絶望を迎えるまで

夏頃は先の見通しが全く立たない毎日に、今年は割と長いな…なんて思っていたのに、 気がつけば今年も残り数日。
今年はニュージーランド行ったり、球場巡礼したり、転職もしたし、トピックスを並べるとそれなりに濃い年なはずなんだけど、何だろう、この心に空いたポッカリ感。

色々と大切なものを失ったような喪失感と虚無感。
いや、実際失ってる。

今、踏ん張っているこの地点に辿り着くまで無数の枝分かれした道を経てきて、
それをいざ振り返ってみたとき、
もしも春前のあの日、全く逆の答えを口にしていたら…とか、
もしも去年のあの日、あのLINEを送らなかったら…とか、
もしも5年前のあのとき、あのメールに返信をしていたら…とか、
もしも10年前のあのとき、あの約束を破っていれば…とか、
今更そうしようもないことは痛いくらいに分かっているけれど、それでもやっぱり色んな「もしも」がでてくる。
その「もしも」の地点に戻れたとしたら、今のわたしは多分その「もしも」の方を選ぶと思う。
そりゃあそれを選んだことによって、今以上の悲惨な現状が待っている可能性があることだって十分に覚悟しているつもりだけど、それでもここまでの道のりとは違う道を選ぶのは、今のこの地点に満足していないからなんだろう。

ポジティブなときは、わたしの人生、十分幸せだ!と思える時もある。
世界中には色んな境遇の人がいることを思うと、間違えなく幸せな部類だろう。

しかしひとたび気を抜くと、ネガティヴな思考がやってきて、わたしの今迄の人生を一言で表すならば、「情けない」に尽きるなと思う。
まぁつまり平たく言うと、情緒不安定で間違えないな。

毎日、色んな不安と戦っている。
誰かに助けを求めれば、もう少し気持ちがラクになることは知っている。
それでもわたしは誰にも助けを求めない。
だから誰もわたしを助けない。

いじめられて自殺しちゃう子がいる。
誰かに相談できないから自殺を選んだのに、みんなは簡単に「誰かに相談できてたら、何かが違ったのかもしれない」っていう。

闇は深い。
ぶくぶくと闇の中にゆっくりと堕ちてゆく。
自分のこの魂が尽きれば、この闇から解放されるのだろうか。

誰か。
何か。
今はただただ、この底知れぬ闇の中で、光が現れるのを、ただただ息を潜めてじっと待っている。
絶望を迎えるまで。








comment

管理者にだけ表示を許可する

きっと

こんばんは、初めまして。いつもブログを読ませて頂いています。今回のブログはどうしてもコメントをしたいと思いました。 人間は感情があり、その時の状況や気分によって相手に発信する言葉は変わりますよね。
昨日の私だったらそんな事を相手に伝えなかった、一週間前の自分だったら呆れて、相手に言葉もない。
様々な物事が重なって今があると思います。
あなたが今、リスクを負ってでももしもを選ぶのはとても勝負な決断だなと思いました。もしもの選択の方が悲惨な結果になるかもしれないのに。私にはあなたのような勇気はないです。
1人で耐える必要なもないと思います。周りにはあなたを大切に想う人々が居るはずです。
過去の出来事を後悔し、タイムスリップはできないけれど、未来の行動予定はあなたが決めてあなたが力強く切り開いて行くし、過去の出来事や疑問だって未来でいくらでも変更できると思います。私も日々色々と考えさせられるふとした瞬間があります。 未来でもしもに変更選択できるなら、私も沢山変更したい点があります。
絶望より希望を抱きましょう。 影からいつもあなたを応援しています。

テクマクマヤコンさん

初めまして、コメントありがとうございます!
しかもとても温かいお言葉…涙が出そうになりました。
テクマクマヤコンさんの言葉を踏まえて、改めて読み返すと、
我ながらとても病んだ内容を綴ったもんだなぁとちょっと恥ずかしくなっちゃいました。
まぁその時の気持ちを正直にしたためたまでですし、
今もしこれを書いた数日前に戻っても同じように書くとは思いますが(笑)
こうやって励まされてとっても元気がもらえたので、結果オーライですしね(笑)
さて、もしも過去に戻れたら、違う道を選ぶという話ですが。
勇気というよりは、好奇心が勝ってるんだと思います。
今と比べて一体何が違うのか…それを知りたい!という、好奇心。
ただ、よくフィクションの世界では、過去を少し変えてしまったばかりに未来(今)が大きく変わってしまう…なんてことになったりしますが、案外その先の選択肢でまた今の現状に軌道修正されるのではないかとも思いますが。
…と、どうにも確かめようのない話をダラダラと展開してしまってゴメンなさい(笑)
このブログで言葉のやり取りをする機会が滅多にないので、嬉しくってつい…

いつも読んでくださってるそうで、大変嬉しいです!
また遊びにきてくださいね!

勇気より好奇心

コメントの拝読ありがとうございます。
勇気よりも好奇心。 このポジティブマインドがとても素敵だと思います。私もあなたを見習ってポジティブに物事を考えたいと思いました。今の自分は育ってきた環境、両親、家族、そして交友関係によって今の自分があると思います。1人もそこから欠けては今の自分は存在しないのかなぁと思います。また別の人格を持った別の私だったと思います。
ブログをいつも楽しみに読まして頂いています。これからもどんなムードでも書き続けてください。
人間は波がある人生を送るから楽しさや嬉しさ幸せななどを感じる事ができるんだと思います。
平々凡々に波が無いのは大切はものや楽しさ、嬉しさ、感謝などを心から感じれない。鈍ってしまうと思っています。

No title

何だか丸々書き写したくなるような、素敵なコメントをありがとうございます!

>今の自分は育ってきた環境、両親、家族、そして交友関係によって今の自分があると思います。1人もそこから欠けては今の自分は存在しないのかなぁと思います。また別の人格を持った別の私だったと思います。
テクマクマヤコンさんの徳の高さがうかがい知れる素晴らしい考え方ですね!
わたしにはない発想なので、改めて人や環境を含め、自分を取り巻く周りに感謝する気持ちを大切にしなければならないなぁと思いました。
多分そもそも周りに感謝する気持ちが普段から欠落しているのかもしれない(笑)…反省。

>ブログをいつも楽しみに読まして頂いています。これからもどんなムードでも書き続けてください。
嬉しいお言葉ありがとうございます!
なんだかんだで2007年から毎月欠かさず更新しており、やめたいと思ったことは一度もないので、これからもマイペースに更新していくつもりです。
今後も楽しんで頂けたら幸いです!
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: