビンバ!
DSC02237.jpg
こちらの食事は旅費込。ほんとお得な旅でした。
ビビンバを初めて食べたのも韓国だったなぁ。
見た目で食わず嫌いしそーなところを渋々食べたら、
思わぬ美味しさに驚いたもんです。
韓国料理は色々あるけど、あたしはやっぱりビビンバが好き。その次にトッポギ。

DSC02239.jpg
明洞のカフェで一休み。
チーズケーキの種類が豊富な店でした。
fromアメリカのカフェみたいだけど、日本にもあるのかなぁ?
カフェはホテル周りも多くて、なーんか発達してた。

あとは、ドーナツ屋がやたら目に入った。
一番よくあったのはダンキンドーナツという店。
ピンクとオレンジのカラーが目を引きます。ポップでかわいい。
日本ではとうに撤退した店らしく現在は食べれんらしい。
くそう。知ってたら食べたのにー!
あとは、クリスピー・クリーム・ドーナツ(日本より先に進出してたみたい)や
ミスタードーナツや、関西にはまだないドーナツプラントなど。
ドーナツ充実してたなぁ。

DSC02247.jpg
現地のHISの人がオススメしてくれた「知牛」という焼肉屋さん。
韓国の焼肉は豚や鶏のがポピュラーみたい。
DSC02250.jpg
生カルビ。
店員さんが鋏で全部切り分けてくれました。
韓国の焼肉はサービスで色々(サンチュとかもやしとか)出てきて、
なくなったらどんどん持ってきてくれます。
DSC02248.jpg
もちろんキムチもね!

あとはやっぱし。
屋台文化がすげーです。
DSC02252.jpg
明るい時間帯はそんなに出てなかった明洞の通りも、
夜になったらあっちゃこっちゃに屋台・屋台!
まぁ個人的に日本の屋台の雰囲気はともかく、
アジア圏の屋台の空気感はあんまし好きではないのですが・・・
DSC02251.jpg
コグマティギン購入。

さつま芋の素揚げで、日本の芋けんぴのようなものです。
ただ味が、芋けんぴよりナチュラルな甘みでした。


マシッソヨ=おいちーです


そんなこんなで。
あっちゅー間の2泊3日でした。
帰ってきたらnatsuki&yuxyの間で連絡つかんあたしの
寝込んでる説や携帯紛失説や死亡説まで浮上した大騒ぎメールを大量受信(笑)
いやはや。
心配かけました。(でも前にゆったけどな!)
海外にいたら電話って圏外アナウンス流れないみたい。
初めて知った。(通話不可?みたいなのが流れるみたい)
そんな2人には愛をこめて。
韓流スターのポストカードをプレゼントすることにしました!
大変喜ばれるに違いない。

seoulたび~モシッソヨ!編

今回の旅で一番印象深かったのが。
DSC02246.jpg
NANTA!

「NANTA」とは今や世界的に注目を集めている韓国パフォーマンスで、
97年の初公演以来、ロングランを続けているミュージカル。
セリフのない劇なので、国籍関係なく老若男女だれでも楽しむことができるのです。

あたしはつい先日、仕事の関係でこのショーの存在を知ったばかりだったのですが、
最初はコレ観る予定なんて全くなかったのに、
カジノに行くまでに時間がポッコリあいてしまい、
現地で急遽チケット手配をしてもらうことに。

「NANTA」というのは漢字の「乱打」を韓国語で発音したものだそうで、
厨房を舞台に登場する4人のコックたちが調理器具を楽器変わりにして、叩きまくる!
とても息のあったそのパフォーマンスは、想像以上のかっこよさ!
まるで和太鼓のような迫力で、フライパンやら包丁やら鍋やらを使い、
ビートを刻んでいくコックたち。圧巻です。
ついでにものすごい包丁さばきも見れます(笑)

しかも、ちゃんとストーリー性もあって、コミカルな内容に笑いも沢山。
ダンスやマジックやアクロバティックな演出もあり、
お客さんを巻き込んで料理をする展開まで用意されています。

果たしてコックたちは意地悪な支配人の命令どうり
時間内に結婚披露宴用料理を作りあげることができるのか・・・?

DSC02245.jpg
明洞にある劇場は400人くらいのキャパで1日3回公演。
毎回満席でチケットはなかなか確保しにくいみたいです。
座ったのは後ろから3列目くらいだんだけど、
かなり小さい箱だし、色んな意味でそんくらいがオススメです(笑)
DSC02243.jpg
劇場の出口。
よーく見ると・・・
DSC02244.jpg
調理器具ががっつり(笑)
終演後は思わず叩きたくなるよ。

ほんとーに思ってた以上に満足な公演でした。
「調理器具を楽器にしてパフォーマンスする」
ってゆう概要だけじゃあんまし興味はそそられなかったんだけど、
百聞は一見にしかずとは正にこのこと。

このブログを読んでも多分イマイチぴんときてない人が殆どだと思いますが(笑)
もしも韓国に行く機会があれば、騙されたと思って是非一度は鑑賞してほしいです。
まぁ日本でもそのうち某劇場で観れる日が来るとか来ないとか・・・の、噂ですが(笑)

NANTAと並んで人気のJUMPという公演もあるようなのですが、
もしも5回目ソウルの機会があるならば、そちらも観てみたい。


そうそう。
明洞からカジノのあるヒルトンホテルのあるソウル駅まで地下鉄使ったのですが・・・
DSC02254.jpg
磁気切符なんぞ存在しませんでした。
切符の挿入口なし!
全ICカード制!
1回きりの利用でさえ、ピっとワンタッチのICカードが券売機で発行されます。
進んでる~!

日本はいまだ切符とか磁気カードが根強いよね。
あたしの周りもICカード率そんなに高くないし、
実際に改札でのICカード利用に馴染みのナイ
とーちゃん&かーちゃんは少し戸惑っていた(笑)

もちろんドア前はガラス張り!
DSC02255.jpg

モシッソヨ!=かーっくいい!

seoulたび~イゴオルマエヨ?編

アニョハセヨー!
ヨナです。
DSC02236.jpg
嘘です。
QMIです。
こちら、ソウルのバスストップにあった携帯か何かの広告ポスター。
真央ちゃんも日本のCM引っ張りだこだもんね。
きっとヨナちゃんも凄いんだろう。

そんなわけで。
韓国はソウルに行ってきました。
with とーちゃん・かーちゃん。

何を隠そう実に4回目のソウル。
家族旅行が1回目。
母と2人旅が2回目。
高校の卒業旅行が3回目。
辛いもの苦手なくせに、どんだけ韓国好きやねん!
って話なんですが、最後に行ったのがもう十年くらい前のこと。

街の位置関係も。
地下鉄の乗り方も。
トイレのルールも。
イゴオルマエヨ?の意味も。
タクシーの種類も。
美味しいビビンバの店も。

なーにもかも、すーっかり忘れ去っていました。
いやはや。
あたしの韓国ブームは冬ソナブームの頃でさえ、とっくに終わっていたんだよ。

そしてマイブームが過ぎ去ったことで、もはや二度と行くことはないと思っていた韓国。
しかしこのたび再び訪れることになったのは、HISの赤字覚悟なびっくり価格のせい。

2泊3日だったけど、出発遅くて帰国が早い日程で、
時間にすると1泊2日くらいってのもあると思うけど、
ヘタな国内旅行よりよっぽど安くて、
実際に先月の北海道よりも来月の東京よりも安かった。

ゆえの10年ぶり韓国です。

DSC02234.jpg
免税店めぐりしました。
3店舗!
ソウル内には免税店けっこー沢山あるのに、なぜ日本には沖縄にしかDFSないんだろう?
そして3日間に及んだシャネルのジレンマ(笑)
結局買わなかったけど・・・あーあ!!!

時間が時間だけに、街はあんまり色々巡れなくて、
定番の東大門や南大門はまったく関与せずだったんですが、
かつて一番好きだった明洞には行きました。

DSC02241.jpg
H&M!
DSC02240.jpg
FOREVER21!

思わず入ったとも!
H&MとFOREVER21デビュー(笑)
神戸にもあるZARAは振り向きもせず素通りかましたくせに、
この2つは発見しただけでテンション上がった(笑)
行きたい!と思ったことは一度もないが、目の前に現れたら興奮するもんだな(笑)

そーいやあたしのスタバデビューも実はこの明洞だったんだよな~。

意外だったのがH&M。
白い壁に直に書かれた落書き風の文字案内とか、内装が思ってたよか可愛かったし、
服はあんましだったけど、靴とかバックとかは使えそうなのいくつかあった。

そうそう。
ユニクロもありました。
UT激推しされてました。

しかしショッキングだったのが、明洞が昔以上に品のないエリアになっていた・・・
呼び込み激しすぎ!
以前はここまでじゃなかったぞ。
お姉さんに腕組まれて手絡められて化粧品の店に引きずり込まれそうになった時は
本気で恐怖心が芽生えたもの・・・
活気があるといえばあるんだが、度が過ぎると逆に買い物し辛い。

あと、店が日本でもあるよーな店が増えてて、
逆に地元オリジナルな店が減ったような・・・
相変わらずコピー商品並べた露店や屋台は多かったけど。

そして一番残念だったのは、美味しいビビンバの店が
もはやどこにあるのかわからなくなってしまったのよ・・・
明洞のどっかの裏道入ったとこってのは覚えてるんだけど、
どこの道が全ーく見当つかなかった。
街も変わってるし、あたしの記憶も薄れてるし、あの店にもう一生いけねーわ。
まぁあんだけ変わってたら、そもそも潰れてるかもしれないが。


イゴオルマエヨ?=これ、おいくらなのかしらー?


映画館に行きたいの!

そんなわけでー
これから公開予定作品の「観たいぜ!ベスト10!!!!」

1 のだめカンタービレ 後篇

言わずもがな、ですな。
終わってしまうのは寂しすぎるけど・・・
漫画も終わってしまった今、ほんとーに最後ののだめとなるんだろーけど。
もうあれこれは語るまい。
ただ一言。
死んでも観に行く。

2 SEX AND THE CITY 2

キャリーisバーーーック!!!!!
まさかのバーック!
本気だったんだね。公開決定!とニュースになっていても
どこか信じきれてなかったんだけど(笑)
つまり、別に続編いらんと思ってた。
だって・・・!
キャリーが結婚しちゃって、もはやこれ以上何も描く事柄はないはず。
なのに・・・!
あったんだな(笑)
でも、公開されるならされるで、もちろん観たいとも(笑)

3 Toy Story 3

バズisバーーーーック!!!!!
まさかのバーック!
こちらもよもや制作されるなんて思ってもみなかったから、
全く情報知らずに初めて劇場で予告CM観たときは感激のあまり叫びそうになった。
興行的には知らんが、評価的には微妙な感じもあった2。(あたしは好きです)
でも今回は大丈夫!(根拠なし)
ウッディとバズが出るから大丈夫!(説得力なし)
唯一の引っかかりは。
普通に観るか、3Dで観るかってコトぐらいですね。

4 踊る大捜査線 3

青島isバーーーーック!!!!!
まさかのバーック!
これもまさか・まさかの続編。
だって和久さんいないのに(涙)
それでも作っちゃうんだな~。
SATCやTOY以上にビックリした。
スピンオフとかまで作り始めた時点で、もう無いなと踏んでたんですが。
一体いつの間に企画が動いてたんだ!?ってカンジ。
ドラマ放送の時から大好きな作品だったけど、
当時はまさか27歳になってもまだお付き合いがあるとは思いもしなかったよ(笑)
でも個人的に「事件は会議室で起きているんじゃない!現場で起きてるんだ!」は
好きなんだけど、「レインボーブリッジを閉鎖しろ!」が微妙だったので、
観たさ半分、怖さ半分ってとこでしょうか・・・(笑)

5 シーサイドモーテル

バラバラのストーリーが次第に絡まりあっていく・・の流れほど、
あたしの気を引く展開はない。
特にこの人が観たい!という役者がいないのが残念だけど、
古田新太、温水洋一、池田鉄洋あたりが名を連ねてるあたりで
ある程度の面白さは約束されているよーなものだ。
個人的に生田くんはこのまま俳優業gogo!って感じです。
曲がり間違って歌なんてだしちゃったら、
せっかく積み重ねつつある風格が台無しなので、是非とも控えてほしい。
何なら事務所移籍しちゃえ!劇団に所属するもよし。

6 Alice in Wonderland

たぶん話てきには大したことないんだろーけど(笑)
映像を楽しむという観点においては、今回これ以上秀でた作品はないだろう!
不思議の国のアリス。
童話の話はちょっと苦手なんだけど、その後の話ということで、
原作をそのまま映像化するより興味はそそります。
ちなみにアリスはディズニーキャラの女の子の中で、
ティンカーベルの次に可愛いと思う。大好き。
アリスには白うさぎとかチェシャ猫とか帽子屋とか
人気のキャラは色々いるけど、あたしは断然アリスがいい。


7 借りぐらしのアリエッティ

なーんかイマイチ印象が薄いなぁと感じているのはあたしだけ?
タイトルが悪いのか。セシルが悪いのか。露出の仕方が悪いのか。
あたしの見解では全部なんだが(笑)
「借りぐらし」の響きも主人公の名前もキャッチー度は極めて低い気がするし、
曲も何回か聴いてるのに全くインプットされないし。(あたしだけか?)
まぁこのへんはポニョが凄すぎたということなのかもしれないけど。
メディアの露出もやたらセシル推しで、肝心の作品が隠れてる。
でも、ただ何となくなんですが。
ここ数年のジブリ作品の中で一番お気に入りになりそうな予感がしてる。
ジブリはしばらく期待外れが続いてるので、この予感には是非当たってほしいものだ。

8 シュアリー・サムデイ

小栗旬初監督作品とゆーことで、話題になっとりますが。
カメオ出演がやたら豪華そうで、それだけで観たい(笑)
予告編も一度だけ観たけど楽しげな感じだったし。
そして、いつの間にやらあたしの中で、瑛太くんを抜かして
第一位フェイバリット若手俳優になっていた小出くんが主演だしの!
(ちなみに今一番気になってるのは田中圭くんです。気ぃ多すぎ!)
小栗旬はシリアスもコメディも2枚目も3枚目もいける良い俳優だと思うけど、
作り手としては一体どんなもんなのか未知だよね。
そのへんも楽しみです。


9 New York, I Love You

いやいや!
タイトル!!
って感じですよね(笑)
惹かれないわけないじゃないっすか(笑)
しかーも。
オーランド・ブルーム
クリスティーナ・リッチ
ナタリー・ポートマン
ヘイデン・クリステンセン
アンディ・ガルシア
ケヴィン・ベーコン
イーサン・ホーク
などなど。ちょー豪華キャスト!!!
惹かれないわけないじゃないっすか(笑)
ベスト10内で唯一現在公開中作品。きっとあっちゅー間に終わるのだろう。

10 告白

これは映画以上に原作本が気になってるんだけど。
ちょっと衝撃的かつ印象的なあらすじなのに、
監督が『下妻』や『嫌われ松子』の中島哲也ってとこが・・・結びつかない!
だけど逆にそれが興味をそそられたり。
あと、松たか子、岡田将生、木村佳乃とゆーキャストにけっこー好感おぼえた。
ちなみに今日はずーっと「明日春が来たら~君に会いにゆこう~♪」と歌っております。
ええ曲!松たか子の歌手業、実はけっこう好きなんです。



・・・そんなわけで。
「観たいぜ!ベスト10!!!!」無事完結。(途中しんどくて心が折れかけた。笑)
上位は続編ものばっかやん(笑)
10作中、一体何作映画館で観れるのかは謎。

スヌーピーハッピーパーティー展

『スヌーピーハッピーパーティー展』に駆け込みで行って参りました!
DSC02207.jpg
別にスヌーピー党でも何でもないのだが。
むしろ、「淫らな犬、スヌーピー」なんてゆってたクチなんですが。
だって!
サンリオでもファミリアでもUSJでも手に入る・・・なんて節操のない犬。
しかしこの展示会を観たら、そんな不謹慎なこと言えなくなるね。
いや~可愛いかった!
ま、淫らっつってもまぁ、キティの尻軽さには負けるしね!
(どんどん敵つくってるな・・・この発言。笑)
DSC02206.jpg
お出迎えの展示は、シュローダー&スヌーピー&ウッドストック!

ピーナッツ生誕60周年イベントということで、
ピーナッツ60周年のあゆみが余すことなく展示されとりました。

コミックや、スヌーピーの変装の歴史、キャラクター紹介、
仕掛け展示、モニュメントなどなど、
この内容で入場料一般500円。そごうカード所持者は300円。
大満足。
しかも写真撮り放題。
大満足。

では、キャラクターたちの60年の歩みを。
DSC02209.jpg
スヌーピー。
DSC02210.jpg
チャーリーブラウン。
DSC02217.jpg
ライナス。
DSC02216.jpg
サリー。
DSC02215.jpg
ルーシー。
DSC02218.jpg
シュローダー。

全体的に50年代が笑かすよね。
「見ないで書いてみよう!ピーナッツ編」みたいな(笑)
特にルーシー!
最高の表情(笑)

こちらは仕掛け展示のひとつ。
DSC02221.jpg
扉を開くと、スヌーピーとウッドストックがトコトク歩いてる仕掛けが。

こちらはスヌーピーの変装シリーズから抜粋。
DSC02222.jpg
PUNKスヌープ(笑)

可愛かったり、面白かったり。
色々な側面を見せてくれるスヌーピー展。
そして、涙の一幕も。
DSC02212.jpg
何てドラマティックな・・・(涙)
DSC02211.jpg
こちらが最後のコミック。
泣けるね。

無性にスヌーピーのコミックスを読み倒したくなりました。
アニメのスヌーピーなら、アニメチャンネルで観たことあるんだけど、コミックスは未読。
今回展示されてるやつで初めて目にした。
洒落がきいてて楽しいし、短くて読みやすいし、英語の勉強にもなりそうだし、
なかなかいいアイテムかもしれません。

最後のスペースの壁一面にはコチラが。
DSC02226.jpg
近づくと・・・
DSC02227.jpg
コミック!
これはすげーわ!

もともとは黒とピンクのポスターが目をひいて興味を持ったとゆー
結構軽いキッカケだったんだけど、思わぬ大満喫ぶりでした。

tea room mahisa

かれこれ約8年間ほどコーヒー党やってきたのですが。
昨夏からしれっと紅茶党に寝返り。

確か某barでちょークリーミーなミルクティーを飲んで、
うまい!となったのがキッカケ。
(barで紅茶って・・・とかってツッコミはとりあえず置いとけ。)

それ以来、中学生の時ぶりの紅茶ブームがきてます。

つってもレモンティーは嫌いだし、ダージリン以外は苦手なので、
厳密にゆーと、ミルクティーブームですね。
ついでにミルクティーブームにリンクして、
昨夏~冬は、UAのミルクティーも聴きまくった。
Wミルクティーブーム(笑)

微笑むまでキスをして 終わらない遊歩道~♪

DSC02231.jpg
で、紅茶党に寝返って以来、俄然行きたかったカフェが、こちら「マヒシャ」
ハンズ近くという地下鉄からのアクセスは割とええ場所にあるカフェ。

まだコーヒー党の若輩者だったころ、一度ドアをくぐったことはあったのだが、
その時は満席であえなく撤収。
それから全く寄り付くことはなかったのですが。
久々にトライしてみたら、時間帯もあってか空席あり。
しかし、帰るときは気がつけば満席・・・てな相変わらずの人気でしたが。

でもねー
この日は暑くってねー
喉もからっからでねー

絶対ホットを飲むべき店で、喉の渇きに耐えれずアイスティーにしてしまいました。
「今日はしゃーない!紅茶党が続く限り、絶対また来る!」と自分に言い聞かせ(笑)

ちなみにオリジナルティーは「マヒシャ2112ストロング」という茶葉。
ストロングあたりのネーミングにちょい引っかかりを感じるが・・・
ただ、深く、濃く入れた紅茶に、たっぷりとミルクを入れて楽しむスタイルが
コンセプトだそうなので、名前どーり濃いんだろーなー(笑)
そのほか、アッサムやアールグレイや琉球紅茶など、色々あった。
あとはチャイの種類も充実してました。

DSC02229.jpg
スイーツは思ってた以上の甘さ控えめだった、パンプキンタルト・・・。
小さいころ母がよく作ってくれたパンプキンタルト(激うま!)
の味を前提に食べたあたしにはだいぶショックな事態となりました。
大人しくガトーショコラ&アイスクリームにするんだったー!

と、紅茶だけでなく、スイーツまでリベンジが決まったので、またゆきます!

最近テレビみてます。

「わが家の歴史」
昨日たまたま観たらはまってしまって、今日はそれを楽しみに家に帰ってきた。

途中でちょいちょい長谷川町子とか高倉健とか仲代達矢とか美輪明宏とか手塚治虫とか
ちらっと出てくるフォレストガンプ的な演出が気に入ってます。
しかも、それをそれぞれ和久井映見や小栗旬や山田孝之やウエンツや藤原竜也ら
有名な役者陣がカメオ出演でやってるのが豪華な感じでまた良い。
誰がどんな有名人の役で登場するのかが気になって思わず観てしまう。
そして、主要のキャストも映画ばりに豪華。
で、その豪華な顔ぶれの中、より一層の輝きを放つ主役、柴崎コウ。
今夜は子供を出産したところで終了となりましたが。
明日はその子供を加藤清史郎くんが演じる模様。
もうどこまでゴージャス路線を突き進むのか!さすが三谷作品。

しかしながら。
明日、最終回となる第三夜を迎える前に大ピンチを迎えました。
パイレーツとかぶったー!!!
先週しっかり観たパイレーツ3の前編。
ノーカットで放送するという趣旨のもと、1つの映画を前編後編にわけて放映という、
ありがた迷惑な手法をとられたばっかりに・・・!
あーあ。
どっち諦めるかなぁ~
悩む。
今の気持ちの比重でゆうと「わが家の歴史」なんだが、
パイレーツまた見直すとなると、あの長い前編ぶんからになるんだよね~
それはそれで萎える。
え?どっちか録画しろって?笑

テレビネタついでに。
来週はスマステーションが90年代洋楽特集らしいよ!
MCハマーにシャンプーにニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックの映像が流れてたよ!
「うほー」と、妙な奇声をあげてしまいました。

90年代といったら、やっぱベイビーフェイスの時代だよね。
洋のベイビーフェイス。邦の小室哲哉。
そしてベイビーフェイスとくれば・・・いえす!TLC!!
きゃー!流れるかしら・・・?
あとは、ME&MYとかダンスマニア的な音がリンクするんだけど。
何が出てくるか楽しみ。観るの忘れないようにしよう。

とか言いながら、90年代洋楽シーンはそんなに好きじゃないし、
今聴くとちょっとむず痒い感じがしちゃう年代なんですけどもね。

そうだ!
テレビネタといえば、この時期ならば新ドラマの話も。
あんましちゃんとチェックしてないけど、
とりあえず樹里ちゃんのと、女優豪華すぎ!なキムタク月9の一話目はみるとして。
深夜枠だと「トラブルマン」が気になってます。
でも週に3本は難しいしなー
5月頃には結局、月9一本に絞られてそうな気もする。
なんかおもろそうなドラマあったら情報求む。

それにしても・・・
テレビみすぎちゃうかー!あたしー!

こないだのリンカーンおもしろかったね。
ダウンタウンが出る新喜劇とか!
お客さんラッキーすぎ!生で観たかったーーー

mother leaf

毎度ランチ時は玉砕するmother moon cafeが珍しく空席ありだったのに、
ロコモコがメニューから無くなってたので、撤収。
そのままSOLから出てった流れでコチラに入店。
DSC02205.jpg
フィーヌというジャムの店。
ここのランチは前々から気になってたもので。
喫茶コーナーはマザーリーフというそうです。

フィーヌのジャムはギフトで一度利用したことが。
プリンジャムという看板商品で、自分用に買うには気の引ける価格なんだけど、
ギフトだったら手頃な感じで買えちゃう摩訶不思議。
いつか誰かがプレゼントしてくれることを密かに待ってます。
首を長くして待っています。
期待して待っています。
DSC02204.jpg
さて、肝心のランチなのですが。
メニューが意外と豊富で悩んだのちコチラに。
DSC02201.jpg
オムドライカレー!
ランチセットのメニューにもおいしそうなパスタがあったんだけど、
結局、固定のメニュー内から。
ちなみにランチセットにプラス100円でワッフルがつくそうです。お得!
しかし、この日はお茶もするプランだったから、ワッフルは諦めたけど。
DSC02200.jpg
ほどよい辛さで美味しくいただきました。

次はワッフル食べるー!

カラムLIVE!

総合運動公園の花見を楽しんだあとは。
その足で一人なんばへ赴き。

Jamie Cullum@なんばHATCH
2010040521140000.jpg
これまで何度も「死ぬまでに絶対ライブに行きたいアーティストランキング」の第1位!
と、綴ってきましたが。ついに・・・ついにっ・・・

念願の!
生カラムー!

今回、初めてだったのは生カラムくんだけでなく。
初のなんばハッチ2階席。
思ってたよりだいぶ距離感近くて。
前の人の頭に苦しむこともなく、きちっと確保された座席で楽しむことができました。
ギリギリで駆け込んだのに、ちょー快適。
2階席にして大正解!
今後も積極的に2階席攻めてこうと思います(笑)いや、逃げか(笑)

さて、初の生ジェイミーカラムくん。
小さくて、笑顔がかわいくて、思ってたよか、華奢でした。
黒の細身のパンツに、ジャケットにシャツにネクタイ締めて出てきたんだけど。
すごーくよく似合ってて、暑くなってジャケットやシャツを脱ぎ捨てると、
おされなグラフィックTシャツに。これまた似合ってました。

期待のパフォーマンスはやはり素晴らしく。

ステージ上をぐるぐると動きまわったり、
ピアノの上にのぼったり、
そこからジャンプしたりピアノ叩いてリズムとったり、
鍵盤を弾くだけでなく、中の弦を直接いじって音を響かせたり、
マイクスタンドを低く設置して立膝で歌ったり、
わざとファニーな声で歌ったり、
ギターまで飛び出したり(新鮮な図だった!)、
パワフルな声量で、nonマイクで歌ったり。

楽しくて元気いっぱいのパフォーマンスが惜しみなく繰り広げられました。
i love musicーーーー!!!!!!!という思いが、全身全霊で表現されてた。
ジャンルはジャズだが、パフォーミングはロック。

かと思えば、聴かせるピアノで会場中をうっとりさせたり。
ほんと芸達者なピアノマンだこと。
横に座ってた人が思わず「すげーな~」と、独り言呟いてた(笑)

バックには4人、ギターにドラムにキーボードにパーカッションに。
ひとりの人がいくつか担当してたりして、曲によって持ち楽器変えてたんだけど。
キーボード弾いてる人に曲中とつぜんジェイミーがサックスを要求して、
慌てて後ろから取り出してる様とか笑ってしまったよ(笑)

もうノってしまったら、思いつくままのアドリブが歯止めきかない感じ。
ほんとーに期待どーり楽しいライブでした。
至福の時でした。

まぁ唯一の残念だったのはニューアルバムからのお気に入りの一曲となっていた
「Music Is Through」がなかったこと(涙)
あの長丁場の曲、生で聴きたかった!

桜を愛でる

ちょー暖かくていい天気となった週明け。
お花見してきたよ。@総合運動公園
2010040515420000.jpg
ああ素晴らしき、青と桃色のコントラスト。
やっぱ春はこうでなくっちゃね!

夜桜なんて、所詮のんだくれの酒かぶれの言い訳だ。
本当に桜を楽しむなら、昼に限ります。
でもまぁ夜桜の会も嫌いじゃないけどね(笑)

今回のメンバーはかつてこの総合運動公園駅に集った面々。
そしてお昼休みには現役総合出勤組も参加。

みなでワイワイ。
とーってものんびりゆったり時間が流れる、非常に楽しいひとときでした。

そして、昨日は「園遊会」たるものに参加。
つっても庭園とかじゃなく、とってもプライペードな屋内空間。

お偉いおっちゃんたちが夢中で紙ひこーきを飛ばす様は
なかなか無邪気で微笑ましかったよ。

あたしはあたしでお菓子ひたすら頬張りながら、赤ワインとビールを飲んだくれ、
「甘いものとお酒いける人なんですね~」とカンシンされた。
節操無いだけです・・・。

色んな銘柄のワイン飲み比べたけど、オーストラリアのは酷かった・・・
ひとつメチャメチャおいしー高いワインいただいたんだが、
残念ながら、ほろ酔いの脳には銘柄のインプットは無理でした・・・あーあ。

この園ゆー会でも、桜がちょろっといけられてました。
春っぽくて可愛かった。いけた桜、新鮮でした。

桜といえば、今朝とくだねでやってた山高神代桜!
いつか観にいってみたいな~
日本三大桜制覇とかいいよね。
山梨と岐阜と福島。どれも縁のない県だ・・・

読書の弥生?

実はあたしの手帳の先月の目標欄には。

読書

の二文字が書かれております。

ライブも映画も舞台も何も予定がなくて。
何かの作品に触れたのが「最後のマンガ展」くらい。
アウトプットに危機を感じたので、急遽「読書」が目標となったわけです。

読んだ本は3冊。
まぁあたしの普段の読書ペースでいけば、1か月に3冊はかなり読んだ方です。
しかも珍しく、NOT伊坂(笑)

んなわけで、感想なんぞちょろっと。

『扉は閉ざされたまま』石持浅海

2006年版の本格ミステリ大賞で最終候補作に残り、
このミステリーがすごい!及び本格ミステリベスト10では共に第2位に、
週刊文春ミステリーベスト10では第5位にランクインした作品だそうです。(バイwiki)

ミステリーものではありますが、古畑任三郎みたいなタイプの、
最初から犯人がわかっているパターンのもので、
冒頭で殺人シーンが描かれます。
しかも主人公が犯人!

読み手に与えられるのは、謎が解かれていく快感より、
秘密を暴かれていくスリル。

冷静で頭の切れる主人公が完全なる密室殺人をやってのけた。
その切れる頭でその密室殺人を事故へとコントロールするべく、
言葉巧みに場を誘導するのだが、
他人のちょっとした発言で自分の致命的なミスに気がついたり、
思わぬ相手が冴えた推理力で応戦してきたり。
ちょっと妙なスリル感です。

しかし。
主人公が殺人に至った動機だけは最後まで明かされないので、
物語が進むにつれて、それがかなり気になる。
だって事件が起こるのが、青春を共にした大学のサークル内の仲よしメンバー内の同窓会。
大学時代の仲間を殺してしまう(しかも特に仲違いをした様子もない)
その動機とは一体なんなのかー!!!!

その真相が明かされた時。
「え・え~?!」となりました(笑)
ちょっとあたしには理解しがたい動機でした。
とゆーか、この気持ちを理解できる人のが少ない気がする・・・

しかも、あたしの中にある大きなタブー
「ドナーカード」に纏わる動機でもあって。
だいぶ複雑な心境でした。

ドナーカードは立派なシステムだとは思うんだけど、
あたしの大切な人たちには所持してほしくないカードです。
でもまぁ意思表示は自由だし、その立派な意思は尊重されるべきだとは思うので、
せめて持っていることをあたしに明かさないでほしいです。
ドナーカードに反対なわけではないです。ちょっとしたトラウマがあるだけ。


『反乱のボヤージュ』野沢尚

廃寮反対! 僕らの「闘争」が、今はじまる。
薫平19歳、首都大学の寮生。大学側が打ち出した廃寮政策に反発し、
自由と自治を守るため、仲間と共に立ち上がる――。
今を生きる、普通の若者達の姿を描く、青春長編小説。


あたしの読書歴の原点を顧みると「おちゃめなふたご」に辿りつくわけですよ。
そのあたしが、この「反乱のボヤージュ」に好意を抱かないわけがない!

そう2つの共通点は「寮生活」

あたし自身一度も経験したことはありませんが、
小学生のころ「おちゃめなふたご」の世界にどんだけ憧れたことか!
個性豊かなキャラクターたちが織りなす友情物語。
夜中こっそり寮をみんなで抜け出して月の下でピクニックとか。
もうワクワクの世界でした。

そんなパットとイザベルたちの寮生活とはちょっと違うけど、
「反乱のボヤージュ」でも個性溢れる寮生たちの絆や生活が描かれます。

しかし、こちらの寮生たちの生活は主に、寮の取り壊しをもくろむ大学側との戦い。
元刑事の舎監・名倉を送りこまれ、厳しい統制を始まった寮内と、
時を同じくして起こる、ストーカー事件や自殺未遂騒動。
でも、一つ一つのトラブルを乗り越えながら結束を固めてゆく寮生たち。
そして、敵である名倉さんとの間に芽生え始める不思議な信頼関係。

どうなってゆくのか、ワクワクしながら読みました。

読み終えたあと思ったのは。
「面白い!!これは絶対に連ドラにすべきだー!!!!!」
映画じゃ無理。
たかが2、3時間の尺でこの寮生活の面白さは伝わりきれん。
しかし!
連ドラならそれが十分に可能。
この原作実写化ブームにのっとって絶対に連ドラにしたらいー!ぴったし!

と、思っていたら。
前編・後編形式で、既にドラマ化されていた(笑)
しかもキャストが結構豪華でビックリ。

主人公のクンペーくんにV6の岡田くん!
おおー!悪くない!
次第に寮生のよき先生のような存在になっていく舎監・名倉さんに渡哲也!
おおー!悪くない!

そのほか、八嶋智人、山口紗弥加、新山千春、鈴木えみ、
宮迫博之、渡辺いっけい、堺雅人、津川雅彦などなど。
豪華!
これは是非観てみたいわん。


『パレード』吉田修一

都内の2LDKマンションに暮らす男女四人の若者達。
「上辺だけの付き合い?私にはそれくらいが丁度いい」。
それぞれが不安や焦燥感を抱えながらも、
“本当の自分”を装うことで優しく怠惰に続く共同生活。
そこに男娼をするサトルが加わり、徐々に小さな波紋が広がり始め…。
発売直後から各紙誌の絶賛を浴びた、第15回山本周五郎賞受賞作。


のめりこみました。

別に何か大きな事件が起こるわけではなく、
たんたんとした日常が描かれていくだけなのに。

その世界に夢中になりました。

そして、読み終えて「映画観に行こう!」と
思い立ったその日に上映終了だったゆふ・・・
早いよ~(涙)

描かれるのは5人の若者の奇妙な2LDK共同生活。
それぞれ5人の立場でストーリーが展開され、5章から成る1冊の物語。

他の2冊は通勤時間とか利用してダラダラ読んだけど。
これだけはそれが出来なかった。

しなくちゃいけないこと後回しにして、
2日間に分けて一気に読んだ。
そんなハイペースで読むつもりなんてなかったのに。
もう読み進めたい欲求が止められなかったです、
その描かれる共同生活の居心地の良さに。
とゆーか。
登場人物の一人がこの生活を「インターネットのBBSのような世界」
と例えるんだけど。
インターネットやケータイで繋がる生活が当たり前の、
現代社会に生きる若者たちなら多くの人がこのストーリー内に
共感できる部分があるんじゃないかな。

同じ青春小説でも「反乱のボヤージュ」で表現されるのが熱い青春なのに対して、
この「パレード」で描かれるのは、毒の回った青春です(笑)ちょっと狂気じみてる。

本音を晒さない。
その場が楽しければいい。
空気を読む。
重たいコトは言わない。
干渉しない。
そーゆー類の付き合いってあるじゃないですか。
それがわかる人には痛いくらいこのパレードの世界観が染みてくるはず。

でもきっと誰でも、演じてる部分はあると思う。
家族といるとき。
友達といるとき。
恋人といるとき。
上司といるとき。
後輩といるとき。
ひとりきりでいるとき。
全てが同じ自分でありながら、全てが違う自分であると思う。
ひとりきりでいる自分を知っている人なんて、自分しかいないわけだし。

だからこそ、あたしのことを、
「うるさい」という人もいれば「大人しい」という人もいて。
「A型っぽい」という人もいれば「B型っぽい」という人もいて。
「まじめ」という人もいれば「変わってる」という人もいて。
「おもしろい」という人もいれば「つまんない」という人もいて。
「好き」という人もいれば「苦手」という人もいて。
与えている印象が相手によって大きく違うのは、
あたしがそれを少なからず演じているからなんだと思う。

人間はそんなに単純な生き物ではないとゆうことです。

エイプリールフール・ミッション!

MISSION1 and MAP と書かれた封筒には地図と以下の文面が書かれていました。

「奈月久美吉へ

こんなところでおいてきぼりにされてパニックやと思います。
まずMAPをみて、きっさ店「花梨」で落ち着いてください。
そしたらなんと人気俳優のサインが・・・!!!!!
写メとってeriにmailしてね
そしたら次のMISSIONがおくられてくるヨ(KISSマーク)」

(イメージ図)
DSC02159.jpg

これは、エイプリールフールの話。
チーム★こどもSATC愛好会の集まりが予定されていて。
前々日に送られてきた待ち合わせメールには確か、
10時半に新長田駅集合!動きやすい格好できてね!
みたいな内容だったはずなんだが。

なんか知らんがyuxyがnatsukiを拾ったのちに
新長田まで徒歩5分強のあたしのことまで拾ってくれて。
そのままeri宅まで行って、eriとcoconaを乗せて。

突然手渡された、アイマスク。
懐かしき電波少年で見たような展開。
ニヤニヤするyuxyとeriにうながされるまま、
よくわからずアイマスクを装着させられるnatsukiとあたし。

(イメージ図)
DSC02183_convert_20100406010858.jpg

そして新長田の果てで車からほっぽりだされ、
冒頭の封筒を手渡され、「じゃあね~バイバイ~!」と、
あたしら2人を見捨てて車は走り去って行ったのであった・・・。

・・・えーと?

もはや、訳がわからないnatsukiとあたし。

とりあえず。
ゆっくり状況を整理したいし、サテンに入れとゆー指示があるから、
そのとーり動こうとはしてんだが。
手渡された出来損ないMAPのおかげで「花梨」がみつからーん!
2人で地図をぐるぐるさせながら(ザ・女脳!笑)、
なんとか辿りついた「花梨」。
DSC02160.jpg
とりあえず330円とゆー激アツのモーニングをいただく。
DSC02154.jpg
さてさて。
なんだかとんでもない展開になってるようだ、と2人で実感。
弥生うまれの2人を祝ってくれる会なんだろーなーとは勿論、
お互いに思ってはいたけども。
こーんなミッションを与えられるのは想定外!
あたしはてっきりボーリングか何かしにいくのかと思ってたもん(笑)

SATC会恒例のバースデイサプライズのハードルを、
思わずタイミングで上げられてしまいました。
よりによってウチらの祝いの時に・・・
うれしいけど、ちょっと悔しい(笑)
本当に今回に関しては、してやられたり!でした。
認めます。参りました。
たぶん、あたしもnatsukiも3人のこと見くびってた。

DSC02156.jpg
人気俳優、小栗旬クンのサインを写メり、ミッション1完了!

で、これはどこまで続くのかと思いきや・・・
DSC02164.jpg
ミッション2・三国志のモニュメント。
DSC02166_convert_20100406010446.jpg
ミッション3・鉄人28号。ついでにポンデライオンも!(笑)
DSC02167.jpg
ミッション4・シューズプラザ前の赤いハイヒール。

と、様々な場所を指示され、全く土地勘のない長田を巡らされる2人。
でもまぁここまでは、MAPを見る限り大体想像ついたので、
実はミッションメールが来る前に先を読んで行動してました。

しかし、ここからが。
コレ!といった写真スポットもネタ切れたため、想定できなくて。
したらば。
蓮池公園走れだの。
観音山登れだの。

少し趣旨がズレたミッションが。
おかげで雨の中、えらい目に遭いました。

しかも2人とも「もう終わりだろう!」と思って先読みして
ゴールのMAYUMI宅に向かっていた時に来た山登れ指令。

「はぁ~!?」(怒)

と、ぷんぷん丸になりながら、
来た道戻って、直角のような坂道をのぼって、目の前に現れたのが。
DSC02168.jpg
発狂した瞬間でした。

「むーりー!」
「あんなん人がのぼるとことちゃう!」(のぼるとこです。笑)

と、アラサーパワーで大いに叫び、迂回しながら観音山公園を目指す。

与えられた地図に乗ってなかったこの場所。
あとから聞いたら、あたしらのペースが予定より早かったようで、
急遽追加されたミッションだったようです。
「観音山を登れ」
急遽とか言いながら、鬼なことさせるよね。

DSC02170.jpg
クライマックスは長田神社。
ここでは、ずっと会いに行こう会いに行こうと思ってた、
巫女時代の先生にも会えました。
こんなにあっさり遭遇できるとは思わなかった(笑)
しかも塩昆布くれたー♪
ありがとうございます!また遊びに行きます!

そして、先生にグージーの場所を聞き、最終ミッション!
DSC02174.jpg
こんなのあったんですねー
なかなか可愛ゆい図。

ゴールとなったMAYUMI宅に辿りつくと、
あたしたちを新長田の果てで放り出したyuxyとeriも顔を揃え迎えてくれました。
DSC02175.jpg
ようやくのこと辿りついたランチは、韓国料理!
めちゃうまうま!
DSC02177.jpg
ケーキは手作り!
感動!
あ、写真横になっちったー(笑)
DSC02180_convert_20100406010808.jpg
エイプリールフール・ミッション完了記念?に、プレゼントとパチリ。
まぁちゃんからフランフランの野菜栽培キットとキャンドル。
ゆきしからは時計ペンダントとタオルハンカチ。
えりっぺからはデジカメポーチ。
なつきちからはピクサーのポストカードセット。
みんな、ありがとねー!

VDT症候群疑惑

・視力が低下した
・目がかすむ
・目が疲れやすい
・目が乾く
・眠れない、眠りが浅い
・気力がわかない
・イライラする
・食欲がわかない
・首や肩がこる
・腰痛がある
・手や指がしびれることがある

5項目以上yesだったらVDT症候群の可能性あり!

ってことなんですが。
11項目中、9項目yesなんですが。
これは立派にVDT症候群なんじゃないだろーか。

「VDT症候群とは目・からだ・心の病気」
パソコンやゲーム機の表示機器を長時間使い続けたことによって、
目だけでなく、からだ、心にも支障をきたす病気。
画面を集中して見続けるため、まばたきの回数が減少し、
ドライアイ、充血などの症状がおこる。
また、同じ姿勢で長時間いるため、肩こり、腰痛、
ひどくなると手足がしびれることも。
精神神経系の症状としてはイライラ、不安感、さらには抑うつ状態や
睡眠障害を引き起こす実はこわい病気。

とのこと。

こえー!
まじ、こえー!

身に覚えがありすぎるだけに。
恐怖でいっぱいです。

これを機に仕事中、1時間に10分くらいの休憩はさむべきだと思ふの!
と、同じくVDT症候群にびびってた同僚に訴えたんだけどね・・・
この素晴らしい提案は、無碍にされたわ。


それにしてもさぁ・・・
しっかり食欲はわくあたり、泣けるよね。

洋楽オンライン Vol.15

★Christina Aguilera

いよいよー!
NEWアルバムがーーー!!!
6月に発売!
いやはや。
楽しみでござんす。
発表されてるジャケットが前作とうって変わってサイバーな感じ。
音はなんとなく予想されますが。
まぁ来日公演してくれたら何でもいいよ!
yuxy!アギレラが関西まで来てくれたら約束どーり、絶対行こうね!!

★OASIS

シングルコレクション発売決定。
あれ?こないだ出したよね?
やっぱ解散ってコトで落ち着くんでしょうかねー
でも今回のベストは前回のと違ってかなり本気モード!

“Supersonic”
“Roll With It”
“Live Forever”
“Wonderwall”
“Stop Crying Your Heart Out”
“Cigarettes & Alcohol”
“Songbird”
“Don't Look Back In Anger”
“The Hindu Times”
“Stand By Me”
“Lord Don’t Slow Me Down”
“Shakermaker”
“All Around The World”
“Some Might Say”
“The Importance Of Being Idle”
“D’You Know What I Mean?”
“Lyla”
“Let There Be Love”
“Go Let It Out”
“Who Feels Love?”
“Little By Little”
“The Shock Of The Lightning”
“She Is Love”
“Whatever”
“I'm Outta Time”
“Falling Down”

網羅!って感じ。
Stop Crying Your Heart Outが入ってるうううう
彼らのオリジナル作品はいくつか持ってるけど、
確かこの曲入ったヤツは持ってなかったんだよねー

しかもデラックスバージョンには、これまでに作られた全PV36本と、
2009年7月21日にロンドンで行われたライヴ映像も収められる模様とのこと。

買うならデラックスだな。

★M.I.A.

サードアルバムが6月に発売。
思ってたより早かった!
これは今年一番の楽しみな作品かも。
ファーストもセカンドもかなりお気に入りの作品なので、
サードにも自然と期待が高まります。
あとはやっぱ個人的には、アルバムのジャケにも期待!


★Erykah Badu

こないだnatsukiが「衝撃やで!」と教えてくれたPVをチェックした翌日。
ヤフーニュースに上がってた。
えらい騒ぎになってる例の全裸PVの件です。
どーなるんだろうねぇ、エリカさん。
来日公演のプロモーターは今頃焦っていることだろう。
関西公演をブッキングしなかったからだ!ざまあみろ!がはは!
・・・なんてことは思ってません。たぶん。

ニューアルバムは国内盤が間もなくで、
輸入盤はすでに店頭に並んでる模様。
前作の続編みたいなんだけど、
前のをまともにチェックできてないので(軽く試聴したくらい)、
イマイチ触手が動かぬのよ。
でも前作がメッセージ性が強かったのに対して、
今作はエンターテインメント性が高いとのことで、
前のよりはとっつきやすそう。

祝27!札幌・小樽・旭山動物園!⑦

お寿司に大満足したあとは、札幌でお土産ハンティング。
そして・・・
餃子スタジアムとか、今はなきスイーツハーバーとか、
そんなノリでラーメンばっか集結したラーメン共和国にて。
DSC02146.jpg
ラストラーメン!(笑)
DSC02150.jpg
3日間ともラーメン食ったけど、ようやくちゃんとした有名どころで食えました。
DSC02147.jpg
北海道の有名ラーメン店のひとつ「白樺山荘」!
やっぱし一番うまかった(笑)
コクが違う!
DSC02149.jpg
こんなサービスまで!
もちろん食った(笑)

そして、千歳空港へ。
あっとゆー間の2泊3日の北海道の旅も終盤へ。
空港でもお土産いろいろ見て、夕方のANA便で神戸空港へ。

で、このANA便の機長さんがなかなか面白くて。
山形機長。
離陸前から挨拶して、しかもそれが、やたら長い(笑)
「白色の絨毯が・・・」とか、やたら情緒溢れる表現で
飛行機からの景色を案内したり。
「揺れましても飛行には、まっっっっ(5秒くらいの間)ったく
問題ございませんので、どうぞご安心くださいませ。」とか。
とどめには俳句を詠みあげた(笑)

到着したあとも、かーなりロングで熱弁な挨拶。
最後には「操縦席から手を振っておりますので、
是非、振り返って一目ご覧いただければ幸いです」
的なことゆってたから、降りた後に通路から飛行機を振り返ったら、
満面の笑みを浮かべた山形さんと思しき人が手を振ってました。
もちろん、こんなにおもろい機長さんは初めてだったので、
満面の笑みでバイバイしました。

ANAの山形さん。
飛行機は何度も乗ってるけど、あんなに印象に残る機長さんは初めてだったよ。

で、印象に残りすぎたから、絶対ヒットする気がして、「ANA 山形機長」で検索かけたのね。

そしたら案の定(笑)

http://emeraldk.blog64.fc2.com/blog-entry-308.html
http://blog.zaq.ne.jp/momen/article/1077/
http://blog.longinghouse.jp/?eid=753

出てくる出てくる!
けっこう細かく機長の挨拶を乗せてくれてるブログもあったので、
ぜひじっくり機長の挨拶をお楽しみください(笑)
で、まだまだあるので、ぜひ検索かけてみてください(笑)

どうやらANAの名物機長さんのようで。
またあのアナウンスきいてみたいものです。

祝27!札幌・小樽・旭山動物園!⑥

人生、27歳と3日目。
つまり、北の大地最終日!

早々とホテルをチェックアウトし、札幌へ。
DSC02132.jpg
時計台!
DSC02135.jpg
テレビ塔!

定番スポットを写真に収め。
やってきたのは、二条市場!
DSC02144.jpg
北海道で獲れた魚介類たちが集結する場所。
DSC02143.jpg
新鮮な魚介類たちが並びます。
DSC02136.jpg
この中では、市場内で食べれる店なんかもあって。
その中のひとつがコチラ。
「たけ江」
DSC02139.jpg
海鮮が食いたくて市場内を彷徨っていたあたしたちに、
他の店の人が声をかけてくれて、親切にオススメしてくれた店なのですが。
カウンターのみの、わずか3席!
普通に通ったら、通り過ぎてしまうよーな小さなお店。
板前のおじちゃんが一人でやってたんだけど、
壁にはネ芸能人のサインがずらりとありました。
お値段もネタによっては100円台からあって、
カウンターんとこに値段もちゃんと掲げてくれているので、
安心して食べれます(笑)
DSC02138.jpg
普段は絶対食べない、うに!
全く臭くなくて、うまかったー!びっくりしたー!
味のある大きな湯呑みも素敵。
ホタテとマグロも食ったけど、どれもこれもうまかったー!

ちょうど食べてる最中に、この店目当てにやってきた人たちがいたんだけど、
あたしたちがカウンターを占領しちゃってたから、撤退してってました。
申し訳なし。しかし当然ながら、譲る気はない(笑)

祝27!札幌・小樽・旭山動物園!⑤

旭山からシェラトンまで帰ってきて。
荷物を置いたらすぐさま札幌へと出陣。

北海道旅行が決まった直後にとくダネか何かで紹介されていた
ジンギスカンの店「まつじん」
DSC02124.jpg
頂いたのは勿論。
DSC02122.jpg
特上ラム ジンギスカン!
神戸の某居酒屋で食った時は「もう二度と食うかー!(怒)」と思ったもんですが。
やはり、全然臭みが違った。
普通に食えた。
さすがです。
生卵ですき焼き風に食うのがオススメです。

そしてデザートはお隣「フルーツケーキファクトリー」の総本店。
札幌発のフルーツケーキショップです。
ここでは・・・
DSC02125.jpg
いちごタルトセット。
こちら、ケーキとドリンクのセットでお値段700円!
あまりの安さに驚きでした。
三宮のカフェじゃありえん値段。

タルトだけど、どっちかとゆーと、パイっぽくて、
ミルフィーユに近い味わいでした。
他にもたくさん美味しそうなケーキがいっぱいウインドウに並んでて、
あれを見るだけでも至福だったわん。

その後も札幌の街をウロウロ。
あとは海鮮とラーメンを食べる予定だったんだけど。
バスの中でも結構お菓子とかつまんでて、とうとう胃が限界に(笑)

回転寿司でホタテ1皿食って、札幌をあとにしました。
回転寿司といえども、めちゃ弾力がすごいホタテでうまかったです。
DSC02130.jpg
回転寿司の店にあった寿司時計(笑)

DSC02131.jpg
満腹感を少しでも解消するため歩いてたら遭遇した、
穏やかじゃない看板。
普段の生活では、およそお目にかかることはない。

祝27!札幌・小樽・旭山動物園!④

旭山から帰るバスの途中で立ち寄ったのが。
石屋製菓の白い恋人パーク!
DSC02115.jpg
なんとも不思議なオーラを放つ施設で。
メルヘン一色なのに、どこか奇妙とゆーか。
奇妙メルヘン。

着いたのがちょうど時計台が動く16時で、
広場から時計台を見上げていたら。
音楽に合わせて、広場に飾れていた様々な動物の人形とかが動き出し。
ごみ箱まで動き出し。どこからともなくシャボン玉まで投入され。

メルヘンと恐怖が紙一重でたたずむ空間。
洋館風の建物も、一歩間違えればミステリーの舞台になりそうな
おどろおどろしさがあったしな。

DSC02118.jpg
白い恋人パークではソフトクリームをいただきました。
うまかったけど、なかなかのボリュームでラストスパートはかなりキツかった。

そして、今、石屋製菓といえば。
そう、白いバウム!
なんと、買おうとしたらラスト2個で。
asaが慌てて確保し、互いに1個ずつ買うことができました。
ま、翌日空港で散々売ってたけど(笑)

そうそう。
この白い恋人パークのお隣には・・・
DSC02114.jpg
コーンサドーレ!(ちゃっ・ちゃっっ・ちゃっ・ちゃっ・ちゃ!)

かつて播くんがチロっと在籍していたクラブチーム。
コンサドーレ札幌。
DSC02113.jpg
そばの歩道橋までしっかりコンサカラー。
ちなみにバスガイドさんの話によると、コンサドーレという名前は、
「道産子」からきているらしーです。
「どさんこ」を逆にして、「こんさど」
それに「オーレ!」を足して、「コンサドーレ」。ふむ、なるほど。
道産子オーレ!
今はJ2なんだね。
確かゴンちゃんがいるんだよね?
見たかった!

祝27!札幌・小樽・旭山動物園!③

人生、27年と2日目。

朝8時からバスに乗り込んで、走ること2時間半強!
辿りついたのはー・・・
旭山動物園!
DSC02112.jpg

いやー
北海道広し。
道内の移動なめたらあきまへん。
まさか札幌から車でそんなにかかる距離にあったとはなぁ。旭山動物園よ。

ちょうど開園時間くらいに到着。
入園後はとりあえず、名物「ペンギンの散歩」観覧の場所取り。

12月中旬~3月中旬の11時と14時半に実施される、この散歩。
散歩ルートには沢山の人!さすが大人気です。旭山のミッキーです。
DSC02051.jpg
いざ始まったら、思ってたよりだいぶデカくてびびったー!
去年、和歌山のアドベンチャーワールドでもペンギンの散歩見たけど、全然違った。
なんてゆーか・・・迫力!
だって。あたしの足の長さくらいはあった。
短足だけど、ペンギンの背丈となるとデカイぜ。
DSC02054.jpg
輪からはぐれて終始単独行動に出てた子。
こいつだけちっこくて可愛かった。チェーンに夢中(笑)
DSC02056.jpg
あっとゆうまに過ぎ去ってゆく彼ら。

そのあとは、白クマ!
DSC02062.jpg
正面より後ろ姿が可愛い動物ランキング1位だと思ふ。
DSC02070.jpg
うん、やっぱ正面は愛想が半減ですね。(注:個人的主観)

DSC02079.jpg
そして、映画のジャケットでも有名なこのアザラシのトンネル!
タイミングによってメッチャ通ったり、逆に全然通らなかったり・・・
きまぐれアザラシ。

外を歩いてると・・・
DSC02073.jpg
吊り橋を渡るレッサーパンダ。
かわゆす。

そのほか、土地柄から、雪の中の動物たちは押さえておこう!ってことで。
DSC02099.jpg
ユキヒョウ。
こーんなとこにうずくまって寝てた。
この下を通れるようになってて、最初気付かずに普通に通り過ぎてた(笑)

DSC02104.jpg
エゾシカ。
チョッパーではありません。

そんなこんなで昼過ぎまで動物園満喫。
とっても広い動物園なので、ハナから全部見るつもりはなくって、
目玉てきなものだけ押さえておきました。

なんせ、園内の道が雪だらけで。
ここでも歩くのちょー困難でした。
滑りそうな道はわざわざ迂回したりさー
「危険!危険!」と、常に警戒しながら歩いておりました。

DSC02108.jpg
DSC02109.jpg
脇道にがっつり積もった雪にはしゃぐ。
誰の足にも汚されてない雪にずぼずぼと足をつっこむこの快感!

ちなみに。
動物園でもラーメン食いました。

祝27!札幌・小樽・旭山動物園!②

たらふく食って、運河に着く頃にはすっかり真っ暗。
まぁ夜バージョンは夜バージョンで雰囲気あってよかったよ。
DSC02035.jpg
小樽ではずーっと雪が降ってたんだけど、この時の気温は・・・
DSC02036.jpg
1.6度!
小樽ではこんな感じで、街の至る所に温度表示があって、
いちいち寒さを実感させる仕組みになっておりました。
DSC02043.jpg
小樽駅をあとにし、新札幌へ。
宿泊は、シェラトンホテル!(あ、写真撮るの忘れたー)
チェックインして荷物置いたら、ホテル界隈をウロウロー

明日の朝ごはんをスーパー(ダイエー!笑)で調達したのち。
小樽で散々食ったのに。
何を血迷ったか。
DSC02047.jpg
ラーメンとのご対面。
この3日間。
毎日欠かさず食ったラーメン。
どれも店によって味が微妙に違ったけど。
ここのは一番ニンニクが効いてた気がする。
とってもうまかったです。
ただ、一緒に頼んだギョーザは、正直おいしくなかった(笑)
DSC02048.jpg
ちなみに、新札幌駅前の「龍竜」というローカル感いっぱいの店でいただきました。

祝27!札幌・小樽・旭山動物園!①

人生、27年と1日目。
神戸空港から新千歳空港へ。
お昼のゆったり便だったので、午前中はのんびりのんびり。

飛行機に乗り込んで、神戸から2時間弱ほどで北の大地に到着!

北海道はおろか、東北も行ったことないから、
今まで本当に日本列島の北側に縁薄かったんだけど、
ついに・ついにの北海道上陸!

とりあえず、到着するなり、今旅の相棒asaと共に到着ロビーを足早に駆け、
予定してたより1本早いJRに乗り込み、目指すは小樽!

ちなみに新千歳空港から小樽はJRで1時間半弱。
ほんと広すぎです、北海道。
道内の移動が、こっちの感覚でいけば、もう立派な旅行距離。
無知なあたしは、旅が決まった時、それこそ北海道ぐるりと考えていたのだが、
とんでもない話!たかが2泊3日で不可能。
でも今回は無理だったけど、いつか道東とか道南も制覇してみせる!

小樽に到着すると、雪がさんさんと降っていたので、
駅にあった100円均一でカッパを買い、メルヘン交差点の方を目指して歩きだす。

普段歩き慣れない雪道。
おそるおそる進むので、普段よりも自然とスローな歩みになる。
あの雪道のこなれ具合で、道産子か観光客かが一目でわかる。
道産子はヒールでもさくさく歩いてたもん、雪道。すげーよ。プロだよ、プロ。

交差点差し掛かる前に。
目的のひとつであった六花亭!
DSC02005.jpg
2階のカフェスペースにて、お目当てのシュークリームはキャラメル味をセレクト。
DSC02003.jpg
一個70円とゆうリーズナブルさに加え、商品購入者にはコーヒー無料サービス!
太っ腹!
ちょっと一息つくのにオススメです。
時間があれば思わず長居したくなる雰囲気でした。

しかし、時間はない(笑)
とっとと六花亭を後にし、すぐ近くにある、
これも目当てのひとつだったルタオの本店へ。
DSC02014.jpg
こちらでは、ケーキセットをがっつりと。
DSC02006.jpg
いちごのタルト!セット価格903円也。

うまかったー!
ここの目玉はドゥーブルフロマージュとゆーチーズケーキで、
asaがオーダーしてたの一口もらったけど、コレもうまかったー!
4種のフレーバーをブレンドした紅茶には、ちゃーんと解説書きまで付いてきました。
紅茶はダージリン以外苦手なんですが、コレは思ったより大丈夫でした。

そして、ルタオの横にあるメルヘン交差点到着。
DSC02017.jpg
DSC02016.jpg
ぱしゃぱしゃと一通り写真撮って、運河の方面へ。

しかし運河到着前に。
「カニが食いたい」とゆー欲求を抑えきれなくなった2人は。
DSC02020.jpg
ついつい寄り道(笑)
いやー。
ほんと誘惑の多い通りでねぇ(笑)
この店は、サービスでカニ汁出してくれて、体もかなり暖ったまりました。

で、店を出て暫く歩くと。
DSC02030.jpg
探していた小樽出抜小路に到着しちゃったので。
DSC02028.jpg
行きたかった海鮮食堂 澤崎水産へ。
DSC02026.jpg
生ビールと共に。海鮮丼。
カニ!いくら!サーモン!
カウンターオンリーの、むーちゃ狭い店で、
全部で6~7人くらいしか入店できないスペースでした。
奥の2席が空いてるタイミングで入店できたのでヨカッタ。


・・・ええ、ご察しのとおり、この旅。
なかなかのグルメツアーとなっとります。
食いまくりました。
3日間食いまくりました。
胃がノックアウトなるまで食いまくりました。
この時点では、まだまだ序の口の段階。
03 | 2010/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: