遠い遠い未来を生きる学生のための素材日記(2012年研究用)

もしもあたしの命がなくなっても、この記録だけはネットワークの宇宙を漂い続けてほしい。
この世界からあたし自身はおろか、あたしを知る人でさえ誰もいなくなった時、
あたしの存在を示すものがこの世界から何もかも姿を消した時、あたしの存在は全て無になる。
でも、ココで綴られた言葉を時の系譜の先にいるどこかの誰かが探り当てて、
その人の欲しかった情報として提供できたとき。
その瞬間、きっとあたしは無の存在から復活できるんじゃないかと思う。

何かね、案外未来の学生の授業とか課題であるんじゃないかと思うのよ(笑)
ネットワークから、昔の人のログを読み取って、その人を研究する・・みたいな授業が。
で、その研究でその時代の背景を勉強する・・みたいな。
今もしそんな未来の学生さんの研究候補にあたしの文章が挙がっているならば。
(・・・と仮定して、もうここまで来たら妄想が止まらないので、このままぶち進む!)
あたしの文章に辿り着いた特異な学生さんにラブメッセージ!

よく探り当ててくれました!ありがとう!!

今はね、花粉症が少しマシになってきました。こないだは黄砂がすごかったけどー。
きっとこんな問題未来にはない気がするけど、花粉の時期は鼻水ずるずるでホントに辛いんだぜー。
乳酸菌とか甜茶とか色んなサプリメント飲んだり、漢方飲んだり、苦労も絶えません。
今年はまだ飛散量はマシらしく、あたし自身も今月入ってだいぶ楽になってきてますが、
「ノーティッシュ、ノーライフ!
鼻水は人体の最大の謎です!」
例年ならば、まだまだそんな状態です。

あとはねー
この十年ちょっとくらいで日本を代表するバンドとなったMr.Childrenが今年で20周年を迎えるんだけど、
まぁMr.Childrenについてはきっと文献なり音源なり残ってるだろーから
別途で調べてもらうとして(イノセントワールドがおすすめ)、
そのライブに再来月いってきます。
言っとくけど、チケットGETめちゃくちゃ困難な道でした。
ファンクラブでも取れないから、エセファンのあたしが当然取れるわけなかったんだけど、
予想どうり追加公演が決まり、何とか滑り込めた!
(つっても、あたしはことごとく玉砕で友人が頑張ってくれたんだけどもね。)
ライブネタとしてはあと、外せないのがサマーソニック!まさかのジャミロクワイ!ぜってー観たい!!
ライブという形態が未来の世界でどういう位置付けとなっているのかはわからないけど、
衰退していたらとっても悲しいなぁ。
音楽自体はきっと残っているだろうけど、ライブというものの価値がどうなってるかがわからない。
もしかしたらものすげえ進化を遂げているかもしれないけど(笑)
あたしが尊敬する人がゆっていたのですが、ライブは生モノですからね。
データで味わうものとは全く別物。
ライブのデータでさえ、そう。
ライブというものは、その場の空気感を味わうことに最も意義があるのですよ。

話は変わって、今一番観たい映画はなんつってもspecです!
宇宙兄弟やライアーゲームも観たいっちゃあ観たいけど、やっぱ一番はダントツspecという映像作品。
もし知らないなら、今からでも間に合う!
2012年の研究の一環としてドラマシリーズから試してみることをオススメします。
未来の技術からすると、どんくらいアナログに映るんだろう。
あと、超能力という題材はどう捉えられるんだろう。
面白く思ってもらえればいいけど、想像もつかないハイテクな世界を生きていたら
つまらなく感じるかもしれないな。その人の感性や価値観にもよるか。

そんなわけで、このログが果たしてどの程度研究に貢献できるかは謎だけど、
書いてる当人が全く実りなさそうだなと想定してますが、想定外が起こってくれればこれ幸い。
また気が向いたら、あなたの研究に貢献できるログを残したいと思います。

あ、そうそう明日は今年のお花見第一弾です。
お花見という習慣は果たして未来の世界にも受け継がれているんだろうか。
春になったら咲き乱れる桜の花を愛でつつ、飲んで食ってワイワイする会です。
日本人が楽しみにしている年間行事のひとつ。
毎年儚い命ながらめいいっぱい美しく咲く桜。
お花見はともかく(笑)、この桜という存在は、未来にも残っているといいな。
残っていてほしいな。

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: