あれから5年。

ついに、田中vs斎藤のプロ初対戦が実現したようですね!
いやー
2006年のあの決勝は、長い歴史を持つ高校野球の中でも、
長く語り継がれるであろう名試合でしたもんね。鮮明に覚えてるよ。
あの夏の甲子園は熱かった。そして、あの夏の残業は鬼だった。

あの頃は斎藤くんの方が主役の感があったけど(結果的にも)、
今やすっかりマーくんの方がオーラがあるような(結果的にも)。

でも個人的には断然マーくん派なので、
最後ちょっと惜しい感が否めなかったけど、まぁ勝って良かったです。
(あと、この戦いを仙台でってのも、舞台として良かった!)

ただ、今のマーくんの地位はやっぱり斎藤クンありきなんじゃないかなーとは思います。
もしも2006年の甲子園で、マーくんが出場してなくても斎藤くんは、
あのハンカチを武器に同じように注目を受けたと思うけど、
もしもあの時、斎藤くんが出場してなかったら、
マーくんの地位は今ほどではなかったんじゃないかなー。
やっぱり当時はあくまでも斎藤クンの名ライバルな扱いだった気がします。
でもマーくんは、主人公のライバルという地位を踏み台に
今や主人公を越える程のポジションを築きあげた訳だから、
相当な運は持ち合わせてるよね。もはやベジータ様くらいの快挙だよ。

ただ、実は一番凄いのは、斎藤クンでもマーくんでもなく、斎藤クンが持っていた
あのハンカチかもしれませんが。効果半端なかったもん。笑
ともかく。
いつかは生で観戦してみたい対決です。
・・・つーかさぁ!
今日の新聞みたけど、この注目のカード、
民放どこも放送してなかったんだね。びっくり!
土曜だし、絶対視聴率そこそこいけたのではないかと思うんだけど。
(デーゲームって微妙なのかな?)
NHKに至ってはロッテvsソフトバンクとか間の抜けたチョイス・・・
しかも3-18という野球のスコアとは思えぬ結果じゃん(笑)
あんまよく知らないけど、ローテーション的に結構唐突だったのかな?
まぁシーズン終盤の土曜日の仙台でこのカードって
ちょっと出来過ぎっちゃあ出来過ぎだもんね。

そうそうスポーツ繋がりで。
播くんハットトリックー!!
最近調子イイっぽいみたいだね。
たぶん性格的にまだまだ代表諦めてないと思うので、
目標持ってまだまだ熱くがんばってほしい。
あんど、久しぶりに試合観に行きたいー!
セレッソかー・・・長居・・・ううむ行けなくはないが・・・
神戸戦で見たいというのが正直なところだね(笑)
ただなー・・・神戸戦はヴィッセル側からのヤジがすげーの!
それがちょー複雑なの!

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: