X-MEN:ファースト・ジェネレーション

いつものように持て余した時間でネットサーフィンを楽しんでる最中。(※勤務中)
「来週X-MEN観に行くから、時間調べとこーっと★」
思いついたまま検索をかけると・・・

「本日上映最終日」の文字。

ええーっと・・・(混乱)
来週とかゆうてる場合じゃなくない?

慌てて、本日の上映時間を調べると、幸いにもレイトショーの1回きり!

「い・・・行ける!!」

そう思い立った後のあたしの行動といえば、迅速を超えてもはや神速でした。

バッグからクレジットカードを取り出し。(※勤務中)
上映時間のページからチケット予約のアイコンをクリック。(※勤務中)
希望の座席を選択し、個人情報及びカード情報を入力。(※勤務中)
そのまま購入ボタンをぽちっとな!(※勤務中)

こうして無事、逃すことなくX-MEN観に行ってきたよ!
もともとアメコミ映画ラブですし、その中でもとりわけX-MENは
かなりのお気に入りなので、公開前から観たいなぁとは思ってたんだけども、
下記ニュースを読んだ時に、これは絶対に間違えなく行かねば!と強い使命感を抱く。

(まんまコピペ↓)
「現在公開中の映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』に、
ゲーム「メタルギア」シリーズの小島秀夫、マンガ「GANTZ」の奥浩哉など
各分野の有名クリエイターたちが絶賛の声を寄せている。

いわゆるエピソード・ゼロにあたる作品ではあるものの、
その完成度の高さにはシリーズ最高傑作との声も多く、
これまでのシリーズを観ていない人でも楽しめる作品となっている。

「メタルギア」シリーズで海外の評価も高い小島秀夫は、
本作について「シリーズで一番、知的で、社会的で、興奮する『X-MEN』だ。
そして、最もドラマティックで魂を揺さぶる、
大人のアメコミ実写映画だ」とツイッターで大絶賛。
自身の代表作のゲーム「メタルギアソリッド」(MGS)との共通点を挙げながら、
冷戦時代とミュータントを絡めた本作のプロットについて言及すると、
「MGSファンにもお勧め」と明言。
その後もツイッター上で何度となく本作に触れるなど、
興奮まだ冷めやらぬ様子を見せている。

一方で、実写化されたばかりのマンガ「GANTZ」の作者・奥浩哉も
「掛け値なしの傑作!今年観た映画の中でもダントツ1番!
X-MENシリーズの中でも1番!これは観とかないと絶対損!いやまじで!」
とツイートしており、これをファンを中心に100人以上がリツイート。
その後も奥は「オススメですよ!」とフォロワーに対してツイートするなど、
心底ほれ切っている様子だった。

ほかにも、ゲームクリエイターの飯田和敏、
漫画家の古泉智浩が本作について言及しており、
そのいずれもが本作のクオリティーを称えるものとなっている。」

これを読んでも観に行かないなんて、どっかおかしいよ、アナタ!

「えー!だってヒュージャックマン出てないんでしょー!?」
と、どっかのおなごがゆうてましたが、
(なんかヒュージャックって日本人女子に異常に人気ない?気のせい?)
そんな不満をお持ちの全国女子に朗報です!
チラっと程度ですが、ヒュージャックも出ておりました!
あのサービスは参ったね!(あたしは映画版ウルヴァリンが好きなの!)

そんでもって、前評判に違わぬ面白さ!
あのニュース、全然大袈裟じゃない!
むちゃんこ満足なデキだった!!!
ここ数年みた洋画の中じゃダントツです!(まぁ洋画あんま観てないけどw)

やっぱね、いつぞやにも女の子市民ブログで熱く語った覚えがあるけど、
X-MENの世界は奥深い!奥深いっす!

ただ単純な正義vs悪じゃない。
もしもあたしがミュータントだったら、絶対にプロフェッサーじゃなく、
マグニートにつくと思うし。むしろそっちの方が真っ当な気さえする。

例えばさ。
誰もが目を覆いたくなるような悲惨で卑劣ないじめを受けていた子がいるとする。
ある日その子がブチ切れてそのいじめっ子に対して、
警察沙汰にまでなる事件を起こしたとする。
もちろん事件だけを見れば、いじめられっ子が加害者で
いじめっ子が被害者となるわけだが。
ここに至るまでの背景を考えれば、もちろん悪いことはしたけれども、
加害者が100%悪なのかと問われれば、被害者にも全く非がないわけではない。
例えがどうかと思うが、ようはそうゆうことなんですよ。(よくわかんないって?笑)

どーせCG先行のアクション馬鹿ハリウッド映画でしょ~?!
なーんてナメてかかったら、ヤケドしちゃいますよ☆ってコトです。

プロフェッサーとマグニートの仲睦まじきシーンは、
この先待ち受ける2人の岐路を思うと、何だかじんわり切なく感じてくるし、
マグニートー誕生のラストシーンは、ついに扉は開かれた!って感じで、
ぞくぞくぞくと鳥肌たっちゃいます。

ちなみに監督は「キック・アス」のマシュー・ヴォーン。
おおう!「キック・アス」も気になってるんだよー。まだ観れてなーし。


X-MEN:ファースト・ジェネレーション 2枚組DVD&ブルーレイ&デジタルコピー(DVDケース)X-MEN:ファースト・ジェネレーション 2枚組DVD&ブルーレイ&デジタルコピー(DVDケース)
(2011/09/28)
ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー 他

商品詳細を見る

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

マーベルの日本版サイトが出来たよ!
っていうニュースをVVのフリーペーパーで知りましたYO!
http://www.marvel-japan.com/main.html

No title

へー!
知らんかったー!(てか、今までなかったんやー!)
映画化作品もどんどん予定してるっぽいし、勢いがすげーね。
てか!やべー!
商品情報にあるマーべル・アベンジャーズ事典やべー!ほしー!笑
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: