刑事(でか)モノ!~踊る3とうぬぼれ~

「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」

みてきたー
物凄い人気っぷり。
満員でした。

本当ゆうと、踊る・トイ・アリエッティの3本は夏休み明けにまわして、
今回はとりあえず小栗監督のん観ようと思ってたんだけどね。
まさかの国際松竹・・・
あの映画館は相当シートがイケてないので泣く泣く却下。

で、踊るに転びました。

いやー・・・
すでにかーなり酷評されてるのは知ってたけどね。アリエッティと並んで。
(逆にトイだけ異常に評価高いので、たぶん当たりはトイだけなんだろうな)
それでもやっぱ人気シリーズなので、
そのぶん背負ってる期待も大きいし、
結果ちょっと辛口で評価されてるのではないかと、
そーゆーふうに信じていた気持ちが。

ものの見事に裏切られたよ(笑)

酷い。
これは酷い。
まぁ裏切られたショック度は前作の方がはるかにデカイけど。
あれで免疫ついたからか知らんが、今回はショック度はそんなになかった。

けども。
なーんか全体的に散漫。

事件の内容も笑いの要素も。
なーんかボヤっとしてる。
魅力が翳ってる。

あと、新しいキャラはやたら目につく出演ぶりなのに、
オリジナルの水野美紀も筧利夫も出てないし。

ファンも多い作品の久ー々の続編。
もっと気合い入れた脚本は作れなかったのか!?
というくらいお粗末な内容。
よくあんなのでオッケー出たもんだ。

まず、最初に起こるバスジャック事件と銀行の金庫破り事件。
あとからもっと絡まってくなら納得もするけど、
あんな中途半端なことするなら、発生させなくてええって。
杜撰。

犯人も驚くほどのしょぼさ。
最後は結局、警察側のお手柄でもなんでもなく、
犯人サイドの勝手なる自爆ぶり。
あと、「ヤツらを解放せよ!」ってことで、
これまでの歴代の犯人たちが出てくるというのは知っていたので、
お祭りサービス感を楽しみにしてたのに。
ほとんどキョンキョンがボスじゃん!
これまでの犯人はちょこちょこっとファンサービスで出して、
それを総括するのは新たな強敵ってパターンがよかったよ。

こんな惰性で作られるくらいなら、もうやめてほしい。
どんどん泥沼にはまってってるもん。
いい役者がそろってる作品なだけに勿体ない。
そして、キャストたちには何の罪もない。全ての悪は脚本だ。

青島と室井さんのシーンなんて、ラストにちょこっとだぜ。
あの熱い絆はいずこへ・・・!?
酷い。

これ多分、踊るシリーズが好きなほど、怒りがこみ上げてくる作品だと思います。
そこまで肩入れしてない人のほうが楽しめるんじゃないかしら。



「うぬぼれ刑事」

やはり、クドカン脚本の面白さが一番発揮される尺は、50分である。
それ以上でもそれ以下でも駄目。
彼の技量が一番濃縮し一番輝けるベストタイム。
それが50分。
そう確信している今日この頃。

とどのつまり。
面白いです!うぬぼれ刑事!

お決まりのルーティンに乗っ取りつつも笑わせてくれる、
ザ・新喜劇パターンの気楽に見れる内容。
豪華な脇に、豪華なゲスト。
主人公を取りまく人間関係の妙さと、
個性豊かなキャラクターたちの小ネタ。

何もかもがいいサジ加減。

長瀬くんはあたしが観てる範囲ではいっつも同じような役やけど(笑)、
あーゆー馬鹿な役を嫌味なくできるからいいよね。
「池袋ウエストゲートパーク」「タイガー&ドラゴン」という
クドカンドラマの代表作品の顔なので、
久々のタッグに勝手に期待を高めてたんだけど、想像以上のデキでした。

ただ、視聴率がイマイチなようで・・・
裏ジブリという不遇な作品。かわいそうにのー。

今クールは今んところこのうぬぼれしか観てません。
でも明日からオダギリジョーが始まるからね!
「熱海の捜査官」
けっこー楽しみにしています。
しばらく金曜はドラマナイトになりそうだ。

comment

管理者にだけ表示を許可する

うぬぼれおもろい!!
オダギリジョーのん二かいも見逃してしまってん、最悪ー泣

ほんまにおもろい!
これまでのクドカンものでもトップクラス!毎回声出して笑ろてる。
オダジョー2回目から見始めた。面白かったよ!
今夜3回目。みます!
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: