★和歌山・家族旅行★前編

もう先月の話になりますが。
家族4人で和歌山は白浜に家族旅行してきましたー

指示されるがままに休みを取ったものの、
直前まで行先を知らなかった姉(あたし)。
しかも直前に発熱が発覚する姉(あたし)。
そーいや、去年のハワイ旅行も直前に風邪ひーてリポビタン持参で米国入りしたな。
共通点:eriが一緒の旅行。・・・・と、自己管理能力は棚にあげる姉(あたし)。笑

さて。
当日も平熱には戻らず、微熱を患いながら連れてがれるままにしてたら、
こんなトコにやってきました。
2009061710340000.jpg
アドベンチャーワールド。
動物園と水族館の融合とでもいーましょーか。
サファリパークもあって、イルカのショーも観れちゃう!という、
生き物万歳!な皆様には、まるで天国のようなレジャー施設。

ここの今もっとも旬な名物といえば、昨年秋に生れたばかりの双子のパンダちゃんズ。
動物全般を苦手としているあたしですが、
パンダだけは一度見てみたかったんだよねー。
しかも赤ちゃんパンダとか、ポイント高し!(笑)
2009061710590001.jpg
そんなわけで釘付けで写真撮りまくったわけですが。
なーんせ元気・元気!
ちっともじっとしてくれません。
2009061711020000.jpg
じゃれあって、噛み合って、乗っかり合って。
2009061711020001.jpg
追いかけて、逃げて、引きずりおろしあって。
2009061711010000.jpg
戯れるわ、戯れるわ。

子供は元気!なのは、どの動物も一緒なんだろーなー
逆にすぐ隣のブースにいた父パンダ・母パンダは、
寝そべって一ミリも微動だにしなかった・・・。
その差が面白すぎた。
双子ちゃんたちもいずれは、ぐーたら生活が待っているのだろう。
今のうちにたーんと遊べ。
ちなみに姉と弟の双子だそうです。

アドベンチャーワールドであと面白かったのが、イルカのショー。
これはもう大満足でした。
小さい頃からスマスイで親しんでるし、イルカショー自体は好きだけども、
正直、今さら目新しいものは何も期待してなかったんですがね。

スケール、かなりデカかったです。
まず最初からスタッフの人数がえらい多いなぁ~と思っていたら、
イルカの数もどんどん増えてって、最終的にプール内に12~15頭くらいいた。
しかも種類も2種類は確認しました。

技も結構、人間と一緒に披露する技が多くて。
水中からまるでボールを飛ばすかのように人を鼻先でポーンと水上へ押し上げたり。
人間がイルカの上にサーフボードの上に乗るような形で立って、
プールをぐるーっと、サーフィンしたり。
かなりアクロバティックな要素が強くて、見ごたえアリでした。
スタッフにもかなりの芸力(体力含む)が必要とされてたけど。
なんせ、一緒に泳ぎまくってた!

あと、5月に生れたばかりのライオンの赤ちゃんも観れました。
ネコみたいだった。
膝に乗せて、記念撮影もパチリ。
あ、写真はないです(笑)

ラストはこれー
2009061714340000.jpg
ペンギンのパレード。
オーストラリアのどっかの街で観れると聞いたことがあったのですが、
日本でも小規模ながら開催されていたとは!
姿はよく見たら全然可愛くないけど、動きはめちゃめちゃ可愛かったー。

2009070122050000.jpg
ちなみにのお土産はこちら。
家に来た人に振る舞うお土産シリーズ、ウエルカムスイーツ第二弾(笑)
ウエルカムクッキーならぬ、ウエルカムチョコ大福で、ご来宅をお待ちしております。

comment

管理者にだけ表示を許可する

これ!あたしが風邪女と思われて旅行に誘ってもらえんくなっちゃうやないか!

ライオンの写真現像しておいたるわ!大人ライオンには少し幻滅しよったけどチビみたら可愛かったからヨシ!やっぱライオンは飼われたらあかんね!野性でないと!!ナルニアみたくなっちゃったなー!

(笑)

ライオンの写真、そーいやこの前みんかった!
ナルニアまだ2みてないねんなー!
ハリポタもだいぶ置いてかれてるし・・・やばす!

パンダパンダパンダ!
インフルのせいで、王子行けんかったからまだ見てないー。
いっそ、和歌山まで行こうかな(笑)

大福、明日持ってきてーーー!
賞味期限、早そうやん(笑)

和歌山のが元気よくて、楽しめるかも!
なんせほんま元気やし、動きがいちいち可愛い。
のが、ダブルー!

大福、この暑さの中持ち歩くのは危険や(笑)傷む(笑)
賞味期限は今月末でございます。
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: