女の子市民ブログ邦楽チャート2015

今年はそれなりにJーPOP聴いたので、
チャートが作れちゃったYO!

①長く短い祭/椎名林檎
これは初めて聴いたのがMステだったんだけど、
聴いた瞬間に、「あ、今年ナンバー1キター」!と、直感しました。
音的にも浮雲さんがいる時点でも、
「ちょー事変っぽいな」と思っていたら、
最後らへんに能動的三分間(だいすき!)のフレーズが盛り込まれてて、
「もう事変と言って、なんら問題ないな」ってなった。

②もんだいガール/きゃりーぱみゅぱみゅ
こんなに好きになったきゃりーぱみゅぱみゅの曲は初めて。
ひとえに「問題のあるレストラン」効果と言えよう。
もー、本当にあのドラマ好きだった!
今年のドラマランキング作るなら、第2位です!(1位は民王)
この曲はただただ可愛い感じの世界観を歌ってるイメージしかなかった彼女の曲にしては、歌詞が攻撃的なのが気に入っている。
「だれかを責めるときには「みんなとちがう」というけど
毎回「みんな」にあてはまる そんなやつなんているのかよ」
この出だし、最高!

③新宝島/サカナクション
つい先日までは、8位くらいに落ち着きそうだったんだけど、
この間カラオケで歌って、一気に3位までジャンプアップ!
歌って楽しい曲は、強い。
ちなみにサカナクションは、ライブ行ってみたいアーティストランキングもじわじわ順位を上げてきている。
歌って踊って、絶対たのしー!

④Mega Shake it/キュウソネコカミ
サカナクションの頑張りがなかったら、まさかのベスト3入りを果たすところであった!
ラジオや有線でもかかりまくってた印象だけど、完全に洗脳された。
でも、正直、クセになる曲!
家 家 家 家 ハウスミュージック~♪
のところは、まじで「そーくるか!参った!」と思った。
でも今思ったけど、これカラオケで歌ったら気持ちよさそーだな。
そうなったらまたサカナクション抜いて3位返り咲くかもな。

⑤Hold me, Hold you /JUJU
JUJUの曲で初めて「この曲、良い!」って思いました。
優しいアコギで紡がれるメロディが実に心地よくって、だいぶ好き。
彼女って、こてこてバラードのイメージしかなくて、バラード嫌いのわたしとしては
どーも苦手意識のある歌姫だったけど、この曲でだいぶ印象が変わった。
こんな軽やかな曲調でも歌うんだー!って、意外だった。
ちなみに「娚の一生」は映画じゃなくて、漫画を読みたい!

⑥Summer Madness/三代目J Soul brothers
去年一世を風靡したリュウセイバブルが未だに続いてる三代目JSBですが、
確かにダンスに関してはランニングマンのインパクトはどーにも超えれなかったけれど、
曲だけでいくと、こっちの方がいいと思うんだけどなー。
こっちのが夏に合ってる。
あと、ANAのタイアップのイメージがあるのも影響してるとは思うんだけど、単純に海外に行く機内の中で聴きたいと思える、フライトソングだわ!
車や電車じゃなくて、飛行機で聴きたい曲!
このフライトソングはわたしの中で他にあと2曲あって、
それはずばり篠原涼子の「Lady Generation」と、鈴木あみの「love the island」である。

⑦SUN/星野源
新曲の「WEEKEND」の方が曲の好みとしてはド・ストライクなんだけど、
「SUN」は、もう知らず知らずの内に口ずさんじゃうくらいにわたしの中で浸透してしまった。(ドラマは観ていない)
しかし「星野源って何か、曲の感じ変わったよな~」って思ってたら、
影響を受けたアーティストは「マイケルジャクソン」とテレビで言っていて、
「それは流石に変わりすぎじゃね?」って思ったのは多分わたしだけじゃないはず。

⑧sakura/嵐
嵐は「青空の下、キミのとなり」もサビが爽やかで好きだったけど、ドラマを観ていた分、こっちのが耳に馴染んだかな。
嵐が出てないドラマで嵐が主題歌担当するのは、結構新鮮だったけど。
今年の嵐は「sakura」も「青空の下、キミのとなり」もかなり気に入ってたので、3年ぶりくらいに嵐イヤー到来か!?と思ったら、「愛を叫べ」でズッコケた。
他のジャニーズグループの曲ではよくあるんだけど、嵐の曲で苦笑いしたのは初めてかもしれない…
あの曲は、無い!

⑥star train/Perfume
もともとはダンスミュージックが好きなので、
Perfumeの曲ももっとノリノリなやつの方が好みなはずなんだけど、
この曲はうまく説明できないけど、何か訳もなく好き!
最近ダウンロードしたんだけど、だいぶ聴き込んでいる。
たぶん10年前のわたしの耳だったら、全くかすりもしなかっただろーなー
なんていうか、そうゆうお年頃ってことですね~
…と、言葉を濁してみたけど、要はトシですな。

⑩PLAYBACK/JUJU
Hold me, Hold youの後にまたこてこてバラードに戻ってたら、
わたしの中でのJUJUはそれまでだったけど、
お次がコレだったから、ますます印象はアップするばかり。
最新曲もノリノリな感じだったし、個人的にはこの路線で突き進んで欲しいなぁ。

以上、ベスト10!
サクッと出たぜ!

以下、おまけ。

11、WEEKEND/星野源
12、青空の下、キミのとなり/嵐
13、君のくれた夏/家入レオ
14、私以外私じゃないの/ゲスの極み乙女。
15、Girl A/[Alexandros]

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: