FC2ブログ

敵はTSUTAYAにあり

「暫くアパレル店舗への入店を自主規制かけようと思っている次第です」宣言後、
ぱったりと残業なしの日々が続き、よゆーでお買い物できちゃう時間帯に
ショッピングエリアに足を踏み入れてしまうという、
ひじょーに危険度の高い行為を繰り返しつつも、
そこはぐっと耐え忍び、そのままスルーして帰宅ルートまっしぐら。

「ファイナルバーゲン!」の看板もサラリとかわし、
「あのアイテムが更に値下げ!」の告知メールもサクっと削除。

「あたしだって、やればできるのだ。」
そう少し得意気になっていたことは白状しておこう。

第一、今のところ一旦収まっている物欲を、わざわざ自ら刺激しにいく必要はあるまい。
さわらぬ神にたたりなしというやつだ。

そんな中、曜日感覚を失うような連勤が終了を迎えた昨夜。

「今夜やってくる開放感はヤバイかもしれない・・・」

朝からそんな予感はしていた。
わざとサイフから諭吉を抜き取って引き出しにしまったくらいだ。

「今夜の自分は止められないかもしれない・・・」

それはもう、理性がきく相手ではないのだ。
そして、自分が自分に甘いことは誰よりもよくわかっている。

しかも今夜はこのタイミングでひとつの使命を与えられていた。

「TSUTAYAの会員証更新」

年に一度、毎年このタイミングでやってくる、煩わしいことこの上ない使命だ。

TSUTAYAに寄る。
それ即ち、帰宅ルートからは大幅に外れるということである。

明日は待ちわびた休日というウキウキ度MAXの心境に加え、
誘惑が露わな道筋にひとり臨むという行為。

誰がどう考えたって危険であることは間違いない。

案の定、阪神電車を下車したのち、
「まだそごう開いてるじゃーん♪」と、まっ先にそごうへの侵入を許す。

自主規制はどこいった!?

そう理性が何度も強く呼びかけたことで、何とか散財への一歩は踏みとどまり、
そのままお決まりのBEAMS行きも思いとどまる。

あぶない。冷や汗ものだ。

そしてそのままTSUTAYA・・・をスルーし、りずむぼっくすへ。

おおっと!まずい!
思ってもみない敵が現れた。

CDだ。

しかもこれまたまずいタイミングで、
ここ暫くは洋服に気がいって、全くCDを買っていない。
しかも、りずむぼっくすに行くのは間違えなく今年初。

やばい。
フィーバーしてしまう予感だ。

ところが、神の差し金か、全く目ぼしいCDに出会えず。
よしよし。しめしめ。と、無事クリア。

思うに、ここでCDという関門をクリアしたと、理性が緩んだのがいけなかったんだな。

敵はTSUTAYAにあり。

ようはそーゆーことだった。
TSUTAYAに向かうまでのルートではめいいっぱいシールドを張ってたが、
肝心のTSUTAYA店舗では全くのノーガード。

そこを突かれました。

しかも、あえて1階のセルコーナーは素通りして
地下のレンタルコーナーに直行したというのに、
地下でも「1階でCD・DVDの大セールやってます」って大々的に告知してるんだもん。

気持ちが高ぶるままに、エスカレーターに飛び乗り、
再び1階フロアを目指したことは言うまでもなく。(会員証更新は後回し)

50%やら80%やらの文字に目がハートになったことは言うまでもなく。

とりあえず、ジル・スコットの「Who Is Jill Scott?」が
50%オフになっているのを目のあたりにして戦闘体制に入ったとこまでは覚えてる。

で、店舗を後にする頃、軽くなった財布と引き換えに
バックに詰め込みきれないCDを所持していました。

うむ。
こーなる気はどこかでしていた。

そのあと熱が冷めやらぬままタワレコにも行っちゃったんだけど、
さすがにクドイので割愛いたします。

さーて。
給料日まであと1週間ー

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2019/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: