FC2ブログ

サプライズの心得

①テーマは「自然に」

サプライズを仕掛ける相手をそのサプライズの現場までいかに自然に持っていくか。
ここは大きなポイントです。
ちょっとした違和感や不信感を相手に抱かせることなく。
普段通りの振舞いで。ごく自然に。無理なく。

②あらゆる予想外を想定

考え付くハプニングは想定し、その時はどうするかを考えつく限り考えておく。
とっさの時にボロが出たら台無しです。

③問われるのはチームワーク

仕掛け人同士の念入りな計画も必要。
様々な案を出し合い、その中から最も①に相応する案を選択。
全員が納得できるまで、とことん案を出し合う。
それぞれの役割分担もポイントになってきますが、
とりあえず危険人物に重要なポジションを当てるのは出来る限り避ける。

④相手も仕掛け人に

手ごわい相手には別にダミーのサプラズ計画を提案。
ダミーで騙す側に立たせておくことで、
実は自分が騙される側という事実に気づきにくくさせる。
そのためには、ダミーサプラズに対しても、計画の段階でそれなりの情熱を注ぐ。

⑤入念なシュミレーション

場所も時間も段取りも決まったら。
あとは入念なシュミレーション。脳内でもよし。実際に現場に赴くもよし。
そうすることで見えなかった矛盾点が見えてきたりして、
さらに修正を加え、より自然な流れにもっていくことができます。
どこかのお店でやるなら、店員さんとの打ち合わせも念入りに。


・・・・それらを踏まえ、1週間で仕上げたサプライズ計画は、
第4回カフェ会の中に無理やりブチ込むという荒業。
やはり、①を意識すると、そうせざるを得なかった。

メンバーnatsukiのサプライズ送別会です。

2tone cafeを後にした御一行は、
そのサプライズの舞台となる「edge」というカフェへ。

立て続いてる飲食に「お腹いっぱい」という理由で時間調整。
無印良品に寄ってると、すでに他の仲間たちがスタンバイOKとの連絡が。
しかし、ここも①の心得。
急に焦って向かって怪しまれてはいけないということで、
カフェに向かいつつも雑貨屋及びCD屋に寄り道。

正直、歯がゆかった(笑)

そして何とか辿り着いたカフェ会6軒目という名目のedgeというカフェ。
ここは、自宅系カフェというスタイルで、すべての部屋が個室。
立地(国際会館の近く)も含め、まさにサプライズにうってつけのカフェ。
mayumiが見つけてくれました。グッジョブ!

サプライズの心得⑤に則って、既に3回目の来店ながら
(しかも2回目は前日に最終確認で行った)
初めていくような素振りで、入店。

どきどきどき。
はらはらはら。

部屋に案内され。
natsukiにドアを開けさせ・・・・

ぱんぱーん!

クラッカー音と共にソファの裏から飛び出してくる仲間達。

たぶん驚きでヘタリ込むnatsuki。
疲労と安堵でヘタリ込むあたし。

「は~ヨカッタ・・・」

この1週間。
皆で考えに考えた案が大成功した瞬間でした。
この1週間。
重ねた秘密会議が報われた瞬間でした。

ばんざーい!!!!!

comment

管理者にだけ表示を許可する

ばんざーい!!

本当に時間があまりないなかでよく成功させましたよね!
あの1週間はなんせ大変やった(笑)
でも楽しかった~☆

本当にありがとう!!!
あれは、人生最大のサプライズやったわ。
これから先も、味わう事無いと思う!
悔しい気持ちも、むっちゃあるけど(笑)
後から後から泣けるから、やっぱり相当嬉しかったみたいよ、あたし(笑)

だってさー待ってる間が長すぎて腰むっちゃ痛かったし!
ソファーの隙間からなっちゃんが驚いてる顔が忘れません!
成功してよかった!

★mayumi
ほんまソレな!笑
でもmayumiとあんなに必死にダミーカフェ探ししたのに、
びっくりするくらいすんなりエッジに決まって拍子抜けやったけど(笑)

★natsuki
よかった・よかった!
何せわたしたちの愛が詰まったサプライズですから♪
一生忘れないでください(笑)

★eri
あれはエッジの店員が悪いねんて!絶対人数足りてない!!
ソファーから出てくるとは私も予期してなかったけど、ナイスアイデアやったな★
10 | 2019/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: