勝手に安室ちゃんBEST10

なーんか最近、雑誌とかテレビとかWEBとかでやたら安室ちゃんの特集を目にするなー
とぼんやり思ってたら、ちょうどツアーのDVDがリリースされたタイミングなんですね。
なるほど。

彼女を初めて知ったのは今でも鮮明に覚えているけど、
「いちご白書」というテレビドラマ。小田茜と辺見えみりと一緒に出てたやつ。
ちょっとお金持ちの家の子の役だったと思う。
まだ歌は出してなかった頃なんじゃないかな?
その後あれよあれよとスーパースターになっていったけど。

そんな安室ちゃんももうすっかり30代・・・・・見えねーけど。
彼女の今の人気ぶりはほんとーに凄まじいものがある。
アムラー現象の頃とは明らかに違う、確固たるボジションを獲得した印象。

昔の一過性の大ブームを巻き起こした頃の彼女と、今までで一番輝いてる現在の彼女と。
共通して言えることは、ブレがない。
昔は昔で、目指してるビジョンが明らかに見えてたし(ジャネットジャクソン的な)、
今は今で「やりたい!」と思ったことをトコトン追及していってるように思うし。
目標に向かって一直線。
様々な経験を経て、そのスタンスが一番自分を高めることを本人が一番知ってる気もする。
彼女がそのカッコいいスタンスを貫くことで、ファン(人気)は勝手についてくるもん。


さて。
今日はそんな彼女の楽曲の勝手にベスト10。
まぁあたしがプチあまのじゃくとゆーことに注意してネ(はあと)

途中から結構ゴッソリわかんなくなるので、ベスト10も挙げれるかなー
と思ってyoutubeとか聴きつつピックアップしてったら全然よゆーでした。
同時に嫌いな曲も結構あることが判明したが(笑)

ちなみにPVうんぬんではなく、純粋に楽曲として好きな順ネ。



勝手に安室ちゃんBEST10

1 How to be a Girl
2 Dreaming I was dreaming
3 SOMETHING 'BOUT THE KISS
4 SWEET 19 BLUES
5 what a feeling(80s)
6 RESPECT the POWER OF LOVE
7 Don't wanna cry
8 NEW LOOK(60s)
9 Say the word
10 GIRL TALK


1 How to be a Girl
この曲のサビはホントとてもじゃないけど90年代のものとは思えない。
今でも十分通用する斬新っぷり。かっこよすぎ。
こーんな変則的な曲を90年代の時点でJ-POPど真ん中に放り込んでいた小室氏すげーよ。
音の持っていき方とかビートとか、ほーんと奇妙とゆーか、けったいな曲です。大好き。

2 Dreaming I was dreaming
これもUAあたりが歌ってても何ら不思議でないちょっとスモーキーでかっこいいサウンド。
こっちが1位でも良かったんだけどね。数年前にカラオケで一時ちょーハマって歌ってた。
何よりもこの頃の安室ちゃんの髪形が一番可愛い。
小顔だし短い方が絶対似合う。
逆に最近は微妙な髪型が多いと思うのはあたしだけだろーか?
まだクールにストレートでキメてくれてる時はいいんだけど。
あのトップで2つに結んでるウサギみたいなやつ。キャラじゃない。
また切ればいいのにー!

3 SOMETHING 'BOUT THE KISS
このトラックがかっこいいのはまぁ仕方ないよね。
ダラス・オースティン!J-POPらしからぬ変則ビート。
この曲も当時めちゃめちゃカラオケで歌ってた気がする。
歌い方とクセとかも完全にコピれてたので、今でも上手に歌える自信あるぞ。

4 SWEET 19 BLUES
何せ、タイトルが素晴らしい。
SWEETなBLUES。
響きは勿論、間に19を挟んだタイトル文字のバランスも完璧。
大人でもないけど子供でもない微妙な年頃の、
微妙な感情を表現した歌詞もいいし。例の結婚ソングよりよっぽど名曲だと思う。
19歳の彼女が歌ったからこその価値があったのかな。

5 what a feeling
いきなり新しい(笑)
しかも絶賛していたNEWLOOKよか上位(笑)
いやスタイルとかそっちのけで楽曲だけでいくとこっちのが実は好き(笑)
途中で海外の童謡?のメロディラインが入るのもツボ。

6位以下はねー。
ぶっちゃけ順番どうでもいいとゆーか、この中にa walk in the park入れても全然おーけー
みたいな適当なカンジ(笑)
1位~3位のサウンドのかっこよさ重視でいくと
「want me want me」が入ってもよさそーなもんだけど、
確かにあの曲の攻めの姿勢は買うが、単に音の好みの問題です。
あ、ミッシーの「Get Ur Freak On」は大好きですけどね。ん?矛盾してる?笑

今回はあくまでも安室ちゃん単体のシングル曲で吟味してみたわけだけど。
あたしが彼女をアーティストとして評価したのはSUITE CHICの活動です。
あれは凄かった。かっこよかった。
あっこから吹っ切れたとゆーか、見事にシフトチェンジしてったよね。
結果、Queen of Hip-Popの座に繋がったもん。
彼女にとって意義ある活動だったと思う。マジで第二弾もやってほしかった。

comment

管理者にだけ表示を許可する

GOOOOOD!!!
あたしも! How to be a GirlとDreaming I was dreaming好きすー☆
あとm-floと歌ってるLuvotomyも最初むしる嫌いやったけど何回も聞いたら好きやで。
あとはYou're my sunshineも夏は必ず歌うしWhite Lightは思い出の歌やしno more tearsもいれとったって笑
いいよな!安室ちゃん!

何か、コメントに勢いを感じたわ(笑)
m-floと歌ってるヤツは知らんわー!聴いたらわかるかな??
You're my sunshine、懐かしいな(笑)
White Lightとno more tearsはあんまし馴染みないな~
特にno more tearsはサビすら思いつかぬ。
好きならeriも1回ベスト10作ってみ(笑)なかなか楽しい作業やったで(笑)

安室ちゃんは、誰にとっても、思い出の曲みたいのがある気がするわぁ。
小室ブームすごかった時代に、思春期だった子なら、誰にでも。
かくゆうあたしにも、中学時代の思い出の曲があったりする(笑)

その曲めっちゃ気になるやん(笑)
natsukiによもや安室の思い出ソングがあろーとは!!!!!
気になって寝られへんやん。笑
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: