ボールパーク紀行2015~球場時々城・寺・神社~東日本の陣①

「プロ野球12球団の本拠地を制覇しよう!」
そんな計画が立ったのは4年半ほど昔の話。
しかーし!
完璧に楽しいと思われたその企画は当時起こったあの震災により、残念ながらぽしゃってしまう・・・
そしてそのままその話は出なくなり、もう企画倒れになるかと思われた。
しかーし!
この4月に突然に思い立つ。
今年こそ、12球団の本拠地巡りするべきな気がする!
そして企画が再始動。
日程を練りに練り、交通手段を確保し、宿を確保。
4月だったので、結構急遽な日程組みだったけど、何とか4年越しの思いを果たしてきました!
でも寝かせた甲斐があったというか。
4年前にも権限あったけど、その頃は頭になくて全く利用してなかった福利厚生を思う存分使えたし!
最近の趣味に加わった、御朱印&城スタンプ集めも兼ねることができたし!(むしろそれがメインイベントに取って変わってるんじゃ・・・?という疑惑さえ浮上した)

てなわけで、一世一代の大企画の全貌を明らかにしていこうと思います!
ただ、カテゴリ的には旅行記でもあるんだが、スポーツ観戦でもあり、御朱印&名城スタンプでもあり、色んなカテゴリ要素を持っていた旅なので、ここは細かく分解して綴ろうかと思っておりまして。
旅行記カテゴリには、全体像を端的に書こうと思う。
端的と宣言したからには、NZのときみたいなアホみたいな長い記事にはしないよ!
…たぶん。笑

今回は、12球団本拠地巡り東日本の陣・関東戦。
…の、パート1!

6月6日(土)

フライトは10:50。
神戸空港に滑り込んだのが10:40・・・!
出だしからいきなりのハラハラさ。
まじ焦ったぜー!
次のフライトになることも覚悟していたけど、フライト時間自体も多少遅れたお陰もあって、何とかセーフだった。
羽田に到着後は、東日本の初陣・神宮球場直行!
しかしここで問題発生。
球場のロッカーにトランク預けようと思ったら、気持ちばかりの設置数で全く空きがない!
もうプレイボールに間に合わすのは諦めて、歩いて10分くらい先にある国立競技場前駅へ。
これだいぶ賭けみたいなもんで、空いてる保証はなんて全く無く、もしもいっぱいだったらタイムロスした上、トランク持参で野球観戦になるところだったんだけどね。
でも行ってみたらいっぱい空いてたので、賭けてみて良かったです。
しかしながら、喜んだのも束の間。
神宮球場に着いたら着いたで、満席!
自由席のチケットだったんだけど、全く席がない!
とりあえずは、上の立ち見席で観たり、場内うろうろしたりして、最終的にはレフト側で無事に席を確保できたから良かったけどね~
球場に関してはまた別枠で詳細記します。

神宮球場の後は、東京ドームへ。
今旅が6月6日スタートになったのは何を隠そう、この梯子技を使える日程だったから。
都内の球場で午後からと夕方からのゲームをやってくれる神日程!
逃すわけにはいかない!
東京ドームの最寄り駅・後楽園に到着し、まず向かったのはホテル。
本拠地巡り東日本の陣・関東戦において、4泊もお世話になったホテルは「ホテルウィングインターナショナル後楽園」さん。
本拠地巡りで色んなホテルを利用したけど、サービス面はピカイチ!
かなり好感度の高い宿だったので、普段の旅行記ではあまり宿について語らないけど(それは記憶に残らない宿が多いから)、故に後からどんな宿泊まったっけー!?ってなることも多々あるけど、また機会があったら利用したいな!って思えるホテルだったので、自分の忘備録も兼ねて残しておく。
外観は少し「おや・・・?」と思う部分もあったが、このクラスのホテルにしたら、ユニットバスも広めだったし(というか仙台のホテルが狭すぎたという説もある)、朝食は無料だし、 色んなメーカーのシャンプーやコンディショナーを使い捨て容器に入れて部屋に持ち帰れるようにしてくれてるシャンプーバーコーナーでは、スポンジやマスクといった備品も自由に取れるようになっていたり、化粧水類一式はフロントで貰えるし、フリードリンクコーナーもあるし、滞在中に清掃パスした日は代わりにペットボトルの水くれたり・・・と、コストの範囲内で精一杯の努力を感じるサービスが非常に好感持てました。
あと、立地も便利だったしね!
駅は近いし、近くにコンビニやドン・キホーテもある!
後楽園は初めて利用したけど、結構どこ行くにも便利で東京旅行ではオススメの拠点地かも。
特に関東圏の球場を全てまわるという旅計画では、一番ベストだと思う。
埼玉も千葉も横浜も行くから宿を毎日変える案もあったけど、後楽園一本に絞って正解でした。
荷物移動とか面倒だしね。
いちいちチェックインやチェックアウトするのもロスだしね。
あと、自由行動デイも設けたので、同行人とシングルルームを別々で取ったのもノビノビ使えて正解でした。

東京ドームもなんだかんだで試合の頭には間に合わなかったんだけど、移動で疲れた体だったので、終わった後ホテルが近いのはやはり正解でした。


6月7日(日)

午前中から横浜へ移動。
しかし横浜ってほんと見るとこないよね。
昔来た時も思ったんだけど、全く魅力を感じない。
きっと神戸と似てるから面白味がないんだと思う。
同属嫌悪。
たぶん横浜の人が神戸に旅行に来たら全く同様の感想を抱くんじゃなかろーか。
それに加えてこの日は、色々と残念な結果になったので、余計に横浜の印象が低下してしまった。
まぁそのへんについては完全に横浜という街じゃなくてわたしらが悪いんだが。
振り返ってみれば、一番反省点が多かった日。
平たく言うと、当日券完売してたんすっよ。
天気の心配もあったので、まぁ横浜は当日券でええやーって舐めてかかってたのが完全にアダとなった。
急遽、色々チケットショップとかまわったんだけど確保できず。

考察してみると、完売要素は色々とあった。
・来場者プレゼントにTシャツ(完全に我らのチェック不足)
・当時、横浜首位(交流戦でこてんぱにやられるなんて誰が予想できただろう)
・ビジター、西武(同じ関東圏。日帰りで楽々アクセスできるので遠征しやすい)
・日曜
・球場まわりでも屋台とか出て盛り上がってる

そりゃ完売するよね!

かくかくしかじかでゲーム終盤に何とかインできたけど、正直ハマスタはゲート前にてビール片手に場内の歓声聞きながらまったりしていた印象が一番大きいぜー

試合終了後は、中華街で夜ごはんする案もあったけど、色んな意味でごっつい疲労感だったので、後楽園直行。

夜は、ムーミンカフェへ。

ここはカフェと併設して雑貨コーナーもあるので、後楽園滞在の5日間中、実に4日も足を運んでしまった…!

言うまでもなく可愛すぎる内装。


一つ一つ違うイラストが入ったテーブル。

食器類も勿論ムーミン。
併設の雑貨コーナーで販売もされていて、わたしはパンコーナーにあったニョロニョロのトングを思わずお買い上げ。

オーダーしたのは、コレ。ニョロニョロ~♪

座席には店員さんの計らいでキャラクターたちが遊びに来てくれる。

最初は俄然悪者キャラやと思ってたけど、ご一緒したら段々愛嬌が出てきた。
ムーミンカフェ、機会があったらまた行きたい!





comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: