FC2ブログ

ボールパーク紀行外伝~城・寺・神社編~②

外伝・東日本編後半戦!

・東京大神宮

最近は縁結びでもてはやされているらしい、東京のお伊勢さん、東京大神宮。

広さは小規模で、実に都会の神社っぽかった。

好みでいくと、生い茂った森に囲まれた大きな神社の方が好きだけど、これはこれでアリですね。
雨がぱらついてたせいで参拝者も少なくて、規模に見合った人入りだったのも良かった。


わたしの後に御朱印待ちしてた男の子がなかなかロッキンな風貌で、「このナリで御朱印収集とは…!」と、自分のこと棚に上げて思わず観察してしまいました。

・靖國神社

相変わらずこの広々とした参道が好き過ぎる!

昨年出向いた際は時間に間に合わなくて閉門しちゃってたんだけど、その反省を活かして、午前中に参拝。


去年ギリギリ時間オーバーで参拝出来なかったのは、終戦70年の節目で参拝できるようにという神様の御導きだったのかもしれない!


昨年はこっから先が進めなかったよね。


一年越しでようやくここまで来れた。


能舞台のある神社は厳島神社以来に出会った。
そして見れなかったけど、靖國神社には相撲ができる土俵まであるらしく、凄い神社でした。


去年は御朱印収集なんてしていなかったので、重ね重ね、去年は入れなくて良かったと思える。

さて、外伝はここから舞台を移し、仙台へ。
仙台ではここに行ってきました!
・仙台城跡

仙台駅からバスに揺られてうたた寝してたら、すんげえ山奥に放り出されて焦りましたが、どうやら目的地としては間違っていなかった。

城なのに何故に鳥居?と思ったら、本丸跡に宮城縣護國神社という神社がありました。

そして、目的は資料館のようなスペースにありました。

名城スタンプGETだぜ!


仙台城はこれといった写真スポットになるような城跡が残っていない代わりにコレがある!

そう!
伊達政宗像!
仙台の人は皆、崇めてる印象があるけど、こんな立派な武将が所縁だったらそりゃ自慢だよね。
政宗公を目の前にして、夢中でシャッター切ってたら、気がついたら銅像の写真ばっかり18枚もフォルダに入ってた。


政宗公が毎日毎日見下ろしている仙台の街並み。

ちなみに明治元年はこの風景はこんな感じだったらしい。

そして、仙台の次は、北海道!
・北海道神宮

今回の旅にあたり、北海道にはあんまり寺社がなくて、教会とかの方が多いことを知り、存在する神社も歴史的には全然浅いという情報だったので、あまり期待はしてなかったんだけど、それを裏切る立派な神社でした。

長くて立派な参道。
この先を右に抜けると、六花亭があってビックリ!
試食ができたりお茶も用意してくれているので、一服にオススメ。

観光客も多く、結婚式も執り行われていて、もっと閑散としたの想像してたので、予想外もいいとこ。

天気良し。
空気良し。
最高。

御朱印がどこで貰えるのかよく分からずウロウロしてしまった。
祈祷受付の所で貰えます。

札幌って一回行けば十分観光できるので、2回目以降の札幌観光で行き場に困ったら(実際困った…)、北海道神宮はなかなかオススメです。

以上、外伝東日本編・完。

07 | 2015/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: