FC2ブログ

10年前とか

今朝、母校(中学)の制服を着た学生たちとすれ違って、
「懐かしいな~」なーんてぼんやりと耽ってたんですが。

どさくさに紛れて(?)、「もうあれから10年かぁ~」なーんて思ったのだが。
よくよく指折り数えてみると、10年どころじゃねーじゃん!

うそー・うそー!
と、何度も数えてみたがどーも計算があわーん。
だって99年はセーラー服は着てなかったはず。
ブレザーの制服で女子高生してたはず。

ちょうど2000年問題とかで。
いっそのこと恐怖の大魔王がやってきて、
地球なんてなくなればいいとか馬鹿なことほざいてたもん。

あれー!???

と思ったら、早生まれマジックでした。たぶん。
計算ややこしーよね、早生まれって!(言い訳)
おかげで自分自身に対して無意味にサバ読みするとこでした。

そして、今もしタイムスリップ現象が起こって10年前に戻れても
中学生には戻れないのか・・・と、軽くショックでした。

今もし中学時代に戻れたら、かなり軌道修正かけます、人生の。
でも10年戻れても無理なんて!すでに時遅しなんて!

そんな馬鹿な脳内妄想で駅に着く頃にはすっかりくたびれ、
電車の中は思いっきり爆睡。

そして目が覚めると一面の銀世界。
「!???」
これ何度体験してもびびります。
どこにやってきたのか、一瞬わけがわからなくなります。
そして、萎える。

あ、話がズレたや。
なんせ、今朝は寒かったねーって話を挿入してみました。

で、10年前ネ。
それは小柳ゆきの「あなたのキスを数えましょう」が流れまくってた時代です。
99年。
それはミレニアムを目前に、世間が盛り上がってた時代です。

あの頃はもっと想像もつかない未来だったのに。
本当にやってくるのか疑わしいくらいだったのに。(世界は終わると、どこかで信じてた)

なんか21世紀とかさ。
すっごく特別な感じだったのに。鉄腕アトムな感じだったのに。不思議な感じだったのに。

意外と平凡よね。

これから10年後。
2020年を目前にした2019年。
おそらく同じようなコトを思っていそう。
「2020」なんて、すごく並びがいいし、何かと記念的なことで盛り上がってそーだけど。

意外と平凡なんだろう。

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2019/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: