井上雄彦 最後のマンガ展 重版 大阪版

井上雄彦 最後のマンガ展again。
2010030513540001.jpg
行ってきました!
重版!大阪版!
@サントリーミュージアム!

上野の森美術館で開催されたのが2年前なのですが。
あのnatsukiさんを旅行の素晴らしさに目覚めさせた、偉大なる作品展だったりします。
「最後のマンガ展」がなかったら、あの年の東京旅行はなかっただろーし。
すると、去年の沖縄や、これから年イチで計画していきたいと目論んでいる
旅行の数々にも、大いに影響したはずだし。
こりゃあ井上先生には感謝してもしきれないね、なっちゃん!人生大損するとこだったな!

その「最後のマンガ展」が大阪にやってくるということで。
定期的にチェックしてるサントリーミュージアムのHPで情報をキャッチした時から。
行くっきゃない!と、思っておりました。

何せ2年前の感想が。

「バガボンド、復習しとくんだったー!!!!!!!」

と、反省にも近い感想だったから(笑)

力強さとか繊細さとか。
ひとつひとつの画が持つ魅力は十分に堪能できたけど。
肝心のストーリーに今イチ感情が入っていかなくて。
それはひとえに自分のバガボンドに対するモチベーションの問題だったと思います。
最後に読んだのが、2年前とかで殆ど覚えてなかったからな~
それはニューアルバムを一聴することなく、そのアルバムのツアーライブに行くかのような。
例えるならそんなカンジ。そりゃ100%楽しめるわけがない。

んなわけで「最後のマンガ展」に行く数日前に、
まるで修行僧の山ごもりのようにマンガ喫茶に立てこもり、バガボンド読破。
テーブルに思いっきり積み上げて読みふけったよ。
マンガ読むためにマンガ喫茶行ったのは実は初めてでした(笑)
ネット使いたくて利用したことしかなかった。あとは仮眠か。

しかし!
その山ごもり・・・もとい、マン喫ごもりは大いに実を結びましたとも。

前回と感動が全然違った!

夢に武しゃん出てきたくらいの、完全なるバガボンドモードで挑んだ甲斐あった。

「最後のマンガ展」は宮本武蔵の最期を描いたストーリーになってるのだが、
たけぞうの苦悩や痛みの日々を十分に身に染み込ませたばっかりだったので、
その人生を思うと、自然と爽やかな感動に包まれました。
よく考えりゃ、前行った時は小次郎のとこまで読んでなかったもんなー(酷過ぎる所業)
それであの最後のひとコマに感動できるわけないって!

もー観終わった後の余韻がねー、やばかった!
そして、2年前の後悔をリベンジできたという喜びも。

「喜び」といえば。
2010030720340000.jpg
Tシャツげっとー!
しかもBEAMS T!
これ買えただけでも行った甲斐があった。

あたしの記憶が正しければ、上野の時は殆どグッズ展開がなくて。
それがとっても残念だったんだけど、今回はかーなり充実してました。
このBEAMS Tも4種類くらいバージョンがあって、BEAMS T以外のTシャツも色々あったし。
ポスターにポストカードにペンに手ぬぐいに一筆書きにメモに筆にインクにピンバッジにトートバッグに。
2年前ん時には考えられないくらいのグッズの数々!正直、驚きでした。
ついでにスラムダンクのTシャツまであったし(笑)
ビバ!サントリーミュージアム!

「ビバ!サントリーミュージアム!」といえば。
2010030514070000.jpg
ここのレストランのロコモコランチ、うまいです。
ジブリ展の時は土曜ってのもあって、配膳されるまでむーちゃ待たされたのですが(笑)
今回は平日で客も殆どいなかったので、すーぐやってきた。拍子抜け(笑)
広々している店内の空気感も、気持ちよくって良いですよ。


2010030515000000.jpg
惚れる。

comment

管理者にだけ表示を許可する

そのランチのご飯って赤飯?笑


上の人のコメント(笑)

やー、ほんと、井上大先生と呼ばせて頂くよ。
まさかマンガ繋がりで、旅行の楽しさを知るとは思わぬ収穫よね。
人生って何に出会うか分かんなくて素敵。

たけしゃん。
結婚してくれ。
切望。

★yuxy
ちゃうで(笑)
5日赤飯食べ損ねたな~(笑)

★natsuki
ほんま良かったなー!
人生、何がどう繋がるかわからんよな!
おもろい!

たけしゃん。
かっこよすぎやの。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: