名古屋グルメ旅~とりあえず、栄に行こう!編~

名古屋城を後にし。
一行が向かったのは、名古屋の繁華街、栄エリア。
若者の街ってことで、いちおー若者だし行っておこうかしら?という軽いノリで(笑)

DSC01882.jpg
天井部分に水が張ってある商業施設。

DSC01885.jpg
表に観覧車をあしらった商業施設。

DSC01886.jpg
テレビ塔。
・・・の下には。
DSC01888.jpg
セントラルパーク!
あたしがなびかないハズのないネーミング(笑)

とりあえず、やたら都会で。
都会すきだし、自称シティガールですが。
「なんか、今求めてるものと違う!」というのが正直な感想(笑)

とにかくこの時は空腹で。
ローカル感漂う店で名古屋グルメを!というのが本望だったので、
こーーんなやたら都会の図にある店なんて。

スタバだの和民だの、名古屋まで来てノーセンキュウな、ザ・全国チェーン。
そのほか、ヴィトンの路面店だのアーバンリサーチ路面店だの。
全くもって求めていない外観が続く。

「んー・・・どーしよー・・・」と言いながら、
とりあえず、この日の寝床が栄駅から一駅の伏見駅だったので、
歩いてそっち方面へ向かうことに。

まっすぐ歩いた方が早いんだけど、別に急いではなかったので、
くねくね曲がりつつ店ハントしながら伏見駅に向かう。

その途中。
とあるビルの横を通り過ぎながら。
入り口のガラス扉の向こうに確認した、ちょーローカル感漂う看板。
DSC01897.jpg
「こ・・・これは!」
この旅にて、あたしの嗅覚が最も冴えた瞬間と言えよう。

「絶対、今求めている世界が広がっている!」
そう確信し、セラ嬢を引っ張ってビルの中へ。

DSC01896.jpg
想像通りの、ローカル感!
そうそう!
こーゆーのを求めてたんですよ!
こーゆー空気感を味わうのこそ、グルメ旅の醍醐味。

そして、巡り合ったのがこの店。
DSC01895.jpg
「いし河」

割と広い店内で、入店時はかなり空いてたんだけど、
あたしたちが入ったあとはどんどんお客さんが入ってきて、出るときにはけっこー席埋まってた。

DSC01893.jpg
どてカツ丼とエビフライをいただきました。
うまかった!

どてカツ丼は、いわゆる味噌カツのどんぶりで、
人気ゆえの復活メニューみたいで「お待たせしました!」みたいなことが
書かれていたので、待っちゃいないが食べてみた。

味噌自体はちょっと濃いけど、キャベツがたーーっぷり入ってたので
クドさをやわらげてくれてて、結果、丁度いい塩梅に。
カツ自体もジューシーでうまかった!

お値段は・・・
DSC01894.jpg
880円だったようです。

そしてエビフライ!
ぷりっぷり!
想像以上の美味でした。いくつでも食べれた。
(・・・エビフライって名古屋グルメなのか?
なんか単語としては名古屋弁でよく聞くけども。)

ちなみにこの店は、
中尾明慶くんのブログでも美味しいと紹介されていたらしいです。

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: