FC2ブログ

年末上京記①

出発は12月27日の夜20時半。
三宮のバスステーションに集合。
其れ即ち、夜行バス。

ここは価値観の問題なんでしょう。
交通費はなるべく節約して、浮いたお金で遊びたい派。
そのためなら、ちょっとくらい我慢します。

(但しそれは1人旅の時のみの話ね。
with友達ん時は、楽しい時間を重視したいので、
辛い夜行バスは希望しないから、安心しろ!>natsuki)

こうして年末のクソ忙しい中。
「大晦日には戻ります」とだけ言い残し、
大掃除もロクにせず東京へ旅立つ狼藉。
そう、もはや此れは狼藉。




28日早朝5時50分頃。
予定より25分早い、ちっとも嬉しくない繰上げ到着で、
お馴染み新宿駅西口にほっぽり出される。
ちょー寒!

とりあえず向かうはココ。
kabuki.jpg

歌舞伎町。

ひとり上京の際は必ず利用するこの町にある女性専用サロンで、
とりあえずホっと一息。
ちなみココのサウナにて、オダギリジョーと香椎由宇の報道を知る。
「へ~!お似合いやないの!」と、
カンシンしてるすぐ側では女子2人組が大騒ぎしてました。

その後、ロッテリアで朝食して、
ネットカフェで今回の旅の調べ漏れを解消した後、

山手線乗って恵比寿駅へ。
ホームに降り立つと耳なじみのあるメロディが。

そう、エビスビールのTVCMでお馴染みのあのメロディ!
更にホーム内には、生ビールを彷彿させる形の電飾に施された
釣竿と鯛でお馴染み恵比寿さんのロゴ!
恵比寿駅ならではの趣向にちょっと感激しました。

どうやらこの駅自体、元々はエビスビールを出荷するための専用駅として作られて、
その後、旅客用になったそう。エビスビールの歴史を感じるわ。

すっかり魅了された恵比寿駅のコインロッカーで3日分の荷物を押し込み、
しばしカフェでゆったり。

しかし、
ひまー!ひまー!ひまー!
と、メールを打ちまくってたら充電の危機を感じたので、
同じ恵比寿にあるココへ移動。
inebisu2.jpg

そう。こちら、写真美術館!
inebisu.jpg

写真にもポスターが写ってる「文学の触覚」と
「日本の新進作家vol.6 スティル/アライヴ」を鑑賞。

若干、選択をミスったみたいで、最初に観た「文学の触覚」で酔う(笑)
文字がドンドン動いたりするのがダメだったー
なんか、車酔いみたいな感じ。
疲れてる時に観るのはあんまり適さない作品展でした。
で、これで帰るのは悔しいので(笑)、
鑑賞予定になかった「日本の新進作家vol.6 スティル/アライヴ」も観る。
「土田ヒロミのニッポン」も観ようか迷ったんだけど、これは時間の関係でパス。

で、予定外の行動をしてしまったがために、時間が押し迫り、
「時間配分そーとーミスってんじゃん!」と、
自分自身でツッコミながら、足早に恵比寿を後にする。

美術館周りもすげーイイ感じだったのでじっくり堪能したかったよー


【つづく】

theme : 東京
genre : 旅行

comment

管理者にだけ表示を許可する

同じ東京にいるのに写メのやりとりは面白かったです!友達には相手が男やと勘違いされましたが(笑)

東京都写真美術館!!!
行ってみたい所の一つだったの、忘れてた!!!
なんとも素敵なネーミングよね。

あ、夜行バスは、完全にパスやからな!!!
つか、あたし達、黙ってられんうるさい子で有名やのに、バスはどーせ無理やで(笑)

mayumi★

ほんまよね(笑)
私のヒマつぶしのお付き合いどうもありがとう!
男(笑)
まぁ確かに勘違いされてもしゃーないくらいの頻繁さやったな。

natsuki★

写美ならば、今回の旅で完全に道順は把握したから任せとけ!笑
まぁそのとき何やってるかによるかな~
興味をそそるのが開催されてたら是非!

夜行バスは皆嫌がるから、
友達と一緒のパターンでは1回くらいしか利用したことない気が。
まぁ確かにウチら二人やったら、トイレ休憩でわざと置いてかれるかもな(笑)
10 | 2019/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: