閏イブの悲劇

閏年の閏日。
何だかとっても貴重な日な気がするけど、なんてことない平凡な1日でした。

閏といえば・・・
小林賢太郎演劇作品「うるう」を閏イブだった昨日、観劇してきました!
もーやっぱ賢太郎氏天才!!
小林賢太郎の才能に脱帽!・・・いや、むしろ嫉妬!!
何であんなモノが生み出せるんだろう!?
羨ましくてしょうがない!!とにかく最高でした!!!

・・・と、本来ならこんな感じで感動の嵐を撒き散らす予定だったんだけどね。
週明けからまさかの発熱。
そのまま状態は何も向上することなく昨日を迎え、
とてもじゃないけど仕事帰りに観劇なんてする体力は持ち合わせておらず、
泣く泣く諦めました。ガッテムすぎる!

今年は海外旅行にどどんと注ぎ込む予定ゆえ、
ちょっとずつでも節約しようという心がけあったので、
今月はプロペラ犬とか劇団鹿殺しとか、行きたい公演揃い踏みだったのに、
賢太郎さんのチケット早々に取ってたし、やっぱ一番を選ぶなら賢太郎作品に分があったので、
念願のプロペラ犬も、元町モトコーが舞台というだけでどーしようもなく気になっていた鹿殺しも諦めました。
なのに!まさかこんなオチが待ってようとはね。

不幸中の幸いはチケットを譲る相手が無事に見つかったこと。
まぁ見つからなかったら這ってでも会場入りしてたけど(笑)
なかなかの良席ゲットしてたので空席にはしたくなかったしね。

悔しさの余りせめて映像化・・・と期待を込めてたけど、
どうやらそれもないようで…namida
気になってしゃーなくて、やめればいいのに色んな人の感想記を読みまくるという
自虐行為に及んじゃってます。ばかだよねー

連日公演の中の夜公演ならどれでもよくて、確か4日くらい選択肢あったのに、
何でよりによって28日のチケット買っちゃったんだろう。
何でよりによってこのタイミングで熱出るんだろう。
間が悪いったらないな。

しかし、下がってばかりもいられない!ってことで。
浮いたチケット代で、NEWbagゲットー!
やっぱ気分を自己的に上げるには、ショッピングが手っ取り早くていいね。

閏日が明ければ、ついに3月。
29の扉がいよいよ!
・・・それまでには!!!!!



comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: