洋楽オンライン vol.22

最近の洋楽ヘヴィロテ3連発!

①Air Balloon/リリーアレン
Hard Out HereがあのPVの印象が強すぎてハマれなかったので、
(音源のみなら嫌じゃないんだけど)
「ああ、ついに落ちたな(自分の価値観的に)」
と思っていた矢先のAir Balloon。
ラジオで初めて耳にした時から
おおお!すきだ!となって
早速ダウンロードして以降のヘヴィロテ。

公開されてたリリックPVが
めちゃくちゃ可愛くてお気に入りだったのに、
最近本チャンが公開されてちょっぴりガッカリしている。
ちなみに好みで言うとAir Balloonのが上なんだけど、
L8 CMMRのテレビゲーム風リリックPVもかわゆい。

②Treasure/ブルーノ・マーズ

これをダフトパンクバブルと言う。
ありがとう!ダフトパンク!
ありがとう!ブルーノ・マーズ!
わたしの洋楽の原点はやっぱりディスコソングだわ!
と、耳がしみじみしちゃって、結構ロングスパンでヘヴィロテ。

③F For You/ディスクロージャーft. メアリーJ. ブライジ

これぞMary J. Bligeの正しい使い方。
もともと勢いのあるニューカマーと
レジェンドのコラボレーションに対しては、
洋邦問わず賛同派なんだけども、
正にこれは良い手本になりそうな一曲。
わたしはもうMaryの濃厚な歌唱力で歌い上げる時代遅れなしっとりバラードは
これ以上世に出なくてもいいと思っている派でもあり、
それよりもそのパワフルな歌声でばんばん踊らせて欲しいと思っているので、
これはもうその要求に見事ど真ん中ストレートな訳なのよ。
メアリー×ハウス系サウンドなのも新鮮でソーグッド。

ディスクロージャーに関しては、
アルーナジョージからの、
多分世間的には逆パターンルート
(恐らく定番はディスクロージャーからの
アルーナジョージを知るパターンと思われる)
でWhite Noiseは聴いていたくらいだったので、
この曲の元のwithoutメアリーverは全く聴いていない。
しかし、このメアリーverで痛く気に入ってしまったので、
自ら進んでオリジナルを聴く気はないし、
もうわたしとしては寧ろメアリーが居るのが
この曲のオリジナルスタイルとしているので、
別verは全く求めていないわけです。
でも色々聴き漁ってアルバム欲しくなっちゃってるので、
もし買ったら進んでオリジナル聴いちゃうことになるな。やばい。
ちなみにこの曲、PVもカッコいい過ぎるよね!

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: