ユメミテイタイ

中学生のとき。
退屈な授業中に。
窓ガラスの外ににょきっと現れたトトロが
わーって叫んだ衝撃波で窓が砕け散ったら、
その混乱に乗じて、トトロに飛びつかまって、
この狭い空間からずらかろうとか本気で考えていた。

どうもあたしは昔から空想癖がある。
特技・空想といっても過言ではない。
たぶん生きてきた27年を円グラフにすると、睡眠時間の次に空想時間が占めているはずだ。

未来を空想し。
夢を空想し。

そんな空想も年を重ねるたびに
悲しかなどんどんと現実味を帯びたものへと色を変えていったけど。

それでもやっぱどんなに現実味を帯びようと、
未来を空想することで、あたしの世界はキラキラと輝く。
きっと原動力なのだろう。
あたしの宇宙は夢を見なきゃ光り輝かない。

最近は光を失っていたように思う。
「夢は何?」と聞かれて何も答えれなくて、凄く虚しい気持ちになった。

「早く結婚して楽したい」なんて言ってる女の子たちに対して
まだまだ沢山の可能性や選択肢があるのに、
何て安易で安っぽい考え方なんだ!とか呆れていたくせに、
今の自分と比べたら、しっかりと目標の有る彼女たちの方がよっぽど立派に思えた。

そんな暗黒の中でもがき苦しんでいたあたしにも、
最近ようやく夢というか、展望というか、
未来への道筋を照らしだす一筋の光がうっすらと見え始めた。
まだまだ消えそうなくらい微かな光だけど。
状況が一転すれば、すぐさま幻へと変わってしまいそうな光だけど。

でも、今のあたしはそんなあやふやな光に救われた。
久々に夢を空想できるようになって、非常に気持ちが軽くなった。
指針ができることで、こんなにも不安って吹き飛ぶものなんだね。

この夢が閃いた日。
興奮して眠れなかった。
睡眠時間2時間。
それでも翌日、いつもは爆睡の通勤電車で一睡もしなかった。
完全に脳がハイになってたとゆふ・・・(笑)


まだまだどう転ぶかわからんが。
まだまだユメミテイタイ。
そして、アメリカに行く。

comment

管理者にだけ表示を許可する

その素敵な夢のおともはミスぬまたでしょう。 笑  

いえす。
本気で。
まじで。
よろしく!!!!!!!

お!
クミが元気になった!

人生、あがったり、さがったり(笑)
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: