FC2ブログ

安室ちゃん

数週間前に遡りますが。

とある友人が唐突によこした久々のメール。
たった一文。

「QMIちゃんVidal SassoonのCM・・・好きやろ!安室のやつ。」

ドキっとしました。
別にやましいことがあったワケではなく、
見事にその通りだったから。

あのCM(60年代verね!)を初めて目にしたときはもう、
いわずもがな

瞬殺で。

「何コレー!?かーわーいーすーぎー!!!!!」

それ以来、心の中でそっと慕っていたCMだったので。
久々にメールしてきた友人からのドンピシャの指摘は
不意打ちくらったというか、ビックリしました。

「あのCM見た瞬間、QMIちゃんが頭に浮かんだよ」
と、ピースサインの絵文字付きで教えてくれた
その言葉にはとっても嬉しかったけど。
あのCMと私がリンクするなんて!
今後は、特技はぶりっこです(はあと)って言える程
女の子モードに磨きをかけて行きたいと思います!いえっす!・・・笑


さて。
この企画自体は、
CMが大量オンエアされるようになるまで
実は全く知らなかったんですが。

紐解いてみると、何で情報が解禁されてる段階で
私のアンテナに全く引っかからなかったのか!
と、不思議なくらいに私好みの企画。


まずは、あの大々的に掲げられているキーワード。
「Fasion, Music, Vidal Sasoon」
まぁVidal Sasoonは置いといて(笑)
ファッション&ミュージック!
私の人生に欠かせないキーワードじゃない。


更に。
今作のテーマは「リメイク」ということで。
60年代、70年代、80年代の楽曲に現代テイストを加えつつリメイク!

60年代は「シュープリームス / Baby Love 」
70年代は「アレサ・フランクリン / Rock Steady」
80年代は「アイリーン・キャラ / What a feeling」

これらの曲を大胆にサンプリング。

うーわー
フラッシュダンスの曲はともかく、
シュープリームス(及びダイアナ・ロス)もアレサも大好きよう!


トドメは。
スタイリストに「パトリシア・フィールド」

私のファッションバイブル「sex and the city」。
アメリカのTV史上最もファッショナブルな番組と謳われたこのドラマの
衣装担当をしていたのがパトリシア・フィールド。
名前を拝見したのは大ヒット映画「プラダを着た悪魔」以来かも。
あの時も散々わめいたなー私。

その彼女がスタイリスト担当。
そりゃあ、私、飛びつくはずだわ。


うーん。
安室ちゃん。侮れません。


彼女に関しては。
昔からほんのりハスキーがかったあの「声」がすげー好きで。

残念ながら歌唱力は酷いモンだし、
バラードの高音なんて聴けたモンじゃないけど、
無理のない音域で歌ってる分のみを対象にすると、
多分、邦楽の女性アーティストで中では彼女の声が一番好き。

だから安室ちゃんには、
バラードとか高音を効かせた曲は控えてほしいんだよねー

AIやクリスタルケイに比べ、その辺の実力が劣る分、
ダンスで魅せるという技があるわけですし。
何より、バラード曲を武器にしないというのは、
それだけでハクがある。(と、個人的にはすごく思う)

もーねー、今でいう青山テルマ的なバラードでブレイク!
の風潮には、いい加減ウンザリなんです、あたし。
そんなワケで、アルバムで「人魚」をきっちり排除した安室ちゃんは
相当、格好よかった!好感!

そして今回の「60s 70s 80s」

SUITE CHIC以降の彼女のすごく洋楽志向なスタイルは
前々から評価していましたが。

特に「Queen Of Hip-Pop」というスタイル(及び地位)を打ちたてた時は
尊敬すらしてしまいましたが。
(この辺りから洋楽ファンも一目置きだしたイメージ)

この「60s 70s 80s」スタイルには脱帽です。
どれもそれぞれに世界観があって。それぞれにオシャレで。

思わず目を奪われた60sの「NEW LOOK」は
そのキュートでレトロな60年代風スタイルもさることながら、
CMでも使われてるサビの歌詞がねー、ちょーツボ!
「シネマの中のTwiggyのミニスカート真似して~」
何てかわゆい歌詞!

70年代リメイクの「Rock Steady」は、音楽的に一番好きな時代な分、
個人的にはもうちょっとドップリ漬かってくれてもいいのに!
と、楽曲に少し物足りない感あったけど、元ネタのチョイスは最高だし、
ストーリー性のあるPVはとっても面白かったです。

一番、時代の要素に忠実なのが80sリメイクの「What a feeling」
音も映像も衣装も、わかりやすくエイティーズ!
これでメイクまで80年代風だったら引いたけど(笑)、
その辺はちゃんと現代風アレンジが利いていて、結果、ちょーどいいバランス。

いやー、それにしても。
遊び心とオシャレ心が満載の、センスある企画だわ。
これぞエンターテイナー!拍手!




comment

管理者にだけ表示を許可する

安室ちゃん女性歌手の中では一番好きです☆
ダンスのかっこよさと衣装などのかわいさとのバランスが良い!

初めてこのCM見た時からゾッコン!

おしゃーれー!

でも、ビダルサスーンは使わなーい(笑)

★mayumi
ライブ行くほどやもんな(笑)
いやでも、安室ちゃんの表現者としてのアンテナというか嗅覚というか、
その辺は私、かなり評価してます。
あと、やりたい事に対してどんどんアグレッシヴになってるのもパフォーマーとして素晴らしいと思う。
課題は髪型かな(笑)あそこだけ何故あんなに保守的なのか・・・小顔だからベリーショートとかにすりゃあいいのに!

★natsuki
かわいいよなー!
オカンはこの前髪変すぎ!不細工!って絶叫してたけど(笑)
曲も今までの感じと一味違って好感☆

私も使わなーい(笑)

あの前髪はカツラやで~qmiのお母さんに同感。
安室ちゃんは・・・おでこ出すべきや!
青山テルマにウンザリなん?baby boy 私はここにいるよ・・・(笑) んん名前がなぁ。。。紳士服売ってる青山のはるやまを毎回連想する人多いんちゃん

(笑)

yuxy節をありがとう(笑)
お陰で笑いがとまらないよ(笑)

えーっと、まず、アムロちゃんの前髪な(笑)
まぁ違和感あるっちゃああるけど、デコ出しに見慣れすぎたからやって!
逆にセンターわけストレートはもうそろそろやめればいいのにって
私は思うけどなー。絶対短い方が似合う。

で、青山テルマな(笑)
あかん、ツッコミどころ満載コメントやん(笑)
まぁとりあえず、紳士服連想するとか言ってるのは
yuxyを筆頭にした、ごく少数派やと思うで(笑)
あと、青山のはるやまとか言ってるけど、
青山とはるやまは別モノやと思うで(笑)

青山のはるやま・・・。

今な、笑いで手が震えて、うまくキーボード打てねー状態(笑)

青山のはるやま。
あかん。
あかんて。

ツボりました。

(笑)

ああ、よかった(笑)
誰よりもナツキに気付いてほしかったもん、
このミラクルコメント(笑)
「紳士服の青山」が「青山のはるやま」に!
恐ろしい脳内変換・・・。
これで青山とはるやまが経営不振とかで合併した日にゃ笑い死ねるかも。

「青山のはるやま」は、確実に、2008ベストワード、王者候補。

まだ笑えるわ。
あかんわ。

それにしても、”青山テルマ”で”紳士服の青山”を連想する人って少ないと思えて仕方ないし、それに「青山」より「テルマ」から何かを連想する方が多い気もすんねんけど、もうそんなことをツッコむのもしょーもない程、YUXY天才。

あたしが四半世紀生きてきての、最後の笑いはYUXYが取ってくれました。
ありがとう。

本気で思ってたんが彼女のスゴイとこやでな。
まさにミラクルや。

でも本人曰く、確かに「青山のはるやま」と
店で書かれてたのを見たらしいよ(笑)
何を見てそう思ったのか
現場をおさえたい気持ちでいっぱいです。
あと、上戸彩と松浦あやの共演の
「青山のはるやま」CMも見てみたいものです。
10 | 2019/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: