芸術の神戸

この秋の神戸は2年に一度のビエンナーレイヤーだったので、
ビエンナーレ神戸と六甲芸術散歩がバッティングした上、
新長田では下町芸術祭もやっていて、まさに芸術の神戸でした。
更にKIITOではmt博もやっていて、もう忙しかった!
堪能度に差はあれど、一応ひと通りは行ってきました。

○六甲芸術散歩










今年は、六甲芸術散歩に行ったと言うよりは、
カンツリーハウスに行ったついでに六甲芸術散歩作品も観て来たって感覚。
カンツリーハウス自体は毎年六甲芸術散歩で来てるけど、
こんなにちゃんと遊ぶことはなかったので、新鮮でした。
お天気も良かったし、ソリ滑りとか爽快だった!
あと、カンツリーハウスからリフトでガーデンテラスに行き、
ガーデンテラスからは抜け道?みたいな道使ってカンツリーハウスに戻り、
この道順も初めてで新鮮だったなぁ。
きっとわたしが知らない六甲山はまだまだあるんだろう。
そういえば最近神戸空港に行った時、展望スペースに解説板があって知ったんだけど、
右から六甲山、摩耶山、再度山、菊水山、高取山、横尾山と並んでた。
正直、32年も神戸で暮らしてて、菊水山なんて知らなかった。
あとは、聞いたことはあるけど、並びまではちゃんとは知らなかった。
神戸は山と海の街なのに、これくらいちゃんと知っておかんと、神戸市民として恥だな…と、反省しました。


○ビエンナーレ神戸












メリケンパークと東遊園地の有料施設にターゲットを絞って行って参りました。
兵庫県立美術館はアニメ文化の展示っぽく、あまり興味がなかったので割愛。
途中、元町のカフェでお茶したりしつつ、マイペースに楽しめたので良かったです。
あと、今年は初めて日没から開場する東遊園地会場が導入されましたが、個人的にはとっても気に入りました!
夜からということで、日中では楽しめない光を使ったアートとかがいっぱいあって、雰囲気あった。
東遊園地という場所も、何で今までやらなかったんだろう!?って思えるくらい、ナイスロケーション!
ポーアイとかでやってた頃はどうしてもアクセスが不便だったけど、
メリケンパーク~東遊園地って、ちょーどいい距離間!
乗り物使わずに歩いて行けるし、程よくぷらぷらして神戸の街を堪能しながら行けるし、これは今後も採用して欲しい会場だわ。


○下町芸術祭











ビエンナーレ神戸行った時に置いてたチラシで存在を知ったんだけど、それに使われてる写真が凄い良かった!
仕事帰りに行ったので、商店街と地域人材支援センターしか行けなかったのが残念でした。
本当は古民家の方とかも行きたかったー
それにしても神戸市立地域人材支援センターはホンマええ場所やなぁ。
作品関係なく、あの校舎の雰囲気だけでも十分楽しい!童心に帰れる!


○mt博










名古屋に住んでる友人がFacebookでマスキングテープカーテンの写真をアップしてて、何それー!?って反応してたら、まさかの神戸でやってるイベントでした。
それが、mt博@神戸!
マスキングテープ自体は去年くらいからわたしも遅ればせながら収集していたので、これは行かねば!と、使命感にも似た感覚で行ってきました。
会場は、KIITO!
これまでにもいっぱいわたしの興味を惹くイベントやってたので存在は知っておりましたが、実際に足を踏み入れたのは今回が初めて。
外観からして素敵な建物だなぁと思ってたけど、内観も案の定、素敵でございました。
予定が控えていたゆえに時間が限られていたので、ワークショップには一切参加せず、ある程度写メったら、購入するマスキングテープハントに全残り時間を投入。
クリスマスとか可愛いの色々あったけど、最終的には限定商品に絞って何点か購入。
ショッピングバッグも可愛いかった♡満足♡

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: