100万ドルの恋

「ホイットニー・ヒューストンの新曲が中々いいらしいよ」という話をきいた時。
「へー。ふーん。へー。」と、微妙な反応しかできなかった、あたし。

正直、昔からホイットニー・ヒューストンは好きじゃなくて。
それこそ、彼女と同じくらい日本でも知名度のあったマライアの方がよっぽど好きだった。

なんでホイットニーが好きじゃないのか。
たぶん「好きな曲が一曲もない。」とゆーところが大きなポイントなのかもしれない。

そんなあたしにホイットニーの新曲の話をされたところで、触手が動くはずもなく。
そりゃあ微妙な反応も仕方ないって!

しかし。
ところが。

実際に聴いてみたら。

・・・いいじゃん!

いやはや。
あたしが想像してた「いかにも!ザ・バラード!!」みたいなのは随分かけ離れた、
ちょっとファンクでディスコちっくで思わず身が躍ってしまうサウンド。

・・・うん、いいじゃん!

ちょっとホイットニーへの偏見を反省していたら、この曲のクレジットを見て納得。
ソングライティングの名にアリシアキーズ!
どーりであたしの琴線に触れたはずだ。
アリシアがホイットニーのためにかなり時間をかけて書き下ろした渾身の一曲だそう。
なるほど。確かにこのデキにも頷ける。
案の定、同アルバムに収録されてるR.ケリー作曲の一曲なんて、
あたしが思い描いてたとーりのヌルイR&Bバラードだった。

そんなわけで。
ホイットニーのナンバーであたしが初めて「イイ!」と思った
「Million Dollar Bill」とゆー曲についてのお話でした。

しっかしなー・・・この邦題、要る?
「100万ドルの恋」って・・・だっさ!

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: