時の流れを潜水中。

2014年、3月。
センチメンタル弥生。

またの名を

スローモーション弥生。

毎日を噛み締めて生きているからか、
とてもゆったりとした流れに感じる。

一週間、一日、一時間、一分、一秒。
じっくり時間を堪能している気がする。

まるで潜水のような感覚。
ぶくぶくと響く水音だけが耳に届く中、
ゆっくりと水を掻きながら、
よく見渡せない視界の先を見つめて、
泳いでゆく。

さて、そんなセンチメンタル兼スローモーション弥生の終盤戦における、束の間のひとときたち。

その1「ついに・・・ブノワ‼︎」
この5年半ほど毎日のように足を運んでいたブリーゼブリーゼ。
その33階に5年半にして初めての登頂。

臨時収入2千円を握りしめ、かの有名なブノワへ!
出来た当初はかなり先まで予約待ちとか何とか噂あったけど、
予約なしで入れました。
でも平日でお天気も散々だった割には、全然ガラガラとかではなかった。

そう!
見晴らしが売りの折角の33階が、台無しの天気だったのが残念だったー。
(写真はようやく客が去ったタイミングでパシャり)

一番安いのに2500円もするランチコースをオーダー。
ちなみに安いので、メニュー表には載っていない。
誰かとランチするなら豪勢に食べてもいいんだけど、
一人でしかも仕事中の限られた休憩時間内で食べるなら、
2500円で充分。わたしにとっては贅沢過ぎるくらいだ。

前菜。

バケットと同じタイミングで出てきた
シュークリームみたいな形をしたパン。(味はチーズ系)


メイン。

プラスコーヒーで2500円だかんね!参った!
でも、さすがの味だった!極美味!
味わいがいちいち濃厚で、猫に変身できたら皿舐め回してたな!ってくらいに美味かった!

その2「ミッキーのザ・マジックショー!」

姪と甥にお揃いのTシャツ着せて、行ってきました!
ミッキーのザ・マジックショー@神戸国際会館

チケット代が必要だった姪よりも、
膝上鑑賞可だった甥の方が食いつきが良かったといふね。
ちなみにTシャツは、わたしによるランド土産!
もちろん姪にはミニー柄、甥にはミッキー柄。

そういや全然関係ないけど、去年のわたしの一番の成功は、
この土産を買った去年のディズニーランドでの射的ゲーム。
旅行記でも綴ったが、ちょうど引越しの片付けしてたら証拠が出てきた!

10発10中!
まさかわたしにこんな次元的才能があったとは!
生まれる土地と時代が違えば、立派なガンマンだったかもな。

その3「Big Boyのサラダバーに、アーモンド!」

先日のアーモンドフェスティバル以来、
すっかりアーモンド贔屓になってしまったわたしを大興奮させたこの事実。

Big Boyの株が一気に上がった瞬間。

ごまドレとアーモンドの相性が良すぎて震える。


さてさて。
そろそろ息が持たなくなってきた。
水面から顔を出す頃、卯月です。

女の子市民ブログ歴史館

今日はもうお前どんだけ自分のブログが好きやねん!
と突っ込まれても致し方ない特集。
誰得エントリー「女の子市民ブログ歴史館」

本当はもっと節目にやるべきなんだけど。
今年の12月にやるとちょうど7周年とかでキリいいんだけど。

思い立ってしまったら、もう止まらない!
それまで待てない!

というわけで、過去のテンプレートたちを振り返りたいと思う。

まずは初代!

ラブリーキューピー♡
これたぶん最初探り探りでやってた頃ですね。
ピンク×水色の組み合わせは世界で一番ラブリータッグである。(キキララ論)

二代目!

歴代テンプレートの中で、一番愛を注いだ、
もとい、カウンターつけたり尺度変えたりと細かいタグ修正をして、
色々手をかけたテンプレート!
当時はもう一生これでゆく!と思ってたもん。
やっぱり今こうして振り返っても、
一番愛着あるし、色やバランスの好みも神だわ。
カウンタータグ外して、またカムバックさせようかしら?

三代目!

世間では三代目というと、JSoulブラザーズのことらしいので、
何かむず痒い響きだ・・・。
しかし、愛をたっぷり注がれて育った偉大なる二代目と
取って代わった時点で、只者ではない三代目!
しかも、どんなアイテムでも動物柄なんて好まないわたしが、
こんなリアルバンビを堂々とあしらったテンプレートを選んだということで、
色々な意味でミラクルな子だったわ。
でも何か惹きつける魅力がある。好き!

四代目!(現役)

初めての寒色系テンプレート!
もう根っからの暖色系派としては、イメージ一新!冒険に出たな!
と思ったもんだけど。
月に星にカラフルな家というポップなイラストがツボ。

さて。
間もなく、五代目参上予定です!
乞うご期待!


「増税前だし!」それは、魔法の言葉。

シンデレラを目の前に
魔法使いが「ビビデバビデブー!」
と唱えると、たちまちドレス姿に変身したように、

欲しい・・!という物欲を目の前に
心の中で「増税前だし!」
と呟くと、たちまちお会計ができてしまう。

「増税前だし!」
もはや、魔法の言葉。
この魔法がもたらす勇気と希望の力は計り知れないぜ。

しかし、この魔法のせいでカード利用額が目を覆いたくなる金額に膨れ上がってんだけど、
欲深い者には必ずしっぺ返しが待っている、昔話の教えよろしく
来月末あたり、ひいいい!って絶叫してる自分が目に見えるようだ。

シンデレラの魔法は0時までだったけど、
こちらの魔法は3月いっぱい使えるからな。色々な意味でやばい。

第25回アーモンドフェスティバル

二年前の誕生日はUSJ。
一年前の誕生日は三十路式@京都。

そして今年の誕生日は!
アーモンドフェスティバルに行ってきました!

3年連続晴れ!
うわーい!
それ以前は記憶に残っておらん。
ただ、雨女疑惑ある割に誕生日って雨だった記憶あんま無いけど。
忘れてるだけか?

当日は、昼前から深江浜に向かう。
途中道間違えて、パニックに陥った我が親友が、
パトカーに「信号、赤ですよー」と注意を受けるハプニングなんかもあり
(幸い違反を起こす前の注意だけで留まったので、減点とかは無し)、
ヒヤヒヤしながら何とか到着。
ただ、彼女の車で未知の場所に向かうと、
必ずと言っていい程何かしらのハプニングは起こるので、
どこかで覚悟していた部分はあるけどね。
(そういや3年前くらいの誕生日も警察沙汰になりかけたな!)

東洋ナッツさん自体には駐車場は開放されていなかったけど、
近くの企業がご厚意で駐車場提供してくれていたので、
そこに停めて、東洋ナッツまで歩いて5~8分。


早速園庭のアーモンドの花の見事な様が目に入ってきて、
テンションだだ上がり!

もう本当に素晴らしい咲きっぷり!

桜に見間違う程の美しさ!

正に一足早くのお花見!

もう今年はお花見不要かも?ってくらい大満足な美しさでした。

入り口ではまず、アーモンドの種を頂いたのち、楽しみにしていたコレ。

アーモンドコロッケ。
人気のようで、結構並んでた。

2個で250円が一番少ない個数単位だったので、2個購入。
できたてあつあつ!
中には細かく砕かれたアーモンドがふんだんに投入されていて、
独特の香ばしさがありました。

続いては、アーモンド焼きそば!

焼きそばにアーモンドが驚く程のコンビネーションを発揮。
むちゃくちゃ美味い!
アーモンドに底知れぬ可能性を見出しました。
こりゃあ、色んな料理に試す価値あるわ。

カシューナッツ入りカレーも気になったんだけど、
焼きそば並んでる内に売り切れてしまった・・・涙

揚げたてアーモンドは1カップ100円。

熱々のアーモンド、劇的にうまかった・・・!
普段食べてるやつとは香ばしさのクオリティが違う!

子どもも楽しめるよう、受付でぬりえが配布されていた。

夢中な子どもたち。素敵なサービス!

スタッフの皆さん全員お揃いのハッピを着てたんだけど、バックショットいただきました!

こうゆうイベントを開催していること自体、
サービス精神溢れる企業だな~と思うのだけれど、
各販売テントで頑張る従業員のひとりひとりが感じよい接客で、
さすが企業の質は従業員で決まるなぁと思った。
わたしが株を買う暁には、東洋ナッツの株買うわ!
と思うほどに印象良かったです。

昨年や一昨年ほど遠出はしなかったけど、
大満足な一日でした。
ありがとう!アーモンドフェスティバル!


宣言通り、31も食いましたぜー。

31歳の誕生日に食わないで、いつ食う‼︎?って話ですよね。

そんなこんなでご機嫌な誕生日。
「おめでとう!」の言葉をくださった皆様、
本当の本当にありがとうございました!
個人的すぎるけど、忘備録も兼ねてのスペシャルサンクス!
(祝ってくれた人は必ず祝いたい、律儀な性格なもので★)

もも!
あいちゃん!
なかたくん!
かずちゃん!
あだっさん!
Hannahさん!
しづさん!
Matt!
ぱや!
かっきー!
せら嬢!
けーこちゃん!
まーちゃん!
にしださん!
みかちゃん!
かなちゃん!
なつき!
かつおさん!
たけうち!
あさみちゃん!
りか!
みき!
えみちゃん!
ゆきちゃん!
ふなもと氏!
はせがわ氏!
りかさん!
あきちゃん!
ゆきし!
父!
母!
えり!
ここな!
りつき!

みんなのお陰で、今日もわたしは生きている。

どうやら明日は誕生日らしい

怒涛の三日間が終わり、今日から連休突入。
世間は3連休らしいが、わたしは世間より一歩上ゆく4連休!いえ~い!

しかし、連休前の三日間はもう死ぬかと思いました。喉が。
一日中ほとんど喋りっぱなし。辛かった。
オールナイトでカラオケ行ってもこんなに喉を酷使することはない気がする。
そして、人に何かをレクチャーするって中々難しいな~と思いました。
効率よくやろうと事前にいろいろ張り切って資料も作ったのに、
思い通りにいかないことも多々あって、四苦八苦。
でも逆に勉強にはなった!
今後この学びを活かせるかは知らないが。

ネタが散漫してしまうけど、最近の写真たち。

姪作・うんちくん。

色々描いてたら、別の絵からやってきた波線が
うんちくん上を横断してしまったのが非常に残念。
描いた直後に写メれば良かった!

IKEAのキッズカレー。

ナント会員価格で125円!
頼まないわけにはいかない。
ゼリーとジュースも付いてくるんだぜ!最強。

ドラえもんのどら焼き。

こんなものが存在していたとは。
しかも、ドラえもんの焼印の顔は一つ一つ微妙に違ったりするとか何とか・・・
どら焼きは大して好きじゃないんだけど、
ドラえもんのどら焼きと言われてしまったら、
食べないわけにはいかない。

黄緑カーテン。

引っ越しに向けて、カーテンを新調すべく
色々と店をまわったものの、
なかなか理想とする物に出会えなかったんだけど、
ようやく見つけた。鮮やかな黄緑。
無地だけど、ワッフル生地がアクセントになってくれてて、そこもGOOD。

真夜中のテロリスト。

午前1時に食うアイスとポテチ。
夜中の食べ物は基本テロリストだと思ってるんだけど、
その中でも最もタチの悪い刺客である。

真夜中のシャボン玉遊び。

楽しい。
外じゃなくて、部屋の中でやるのが更に楽しさを倍増させる。

香港ミニチュア展。



ブリーゼブリーゼにて。
時間無くて、リミット3分で駆け抜けるように堪能。
もっとじっくり見たかったーー!
一応、23日までやってるそうです。


さて。
全然実感ないんだけど、明日は誕生日だそうです。
31アイス食べてやるー!

かっこよさに身悶える

皆さん、観ました!?
昨夜の宮本武蔵!
もとい、吉岡清十郎役を演じる松田翔太をっ!

もともと宇宙兄弟をながら見してて、
CM入ったのでパチパチとチャンネル変えてたら、
宮本武蔵やってて何気無くそのまま見てたら、
松田翔太演じる吉岡清十郎登場!
長い黒髪、細身の躰に纏う洒落た着物、妖艶な眼差し、京都弁。
もう瞬殺。

いやいや、カッコイイにも程があるだろうっ!
町で女たちはべらせて闊歩してるんだけど、
わたしもはべりたかったー!きゃあきゃあ言いたかったー!

思わず誰役ー!?と、すぐさま手元のiPadで検索しちゃった。
最初、佐々木小次郎かな?と思ったら違ったけど、小次郎も似合いそう!
今回は沢村一樹がやってたけど、
いつか翔太コジローも見てみたいもんだ。

こんな瞬殺ものの松田翔太が見れるなら、
最初から録画しときゃ良かったーー!と思いながらそのまま暫く見てたけど、
いや、正解に言うと、吉岡清十郎の格好良さに身悶えて、
チャンネルを変えれなかったんだけど、
終盤差し掛かったあたりで堪えきれず、ついに録画ボタンをぽちり。
「これは、録ってリピートすべき、お姿だ!」と判断下した故なんだが、
もうロックオンされた時点で録るべきだったと、
自分の行動力の無さを悔いている。

メロメロとは、正にこのことを言うのですね!

今年に入って一番かっこよさに興奮したと言えば、
小栗旬のペプシのCMで、あのスペクタル桃太郎の
発想の素晴らしさについて、ココでとくと語る準備があったのに、
昨夜の松田翔太を見て、その意欲が一瞬で吹き飛んだ。

あのCMを初めてみた時も「何これー!?」と、
規格外の壮大さや、桃太郎を大胆にアレンジした世界観に魅せられて、
映画化希望・・・!と、激しく気持ちが高ぶったもんだが、
その気持ちはあっさり松田翔太に乗っ取られたよ。

だって、テレビ見てて、あんないかずちが落ちるような
心にずどーーーん!って体験、中々できるもんじゃない。

2話目の今夜のは勿論ばっちり予約中!
かつ、リアルタイムでも見ようとしている。
たぶん最初が決戦になるはずだから、そこだけ見ようとしている。
清十郎が敗れたら、もう続きはどうでも良いんだけど。

今夜も身悶えます!

ルージュトマト

去年から垂水の健康公園でたまーに、
それこそ2か月に1回くらいのだらけたペースでウォーキングすることがあるのだけれど、
そのすぐそばにルージュトマトというお店があって、
「薪釜ピザ 具だくさんパスタ 出来立てフルーツタルト」

という、とんでもない殺し文句を出入り口の看板に掲げてるんだよね。

その看板は健康公園からまる見えなんだけど、
痩身目当てで運動してる人たちに対しては、
もうこれ以上ないくらいの誘惑。
いや、挑戦状。
特に運動後の帰りはあの看板の威力が一番発揮される時で、
その引力は凄まじいものがある。

でも、これまでは何とかそのパワーに打ち勝ってやってきたんだけど、
この前健康公園への用事はないときに店先を身構えずに通ってしまってね。
あっさり力負け。要するに、入店。

いつもはせっかくの努力が水の泡になるタイミングだったけど、
そうゆう縛りがなくなった途端、こんなにあっさり気を許すとは。

でも、しょうがない。
何故なら今、地球は空前のピザブームなのである。
アカデミー賞以来、ピザ食べたいピザ食べたい!と言い続けてたからね。
普段ピザなんて好んで食べることのないわたしが、
(むしろどっちかというと好きじゃない食べ物にカテゴライズしている)
こんなにも欲したくらいだから、きっと今月の世界のピザ消費量は
空前の数値を叩き出すに違いない!と勝手に思ってる。
名だたるセレブたちが頬張るピザ。微笑ましかった!
同じ人間なんだな!と実感することができた。

さて。
そんなピザ事情もあって、ついに入店しちゃったルージュトマト。
休みの日は予約してないと入れないなんて噂を聞いていたのに、
行ったのはよりによって日曜日。やばいかな・・?と思ったけど、
開店して間もない時間だったので、さすがに大丈夫でした!
日曜の11:10くらいなら、大人4人に子供2人という
大所帯でもすぐに案内して貰える!

オーダーしたのは4名様用ベストセレクション+ピザ1枚追加
ベストセレクションはサラダとピザ2種、パスタ2種、タルト4つ、飲み物4つ。
久々にランチで吐きそうになるくらい食べた。
ライナップからゆって、カロリー半端なし!恐ろしや。

嗚呼!念願のピッツァ!!

ルージュトマトは、家族で楽しめるイタリアン・レストランを謳っていて、
店内の各テーブルに敷かれているのは白い大きな紙、
クレヨンも完備で落書きし放題!
これ、子供連れには大変喜ばしいサービス!
大きなテーブルに大胆に描けちゃうので、
姪のココナも、張り切って落書きしておりました。

いつの間にか、ちゃんと人の形をした絵を描けるようになっていてビックリ。

あと、今回は無縁でしたが、平日12時から開催しているタルト抽選会や
毎日ディナーに催されるタルトが当たるじゃんけん大会なんかもあるらしく、
イベント盛り沢山の模様。サービス精神が溢れていて実にいい。
アイデアや工夫にお店の心を感じます。

ちなみにタルトはもちのろんで、大好物のイチゴタルト!

ショーウィンドウには、こんなインパクトのあるタルトも。

ベストセレクションの場合は、追加料金でこのタルトも頼めるようです。

退店する頃は12時過ぎだったんだけど、寒空の下、
店の外にまで列が!驚いたー
休日の昼どきに行く場合は、事前予約をおすすめします!

マンドリルカレー

カレーと音楽とお酒のお店。
「マンドリルカレー」

元町商店街の3丁目と4丁目の間を南に1ブロック下がった角の2階。
イカリヤの2階と言った方がわかりやすいかしら?

元町ということで、神戸の中でも便利なエリアにはあるんだけど、
わたし個人の生活圏からすると結構アクセスし辛い場所で、
気になってはいたんだけど、なかなか行けず・・・
ちょうど先日、ハーバーから元町間でランチを取ると
良い塩梅になるスケジュールだったので、チャンス!とばかりに行って参りました。

店内はお客さんゼロのお好きな席選び放題状態だったので、窓際のテーブル席ゲット。

あとから数組入ってきたので、タイミングが良かったみたい。

目の前にはマンドリル。


「カレーと音楽とお酒のお店」というコンセプトにうなずける洒落た店内。

なんか雰囲気ではレゲエとかかかってそうなイメージだったので、
ジェイソンムラーズとか流れてきた時は、意外だったけど。


ランチのコンゴセットは好きなカレー2種とサラダとライスとチャパティが付いて700円で、
カレーは野菜カレーと今週のタイカレーを選択してみた。

野菜カレーは、割とマイルドで、非常に食べやすいお味。
きっと次回来ても頼むだろうなって思う。
けど、タイカレーは辛かった!むちゃくちゃ辛かった!!
まぁあくまでも辛い物が苦手なのにカレーが好き!という
矛盾した舌を持つわたしの感想なので、
辛い物好きが食べたら「こんなもんか!」
と思われる可能性については否定しないけど。
ココナッツミルクを使ったカレーということで、
最初口に入れた瞬間はむしろ野菜カレーよりもマイルドで甘めなんだけど、
そのあと、喉の奥に痛みのような辛さが広がる。
何口か食べてるともう舌の奥が痺れてくるような感覚で、
とても食べ続けられない辛さでした。


「辛さが足りなければお使いください!」と出されたコレも
最初から「絶対使わないだろう!」と予想はしてたけど、
案の定、触れもしなかったぜ!笑

ライスの上に薄いナンみたいなのが付いていて、
チャパティというそうなんだけど(知らなかった!)、これがなかなか美味しい!
カレーは断然ライス派なんだけど、これは良い!
食べやすい薄さも花丸。

「カレーと音楽とお酒のお店」ということで、
夜はバーのような感じなると予想。
音楽イベントも定期的にやっているそうです。
おおう!行きたい!

帰りはレジでスタンプカード貰った。
スタンプ10個たまると抽選ができるそうです。
また行かなくては。
精算後は店員さんが、お見送り。
建物の階段が結構足元注意しなきゃいけない急な造りで、
それを降りきるまで見守ってくれています。
終始、愛想のいい接客だったけど、
最後の最後まで好感持てました。良い店!

2015年とU2と私

非常に残念なお知らせです。

どうやらU2の新作は2015年リリースが濃厚な模様。

うわーん!涙

今年はいよいよリリースだろう!感むんむんだったので、
その正式発表のタイミングで、
アカデミー主題歌賞に絡んだアレと、
24時間フリーダウンロードやってたアレを
大々的にフィーチャーする予定だったのに!

まさかの延期。
今年予定されてたツアーも来年に再設定されたとか何とか・・・
ふぅ。来年かぁ。(涙目)
来年、U2のアルバムを手にする頃、わたしは一体どんな生活してるんだろうなぁ・・・少なからず環境も変わってるんだろうなぁ・・・(遠い目)
その頃綴ってるであろう、女の子市民へのエントリー記事を今すぐ覗き見たい!
という想いもあっての今回のエントリータイトルなんだけど、実は6年前に同じようなタイトルでU2について語ったんだよね。
そう思うとこのブログもなかなかの歴史を重ねていることにハッとする。

さてと。正式発表待ってたら、恐らく来年になっちゃうので、この悲しみに打ちひしがれた状況への慰めも込めて、アレとアレでも取り上げるか。

まずはコレ!

U2、3年ぶりの新曲「OrdinaryLove」が第71回ゴールデン・グローブ賞で主題歌賞受賞!&アカデミー賞ノミネート!
アカデミーでは残念ながら「Let It Go」に敵わずでしたが。
そういや誰がやるのかドキドキしてた『アナと雪の女王』の吹き替え版は松たか子なのね!
できれば舞台やってる人がいいなー!とやんわり思ってたんだけど、
なかなか良い人選ではないかしら?
アカデミー受賞という注目作だから、ある程度ネームバリューも要るしな!
で、実力も兼ね備えているとなると、もはやこれ以上ない人選かもな。
ただ、最近映画館行ったら必ずや英語verを長々とコマーシャルしてて、
すっかりサビの「Let It Go~」を口ずさんでしまう程までに洗脳されてしまった
わたしとしては、あの部分だけやっぱ訳詞もそのままにして欲しかったなという感想。
まぁ大体ディズニーの歌って日本語版になると酷いからそのへん覚悟してたんだけど、
予想してたより随分スマートで、聴きやすくはあったけどね。

で、その「Let It Go」にトロフィー掻っ攫われたアカデミーでは、
U2によるOrdinaryLoveパフォーマンスがあった。
プレゼンターがブラピで、「U2」がユーツーではなく、
ユートゥーだったことに思わず英語レッスンよろしくリピートしてしまった!ユートゥー!
パフォーマンスはPVで聴いてたよりも染みた!
しかし、PVはPVで、とても引き込まれる。

最初から最後まで歌詞がどんどん描かれる一貫した手法が、魅力。

でも個人的な好みで言うと、音源的には「Invisible 」!

これ再生して数秒で、見事に虜。
ニューヨークのビルの屋上でエンパイアをバックに歌ってるライブ映像なんて、恍惚として見入った。もう一気にU2熱が体をほとばしっちゃったよねー。

なのに。

まさかこんな残念なニュースが待っていようとはなぁ。
お楽しみは来年にお預け。
あーあ。
でも、来年サマソニとか来てくれたら一気にチャラにしちゃうけど!

minion rushの勧めとイーモバイル解約の手引

今日はついに!
ipad miniのソフトウェアのアップデートをした。
ios7.0.6とやらになりました。
何か大幅にアイコンとか変わって使い辛くなった!
みたいな声をリリース当時よく聞いてたので、
ずっとアップデートを頑なに拒んでたんだよね。
でもなんか急に思い立って実行してみた。
毎日のように警告メッセージ出てたけど、
あれともおさらばだわ!
写真のアイコンもひまわりからなんかよくわからんカラフルな花?に変わり、
カメラも変わってるし、何より今打っているキーボードもデザインが変わっておる。
こりゃあ暫く違和感の毎日だなー。
そして、なんかアップデートした途端、使用可能容量が心なしか増えた。
と同時に、動作が全体的に鈍くなった。

特に、もはや日課と化してるminion rushをやってると顕著に分かる。
あのゲーム、無料ゲームのわりに画面とかすっごく気合いが入ってるというか、
色々凝ってて、お金かかってるなー!
映画の宣伝兼ねてるから、予算いっぱい割り当てられたのかなー!
とか、思っちゃうゲームで、まぁ真相は知らないけど、
とにかくよくできたゲームなのよ。
強いて言うなら、トークンがボタンひとつで簡単に使えちゃう機能を何とかしてくれれば、申し分なく素晴らしいゲームなのよ。
トークン問題は、あれ本当に困るよね!
無課金で遊ぶのがモットーなわたしとしては、
1円たりとも払わずに、コツコツコツコツ集めてきたトークンを、
姪・甥がよくわからずボタンに触れて、
いともあっさり半分に減ってた時には、まじで涙でた。
せめて、トークン使うよ?オーケイ?な、ワンクッションクエスチョン欲しいよね。
話逸れたけど、ミニオンがどんどんスピードアップしていくと、画面がフリーズするわけじゃないんだけど、何かいびつになるというか、反応が鈍くなるのよね。
ミニオンのハイスピードを映し出し切れない感じ。
止まってしまうわけではないので、ゲーム自体は問題なく進むんだけど、なんか画面の違和感に気が行ってしまう。
これ直るのかなー?
毎日快適にminion rushを楽しみたいので、切実な問題なんだけど。

ところでもし、このゲームやったことない人がいたら、おすすめなので是非!
こんなに可愛くて楽しい無料アプリはなかなか無いよ!
ミニオンの色んなコスチュームや表情が楽しめて、虜になること間違いなし!
特にスピード狂にはオススメ。
どんどんスピードアップしてくので、きっと大興奮するだろう。
あと、普段運転する人のほうが向いてるかもしれない。視野的に。

そういや、重い腰を上げてようやく更新した
ipad miniのソフトウェアとはうって変わって、
目を見張る行動力を発揮したのが、イーモバイルの解約。
イーモバイルの解約について色々調べてると、
郵送しか無理とかで解約しづらくしている!
なんて、イーモバ陰謀説なんかも目にしたりしたけど、
どうやら一部の店舗では受け付けてくれるらしく、
その全国的に一部の店舗に三宮の店が含まれていたので、
更新月に入った途端、すぐさま行った。
仕事帰りの駆け込んで、無事、3/1付で解約!
長年の便秘が治ったかのようなスッキリ感!
店舗では、本当にあっさり解約できてビックリ。
Wi-Fi端末も必要なく、住所とか名前とかの情報を専用の用紙に書いて
店員さんに渡すと、店内のパソコンでチョチョチョイと処理してくれます。
神戸のイーモバイル解約希望者は絶対に三宮でするべきだよ。
場所は阪急三宮の東側改札口を出て、左手まっすぐ!
イーモバイル阪急三宮店です。



下呂温泉~第一回美美クラブ~

このたび親愛なる友人と共に、美容にいいことして、
美味しいもの食べるという素晴らしき会、
その名も「美容&美食クラブ」を発足いたしました。勝手に。
で、その通称「美美クラブ」の記念すべき
第一回活動として、行って参りました!下呂温泉!

バスツアーで行ったんだけど、
バスツアーなんて昔家族と行って以来、
本当に久しぶりだったし、
友達と参加するのは初めてだったので、
実に新鮮でした。快適でいいね。

選んだツアーは観光を詰め込み過ぎないゆったりした内容で、
16時には宿に着くような行程だったので、
本当にゆったり快適にリフレッシュできました。
バスツアー万歳。こりゃあ癖になりそうだ。

ゆったりした時間配分だし、行き先も行き先だし、
じーちゃん・ばーちゃんばっかかと思いきや、
意外と若いカップルやわたしらくらいの女子ペアもいた。
まぁ平均年齢を算出すれば確実に50代行ってそうだったけどね。

神戸を出発し、途中のサービスエリアではスタバが!
スタバ狂の2人はお手洗いそっちのけで
迷うことなくスタバ直行。

スタバのラスク初めて食べた!劇的に美味い!
ラスク好きのわたしの判定によると、
マイオリジナルラスクランキング第3位にランクインする美味しさでした。
ちなみに1位はガトーラスクハラダのホワイトチョコのやつで、
2位はイグレックのクロワッサンラスクである。

そんなこんなで美濃。

ランチ定食、このボリュームで500円!安!



続いて、1日目唯一の観光、郡上八幡!

古い町並みが良い。


名水百選の宗祇水。




橋の向うにお洒落カフェを発見。

この光景は夏場に訪れたいスポットだわ。

五つ星の宿・水明館到着!

不思議な美術品が多数飾られている。

庭園もあり、鯉も鴨もいる。

しかし!
一番驚いたのはコレ。

能舞台完備!!
テンション上がったわー。
ちなみに茶室もあるそうで・・・
恐るべし、水明館!
かなり広い宿で、館内ツアーなんかもやってた。

館内を勝手に練り歩いたあと、
時間も早いので下呂散策!

下呂の町!

下呂魔方陣!

下呂駅!

下呂から特急で富山か名古屋。
むむー・・、名古屋かな。(料金的に)

あとは、タイツ穿いてたから断念したけど、足湯も豊富でした。
昨年末に足湯デビューして、
すっかり足湯が好きになってしまったので、
見つけた時は目がハートになったのに。悔しい。

外気に触れてすっかり冷え切った体を温めるべく、
夕食前に、最初の入浴。
わたしは温泉に行くと、夕食前、夕食後、起床後の3回
入るのを理想としているのだけれど、
水明館にはちょうど3つお風呂があったので、
各1回ずつ入れて良かった!

まずは9階にある展望浴場へ。
初の下呂の湯。
肌に潤いの残る、保湿力のある湯に大満足して、夜ご飯。
今夜のお品書き。

甘エビと蟹。

いきなり大好物が!

刺身。まだまだ余裕!

魚料理と肉料理の合間にまさかの蕎麦!
きのこいっぱいで美味しかったけど、その登場のタイミングが物議を醸した。
夕食後はもうひと風呂。
朝に風呂おさめ。
理想の3回入浴行けました!大満足!
翌朝は、ゆっくり9時に宿出発し、向かうは飛騨高山。

看板に「古い町並」と書いてしまうセンス。

さるぼぼ。

名前のインパクトはいいんだけど、ヴィジュアルは個人的にはイマイチ好みじゃない。

人力車!にも、さるぼぼ乗車。


元祖飛騨牛まん。

ほーかほかー!

これがヤバかった。飛騨牛にぎり!

肉がとろけるという、衝撃の体験。
一貫300円にも納得。

飛騨牛コロッケ。

飛騨牛にぎりを食べた今、もはや唯のコロッケであった。


雪だるま。こんなでっかいの作り甲斐があるね。

もはやアート!

お寺前に雪大仏!

続いての観光地は白川郷。
ここはもう、郡上八幡や飛騨高山の寒さとは別格であった。
つららの鋭さが全てを物語っている。


しかもあんなに避けてた吊橋(嫌い)を渡るはめになってさ。

まぁ足元はがっちり固められてて、幅も広かったからまだマシだったけど、
丸太造りで隙間が激しい吊橋はマジで無理です!軋む音とか聞くだけで、腰抜ける!

苦難(吊橋)を乗り越えての、合掌造り!

においにつられて、みたらしだんご。

普段だんごってそんなに好きじゃないけど、
焼きたての香ばしいニオイにやられました。

除雪機はさすがに沢山あった。

中でも可愛かったのがコレ!

写真じゃわかりにくいけど、小ぶりで形もかわゆい。

雪景色とおでん。

これ、最高のコラボレーションですね!

帰りも地元の駅に戻ったのが20時前!早い!
本当にゆったり良質な旅でした。
第一回美美クラブ、大成功です!

センチメンタルマーチ

ぼんやりしてたら3月!
まだまだだと思ってたのに、いよいよ来たなって感じです。
とりあえず、今月まずしなきゃならんことは、EMOBILEの解約だな。
かくかくしかじかで、現在2回線持っておるからな。

この3月は久しぶりに、
厳密に言うと11年ぶりに、
おセンチな春になる予感。
そう、お別れの季節です。
センチメンタルマーチ。
例年以上に感慨深い毎日を生きれそうだ。

11年前のセンチメンタルマーチあたりに聴いていたであろうアルバムを
引っ張り出してみたりしている。
すごい!あっという間に19歳にタイムスリップする!
矢井田瞳の「i/flancy」とか。
steady&co.の「Chambers」とか。

ヤイコに関しては「未完成のメロディ」が、もう神‼
リップスライムの「BLUE-BE BOP」と並べて、
わたしの19歳のセンチメンタルソングだわ。

steady&co.の「Chambers」は当時、
邦楽アルバムのマイベスト10に入る‼
と、思ってたんだけど、
今聴いても入るわ。
感想変わってるかと思ったけど、
むしろBEST3入りだわ。

でも、ヤイコもsteady&coも良いのだけれど、
やっぱり、これですね。ピラミッドの頂上に輝くのは。
TLCの「3D」
特に「turntable」のメロディラインが耳をかすめるだけで、早速の感傷モード。
リサの音声から始まるこのビデオも憎いよね。

ああ、涙腺がまろやかに刺激を受ける。
センチメンタルマーチに相応しい楽曲だな。

さて、この3月はセンチメンタルマーチでもあるんだけど、
1年以上前から始まった断捨離の最終ステージでもあります!
引越しに向けて、もうひと頑張り。
新しいお部屋はすっきりシンプルな快適ルームにするのだ!
と、今から気合いだけは十分。

センチメンタルに断捨離に。
別れの春をめいいっぱい堪能しようと思う。
02 | 2014/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: