一気読のススメ①~「刻刻」~

鬼怒川の決壊に東京の地震。
普段何気に生活してるけど、こうゆう天災が起こるたび、常に死は隣合わせなんだなぁと思い知らされる。
全人類…いや、全生命共通で、明日の生の保証なんてどこにもない。
突然の病気、事故。
隕石が降ってくる可能性だってある。
そんな風に考えた時に真っ先に思うのが、楽しみにしている漫画の最終話を読まずして死ぬなんてご免だ!ということ。
そしてその思考の結果、辿り着いたのが…
連載中の漫画は読まない!
完結したら一気に読む!という試み。
これを友人に言うと、その一気読みしてる途中で死ぬかもしれないぞ!的なことを言われたが、そんなことゆうてたら何も読めないので(笑)
以前も一度、その試みで読んだ漫画を紹介したけども、今後もどんどん読んでくつもりなので、定期的に完結したオススメ漫画を「一気読のススメ」シリーズで紹介していこうと思います!
とはいえ、一般的に人気ある作品が中心になるはずなので、漫画通には今更感いっぱいの作品が多数登場すると思うけど、わたしのターゲットはあくまでも「たまには漫画でも読もうかな…」と思い立って、作品探してる人に絞っておるのであしからず。
なので、完結してて尚且つ、読む気が起こるレベルの長さの作品しか紹介しません!
何故ならわたし自身が、100巻近くも出てる漫画を1から読む気しないからね。

ではどこまで続くか分からんけど、個人的にはやれるところまでやりたいと思っている「一気読のススメ」シリーズ、記念すべき第一作品を紹介しましょう。

「刻刻」堀尾省太
あらすじ(Wikipediaより)
佑河樹里はニートの父・兄と隠居の祖父、母、シングルマザーの妹と甥と共に暮らしていた。ある日、甥と兄が幼稚園からの帰路の途中で誘拐され、犯人から樹里・父の元に身代金要求の電話が掛かってくる。
犯人の要求する身代金の受け渡し期限までは30分しかなく、間に合わないと悟った樹里は犯人と刺し違える覚悟で2人の救出へと向かう決意をするが、その時、祖父が佑河家に代々伝わるという止界術を使い、時間を止めてしまう。
人も物も森羅万象が止まった止界で樹里たちは2人の救出へと向かうが、向かった先で自分たち以外の動く人間たちに遭遇、急襲される……。

まぁ要は、平凡な家族が止まった世界の中で、謎の宗教団体と凄惨な戦いを繰り広げる話。
平凡な家族内で祖父以外誰も知らなかった止界のことが徐々に明かされていく話筋とか、
家族それぞれが止界の中で使える個々の特異な力が判明したりするんだけど、手に汗握る展開の中、父と甥の力が判明するとこは思わず笑っちゃうポイントになっていたり、
謎の宗教団体との戦いの中で現れる、管理人と呼ばれる異形の物の存在の謎だったり、
実に巧妙に作られた作品で、本当に完成度の高い漫画です。
なんて力量のある作家なんだろうと思っていたら、これが作者のデビュー作というんだから驚き。
実は3巻くらいまでは連載当時に読んでいて、面白い!と思っていたものの、レンタルしてた作品で、続きを借りる機会がなくズルズルと何年も過ぎ去ったら、いつの間にか終結してたんだけどね。
読んでた当時はまさかこんなに短くまとまるなんて予想してなかったので、8巻で完結したと知った時にはなかなか衝撃的ではあった。
もっかい1巻から読み返してみたけど、これはもう読み出したら止まらないパターンで、全8巻ということもあって、一気に読んでしまった。
大抵の人は1巻の冒頭は意味がわからずページを捲ってても、なに?なに?どうゆうこと!?ってなってるうちに、気がついたら夢中になることでしょう。
ただ、それがこの漫画の良さでもあるんだけど、物語の核を担う一家が地味。
本当にどこにでもいそうな平々凡々な面子が揃うため、魅力的なキャラクターに肩入れしながら読み進めるのが好きなタイプの人には、ちょっと合わないかもしれない。
あとは、単純さや派手さを好む人には退屈な要素もあるかもしれなくて、わたしのススメでこれを読んだ一人に「読み出したら途中で眠たくなっちゃって、全然読み進めない」と言った人がいたので、わたしには超絶面白かったんだが、信じられないことに中には全く駄目な人もいるらしい。
そんなに難しい漫画でもないんだけどね~。
人気作「アイアムアヒーロー」が1巻の終わりでようやくハマれたんだけど、ぐいっと引き込まれるタイミングなら、刻刻は1話目の終盤でもう既にあると思うしなぁ。
ちなみに刻刻は、伊坂幸太郎や水木しげるらからも評価されてるけど、アイアムアヒーローの作家さんも絶賛してた。

個人的には、ボスキャラである謎の宗教団体の現教祖の野望に共感できてしまったのも、この作品を贔屓してしまう理由の一つかもしれない。
わたしが小3の頃に抱いた野望にかなり近いものがあったのよね。あはは。

そして、今回これを書くに当たって知ったんだけど、単行本未収録の番外編があるようで、それはネットで無料で読めるらしいよー!
おおー!読まねば!

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: