Autumn in NZ①~オータム イン NY はクソ映画でしたが、オータム イン NZ は最高でした~

もう一ヶ月以上も昔の話になりますが…
世間より、ちょっぴり早めのゴールデンウィークを取って、行ってきました!
ニュージーランド!
向こうは南半球ということで、現在、秋真っ盛り。
こっちは春なので、夏を飛び越えて秋にワープした感じ。
大好きな秋が今年は2回も味わえる。実に幸せである。

今迄、関空からしか日本を脱出したことなかったけど、今回は初の成田。
飛行機は初のニュージーランド航空。
成田空港より関空の方がダイソーがあって便利ですな。(国際線のある空港には、必ずダイソーはあるもんだと思ってて、痛い目に遭った)
ニュージーランド航空は、昨年もエアラインオブザイヤーを獲った評判の航空会社ということで、いつぞやに某アジア航空を使った時とは対照的な安心のフライトとなりました。
個人的にニュージーランド航空のナイスポイントは3つ。

1、機体がかっこいい。

2、添乗員さんの制服が可愛い

3、機内安全ビデオ(セーフティビデオ)が凝っている

1に関しては、黒×白という色使いがね。シンプルながら、かっこいい!

2は紫・緑・青と三色の色違いを見かけたけど、どれも漏れなく可愛かった。

3は流石ニュージーランド航空といいましょうか。
舞台は中つ国で、オークやエルフなんかも出てきて、イライジャウッドやピータージャクソン監督まで出てくる豪華さ!

楽しくて思わず何度もリピートして見てしまいました。

成田からオークランド経由で、まずはクイーンズタウン!

到着して第一声は「雲、低っ!」でした。
少し肌寒かったけど、晴れ渡った青空と爽快な風が、わたしの気持ちを高ぶらせ、バスでクイーンズタウンの繁華街に来ると、街並みの可愛らしさにテンションMAX。
あの時の高揚感は一生忘れないだろう!
海外の街としては、ニューヨーク、ホノルルと並んで大好きな場所になった。

何せ、クイーンズタウンが気に入り過ぎて、思わずクイーンズタウンが描かれたこの可愛い絵を衝動買いしちゃったくらいです。

クイーンズタウンとはお天気との相性もよく、一週早ければ雪、一週遅ければ雨に見舞われてたんだけども、ちょうど間の晴れの日々に訪れることができた。
まぁクイーンズタウン宿泊中にクイーンズタウンで過ごした日は半分しかなく、他の観光地へ足伸ばしたりもしてたので、晴天の恩恵を受けれた日は限られてたけど。

1日目は、クイーンズタウンの街をぷらぷら。

お店は本当にこじんまりとした一角に立ち並ぶので大変練り歩き易く、そばには湖、周りを見渡せば山、と自然も豊かで本当に気持ち良かった。晴れてたしね!

メインストリート沿いに小さな公園があったり。憩い。

さすがラグビー大国!
グランド感覚でラグビー場が。

ニュージーランドの紅葉は、概ね黄色。

夜は急遽、星空観測。
昼間は少し肌寒いくらいで、ヒートテックの上に薄手の長袖にワンピース来て、その上に薄手の羽織りものというスタイルでしたが、中にフリースのタートルネックを加え、薄手の羽織りものから厚手のブルゾンにチェンジし、足元も二重履きに長靴という防寒策で臨んだけど、めちゃくちゃ寒かった!

素人の腕にコンデジでは、星空を撮るのは到底無理でしたが、天文屋さんが自前の望遠鏡越しに撮ってくれました。

木星!ジュピター!まこちゃん!

土星!サターン!ほたるちゃん!

2日目はミルフォードサウンド。
前日に天文屋さんが「明日のミルフォードサウンドは、天候大丈夫!」と太鼓判を押してくれていたものの、ちょっぴり降られちゃいました。
でも、「雨のミルフォードサウンド」って言いますしね。


昨日から、引き続いての「雲、低っ!」


ミラーレイク。

んー、正直、USJのハリーポッターのところで撮った、ポグワーズ城と湖(池?)の時の方がよっぽど素敵なミラーぶりだったので、ちょっとガッカリ。


この川の水、飲めるらしい。
確かに澄んではいたけど、皆ふつーに土足で入水しちゃってたので、飲む勇気はなかった。


乗船して、ミルフォードサウンドツアー本編。


最初小雨ってたけど、ちょっとずつ晴れ間が。


雲の切れ間から差し込む光が何とも神秘的。


相変わらずの雲の低さ。

安定の低さ。

ミルフォードサウンドツアーの目玉!

限りなくギリギリまで滝に近づく 試み。

もう、まともに立ってらんない!

薄っすらと虹が!

小雨、許す。


(つづく)

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: