私が生きている今日は昨日死んだ人が生きたかった明日だ

震災を経て。
ニュースとか人の話とかブログとか色々なところから色んな情報や意見をきいて。
何だか思うところは多々あるんだけども。(不謹慎なことも含む)
問題が問題なだけに相当言葉選ばなきゃいけないかなぁと思ったり。
でも傍観者きめこむ性分でもないし。
そんな変な葛藤なんかも持ちつつ。徒然草ろう。

・募金活動たくさん

地震後に何度か三宮出てるんだけど、募金活動が半端ないね。
横断歩道の両端とも陣取られてて、渡った先にも両端陣取ってて、
その更に数メートル先でもやっていて・・・
善意活動には間違えないんだが、全部の箱に募金する程経済的余裕はないし、
さっきの場所では募金したけど、この場所はスルーとかしたら、
この場所の活動者には冷たく思われるんじゃねーかとか。
そんな心苦しさを生み出してしまう時点で、どうなんだろう、あれ。
いや、立派な行為なんだけどさ。
もーちょっと絞ってできないもんなんだろーか?
分散しすぎだよ。
ゆえに意図せず罪なき人に罪悪感を与えてるよ、あれ。
あとさ、募金したお金が具体的にどうゆう経路を通って
どう被災者の役に立てられるのかも順序だててキチンと説明すべきだと思う。
街頭の募金は特に不信感を持ってる人も多いだけに。
強調しておきますが、募金活動そのものを非難してるわけではありません。

ついでに救援物資についても思ってるんだけど、
外国みたいにヘリとか飛行機に積んで避難所等に上から落とすことは無理なんだろーか?
物資が必要な場所に全然行き届いてないという話をよくきくし、
地上で円滑に運べないなら、空路を利用するという手があるじゃん。
こんな時に手段を選んでる場合じゃないし。
パンとかティッシュとかおむつとか生理用品とか
上から落としても比較的危なくなさそうな物なら、どんどん撒いてあげるべきだよ。

・巨人の体質

昔からいけすかない球団だとは思っていたけど、今回ばかりは呆れたね。
あたし、呆れた。
世論も選手会も反対する中の強引さ。
政府が待ったかけなかったら25日開幕だったろーね。(つーか政府も遅いけど。)
それもこれもそろばんしか頭にない読売巨人軍のフロントだよ。
あっこの会長こそ一度被災地で、電気も水も食糧もないギリギリの生活を送ればいい。
と、本気で思った。憤りすぎて。
娯楽なんて最低限の生活ラインを確保して、その次のステップじゃん。
だれがどう考えたって歴然たる優先順位。
生きるか死ぬかの状況にある人たちをよそに野球だなんて。
電気もばんばん使ってさ。人でなしもいいところ。
そして巨人の独断専行に引きずられてしまうセ・リーグ全体が情けないのう。
ますますパ・リーグ贔屓になりそうだ。
しかも延期して29日かい・・・!みたいな。どうなんですかそれ?
とりあえず、ナイターは当面控えるべきだよね。
戦後の復興時に野球が人々を勇気づけたという話がありましたが。
それを取り繕いの言葉にしないためにも、
もう少し落ち着いたら被災者たちを全員完全無料招待するべきだよね。
もちろん交通費等も全額負担で。
それくらいしたら、あの言葉が真摯なものだと認める。

・TOKYO FM

地震直後くらいのニュースだったかな?
トーキョーエフエムがアンパンマンの曲を流してすごく評判になっていたこと。
アニメソングの偉大さを思い知ると同時に、
「なるほどなー」と唸りました。参りました。
そんな発想全くなかったや。
不謹慎な曲をかけないようにだけ心がけてるよーじゃ、あたしもまだまだだな。
根本的に考え方が間違ってる。
ちなみにアンパンマンの曲はオープニングよりエンディングの方が好きです。
勇気の鈴がリンリンリーン
不思議な冒険ルンルンルーン


・闇の中に希望は生まれない。明かりが必要だ。

被災地を思うとついつい暗い気持ちになってしまうけど、
それで何か変わるわけじゃないし、日本中の人たちが暗い気持ちになっていたら、
誰が被災した彼らに希望を与えてあげれるんだ!?って話だよね。

そんなわけで。
日々の生活の中で、楽しい曲を聴いたり、明るい色の服を着たり、
自分が明るい気持ちになれるアイテムを積極的に取り入れる。
それって一見、今の状況に相応しくないことに思えるけども、
実は何気に大切なことなんじゃないかと思います。
悲しい曲聴いて、暗い色の服を着てたら、気持ちがより一層滅入ってしまうもの。
負の連鎖は少しでも断ちきらないと。
そして働く。消費する。経済をまわす。
ちょっと贅沢は我慢して、浮いたお金を募金する。

んでもって、もう少し先の話ですが。
被災地が少しずつ希望を見いだせてきたら。
積極的に旅行に行きましょう。積極的にお金を落としに行きましょう。
今はそれに向けての準備ができるね。旅行資金を貯めましょう。
そんな風に未来に希望を持って生きていくことも大切。

「私が生きている今日は昨日死んだ人が生きたかった明日だ」

平凡な日常は、普段通りの風景は、すごく幸せなことなのに、
ただただ何気なく生きているとついついそのことを忘れてしまう。
こんな時にしか実感できないなんてなぁ。愚かだなぁ。

けれども今日も無事に繋がった命。
それはすごく恵まれたことなんだと改めて実感できているのだから。
当たり前の今日に感謝して、
当たり前の明日を笑顔で生きていく。

DVC001721-300x400.jpg
「元気が一番」と送られてきた大好きなDさんと大好きなチャラの2ショット。
なつき、さんきゅー!

comment

管理者にだけ表示を許可する

ぅん、ぅん。


あたし更に渡辺恒雄嫌いになったよ戦後野球が勇気づけたのはすごぃよぉ、でも終戦ってわかってから、復興のめどが立だしてからの野球だったでしょ、今回ゎ違うよ。まだ、復興のめどがたってない中、野球を始めようとしてる。


しかも、巨人ゎデーゲームでもかなりの電力使うのに…野球を始めるなら、始めるで売り上げの何割を義援金にするとかはっきりさせてからの開幕だったら、話しゎ別だったと思うけど、自分の金儲けだけに開幕させるにしかみえんかった。



今回の件でホント巨人嫌いって思ったよ。

なんとかセパ同時開幕になりそうで良かったね。
やっぱバラバラなんておかしーもん。
何も野球をするなってわけじゃなくて、
少しだけ今の状況に配慮して遅らせるだけなのに、
えらい手こずったよなぁ・・・
野球する側の選手のモチベーションとかも全く無視やったし・・・。
こんな時こそ、本質が見えるもんやなぁと思った。

まー色々言いたい事いっぱいあるし、なんかもう怒りとか悲しみとか爆発しちゃいそうな2週間ちょいやったけど。
でもま、せっかく生きてるんやしね、そういうのはもう「えーい!」ってどっか飛ばして、笑っていこう!
元気が一番!

今日のカズのゴールでふっとんだ!
いいゲームやった!!
元気もらった!

各方面でチャリティーイベント色々立ちあがってるけど、
今回の試合自体もサッカー界は動くの早かったよね。
気持ちよかった!!

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: