FC2ブログ

ハッピーバレンタイン

「粉雪」はレミオロメンよりCURIO派です!QMIです!


今夜はテレビ大阪で「レオン」が放映されてたようですね。
悲しいけど、愛溢れる物語。
せつない純愛物語。
ストーリーもさることながら、スティングによる主題歌も最高!
セリーヌ・ディオンやエアロスミスなんて目じゃねえぜー!

このバレンタインという愛の日における「レオン」チョイスは、
なかなかセンスありだと思うのですが。

え?ちょっと暗い?
いやいや!
バレンタイン=ハッピーではないもの。
ハッピーな恋愛モノはクリスマスに見ればよろしいじゃない。
幸い、クリスマスの悲恋は達郎曲が一身してくれてることだし。



さて。

「バレンタインはお菓子会社の陰謀だ!」派のワタクシとしましては、
特に「義理チョコ」という風習には
究極の悪巧みを感じてならなくて。

これまで、職場の「お世話になってます~」的な
ザ・義理は断固として関わらずに生きてきました。

例え、他の女の子市民たち全員が
腕を振るった手作りスイーツを持参しようとも。
激ウマな、こだわりの一品を持参しようとも。
その勢力に決して屈することなく
どんなに肩身が狭くとも、
「否バレンタイン!」精神でここまでやってきたわけです。

そんな私が、今年初めて「ザ・義理チョコ」に携わることに。

数日前、親友natsukiから、
日頃お世話になってる仕事場のチケット手配師、
通称「ムトぴあ」さんにチョコあげよーよ!との提案。

確かに昨年、ライブ三昧の1年になったのは
ひとえに彼のおかげといえよう。
というワケで、その案に賛成。
こうして、「いつもありがとうございます!チョコ」を贈ることに。

チョコの購入はnatsukiに一任したので、
私はカードのメッセージを担当。

いつもありがとうございます(10%)
今後とも(チケット)よろしくお願いします(90%)
の気持ちを丹精にカードに書き綴る。
あと、また飲みに連れてけ!とも・・・

これは最早、感謝というよりは打算でいっぱいのギフト(笑)

とはいえ、「バレンタインチョコにメッセージ添えるなんて、
よく考えたら初めてかも!」という事実に気付いたので、
そう思うと、多少、不誠実な想いがあるとはいえ、
充分愛のこもったバレンタインギフトよね!



comment

管理者にだけ表示を許可する

翌日もお礼を言われたよ。
喜んでくれたみたい。
あたしも義理反対派やから、あれはかなり貴重やったはず!


ま、とりあえず、あたしもCURIO派です。

今日は自ら「ムトぴあ」と発言していた(笑)
ホンマかなり貴重やな!(笑)

断然にCURIOよなー!
なのに5人中4人が知らないとか!そんな確率やってんけどー!
信じられへんー!
10 | 2019/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: