UA@大阪城野外音楽堂

もう2週間以上前の話で恐縮なのですが。
8月21日、UAのライブを観に大阪野外音楽堂まで行ってきました。
withなつき。

2010082117240000.jpg

ずーっと憧れてた生UA。
ずーっと憧れてた大阪城野外音楽堂。

同時に叶った。
幸せ。

観たかったアーティストのライブが
行ってみたかった会場で行われるというまたと無い組み合わせ。
この情報をキャッチした時は、思わず胸が高鳴りましたとも。

さて、8月21日のお話。

西日ガンガンで相当暑い野外ライブを想像してたんだけど、
大阪城公園に溢れる緑のせいか少し涼しくて、心地いい空気感。
さっすが野音!わんだほー!

ua.jpg
花火柄をあしらった紙のワンピースに身を包み登場したUA。
こんな不思議なワンピースがあんなに似合う人はそうそういないだろう。

はっきり言って。
見惚れました。
なんてオーラ!
普通に街歩いてても目立ちそうだ。

今回のライブはUAのデビュー15周年を記念したライブということで
15周年記念のカバーアルバム「KABA」からのナンバーが中心のラインナップ。

きっと言える~♪
ライブ数日前からユーミンのこの曲をずーっと口ずさんでしまう現象に陥ったのは、
間違えなくこのカバーアルバムのせい。
個人的にはコレに原曲以上の魅力を感じていて(原曲もスキだけど)
かなり気に入っていたんだけど、ライブでもしっかりやってくれて満足。
ただ、セーラー服と機関銃とレッチリが聴けなかったのが残念。

そして、生で聴いて一番感動的だったのが「私の赤ちゃん」
CDで聴くぶんにはあんまし好みじゃなかったけど、生で聴くと臨場感も手伝って、
なんだか凄まじいエネルギーを感じた。(激しい曲ではないのに)

そしてオリジナル曲からは、「黄金の緑」や「情熱」などもやってくれ、
テンションあがりました。
でもリズムや甘い運命や雲がちぎれる時やミルクティーやスカートの砂や
数え足りない夜の足音などなど、まだまだ聴きたい曲はあったけどネ。

そして、本編終了は「TIDA」!!!!!
こーれはヤバかったー!!!!!
CDで聴く限りでも、ただならぬ曲だと思っていたのに。
生演奏なんて・・・!
その迫力に、脳が沸騰。
バックバンドの皆さんも総立ちで、音が重なり合って。
(CDよりテンポが早くて音数も多く感じた・・・迫力のせいか!?)
うねる音。生まれるグルーヴ。沸き立つ血潮。
やばーい!!!!

更に、アンコールも負けず劣らずヤバかった!
「HORIZON」
「太陽手に月は心の手に」
「水色」
特に前2曲は続けざまでアゲアゲでやってくれたので、もーおテンションMAX!
共に、ぜひとも聴きたかった曲ですしね。

で、「水色」を聴いて、やはり歌うまいなーと思った。
しみじみとうまいなーと思った。
今まで生で聴いた日本人アーティストの中じゃ絶対に一番な気がする。
(あ、クラブイベントで聴いたAIもうまかったけど。)

もーほんとに今回のライブで益々惚れた。
本気で行って良かった。

「好きな邦楽アーティストは?」ときかれると、
今までわかりやすく代表格のような存在が自分の中になくて、
スっとは返答できなかったんだけど。
今は純粋な気持ちで「UA」と答えるよ。

comment

管理者にだけ表示を許可する

ほんまに素晴らしいLIVEやったなぁ。
野音、ほんまに良い。
UAは歌を歌う為に産まれて来たような人やと思う。

ほんまに!
素晴らしかった!!
UAも野音もまた行きたい!!また行こう!!
今度野音に行く時は、大阪城公園しっかり堪能しよかー(笑)
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: