雨色台湾~十份・九份~

今旅のメインイベント、天燈上げ&九份。

VELTAという海外のオプショナルツアー専門サイトで申し込んだんだけど、HIS経由の人とかも参加してたので、窓口は色々あっても結局は台湾観光を仕切ってるのはワルナント?という会社っぽい。
ちなみに空港からホテルまでの混載車もこの会社でした。
旅行は旅工房経由だったんだけどね~
ちなみに海外旅行取り扱い会社の中で、旅工房は結構利用してます。
こんだけ旅行行ってるから、いつか旅行会社についてもランキングとか作ってみたいけどねー。
まぁでも大きなトラブルに巻き込まれない限りは、旅行会社ってさほど旅の満足度には影響しないけどね。
あそこの国で利用した時はめっちゃ悪かったけど、ここの国で利用した時はめっちゃ良かったってパターンもあるしな。
それはもう旅行会社というよりは、当たったホテルだったり、現地スタッフだったり、そのへんの運が大きいと思う。
あとは旅行会社の対応がイマイチでも旅自体は良かったり、旅行会社の対応はめちゃ良かったけど、肝心の旅は微妙だったり…
天気や宿、ラッキーな出来事やトラブルで旅行の良し悪しは決まるよね。

さて、まずは十份。

台湾で犬は結構見かけたけど、どれも漏れなく放し飼いだった。

恐ろしす。

吊り橋。揺れる。

滝。

こうゆう滝を眼鏡滝というのだね。
イマイチ眼鏡ポイントが分かりにくいけど。笑

線路に入って記念撮影。


残念ながら十分瀑布が閉鎖だったので、代わりに十分寮成安宮媽祖廟というお寺へ。

何だか華やか。提灯のせい?

龍じゃなくて、麒麟なんだって。

お目当ての天燈上げ!

ここに墨で願いをしたためる。
赤・黄・青・ピンクと、全部違う色をした4面。

黄色は金運関係…といった具合に、それぞれのカラーに合わせた願い事を書く仕組み。
余すことなく書き込んで、天燈屋さんが並ぶ線路の上で天燈上げ。

あっちゅー間に飛んで行きました。


天燈型のお土産がいっぱい売ってて可愛い。

柄と意味も色々なので迷いに迷ったけど、これに決めた。
365日、健康で楽しくいれたら、それ以上の幸せなんてない。


そのまま十份駅からローカル線の平渓線に乗って、瑞芳へ。

ちなみに改札機はなく、切符は人の手でやり取り。

駅でかわゆいポスト発見。

やっぱどこに行っても普段乗らない車両はテンション上がるわ~!



駅からツアーバスに乗り継いで、九份到着。

この写真が撮りたかった!

千と千尋のモデルというのは公式ではないらしいけど、そういう噂が立つのも無理ない景観。
ちょうどこの近くで日本の撮影隊がいて、俳優の神保さんがいた。めちゃいい人でした。

この階段がなかなか急…若いうちに来ておいて正解。笑


九份でも台湾ビール!
グラスも専用でかわゆい♡

そして、天空の城というお茶屋さんへ。

いい雰囲気の店内。


さすがの眺め。

天空の城という名も伊達じゃない。

金木犀のお茶と、チーズケーキを頂きました。

どっちも美味かったー!

お茶番。

お茶番ズ。


残念ながらの雨でしたが、まぁ雨の九份と言いますしね~。
ノスタルジックな雰囲気が気に入りました。
台湾行くなら、絶対行くべき観光地だね。
次回、台湾に来る機会があれば、夜の九份に行ってみたいな。

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: