92年のタイガース

プロ野球もいよいよ日本シリーズに突入しようとしており、今シーズンも大詰め!

クライマックスシリーズは案の定、ソフトバンクがストレートで日本シリーズ進出を決め、一部では日ハムよりロッテの方がソフトバンクはやりにくいのではないか…なんて声も出てたけど、いやいや、今のソフトバンクにそんな心配は無用。
福岡行った時に観た一戦で、今年はソフトバンクが優勝だと確信した。
全ての球団の本拠地に行ったけど、もうソフトバンクだけ神がかってた。
CSの舞台がロッテ側だったらまだロッテも1勝くらいしたかもしれないけど、鷹ファンが押し寄せる日本シリーズのかかったヤフオクドームの試合でソフトバンクが負けるわけなかろう!って感じです。
リーグ優勝特典の一勝のアドバンテージが無くてもストレートだっただろう。

というわけでこのCSも含め、今年は12球団本拠地巡りをしたおかげで、かなりプロ野球の結果を気にした一年だったように思う。
毎朝、新聞のスポーツ欄チェックしてたもんな~
こんなに熱心に見守ったのは、よく考えれば1992年以来だわ。
92年。
わたしが人生で一番のタイガースファンだった時。
92年のタイガースといえば、和田、オマリー、亀山、新庄、久慈、桧山、八木、真弓、パチョレック、岡田、関川、仲田、野田、中込、湯船…
当時の選手は今でも鮮明に覚えている。
あの時も、毎朝新聞のスポーツ欄をチェックするのが楽しみでしょうがなかった。
(ところで今、92年のタイガースというWikipediaページを見つけて、興奮している)

今はあの時ほどタイガースに熱はないし、何ならCS進出は阪神より広島応援してたけど、やっぱ何だかんだで、わたしの野球の原点は阪神タイガースだなぁと思う。
…92年のな。
そして今年は奇遇にもセリーグは、あの92年と同じような結果になっててビックリする。
ヤクルトがリーグ優勝。
阪神も途中「今年こそ優勝か!?」みたいな展開もあったのに、結局は駄目で。
巨人が2位で広島が4位。
で、当時は中日が最下位で横浜(当時は大洋!)が5位。
この下位2チームは入れ替わったけど、個人的にどっちもどっちなチームなので、まぁそこの入れ替わりはそないに重要でもない。笑
わたしが熱心にシーズン見守ったら、ヤクルトが優勝するのかしら…?
まぁヤクルトは阪神広島の次に好きだけどね。
今年、セリーグで一番自分の中で好感度上がった球団かも。
そして、東京音頭はいつか参加したいと思っている。

ヤクルトの頂点については、まぁ今年のセリーグの不甲斐なさを思うと、ヤクルトはまだ一番真っ当だったように思うので、当然だと思ってる。
真中監督が良かったよね~
でも、ヤクルトがもしパリーグだったらどうだっただろう…と思うと明らかにソフトバンク程の勢いは感じられなかったので、日本シリーズもソフトバンクが優勝して「でしょうね!」って言ってる自分の想像が容易にできる。
応援してるのはヤクルトだし、巨人が出るよりは絶対に善戦してくれるはずなので、というか、今のセリーグでソフトバンクに善戦できるのはヤクルトしかいないので、短期決戦のCSでまさかの番狂わせが無くて良かった。
最初ヤクルトが1敗したときは正直、ヒヤッとした。
間があいたから感覚が鈍ってそうだな~って試合する前から心配してたけど、このまま感覚戻らぬままズルズルいったらどーしよー!と思ったぜ。
その点ソフトバンクは、試合前からストレートで勝つだろう!という予感しかなく、鈍ってるなんて想像もつかなかったので、やはりそのへんがソフトバンクとヤクルトの違いかな…と思った。

さて、日本シリーズも始まろうとしているこのタイミングでようやく、球場ランキングを作り始めました!
ある程度は決まってたけど、しっかり順位を固定していくとなると、これがなかなか難しい。
でも、これをやらなきゃ今年は終われない!
というわけで、随時アップしていきますので~

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: