FC2ブログ

東京ブラリ旅~原宿編~

初日から大充実だった東京の旅、二日目突入!

この日のメインイベントは・・・
「SHORT SHORT FILM FESTIVAL 2008」@ラフォーレ原宿

っつーコトで、前日の下町散策とはうってかわっての若者プラン★
ホテルで朝食くって、原宿仕様?に変身し、JR山手線で原宿へ。

ちなみに今回の旅で初めて、山手線制覇しました。
日暮里あたりは初めて通過したよ。
音がいいよね、にっぽり。


さて。

着けばどーにかなるだろー!
何てったって原宿だぜー!?

みたいな感覚が災いして、改札出たはいいが、
どっちに歩けばいいのか全くわからん!状態に早くも陥る二人。

着いてみて、そーいや前回ココに来たときは、
同伴者が全てナビってくれたという事実にこっそり気付く私。

つまり、自分の力ではどーにもなんない!
己の力を過信しすぎてたよ。
所詮、田舎者なんだった。

確かに覚えのある坂は見えるが、
果たしてアレを下って良いのか駄目なのか。(結局、下るのが正しかった)

よくわかんねーよ!
と、投げやりな二人はとりあえずココに。
DSC01323_convert_20080628180349.jpg
明治神宮。
あれ・・・若者プラン・・・?
それはひとまず置いといて、参拝・参拝!
昨日、浅草寺で覚えた手水の作法を早速、活用。
左手、右手の順で清め、左手で受けた水で口をすすぎ、柄杓の柄を清める。
完璧!

原宿駅のすぐ裏にある広大な土地にそびえ立つ明治神宮は、
外の世界が全く窺い知れないくらいにぐるーっと緑で覆われていて、
原宿という言葉のイメージからはとても想像できないくらい異世界でした。
同じように駅の付近にある生田神社とは規模が違う・・・。(比べるな)

お参りを済ませた2人は、闇雲に竹下通り突入。

うわうわうわうわ!

自分らが竹下通りを通っているというこの図が
客観的に考えてすっげー恥ずかしーー!
と、何だかこそばゆい感覚に身がうずく。

そして竹下通りを抜けても尚、姿を現さぬラフォーレ原宿。
暑さと絶望感で倒れるかと思った。

DSC00153.jpg
それでも何とか辿り着いたラフォーレにて食べたお昼ご飯なるもの。
アイスでけー!
この画には思わず笑ったよ。
もっと脇にそっとアイスが副えられてるのかと思ってオーダーしたハニートーストは、
むしろアイスが主役でした。

0.5階単位で区切るという、とてもわかり辛い造りをしたラフォーレ原宿ですが、
好きなブランドは殆ど入っているんじゃないかしら!?
みたいな、カジュアル多しの魅力的なショップリストでした。
さすが原宿ー

で、そこの6階にあるラフォーレミュージアムで開催されていたのが
短編映画の国際映画祭。

私たちを原宿へと血迷わせいざなった張本人
「SHORT SHORT FILM FESTIVAL 2008」。

いくつかのプログラムにわかれていたこの映画祭で、
私たちが選んだのはインターナショナル部門。

上映の時間帯が決め手となって選んだプログラムだったけど、
とっても楽しめました。
8~9作品くらいだったかな?
どれもこれも監督らの独創性が光る作品でした。
あと、映像のタッチで国柄も多少出るなーなんて思った。
それも含め、とにかく短編映画って、ユニークの純度が高い!

時間があれば他の作品も観たかったな~
特にキルスティン・ダンスト(スパイダーマンの彼女ね)が初監督を務めた、
ウィノナ・ライダー主演の作品は個人的にとても興味あったので観たかったー!
つか、観れるモンだと思いこんでたのに!勝手に勘違いしてたようです・・・

この短編映画祭では、入場者全員に
かなり分厚いカラーパンフレットが配布されたので、有難く頂戴しました。
お金かかってるう!
これで前売りチケット¥1000ってのは
私の価値観でいくとかなり安いんだけど!

入場前のスタッフの最上級の手際の悪ささえなければ完璧なイベントでした。
派遣か何か知らんが、奴らはかなり酷かった・・・・
言うことバラバラだし、モタモタしてるし、工程が一貫してないし。
事前ミーティングとかないワケ!?
誘導する立場が手順を理解してないのは相当問題だと思います。
来年以降はもっとその辺しっかりして頂きたいものです。(行く気満々)

「SHORT SHORT FILM FESTIVAL 2008」
今年はちょうど10周年ということで、
大きな節目に行くことができて嬉しかったです。
映画祭ってのにも、一度行ってみたかったしね!

comment

管理者にだけ表示を許可する

行って良かったイベントやな!
なんか、大阪でもあるみたいよ。
来年からは、間違いなく定番や!
最高におもしろかった☆
あの派遣(か何か知らんが)、今度会ったら絶対許さん!説教する!

そーなんや!(喜)
大阪でやってくれるのは嬉しい限りやな♪
絶対行こなー!!!
スタッフの成長を願うばかり。

08 | 2019/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: