大奥展、映画が恋するKOBE展、乙仲アート散策

ちょっと前に映画「大奥」展に行ってきたんだけど、
あれ以来、大奥観にいきたい気持ちが沸々。
それまで全く興味なかったのに(第一、大奥という作品を未だ見たことがない)
華やかな衣装の数々にやられた。彩豊かな和服って何であんなに魅力的なんだろう。
ただ、男の人の衣装があんなに煌びやかなのは異様っちゃあ異様やけど。
堀北まきの着物がむちゃ可愛い。あれ着たい。
まぁ衣装だけでなく、男女逆転大奥っつーすごい発想の設定も気になる。
そうそう、この大奥展やってたのは、ずっと行こう行こうと思ってた念願のBALギャラリー。
思ってた以上にコンパクトやった。つーか、BALの6階初めて行った。


2010101.jpg
こちらは、神戸フィルムオフィスの10周年を記念して開催されていた
「映画が恋するKOBE展」@さんちかホールにてもらったノベルティのエコバッグと、
その神戸フィルムオフィスが発行している神戸シネマップ。
これも10周年を記念したアイテムなんだけど、配布開始日を手帳にキッチリ書いてたくらい、
欲しかったフリーペーパー。勿論、配布日そうそう、そっこー確保に行きましたとも。
これ、神戸で撮影された映画とその場所を紹介してるんだけど、
神戸を愛する者なら、みんな手にしておくべきフリーペーパーです!
映画が恋するKOBE展も良かったよ♪もっと長い期間やってほしかったけど。


bien.jpg
こちらは先日、第3回ビエンナーレ神戸のプレイベントとしてやってた
乙仲アート散策というイベントに行ってきたときに貰った缶バッジ。
えらいギャルちっくテイストなのは、次回のテーマがキラキラなせい。

この乙仲アート散策は、元町~神戸にかけて伸びる乙仲通(海岸通りとかのエリア)で
開催されていて、アートカフェという名目でギャラリー内でコーヒーとお菓子とか振舞ってたり、
前回の大賞受賞者の新作が発表されてたり。
ちょうどカフェ会の日と重なったので、途中でぷらりと行ってきました。
(現在デジカメの写真が全くアップできない状況なので、カフェ紹介はまた後日改めて)
雨風に見舞われてスタッフの方々はえらい大変そうで不憫でした・・・
まぁうちらもあの雨風に関してはだいぶの被害者なんですがネ。
イベント自体はとっても素敵な試みでした。晴れてたら最高だったんだろうけどなー

comment

管理者にだけ表示を許可する

神戸シネマップ、あたしもこないだGETしたよー!
QMIに勧めようと思ってけど、ばっちりGETしててんなーさすが(笑)
フリペマニアの名に恥じない(笑)
これおもしろいよなぁ、巡りたい。

フリペマニア(笑)
ほんま、巡りたい。
神戸、素晴らしい。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: