ジェンダー問題2017

なんか数日前から何人かの友人らと何故かジェンダー問題についてSNSで熱く意見交換し合ってて。
わたし自身特にこの問題について熱い思いを灯してきたわけでもないし、深く研究したわけでもないから、そないな知識もないんだけども。
それでもまぁ自分なりにこう思うみたいな意見は一応持ってたりはするので、ちょうど友人らと語り合ったことで気持ちがヒートしてるということもあるので、ここらで思いの丈をまとめておこうかと思う。

でもまず注意事項として最初に述べておきますが、わたしは若干、保守的…要するに右め思考です。
それを念頭に置いておいて欲しい。
つまり、考え方が左に属する方々には腹立たしい内容かもしれないのであしからず。
でも昔はどっちかというと左めだったんだけどね。
だから靖国神社問題でいくと、昔は参拝反対だったけど、今は賛成派です。
って、今回はジェンダー問題だ。

もしかしたら誤った知識で語ってる部分もあるかもしれないので、同意見でも反対意見でもどちらでもなくても、それは間違ってるよって部分があれば遠慮なくご指摘ください。
ただし、お手柔らかに(笑)

昨今、ジェンダーフリーが叫ばれて久しいですが、個人的にはズバリ、行き過ぎたジェンダーフリーはどうかと思っている派です。

もちろん、男尊女卑は排除するべき。
でも、男らしいとか女らしいまで問題とされるのはちょっと行き過ぎてるかなぁ…と。
男らしいとか女らしいって、普通に大事にすべきことだと思っている。
日本という国の秩序や文化を守るためにも、大切なことだと思う。
らしいって何?どうゆう定義?
ってなる人もいると思う。
でもそれって、可愛いって何?かっこいいって何?
美味しいとか不味いって何?
って言ってるのと同等レベルの質問に思えるんだよね。
いや厳密にいうと同等ではないかもしれないんだけど、浅さが一緒。
男らしいは男らしい。
女らしいは女らしい。
それぞれの性の魅力のひとつ。
可愛いは可愛いだし。
かっこいいはかっこいいだし。
美味しいは美味しい。
不味いは不味い。
明確な決まりはないし、人それぞれ微妙に感覚も違うし。
でも万人が共通してる部分もあるような。
どれもそうゆうキチっとした答えのないぼんやりしたものなのに、ジェンダー絡んだ途端、男らしいとか女らしいが気軽に使えないとかどうかしてる。

わたしに言わせれば『今時、男らしい女らしいとかナンセンス』って言われる風潮こそナンセンス。
世がジェンダーに敏感になり過ぎていて、どうにも使っちゃいけない言葉みたいな扱いになってることが違和感。
男と女に違いはあるものだし、互いに男らしさ女らしさに惹かれるって普通に人間の本能として自然なこと。
それに対して否定的って凄く不自然に感じる。
本来なら褒め言葉でポジティブな言葉であっていいはずなのに、強要や!って世間が目くじら立てて積極的にネガティヴにしてる気がする。
男らしくて素敵。
女らしくて素敵。
って、一種の魅力でいいやん。
感覚的に使う言葉やのにそれが駄目とか、逆に息苦しい。

あとはあれですね。
男女平等を唱える女ほど、女性専用車両やレディースデーに積極的説…笑
個人的には男と女に違いがある限り、真の男女平等は無理だと思っているので、男女の違いは認めた上で、お互いに尊敬し合える社会が一番理想だと思っています。

ただ、わたしが今、一番関心のあるジェンダー関連は、夫婦別姓問題。
結局、将来もし選択制夫婦別姓が認められたところで『女性は当然のように男性姓になるものだ』っていう固定観念は根深いと思うけど、同世代の女性がどう思っているかはとても興味深くはある。

というのも、わたし自身は元々、別姓反対派で。
やはり日本という国はそうやって成り立ってきたし、別姓が認められたら家族崩壊に拍車がかかるようになるんじゃないかと思ってて。
離婚しやすくなるし、不倫しやすくなるし(笑)
別姓にしてまで結婚するって何?
別姓にするなら事実婚でいいんじゃないの?
何か結婚に重みがなくなるというか…多分、結婚や家族が凄くカジュアルになる気がして、きっと良い部分もあるだろうけど、総合的には悪い方に向かう気がする!冗談抜きで将来は日本崩壊に繋がる!って一時期は結構過激に思ってた。

ただ、同世代の既婚女性で、会社はもちろん旧姓で通し、旧姓併記のパスポート&銀行口座を持ち、身分証明が必要なこと以外は頑なに旧姓を使い続けている人がいて、結婚式とかも当然のように旧姓で出席して、人に新住所を教える時も、旧姓のままで伝えてるらしくって。
その人が『だって元々の友達とは元々の名字で付き合い続けたい!』と言っていたのに、とても共感して以来、意見が変わった。

というのもSNSやLINEとかで、結婚したあと登録を新姓に変える派と変えない派がいるけど、実際変える派の名前見た時ちょっと悲しくなる時あるもんね。
きっと画面上の文字だからそう感じるんだろうけど、何か全然知らない人みたいに思える時ある。
いやいや、わたしが友達になった彼女は、そんな名ではない!おぬし何者!?ってなる時がある。

そんなわけで、旧姓を選びたいけど選べなくて、でも可能な限り旧姓を使っている女性がいるという実情を知って、夫婦別姓については反対派ではなくなった。
何も絶対ってわけではないんだから、せめて別姓にする選択肢はあげてもいいんじゃないかなぁと。
一時期は相当過激だったけど、まぁ結婚って家の為にするもんじゃないしね。って思えるようになりました。


いやー、それにしても久々に何か真面目に社会派な問題取扱っちゃったね。
次はアホみたいな内容にしよ。

#70 Come Get It Bae/Pharrell Williams

今日、残業中に出会った一曲。
必死で走り回ってたんだけど、思わず足止めてShazam起動したよね。
で、検索結果に表示されたPharrell Williamsの文字に納得。
今までのわたしの人生の中で、琴線に触れてきた洋楽の6割はファレル絡みなんじゃないかと思う今日この頃。

Come Get It Bae/Pharrell Williams


何か調べたらCMとかで使われてたんだね。
全然知らなかった!
そして同時に気付いたんだけど、そーいや数年前に出てたファレルのアルバム全くスルーしてるわ。
happy一曲でお腹いっぱいになってたわ。
リリース調べたら2014年って。
うっそ!そんな前!?
しかし今回の一件を受けて、今更ながらちょこちょこダウンロード。
で、きちんと聴いてみたら、in my mindより好きかもしんない…!
あの頃はファレルの楽曲、リアルタイムでチェックするくらいには好きだったのになー。
まぁ暫くは今更ながらの「GIRL」ブームは来る予感だけどね。

人日

新年が明けて元旦から働きつつ、連休とりつつ、チームラボのイベント行ったり(二回も行った!)、ファンタビ観に行ったり、スケート行ったりとバタバタしていたら、あっとゆうまに1月7日。
五節句のひとつ、人日。じんじつ。

幸い周りの尊敬する先輩方が、こうゆう日本の行事をとても大事にしてくれているので、あ、今日は七草粥の日か~、と、スルーしないで心に留めることができる。
しかし、我が家は今朝、ふつーにパンやったけどな…おいおい(笑)

さてさて、節句を迎えたので今日で正月は終わるわけですが。
2017年ものっけからやらかしましたわい。
時々、自分で自分が恐ろしくなるほどの凄いボケっぷりをかますことがあるんだけどね。
久々にデカイのやらかしましたわい。

ずばり、旅行の日にち間違えました。

今日と明日で旅仲間の皆と淡路島に一泊旅行するはずだったのよね。
で、1ヶ月以上前からしっかり手帳の7~8日にかけて『淡路美食旅』って書きつつ休みもバッチリ調整してたわけ。
そしてほんの数日前にふと、そーいや美食って何食いに行くんだっけ?と思って、仲間らでやり取りしてたLINEを見返したわけ。
そしたらそこに「じゃあ8日で宿予約しまーす!」みたいな決定事項が書かれてたわけ。

は?

ってなったよね、ええ。

頭真っ白のち、パニック。
すぐさま皆にLINE。平謝り。
結局そのまま休み調整もできずで今に至る。

もう最初の段階から疑いもせず勝手に7~8日だと思いこんでた。
まさか8~9日だったとは。
その仲間らとの旅は、カレンダー通りの休みで行くのがお決まりなので、自動的に土日だと思い込んだのが運の尽き。
まさか9日も祝日で休みだったとは。
ハッピーマンデーにしてやられたり。
しかし不幸中の幸いは、行き先が淡路島だったこと。
そう、日帰り可能!
とゆうわけで、わたし一人、明日は日帰りでの参加になりました。
せつない。
しかし、淡路島には行ける喜び!(あいらぶ淡路島)

ちなみに美食旅のメインは夜ご飯のフグだったわけですが、それにはありつけないので、せめての生サワラ丼をランチで食ってくるわ。

はぁ~
おっちょこちょいにも程がある。

邪気を祓って今年の無事を祈るためにも七草粥食べるべきやったかな。
せめて爪は切るわ。

でも新年早々やらかしたことには違いないが、実質は去年のわたしの失態なので、今年のわたし的にはとんだとばっちりだと思っている。(おい)


あけましておめでとうございます!

あけましたね!
2017年!!
ハッピーニューイヤー!!!
ウェブ上の新年の挨拶は、SNSじゃなく女の子市民ブログで発信すると決めていた!
何故ならば、今年で当ブログは何と10周年を迎えるのです!
めでたい!2017年、めでたい!
(ぱちぱちぱちー!)
ま、実質10年になるのは今年の12月の話なんだけどね。
まだまだやないか!と、ツッコミどころはありますがね。
昨年はあまり更新しなかったけど、10周年に向けて徐々にエンジンかけてくから!
その意気込みとしてはさっき早速、fc2ブログのアプリをダウンロードしてやったぜ!

かわりにSNSとの付き合い方は課題だなと思ってる。
なんかさ、最近思うんだけど、SNSでガツガツ更新する人も、人の投稿にうんざりしてSNSを閉ざしてしまう人も、どちらも病的だよね。
程よい距離感でSNS付き合えてる人が一番健康的というか、人生の舵取りがうまいなって思う。
ガツガツ更新するタイプは個人的な分析では、グルメ系と、我が子系と、マイメンたち最高系の大体三種に分類できるなと思ってる。
三種に共通していえるのが、あれ?この前もその投稿してませんでした?っていう焼き増しみたいな投稿がオンパレードってところ。
でも正直、グルメ系に関しては「本当に美味しい店だけ紹介してくれよ!」って思うし、我が子系に関しては「もはや子供の人権侵害じゃない?日々の小さな成長は家族内で楽しんでくれ」って思うし、マイメンたち最高系に関しては「まぁ10年後どんだけ付き合いあるかは謎ですけどね!」って思う。

逆に人の投稿にうんざりしてSNSを閉ざしてしまう人について。
閉ざすってのはアカウント消すだけに限らず、アカウント持ってるけど敢えて開かなくなるパターンも含めてね。
確かに皆んなの眩い日常に自分が惨めになって…って気持ちは分からなくもないけど、そこまでネガティヴを極めなくてもいいんじゃない?って思う。
学生時代のように当たり前に友達と毎日会えない社会人にとっては有難いツールなのに、学校に例えたらそれはもう登校拒否。
そこまで頑なに否定しなくてもなぁと思う。
こんな便利な物がない時代は、近くにいない友人の近況知りたくとも気軽には知りえなかったろうし、そう思ったら凄く有り難くて贅沢な存在なのに。
活用しないなんて勿体ない。
リア充投稿が嫌ならば非表示にする機能だってあるし、気軽に会えない友人と気軽に交流できる素晴らしい側面もあるし、自分の興味ある情報を設定次第ではわざわざ検索せずとも自動でタイムラインから掬いあげることができるし、うまく付き合えば、人生を豊かにしてくれるツールだと思う。
ちなみにわたしが最近SNSやってて良かった!と思ったのは、友人からシャインマスカットを貰える自体に発展したこと(笑)
頂き物のシャインマスカットを投稿したら、学生時代の友人で、近年はSNSでたまにコメントしたり誕生日祝ったりするくらいの仲だった子から、実家で作ってるから送ろうか?と有り難すぎるコメントが。
確かに実家岡山だったけど、まさかぶどう農家だったとは!
たわわに実った贅沢なシャインマスカットを4房も
送ってくれて感激でした。
お返しに神戸の某洋菓子店のお菓子を送ったんだけど、こーゆう交流ええなぁと思った!
SNSありがとう!と思った!
というわけでSNSは、ガツガツすることなく、閉ざすことなく、ゆるっと嗜むのが一番健康的です。
わたしのようにスイッチ入ってる時期はテンポよくアップしまくるけど、スイッチ切れちゃうと暫く開きもしないというムラっ気も充分病的だと思うので、程よい距離感で付き合っていきたいと思うよマジで。

さて。
何故か新年早々にSNSについて熱く語ってしまいましたが。
正月らしく、今年の展望を。
目標はずばり3つあります!
3つともジャンルはバラバラだけど、共通していえることは難易度が高い。
でも達成できれば間違えなく素晴らしい一年になるし自身の成長にも繋がるはずなので、ハードルは高いしどれも勇気が要ることだけど、何とか頑張りたいと思ってる!

元旦だからか、今のところは希望で満ち溢れていて、うまくいく想像しかしてないけどね!

何か今日は体の調子もよくて、気分がいい。
朝食べたスターウォーズのおせちが良かったのかな?




祝箸の袋にあしらわれた青海波柄にC-3POとかR2-D2がしれっと混じってたりとか、細部までしっかり和×スターウォーズの世界観が広がっている最高のおせちでした。
おかげでフォースの力が漲ったのかもな!
この調子で一年、気分よく過ごせたら最&高。

今年も女の子市民ブログをどうぞよろしくお願いいたします!
12 | 2017/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: