FC2ブログ

太陽と月

「この世には太陽タイプの人間と月タイプの人間がいる」
と悟ったのは確か高校生くらいのとき。
そしてあたしは間違えなく月タイプの人間である。

昔から誰かのフィルターを通してあたしを見たとき、
単なる「QMIちゃん」ではなく、「○○ちゃんと仲よしのQMIちゃん」
となるパターンが非常に多い。
そしてこの○○ちゃんってのは漏れなく太陽タイプの娘なんだ。

太陽タイプは決まって、男女・先輩・後輩関わらず親しまれやすいキャラクターで、
まさに太陽のように明るくて、裏表のない子。

月タイプはその太陽の陰に隠れて、しかし太陽にぴったりくっついてるような子。
月同様、形を変えやすく、ある人は「満月」だというし、ある人は「新月」だという。
人によって持つ印象が違っている、裏表のあるタイプ。

その証拠に、あたしのことを「むっちゃ付き合いいいやつ」という人もいれば
「むっちゃ付き合い悪いやつ」という人もいるし、
「大人しい」という人もいれば「うるさい」という人もいるし、
「とっつきやすい」という人もいれば「とっつきにくい」という人もいると思う。
たぶん聞く人によって結構印象違う人物になっている自信がある。
あと、それとは関係ないけど、1対1になったときに
「何話したらええかわからん・・・」と思われることには人一倍敏感かもしれない。
これ多分、月ならではの感覚ではなかろーか。

「でも、人間誰でも太陽の一面と月の一面を持ってるもんじゃないの?」
と、思ったそこのアナタ!
いや、そーゆー風に(月が太陽に、太陽が月に)見せかけることはできるけど、
やっぱり生まれ持っての性質はどちらかでしかないんだよ。

一番わかりやすいのが、仲よし2人組の友達の図。
まぁこれがあたしが太陽と月論に達したキッカケであり、とっても明らかな図。
これねー、男の友情・女の友情問わず、仲よしな程太陽と月ペアだったりするんだよ。

例えば今、何かの縁で女の子2人組と知り合ったとしよう。
この2人はもう10年来の親友で、むちゃくちゃ仲よし。
しかし、あなたはきっと片方には明るいな~という印象を持ち、
もう片方には大人しいな~という印象を持つだろう。
会話が弾むのは前者と、優しそうだなと感じるのは後者といったところではないだろーか。
これが明らかなる太陽と月。
逆にどっちに対しても同じような印象を持った場合、
案外その2人仲よしじゃない可能性が高いよ。

太陽は同じような明るい太陽との方が、パワーが相乗効果を起こして、
よりパワフルな時間を過ごせたりもするけれど、
燃え尽きるのも早くて、疲れてしまう。自分の光で輝いてくれる月といた方が、
エネルギーを暴走させることなく上手にコントロールできるから、楽に付き合える。

月は同じ月と一緒にいると、安心感はあるけれどどこか物足りなくなる。
変化できない環境に陥ってしまう。
そして太陽を見つけると、心惹かれていく。
自分一人じゃ輝けないから、光を欲するのだ。

というのが、あたしなりの見解。
太陽同士、月同士より、太陽と月の方がきっと互いに補っていけて、
良好な関係を築きやすいのではないかと思う。
あと、当人同士は影響しあって互いに自分にとって太陽だと思っていても、
客観的にみると、やっぱり太陽タイプと月タイプだったりする。

グループの付き合いとなると話は別なんだけどね。
1対1の人間関係は、たぶん太陽と月の方が力関係的にバランスがいいはず。

だから約28年間の交友関係を振り返ったとき、その時々で仲良かった奴は違うけど、
太陽か月かと言われれば、みーんな太陽な奴ばっかなんだよ。
色んな人から好かれるタイプ。
仲良くなりたいと思われるタイプ。
あたしは逆に、少し壁を作ってしまうタイプ。
だから最初は友達の友達という一定距離を保ってから仲良くなっていくことも少なからず。
まぁこーゆーこと書いてる時点でザ・月な性分なんだろーなー(笑)ザ・陰気(笑)
あたしが思うに、太陽タイプはまず、こんなことは考えないと思う。

・・・なーんて綴ったら、ちょー僻みみたいだけど(笑)
いや、実際羨ましいなーと思うことは多々あったけどネ。
でもどっちかっちゅーと、「光をありがとう!」って感じかもしれない。
単なる衛星のあたしなんかに・・みたいな?(笑)
まぁそんなに自分を貶めるつもりもないんだけども。

でもまぁ何か、できれば見捨てないでほしいよね。
月のように気まぐれなやつだけど。
やっぱ太陽たちのおかげで輝けてると思うから。
太陽がいないとね、自らの力では満月にはなれないからね。
届く範囲に太陽がいてもらわないと困るわけです。光を供給し続けてください。

・・・そーいや、月はクレーターの中で光を発光して輝いてるという説を
唱えた奴が昔いたな。懐かしや。
しかもクレーターをクリエーターと言い間違えながらその説を唱えていたので、
暫く彼女のあだ名はクリエーターだった。懐かしや。(ああ、彼女も思いっくそ太陽だわ)

「でも愛する人にとっては、太陽でいたいけど」・・・なーんつって

ガガとララ

CMで使われてるレディガガの曲、ひそかにめっちゃ好きだったり。

彼女の曲を初聴きの段階で「好きだ!」と思ったのは何気にコレが初めてです。
単にサビのカンジが好みなんだけど。
観てないけど、PVすげーらしーね。

今夜はトゥームレイダー2がテレビでやってたので、思わずみてしもーた。

アンジェリーナジョリーは大嫌い。
(あ、別に略奪愛がなければそーでもなかったんだけどね)
ララ・クロフトは大好き。
(あ、別にゲームしたことねーんだけどね)

どうしてくれよう、この葛藤!とか思いながら数時間過ごしました。

はーあ。ララかっこええ。
どーして強い女のアクションシーンはあんなにもスタイリッシュなんだろうねぇ。
何か身軽なぶん男がするよりスマートなんだよね。
乗馬のあのポーズなんなのさ!
鮫殴るってなんなのさ!
でもイギリス兵のようなアクションで決めるシーンと、
飛行して逃げるときのスタイルは個人的にビミョーやったけど。
でもまぁアンジェリーナ、嫌いやけど、ララは間違えなく彼女のもんやわ。
他に考えられへん。
あの逞しく美しい戦士(正しくはトレジャーハンター)を演じれる女優なんて。

トゥームレイダー2の主題歌って何だったんだろう?
なんか特にそれらしい楽曲聴かなかったんだけどなー
単にあたしの耳に残らなかっただけかな?
やっぱ1の時のU2が素晴らしすぎたんだね。Elevation!
映画も1のが好きだ。(特にラストがかっこよくてすきー!)



来週は「なくもんか」が地上波初登場やって。
見逃したまんまだったからちょーどヨカッタ。

02 | 2011/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: