FC2ブログ

バウムクーヘンパーティー

先日、そごうでやっていたバウムクーヘン博覧会に行ってきました。

バウムクーヘンbarでは友人と合わせて10種のバウムクーヘンを堪能。
一口にバウムクーヘンと言っても本当に様々な種類のバウムがあるよね。
戦利品はこちら。

バウムクーヘンは日もちするから安心して買えるのが罪でもある。

そしてこれでついに念願のクラブハリエvs治一郎vs ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベの食べ比べ対決を敢行できるときがやってきたー!と思っていたら、翌日幼馴染がコヤマとグマイナーのバウムクーヘンを買ったとのことで、それらも持ち寄って我が家でバウムクーヘン王者決定戦も兼ねたバウムクーヘンパーティーを開催することに。

ジャッジは私、幼馴染、私の母の3人。
エントリー選手はこちら。


お皿に切り分けて、順番に食べ比べ。

そして、王者は…
幼馴染と母の票により、ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベに決定!

ただし、私は治一郎に一票でしたがね。笑
このへんはもう本当に好みの問題。
ホレンの方が正統派なバウムクーヘンだと思う。正統に美味いし、万人に受け入れられるのはこっちだと思う。

ただね、私、そもそもバウムクーヘン自体はそないに好きじゃないのよ。
バウムクーヘン博覧会行っといてなんですが。
バウムクーヘンパーティー開催しといてなんですが。
でも、近年のトレンドでもある、しっとりタイプのバウムクーヘンを食べたときに、このタイプのバウムクーヘンなら好きかも…!と思ったんですよ。
本来の少しパサっとしているバウムクーヘンはあんまりだけど、しっとりタイプは好きとなった舌には、治一郎が一番美味しかった。
味も卵が効いた甘みで、もはやバウムクーヘンというよりたまご蒸しパンに近い味わい。
ちなみにたまご蒸しパンも好きである。

ちゃんとした王道のバウムクーヘンを望む人にはホレンが良いと思うし、バウムクーヘン自体はそんなに好きじゃない人なら、治一郎を食べたらバウムクーヘンの印象が変わるんじゃないかと思うのでオススメしたい。

ちなみに一番がっかりだったのは、今回の催事で一番目玉でもあったグマイナー。
正直、ダントツで微妙だった。
ホレンと同じドイツのバウムクーヘンということで期待してただけに残念。
パッケージが可愛いだけ。

意外だったのはコヤマ。
ロールケーキの印象が強いからバウムクーヘンはイマイチかなと思いきや。
糖衣がちょっと甘すぎたけど、そこを除けば生地自体は美味かったです。

今回、第3回だったバウムクーヘン博覧会。
出店店舗や企画は毎年少しずつ変わっているので、また第4回に期待しよーっと。
02 | 2018/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: