乙女文化~其ノ二「神戸女子のファミリア文化」

結論、神戸女子はファミリアと共に育つと言っても過言ではない。

他の地域ではどうだか知らないけど、神戸人にとってファミリアと言えば、出産祝いの定番である。
神戸発であり、ブランド価値も高い(ついでに値段も高い)ので、神戸の人は自ずとファミリアを好む傾向がある。
よって、生まれた頃に頂くお祝い品の中に、ファミリア製品はかなりの確率である。
あれこれ迷ったら、とりあえずファミリアやっておけば、間違いないだろう!無難に喜んで貰えるだろう!そんなきらいもある気がする。
何なら出産祝いだけに限らず、誕生日や入学祝い等、何かとギフトに持ってこいなので、赤ん坊から成長した先にも待ち受けている可能性は十分にある。

女子に限って言えば、更にその先に待つのは、以前紹介した本「神戸ルール」の際も触れたことがある、神戸の女子高生御用達のファミリアのかばん。
流行に左右されないデニム地のものが定番で、あとは、スヌーピーのピーナッツバッグも人気なんだけど、たぶん一般的にはファミリアのかばんと言えば前者を思い浮かべる人が多いかも。
でも個人的には、後者もひっくるめてのファミかばんとしている。
何故なら、自分自身がピーナッツバッグユーザーだったから。

この神戸独特の、ファミかばん文化。
外部の人の中にはファミリアが神戸の学校指定だと思ってた人も居るらしいけど、それもそのはず。神戸の女子高生のファミかばんは、実はわたしの母世代から受け継がれている、もはや神戸の伝統とも言える一品なのである。
この歴史がある限り、そこらの流行品とは別格なのです。

さて、こんなファミリアへの熱き思いを更にヒートさせる、とある限定品が出ております!

はい、どーん!


これまた、どーん!


ポートタワー・メリケンパーク・異人館・南京町・・・と、神戸の観光名所がいっぱい詰まった、素敵すぎるイラスト。

神戸限定品ということで、神戸元町本店・さんちか店・ハーバーランド店の神戸3店舗と、オンラインショップのみの取り扱いだそうです。

トートバッグもクリアファイルも今のところ全く使い道が用意されていないけど、ほ・・・ほしい!

センスある神戸土産としてもオススメだけど、これは確実に神戸っ子のツボを突くアイテム。
神戸っ子のファミリア愛を更に助長させること間違いなしだわ。
ああ、劇的にかわゆい。

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: