OH MY NY 13♡30♡4

ニューヨーク後半戦。

4日目の朝はタイムズスクエアの近くにあったダイニングレストランでモーニング。

ハワイで食べて感動モノだったエッグベネディクトを頂く。

ただ、予想はできたものの、ハワイで食べたやつの方が断然にうまかった。

朝食後は、オリジナルロケ地ツアー第二弾!
まずは・・・ニューヨーク図書館。

そう!キャリーとビックが結婚式を挙げ損なったいわくつきの名所です(笑)
中に入りたかったけど、朝イチ過ぎてあいてなかった。
ちなみに友人がこの近くで働いているらしい。かっこいーーー


グランドセントラルターミナル!
ゴシップガールの一話目でセリーナがマンハッタンに帰ってた時の駅。

すべての物語はここから動くので、言わばゴシップガールの始まりの地。

もちろんこの階段でセリーナごっこをしたことは言うまでもない。

まるで高級ホテルのロビーのようなラグジュアリー感と広さ。

とてもターミナルとは思えぬ。
こないだネットの記事で読んだ死ぬまでに行きたい世界の地下鉄の駅にも選ばれていました。


パレスホテル!
セリーナのおうち。
ここでロケ地ツアーの悲劇再び。
パレスホテルまで工事中・・・涙
ほんとは玄関口まで行きたかったけど、工事に伴い立ち入り禁止でした。くすん。


途中、五番街ティファニーで道草。
友人の買い物に付き合ったのだが、自分自身ビックリするくらい興味が無かった。
こんなに興味を抱けないものか!と、心底驚きを隠せませんでした。

プラザホテル!

も、改装中。
おーまいがーーー

第二シーズン最後で、チャックがブレアに告白したところ。

も、改装中。
おーまいがーーー

プラザホテル前には、噴水。

ブレアママのブランドの服でおめかししたセリーナとブレアが
この噴水のところで写真を撮るあのシーン、お気に入りです♡


ロケ地とは関係ないけど、おしゃれな林檎社がありました。

あと、街中ではレンタサイクルも充実。

今回は縁がなかったけど、次回は利用してみたい。

ここも行きました!

ディランズキャンディーバー。

まじで住める。ここ、住める。
夢の国はディズニーだけじゃなかった。

ファンシーで可愛すぎる店内。

入口にはうさぎちゃん。

地下への階段も、踏むのが勿体無い仕様。

キャンディーヘブン♡

姪・甥にTシャツと、自分にはしっかりポーチを購入。
行ってないけど、二階はカフェだったみたい。


ロケ地ツアーに再び戻って、次はセリーナ御用達のサントアボワーズで
昼食をテイクアウト。

なんとコーヒーとパン二つで約1700円!
バブリー!
さすがセレブ高校生の通う店は違う。

そして!

ゴシップガールの聖地!メトロポリタン美術館前の階段!
何とかココは無事だったものの、この周りの部分の外観は大々的に工事中。
最初ミュージアムに辿り着いた時は、やってないのかと思ってマジで泣きそうになったけど、
ロケ地ツアーの呪い、なんとか食いとどまった。

30分ほど時間があり、任意料金での入場が可能だったので、
donation料金でメトロポリタン美術館もサクッと鑑賞。
広い広い迷路のような美術館。
とりあえず、お目当ての的は絞っておいたけど、それらを探すだけで一苦労。

ゴッホの自画像

モネの睡蓮

こんだけ・・・
あーあ、せっかく行ったのに何て勿体ない!と我ながら思う。

時間が限られてたので、帰りはかなり慌ててたんだけど、
出口にたどり着かなくて相当焦ったー。
ラビリンスメトロポリタン!

メトロポリタンを後にしたわたしたちは、
地下鉄に乗り込んで、やってきました! ハーレム!

街角にはこんな素敵な壁画アートが。
そして、本命はコチラ!

アポロシアター!
正直、ハーレムへは、この外観を撮るためだけにやってきた。
ジェームス・ブラウン!
ダイアナ・ロス!
マーヴィン・ゲイ!
ジャクソン5!
スティーヴィー・ワンダー!
アレサ・フランクリン!
ベン・E・キング!
ローリン・ヒル!
偉大なるアーティストたちの音楽を胸に、写真撮影。

ハーレムは治安が悪いというイメージで
銃声が鳴り響くようなもっと怖いところを想像してましたが、
店も沢山並んで栄えてるし、全然想像していた感じじゃなく、
至って平和でした。(夜は知らんが)

滞在時間わずか10分程でハーレム撤収。
向かうは・・・

ヤンキースタジアム!
てっきりヤンキーススタジアムかと思ってたのですが、
正しくはヤンキースタジアムでした。

メトロポリタンやハーレムをショートカットしまくったお陰で?
ヤンキースタジアムへは結構余裕で到着したので、
試合時間までスタジアム内をウロウロ。

とにかく広い。グッズショップだけでも沢山ありました。

そして、ビールとホットドッグを買い込んで、着席。

レフト側3階の2列目。
良席とは言えないけど、これでも代理店通して手配したので120ドルくらいした。
対戦カードによっても値段は変動するみたいで、
わたしたちが観たのはちょー人気カードのレッドソックス戦でしたからね。
まー、しゃーない!
ちなみに帰国してから知ったんだけど、この日ジャンクスポーツで
浜ちゃんも観に来ていたらしい。会いたかったーー、浜ちゃん。
きっといい席座ってたんだろーなー。

スタメン発表で下位打線ながらイチローもちゃんといてホッ。

わたしてっきりいつでも出てるもんかと思っていたら、
日によっては出ないこともあるということを球場のスタッフのおじいちゃんに教えられ、
かなりショックでした。
ここまで来てイチロー見れないなんて最悪だー!と思っていたので、
無事スタメンでマジで胸を撫で下ろした。


プレイボール前の国歌斉唱。
アメリカの国歌ってどーしてあんなにカッコイイんだろう。
this is America!!!感半端ないよね。

さて、この試合。
結果から申し上げますと、残念ながらヤンキースは負けてしまったものの、
取って取られての、むちゃくちゃいい試合でした。

試合が最初に動いたのは3回表。
レッドソックスが2点を先制。
しかしその裏、イチローの出塁をキッカケに(!)ヤンキースが追いついて同点に。

一点目のホームを踏んだのもイチロー氏。

一応ヤンキースの本拠地だし、できればホームチームの勝利試合が見たいところだったので、
すぐに追いついてくれてホッ・・・としていたのも束の間、
中盤戦もコツコツ追加点を積み上げていくレッドソックスに反して、
0の数字が並び続けるヤンキース。攻撃時間にも大きな差。
ええーー!なんだかつまらない試合だなー!と思っていたら、
7回裏に試合が大きく動く。
何と一挙に6点も取って、7-2から、7-8に逆転に成功!
この間にレッドソックスは田澤が出てきました。
残念ながら田澤で逆転したんだけどね。笑

イチローvs田澤の日本人対決もばっちり観れました。

ちなみに裏表交代の合間にはスクリーンで色々と趣向を凝らした演出が。
日本の球場もメジャーをお手本に色々頑張ってるのは、
スタッフとして携わってた時期もあったし、
よおおおおく知ってるけど、やっぱ本場は違う。


外国語レッスンの時間では・・・

イチローによる日本語講座。
この日は「こけっこっこー」でした。


色んなゲームもあったし・・・

お客さんも映ればノリノリ!
このへんがシャイな日本人にはない盛り上がりがあって、大変よろしい。

極め付けは、写真はないんだけど、生プロポーズ!
「marry me?」のメッセージの後に跪く男性と驚きを隠せない女性の姿がスクリーンに映し出され、場内は大盛り上がり!
感動しちゃいました。

そして、試合は7-8のまま9回へ突入。
今季で引退するリベラがマウンドに立ち、スタジアムの盛り上がりは最高潮へ。


そして試合は、あと一人!あと一球!
ここまで来た時のヤンキースタジアムの盛り上がりったら!

ああ!これが、ボールパークというものなのね!としみじみ感じた。
実を言うと、せっかく来たからには上原も見たいなぁというのが日本人としての本音で、
8回までは、「ヤンキースの勝ち試合が見たい!しかし、上原も見たい!」
という究極のジレンマに陥っていたのだけれど、
スタジアムの盛り上がりを目の当たりにして、
もうここで気持ち良く勝てるなら、上原諦めっか!
と腹をくくってヤンキース勝利を歓迎しようと立ち上がった。

そんな矢先。
まさかの同点へ(笑)
あの時の場内のがっかり感ったら無かったです。

で、同点のまま延長戦へ。
前の席に座っていた一人で来ていた日本人の男の人と少し仲良くなったのだけど、
彼から「決着つかなかったら夜中までやるよ。」と恐ろしいことを教えられたので、ひーえー!となっていたら、上原登場!

一時は諦めたし、その時は完全にもう今回は見れないものだと覚悟しただけに拍子抜けもいいところ。
で、レッドソックスが逆転に成功し、点を取らないと負けてしまうヤンキース延長11回の攻撃。
2アウトで登場したのは・・・イチロー!
そう、ここまでは流石に無理だと思っていた上原vsイチロー対決まで見れてしまいました。

しかも、勝負の決まる大事な場面でこの日本人対決!
結果は上原に軍パイが上がって、レッドソックスの勝利。
時計は24時前。
ギリギリ日付は変わらなかったけど、長丁場な試合でした。
日本人起用も充実で試合内容も濃くて大満足だったけど、だいぶ疲れた。
でも、一生に一度の経験のつもりで臨んだメジャーリーグを観戦だったので、
だいぶ良い思い出になりました。

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: