伊勢・鳥羽満喫♡

今月あたまくらいに伊勢・鳥羽で家族旅行してきました。
このエリアは実に小学生以来。

一泊二日で十分な濃度な旅でした。
二見シーパラダイス。

あっかんべー
が懐かしい!昔来た時、テレフォンカード買って貰った(笑)
テレフォンカードに時代を感じる(笑)
今でも売ってるもんかしらねー?
あんまり見かけない気がするけど、
公衆電話に差し込み口はあるから、販売はされてるんでしょうね。


二見シーパラダイスに併設されていた建物には、
出来たて赤福餅を食べれる店が!

赤福餅には違いないんだけど、何だかグレードアップした感じ(笑)


勿論、夫婦岩にも行きました!
道が新しくできてて、小学生の頃に行った時よりかなり近い距離感で見ることができました。

お宿は湯快リゾートを利用。
一番上の見晴らし抜群の角部屋!
これは有難かったですー♡

その他、写真はないんだけど、
イルカ島とか女性の願いなら何でも一つだけ叶えてくれる石神さんとかも行ってきた。

帰りにはここも寄りました。

道の駅、伊勢志摩。
ここに入ってた食堂のお兄ちゃんが、
ローカル感漂うこの場所には不釣り合いの金髪青年で。
何かずっと違和感感じてたんだけど、
お会計の時、レジに置かれていたフィギュアを見て合点が行きました。
サンジーーーー!
それ意識かーーーー!!
ONE PIECEキャラの中でも、サンジ贔屓なあたしですが、
リアルにいるとちょっと嫌かも。。。初めて思いました(笑)

西舞子スタバ!

今月入ってから、やたら噂が飛び交っていた二号線沿いにオープンしたスタバに行ってきました。

エリアでいうと西舞子に当たるようです。
もうこのあたりになってくると、神戸市なのか明石市なのか微妙なラインだけどもね。
いちおー住所としては垂水区・・・らしい?
定かではない(笑)

スタバには珍しく二階建てという構造で、
セールスポイントは何と言っても・・・
明石海峡大橋が臨めるロケーション!

2階のソファ席は全て、窓に向かって配置されていますから。
臨め!と言わんばかりです(笑)
けっこー話題めいてたので多いかと思いきや、
タイミングが良くって駐車場も入口すぐのとこゲットできた上、
ソファ席までゲット!ラッキーでした。
喫煙席を兼ねたテラス席もあり、
バルコニー風になっているんだけど、
こちらの席も全部海に臨んだビューシートとなっています。
24時営業なので、夜なんかはカップルの為のスタバかもね(笑)
でもオーシャンビューの一番最前列特等席は一人シートばっかだけどね(笑)

オーダーは勿論、キャラメルフラペチーノ♡
の、キャラメルソース多め♡


ちなみにこの日。
USJ土産をたらふくもらった(笑)
普通に考えて、お土産三人前ではなかろーか?(笑)

エルモづくし♡嬉しいいいい♡
ありがとーー♡

その名も「先手」!

マジョリカマジョルカの限定色。
その名も「先手」!

すんげー発色!
すんげービビット!

可愛いけど、なんつーか小学生の女の子が好きそうなピンクかも?(笑)
チャーリーズエンジェルになれそうだわ(笑)
もしくはプリキュア?(笑)

ボックス!・スウィングガールズ・八月の蝉

最近録り溜めしてた邦画を一気に片付けたので、その感想記なんぞ。

「ボックス!」
市原隼人と高良健吾という時点で見る気がした映画。
これ、高良くんは役を入れ替えてもそつなくやりそーだけど、
もう市原くんはこの役が強烈にハマり過ぎてて、
入れ替える想像がつかん。
もはやリリィ・シュシュの頃の面影は微塵も残っていない。
もしも近年の市原くんしか知らない人がいたら、
絶対にリリィ・シュシュを観るべきだ!遅くはない!
あの儚さと底なしの透明感(ほんと透き通るような肌!)。
あの少年が10年もしたらこんなことになるなんてなーー
翡翠が鋼鉄に化けたよね。

さて。
話はどうかというと、安心して観れる青春映画。
これがもっとボクシング寄りだったらちょっと感想違ってたかもしれないけど、
最後ばっさりあっさり潔くそっちに持っていったのが、
人によっては不服に感じちゃうかもしれないけど、
個人的には、あくまでもボクシングは題材であって、この映画は青春を描いているのですよ!って、
指針を改めて確認できて良かった。

「スウィングガールズ」
今頃!?と思われるかもしれないけど(笑)
実はちゃんと観たことなかったの(笑)
上野樹里も貫地谷しほりも大好きなのに!
でも最初に観たのがこの映画だったら、あんまり好きにはならなかったかも(笑)
あれだね、矢口監督の青春映画は、どこかコミカルで主人公たちが浸ってないよね(笑)
だからこってこての汗と青春!みたいなのを期待すると肩透かし食らっちゃうけど、
でもやっぱしっかり青春はしてるんだよね。

スウィングガールズとか言っておきながら、
楽器に四苦八苦する姿よりバイトで四苦八苦している姿の方が印象に残ってしまうし、
ジャズに苦労するシーンより、金稼ぎに苦労するシーンの方がボリューム大きいような気もしたけど(笑)
でも最後のビックバンドの演奏を観て、何となく丸くハッピーエンドを迎えて、
まっいっか!って思っちゃうね。
しかし樹里ちゃんとしほりちゃんと本仮屋ユイカちゃん以外のメンバーで、ぐぐっと伸びた子がいないのね。
「へー!これに出てたんだー!」みたいな子密かに探したのに(笑)
残念(笑)


「八月の蝉」
そもそも赤ちゃんを家に置いて出掛けるとかあり得ないから!!!!!
というツッコミをしてしまうとそこまでの映画なんですが。
ただ、人間関係が人間関係なだけに、しっかり泣きました(笑)
井上真央も永作博美も正直あまり好みの女優ではないのだけれど、
この映画でどっちの好感もあがった!
実は数年前に小豆島へ行った時に映画の撮影をしていて、永作博美の目撃情報があったんだけど、あれこの映画だったのかー!と今更ながら繋がった。
んでもって、今更ながら見たかったと思った(笑)
ただ、たぶん十代の頃にこの映画に出会っていても多分こんなに心に響かなかった気がする。
別に子どもは生んでないけど、普通に母親やってる友人も周りに沢山いて、
子育てというものが昔程かけ離れた次元のものではなくなった年だからこそ、
涙を流すことができたんじゃないかなぁと。
もうね、子どもが可哀想すぎるよ。
何はともあれ、原作読みたい!

駄美術大博覧会&カンテ・グランデ

行ってきました!
駄美術大博覧会!

前回の個展ですっかり虜になってしまった駄美術作品。
何とあれが2008年だったという事実に驚くばかりですが。。。
そんな前!?あたしの中では2010年くらいの感覚。
前回はココにも書いたけど、モディリアーニとの梯子ってゆうね。
ジャンル違いにも程がある!ってゆうね。

今回は現代美術二等兵さんの活動20周年記念(!)で開催された個展でした。
前回同様、写真撮り放題だったので、気に入ったのを収めて参りました。
ちょっくらご紹介しまーー

まずはコチラ。

サザエさん風。
このヴィーナスシリーズは手を替え品を替え、色々とヴァージョンがあって楽しかった。


たぶん。。。左。
記号がぐるぐる回ってる編もありましたが、こっちの方が好みかな。


パンクロッカーは手押し車世代になろうと、その魂は老いません!



C Cトレイン。
つまり、獅子トレイン。
ヴィジュアルもネーミングも冴えてます!


YMCAー


最高簡易裁判。
写真ではわかり辛いデスが、鉛筆転がして有罪か無罪か決める仕様。
個人的にはこれが一番好きでした(笑)

こんな感じで思わずププっと笑える芸術が沢山あります。
HEPホールにて7/25まで開催中ですぜーー

ちなみに。
これ終わりで、ずっと行きたかったカンテグランデ中津本店に行ってきました♡
ウルフルズの大阪ストラット(好き♡)の歌詞にも出てくるこのお店。
ずっと行ってみたかったのです!
こちらも写真撮りまくったのでちょいと紹介。

入口。
この外観からして既に心踊る。
ふつーに住宅の建物に併設されてます。


緑に落ちてゆくような錯覚を起こす階段を降りてゆくと・・・

カラフルな赤の扉。

もーね、入店するまでの写真大会に時間かかったわーー笑

更に店内でも写真大会(笑)

ガラス張りの外に臨む緑が、まるで森の中のカフェのよう。

雑貨コーナーもあります。

随所にあります。


後ろの席のテーブルにはお魚さん。

おしゃれ印度。

そんでもってオーダーはもちろん!

チャイとケーキ♡
06 | 2012/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: