如月がゆく

今年もあと10カ月という事実。
早いよ、早い、早すぎる。

誰にでも青春はあって
楽しかったり苦しかったり痛かったり嬉しかったり
色々あるよね

だからこそ振り返ったとき、その時間を共有した仲間たちと
思い出話に花が咲くのは自然なことなんだよね

ただ、その振り返ったときに自分が立っている場所は、
振り返ったあの頃より進んだところにいなくてはならないわけで

くだんないけども愛おしい過ぎ去った時間がキラキラと輝いてみえても、
あの時があったからこそ今があると前向きに振り返ることができて、
それに意味があるし、それでこその青春時代の価値なんじゃないかな、と

困ったことに。
ここ数日で色々な青春を吸収してしまったので、
何だか青春とは何ぞやみたいなことになってたりなってなかったり。
いや青春時代の友人と会って飲んだとか単純な話じゃなくてね。
怒り任せに今も十分青春やわ!みたいなことをしてしまったり、熱く語り合ったり、
胸に響く青春映画を見たり、自身の学生時代が蘇るようなことがあったり。
何だかもう、ひりひり。ついでに花粉で鼻がむずむず。
そしてさっき理想の青春時代を目の当たりにしてしまったので、
ちょいとジェラシー。
いーなー
男の友情に憧れるのはフ女子の鉄則。
そんなあたしも漏れなくフ女子やな。
彼らは語り合って笑いあって時に喧嘩して、それでも同じ夢を目指して支え合って、
かけがえのない青春時代を過ごし、今は離れ離れになっているけど、
今は全員がすげー人たちになっているようです。映画にできそーだ。


今日は島人ぬ宝を聴いて、沖縄の映像をみてしまったから。
沖縄いきてー気分です。

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: