名刺代わりの映画20選

精査して流行りのやつを選出してみたけど、10じゃとても選びきれないから20にアレンジしてみた。

・ロック、ストック&トゥースモーキングバレルズ
・スターウォーズ EP6
・ジョゼと虎と魚たち
・トイストーリー3
・バタフライエフェクト
・(500)日のサマー
・アフタースクール
・チャーリーズエンジェル
・ガーディアンズオブギャラクシー

・となりのトトロ
・ベイマックス
・下妻物語
・シザーハンズ
・レオン
・アルゴ
・スラムドッグミリオネア
・スティング
・あの頃ペニーレインと
・アベンジャーズ エイジオブウルトロン
・X-MEN ファーストジェネレーション

ほんとはスナッチも入れたかったけど、20に入れきれないから、ロックストック入れたので選外となりました。
もし10選に絞るなら、ガーディアンズオブギャラクシーまでは確定で、トトロ以下でどれ選ぶかはそのときの気分次第。

変わりゆく音楽メディアの形に順応する

ついに買ってしまいましたよ。
iTunesでCDアルバムを。
今までPVならいくつか購入したし、フリーのならアルバムもダウンロードしたことあるんだが。
お金を出してアルバム買ったのは実は初めて。
アルバムとなるとダウンロードではなくて、ちゃんとCDという物として手元に置いておきたい派で長らくいたんだが。
ぶっちゃけ普段の生活の中で一番音楽を聴くのはCDじゃなくてスマホなんだよね。
家でCD聴く時間はほぼ無い。
残念ながらその事実に観念するときがやってきてしまった。
iTunesで購入しておけば、今後iPhone買い換えても安心だしな。
さて、今回わたしが初めてダウンロード購入したアルバムをそろそろ発表しておこうかね。

いえす!
今年リリースのTLCのニューアルバム!
買おう買おうと思いつつ、まだ買えてなかった。笑
しかし、アルバムダウンロードデビューのチョイスとしては、申し分ないチョイスだなと我ながら。
やっぱり初めては思い入れあるアーティストが絶対良かったしね!
まさか3Dからオリジナルアルバムが更新される日が来ようとはなぁ。
これ以上、新しいオリジナルアルバムが聴けるなんて夢にも思ってなかったよ。
しかもむっちゃいいアルバムだったしね。
買ってよかった!
でもまぁこれ買ったあとに間髪入れずに韻シストの最新アルバムも買ったんだけどね。笑
一回やってしまえばもうそんなに抵抗感なくなるな!笑

Bocca

牧家の白いプリン!

恥ずかしながら全然知らなかったんですが、今めちゃくちゃ人気あるんだってね。

食べ方もわからなかったというか、この球体を目の前にして、正直戸惑った。笑
爪楊枝で割と強めに突くと、一瞬で弾けるんだが、これが地味に楽しい。

そしてお味は、ちょーミルキー!
私が認識しているプリンの味ではなかった。
でも、そもそもプリンはあまり好きじゃない身からすると、カスタード感がなくて普通のプリンよかだいぶ好みの味でした。
カラメルは無しで頂きました。


Barcelona~ガウディ 時々 ダリ、ピカソ~芸術万歳旅行⑥

バルセロナに舞い戻ってきました。
若干、書ききった気でいたけど、まだ1日目であった。

ガウディ物件を堪能したあとは、tapatapaというタパスの店で夜ご飯。

記憶する限り、海外で初ぼっちディナー。

tapatapaは言葉できなくても指差しオーダーができる店というのは事前リサーチ済みだったので、迷うことなくイン!


むちゃくちゃ美味い!って程では正直なかったが、どれも安心して食べれる味ではあった。(突拍子もない味ではなかった)

そして、ご飯を堪能したのちは、カタルーニャ音楽堂でコンサート鑑賞。

ギターのオーケストラとやらを観てきました。

フラメンコまであった。



ちょっと暗めの館内は、古めかしく雰囲気ある音楽堂でした。


シンボルのシャンデリアは角度によって明るさが違って見えて、何だか不思議な魅力を放ってた。

そんなこんなでよーやく1日目終了!
2日目を綴る日はやってくるにだろーか…ふふふ。笑

I’m proud of you

『QMIさんは僕の誇りです』
先週、尊敬する元上司から貰った勿体無さすぎる言葉。
物凄く嬉しかった。

『誇り』
なんて言われたのは人生初だし、自分には一生縁のない言葉だと思ってた。
だって誇りだよ、誇り。
そうそう使わないよね。
いや実際、使ったことない。

元上司は恩人というか、本当にお世話になった人で、今まで幾つかの職を転々としたけども、最初にこの人の下で働き始めた頃は、こんな素晴らしい上司が世の中には存在したのか!と、感動したほどで、仕事もできるし、物腰も柔らかく、人格者。

そんな人に誇りだなんて言われようとは。
その言葉に恥じぬよう、ますます精進していきたい!と、ふんどしを締め直す思いです。
あー、しかし、自信が無くなったとき御守りのようにリピートできるよう、録音して残しておきたかったわー!
もう誇りなんて言われること一生ないと思うし。

でも実は悲しいことに、その元上司は異動で遠くに行ってしまって、また再会できるかどうかは正直微妙なところで、もしかしたらもう2度と会う機会がないかもしれなかったりもするんだけど、この言葉は一生わたしの中で生き続けるだろう。
そして、もし次また会う機会があれば、立派に成長していたいと思う。
01 | 2018/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
CATEGORY
SEARCH
ARCHIVES
MAIL

名前:
メール:
件名:
本文: