ドラマティック!第81回アカデミー賞

祝!おくりびと&つみきのいえ、オスカー受賞!!

もー昨日は、気持ちが高まるままに職場からブログ更新する勢いだったんですが。
その勢いに仕事という邪魔者が立ちはばかったので断念いたしました。

今回のアカデミーの結果は何だかドラマティックで久々に興奮したよ。
とにかく、時代劇じゃない日本映画が「ハリウッド映画の為の賞」みたいな
アカデミーで認められたというのは本当に喜ばしい。
しかも、下馬評では全くだったのがこれまたドラマティックじゃない!

今でもシネコンでは1日に1回とかの申し訳程度で公開されてるようだけど、
もっと拡大したら間違えなく集客見込めるだろーから、
各映画館はアカデミー結果に素直にひれ伏して、すぐさま上映回数増やすべきかと。
だって、昨日の結果を経て興味を持った人も少なくないはず。私も含め。
(昨夜、早速仕事帰りに観に行こうと画策したのに!)

これがノミネートどまりだったら、所詮それまでの作品だったと
スルーするとこなんだけども、まさかの快挙なんだもん。
やっぱノミニー作品と受賞作品の差はデカイと思う。

「所詮アカデミーなんて・・・」という気持もわからなくはないが(私もそう思ってる節あるし)、
世界最大級の映画賞で認められた自国の作品なんだから、
そこは日本人として素直に喜ぶべきだと思う。
そして、日本人として観ておきたいなぁと。
あと、つみきのいえはもともと受賞しなくとも観たかったんだけど、
受賞したことで益々観たくなりました。短編アニメだいすき。

さて。
何も興奮したのは日本作品W受賞だけじゃありまセン。

助演男優賞にはヒース・レジャー!
こっちもこっちでドラマティックじゃないの!
スピーチする姿が見れないのが残念でしょうがない(涙)
つーか、もう何かジョーカーの奇怪な面をしたヒースの写真でも泣けるんですけど。感動で。

関係ないけどロバート・ダウニー・Jrもノミニーされてたんだね。
発表直前に知ったんだけど、何か作品的に1つだけポコっと全く別畑から現れた感じが
おかしくて最高でした。ヒースがいなかったらアリでした。(個人的に)

主演女優賞にケイト・ウィンスレットー!
ついに・ついに。ケイトが受賞しました。(しかも主演)
こっちも例に洩れずドラマティック!
何度もノミニーはされてきたけど、今一歩受賞には及ばなかったケイト。
あたしの好きなハリウッド女優ベスト3に長年ランクインしている彼女なので、
これは嬉しい受賞でした。ようやくのこと彼女の女優魂が認められた感じ。
でもまぁケイトが獲るのは時間の問題だと思ってたし、
この調子で女優を続けてる限りは、今後もまだまだ快挙を成すことでしょう。

その他の主要の賞も、ダニーボイル監督にショーンペンにペネロペに。
(私の知識には無い)「誰やねん!?」みたいな人の受賞が一切なかったのが、
ますます好感持てた第81回アカデミー賞でした。ちゃんちゃん。



comment

管理者にだけ表示を許可する

つみきのいえ、どこで観れるんだー!!!
検索せよ、検索せよ!!!

観たい観たい!!!

なんせ、鳥肌やったね、今年のオスカー。
広末じゃなかったら、もっと喜べた気がしないでもないのはあたしだけでしょうか。
でも、邦画好きとしては、日本映画がこうやって評価されただけで、素直に嬉しいよな!!!

朝やってたニュースによると、DVDが出てるらしーけど、
今回の受賞で更に部数(てゆうのかな?DVDも)増やして作られるらしーわ!

今年のオスカーはほんま日本も盛り上がって楽しかった♪
広末の件、職場の人もおんなじコトゆってた(笑)
彼女さえ出てなければ観に行くのに・・・って(笑)

うん、そうやね!
邦画の評価は、日本人としても嬉しい!!
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: