KING OF STAGE Vol.10 ダーティーサイエンス Release Tour 2013

・・・てなわけで。
ちょークールなイカしたアルバム(笑)、
「ダーティーサイエンス」を引っさげて敢行されたツアー
「KING OF STAGE Vol.10 ダーティーサイエンス Release Tour 2013」
大阪公演に行ってきました!
って話を書く!って宣言して放置してたけど、別に忘れてた訳じゃないんだぜー。

ライムスはイベントとかでは観てたけど、単独ライブ「キングオブステージ」への参戦は 実は6年ぶりくらい・・・。
これ、自分でも指折り数えた時、ちょっとした衝撃が走った。
つまり「ヒートアイランド」ぶりなんだよ!
うおー。時が流れたもんだなぁ。と、改めて思う。
マボロシに傾倒したりしてたし、
アルバムは定期的に引っ張り出して聴いてたので、
実際にライムス自体とはこんなに間あったなんて認識してなかったよ。

まぁ何でこんなことになってしまったのかというと、
今の環境下にライムスファンがいないということに起因するよね。

でも今回、ライムスファンではないが、ヒップホップ全般好きな友人が
「行ってみたい―!」ってゆってくれたので、参戦決定。ありがたや。

会場はまさかのNHK大阪ホール。
よもやライムスのライブをホールで観る日が来ようとは。
座席があるんだよ。酒がないんだよ。しかもよりによってNHKだよ。
いやぁ・・・何か常識超えた。笑

友人が車を出してくれたので、ニューアルバム聴きながらウォーミングアップ。
やはり1曲目ダーティーから5曲目ダーティーサイエンスまでの前半戦はアガる。

渋滞に巻き込まれつつ到着したら、結構ギリギリ!
空きッ腹に水とクッキー流し込んで、いざ会場入り。
そしたら、着席した途端、電気が落ちて始まるというね・・・ほんとギリ。

なので、一息つく間もなくスタンダップ。
で、跳ねる。

序盤「ダーティー」から「Deejay Deejay」ぐらいの流れで、すでにヘトヘト。
体力ないわー。しかし、楽しい。
やっぱライムスはキングオブステージだわ。場数がちゃう。

そして相変わらずな、Dさんのかっこよさ!
アラフォーになって、パパになって、肉も付いて(笑)、それでもかっこいいんだから参っちゃう。
わたしの今ライブの第一声は「ゆめのしま」あたりで発した「Dさんかっこいいー!」という叫びだったとも!

終始笑いの絶えないオモロなMCも相変わらずでしたが、
一番笑ったのが、「ダーティーサイエンス」のフリ。
エモーショナルでハートウォーミングな「ここにいるよ」てき良い曲歌うよ~
っつーフリからの「聴いてください。ダーティーサイエンス!」
で、あの鋭くダーティーなビートが繰り出されるというね。
この展開、会場中が思わず吹いてた。笑

あと、ブレイクで前方のスクリーンに映し出された
NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」ならぬ
「プロフェッショナル DJの流儀」も面白かったー。
結構真面目に作ってあったのが、余計にウケた。
しかもそれをNHKホールでやっちゃうってゆうね。笑
ただ、面白いだけじゃなくて、DJって凄いなー!
ってちゃんと思える内容だったのが技あり!

技ありといえば「ミステリーコーナー」がえらい進化を遂げていた。
なんか昔もああゆうのやってた気がするけど、大層なロボットが登場して、
随分グレードがアップしていた。
もはや目玉的コーナーなのかしら?
今回は「アゲ曲」「エロ曲」「フィーチャリング曲」「バカ曲」という
4種のラインナップの中から、選ばれたお客さんがダーツで当てた曲リストをやるという内容でした。
う~ん、エンターテインメント!
大阪公演では「フィーチャリング曲」が当たりました。
個人的には「アゲ曲」希望だったけど、 大好きな「Wack Wack Rhythm Island」を久々に生で聴けたのは無茶苦茶嬉しかった!
「sayムーチョ」と言われれば「カリエンテ~」
「sayパスタ」と言われれば「アルデンテ~」
返しもバッチリで楽しくてしょーがなかったー!ついでにバカンス行きたくなったー!
ちなみにこの曲は、FUNでJOYでHAPPYで大変とっつきやすい一曲なので、
ライムス初心者にオススメしたい曲でもある。

でも何だかんだで「ライムスターインザハウス」が一番だったけど。
この曲が放つ、ライムスのライブに来たぜ!感は半端ない。
これ聴いてこそ!なとこある。

そしてやっぱ一番かっこ良かった曲は間違えなく「ザ・グレートアマチュアリズム」
「グレイゾーン」の曲はどれも好きだけど、この曲は別格。
メッセージも音も直球勝負でもう何百回と聴いているけど、一生飽きない自信がある。

とまぁ過去曲を贔屓しちゃってすいません。
ニューアルバムも気に入ってるけど、やっぱり昔の曲の方が聴き込み度が違うもんで、体レベルで反応しちゃうんだよー。
でも「リスペクト」あたりの曲は今回全然お目にかかれなかったわ。
昔の曲にすがらず、常に進化し続けるライムスター。
いくつになってもカッコいいオジサマたちだわ!
またライブ行きたいな~!

あ!大事なこと書きそびれてた!
今回、演出でMC2人のDJプレイも見れた!
2人ともクラブイベントとかではDJしてるの知ってたけど、行ったことはなかったので、簡易的な感じだったけど、2人のDJプレイ見れたことが何よりも感激でした!

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: