アートアクアリウム展 ~神戸・金魚の美~

natsukiのグッジョブなる職権濫用チケット争奪により、行ってきました。
アートアクアリウム展 ~神戸・金魚の美~@大丸ミュージアム

江戸時代より愛玩用として日本人に親しまれてきた金魚にスポットを当て、
金魚の美を愛でる全く新しいアート空間、それがアートアクアリウム展。

とのことで。

まぁ文章を読むとあんまりピンと来ないかもしれないけど。
実際に観てみると、そのインパクトに必ずや魅了されること間違えなしです。

いろんな種類の金魚がいて、「あたしはコレを金魚とは認めない」と言いたくなるような、
おおよそ自分が見知っている金魚とはかけ離れた姿かたちをしたヤツもいたけど、
まじで金魚にこんなに種類があったなんて全然知らなかったよ。
目くそつけたやつとか、リーゼント頭のやつとか、ぷちっとサイズから巨体まで、
色々いるんだよ。その種類の豊富さに感動すら覚える。

そして、それらの金魚たちを演出するのは。
様々な彩のライト、屏風や行灯などの形をした凝った水槽、
巨大金魚鉢、万華鏡のような仕掛けなど。
2011020717410000.jpg

館内の演出がアートそのものになっていて、やってることは泳ぐ金魚に灯りを当てて
鑑賞できるようにしているだけなんだけど、
その水槽の形・灯りの色・金魚の色や形や模様・添える小物など、
その趣向を凝らした見せ方で立派な芸術にしてしまっていました。すごい。
2011020717440000.jpg
なんか、こうゆうアートもあるんだなーと、新しい世界を見せつけられた気がします。
芸術の可能性って無限なのかも。

全体的に暗い・・・というか黒の空間の中に映える灯りと金魚の彩。
モダンな和とでもいいましょうか。とっても幻想的な世界。

明日のバレンタインデーまで開催されているそうです。
そういやこないだ一緒にご飯した友人に「すげー良かったよ!」って勧めたら、
この連休に行ってきたみたいで、今朝「良かったわー!」と感想メールがきたよ。
こんなギリギリにアップしといてなんだけど、行けそうなら絶対行ったほうがいいよ!

comment

管理者にだけ表示を許可する

金魚はね、エロスなんだよ、エロス!
だからいいんだよ!
可愛いと見せかけてのエロスなんだよ!
と、あつく言うてみる。

芸術って、「これは芸術だ!」と言えば、全部そーなんだろーと思うよ。

金魚ってエロスなんや(笑)
知らんかったわ(笑)
でも金魚にかかわらず、「飼育」って行為はエロスに通ずるものがある気がするけどな(笑)

そうやなー!
芸術に正解も不正解もないものね。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: